最終更新日:2022/12/5

大阪府信用農業協同組合連合会【JAバンク大阪信連】

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 政府系・系統金融機関
  • 信託銀行・投資銀行・投資信託委託
  • 農林・水産
  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
大阪府
出資金
1,406億円(2022年3月末)
総資産
5兆555億円(2022年3月末)
従業員
221名(2022年3月末)

大阪に密着した農林系金融機関であり、府内14JA(農協)の金融推進本部。総資産5兆円で職員数は約200名。任されるのは、やりがいとスケールの大きな仕事です!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
私たちJAバンク大阪信連は、1948年の設立以来、会員JA、組合員および地域発展のために、高品質なサービスを届ける使命を担っています。
PHOTO
スタッフ全員の顔が見える環境は、少数精鋭の当会ならでは。職場の雰囲気は良く、上司や先輩とも仲が良いので楽しく仕事をしています。

様々な経験を通じた自己成長と、そしてご利用者のために

PHOTO

■経営理念
JAバンク大阪信連は 最適なサービスの提供を通じて ご利用者の信頼に応えます

■眞鍋 峻志 2015年入会
 2015年4月 資金証券部
       (現 市場運用部)
 2017年12月 JAバンク指導部
 2022年4月 総合企画部 人事担当

 私は、2015年に入会してから、3~4年の期間ごとで3部署経験しています。当会では、ジョブローテーションを実施しており、様々な部署を若いうちから経験できるという特色があります。
 初めの資金証券部 証券担当では、有価証券の運用を担い、投資先の選定や数十億円の取引等を経験。当会は、およそ200名で5兆円超の資産を運用しており、若手でも責任ある業務にチャレンジできると実感できました。
 2部署目のJAバンク指導部 経営指導担当は、大阪府内にある14のJAが健全に経営できるように支援する部門です。当会はJAバンクの本部機能を有しており、本部署は他の金融機関では経験できない部門の一つです。将来的な収支の予測や営農事業のコンサル業務などJAとの対話を通じて支援を進めました。
 そして、現職の総合企画部 人事担当では、学生の皆さんに当会の魅力を伝えるための採用活動や職員の人財開発に取り組んでいるところです。
 入会当初のOJT制度から始まり、どの部署においても上司・先輩からの手厚いサポートを受けることができていると感じます。経営理念にもあるとおり、「ご利用者」に対して「最適なサービス」を提供するために、職員が一丸となって働いています。
 また、その達成には職員自身の能力開発が必要です。私も部署での経験をキッカケに証券アナリストを取得。当会は人財開発に積極的で、資格取得に係る費用助成等の支援制度があり、働きながらも自己研鑽に励める環境です。
 幅広い経験を積みながら成長したい方に、もってこいの職場だと思います。

会社データ

事業内容
農林金融業(貯金、為替、融資、推進、JA指導、プライベートバンキング業務、有価証券運用等)
本社郵便番号 541-0043
本社所在地 大阪府大阪市中央区高麗橋3-3-7 JA大阪センタービル
本社電話番号 06-6204-6521
設立 1948年8月27日
出資金 1,406億円(2022年3月末)
従業員 221名(2022年3月末)
総資産 5兆555億円(2022年3月末)
事業所 本所      (大阪市中央区)
事務センター  (大阪市中央区)
業績 ────事業高─────
(2022年3月末)
貯金    4兆5,056億円
貸出金    8,384億円
有価証券  1兆1,782億円
(2021年3月末)
貯金    4兆4,410億円
貸出金    7,904億円
有価証券  1兆1,790億円
   
────業 績─────
(2022年3月末)
経常利益    116億円
当期利益    104億円
自己資本比率  14.32%
(2021年3月末)
経常利益     92億円
当期利益     67億円
自己資本比率  14.56%
関連会社 大阪府内14JA・農林中央金庫
(株)大阪府農協電算センター
沿革
  • 1948年
    • 大阪府信用農業協同組合連合会 設立
  • 1992年
    • 農協の愛称として「JA」を使用開始
  • 1997年
    • 府内JA信用事業の愛称として「JAバンク」を使用開始
  • 2000年
    • 府内JA貯金3兆円達成
  • 2002年
    • JAバンクシステムの導入
      JAネットバンクの取扱い開始
  • 2004年
    • 発行体格付け「A」を取得(R&I)
  • 2005年
    • 遺言信託代理業務取扱い開始
  • 2006年
    • コンサルティング業務取扱開始
      JAバンク大阪中之島倶楽部オープン
  • 2010年
    • JA大阪センタービルへ本所移転
      府内JA貯金4兆円達成
  • 2016年
    • JAバンク大阪基本戦略並びに第10次中期経営計画の策定
  • 2018年
    • 大阪府信用農業協同組合連合会 創立70周年
      府内JA貯金5兆円達成
  • 2021年
    • 信託業務取扱い開始

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.5日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入職員研修、階層別研修、通信教育、外部派遣研修、資格取得奨励制度 等
自己啓発支援制度 制度あり
公的資格手当の支給
検定試験合格褒賞の支給
通信教育受講費用の組織負担
研修参加費用の組織負担
公的資格所得者による勉強会の開催
(公認会計士・税理士・簿記1級・中小企業診断士・証券アナリスト・FP1級・CFP)
メンター制度 制度あり
OJT制度あり(入会後3カ月間 OJT担当者が指導)
キャリアコンサルティング制度 制度あり
所属長との面談の実施(月2回)
人事担当との面談の実施(年1~2回)
自身の希望キャリア等を人事担当に申告する自己申告の実施
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 6 4 10
    2021年 2 3 5
    2020年 5 2 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 10
    2021年 5
    2020年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
京都大学、神戸大学、大阪府立大学
<大学>
京都大学、大阪大学、神戸大学、大阪市立大学、大阪府立大学、京都府立大学、早稲田大学、静岡大学、滋賀大学、和歌山大学、岡山大学、兵庫県立大学、滋賀県立大学、大阪教育大学、愛媛大学、香川大学、横浜国立大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、近畿大学、奈良女子大学、京都女子大学、武庫川女子大学、関西外国語大学、同志社女子大学、甲南女子大学
<短大・高専・専門学校>
大阪キリスト教短期大学、関西外国語大学短期大学部、武庫川女子大学短期大学部

前年度の採用実績(人数)       2020年 2021年 2022年(予)
――――――――――――――――――――――――――――
総合職    5名   4名   8名
一般職    2名   1名   3名
前年度の採用実績(学部・学科) 文系学部はもちろん、理系学部出身の職員多数在籍

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

大阪府信用農業協同組合連合会【JAバンク大阪信連】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 大阪府信用農業協同組合連合会【JAバンク大阪信連】の会社概要