最終更新日:2023/12/12

丸全昭和運輸(株)【東証プライム市場上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 物流・倉庫
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 海運
  • 空輸

基本情報

本社
神奈川県
PHOTO
  • 10年目以内
  • 商学部
  • 事務・管理系

徹頭徹尾、質の高いサービスを

  • K.K
  • 2013年入社
  • 関西大学
  • 商学部 商学科
  • 堺泉北支店 堺第二倉庫営業所

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • チームワークを活かす仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名堺泉北支店 堺第二倉庫営業所

現在の仕事内容

 現在の所属先である堺泉北支店堺第二倉庫営業所は、日用品や医薬部外品、飲料、オフィス家具、化学品、自動車部品、機械設備等、様々な商材を取り扱っております。日々の取り扱い数量は、数万ケースに上り、倉庫面積は、25,000平方メートルを誇ります。
その中で小職は、日用品、医薬部外品を取り扱う荷主様の倉庫業務一切等を担当しており、担当業務は下記になります。
1.日本国内のトラック入庫のみならず、複数カ国から輸入されてくる海上コンテナの入庫業務
2.数百ある商品、薬事法にかかわる医薬部外品の保管管理業務
3.2の貨物保管に付随する流通加工業務及び作業手配一切
4.荷主A社様 全国に点在する流通センターへの移送出庫業務
  荷主B社様 西日本エリアへの配送出庫業務
5.1~4にかかわる請求処理業務やその他、監査業務対応等

その他、イレギュラー業務も行うことがあり、日々目まぐるしく変わる状況にいかに対応するかを求められる業務となっております。


今の仕事のやりがい

 小職が感じているやりがいは規模の大きな業務を担当できること、そして、入ってから出ていくまでを自分で担当できる点です。
 担当のA社様もB社様も市場では製品ごとに大きなシェアを誇る企業様であり、当社がそのサプライチェーンの一部を担うことが出来ていることは大きなやりがいです。そしてお客様の効率的、円滑なサプライチェーンを実現するため、物流品質を日々向上させるべく業務に励むことは、責任も大きいですが、その分お客様からの信頼にもつながる、やりがいを直接的に実感できる点だと思います。
 上に書いたことを実現するためには日々の愚直な努力が欠かせません。当たり前のことですが、正確な事務処理、現場への指示、そのための段取り等、やるべき業務は多く、そのための知識も多く必要となります。目の前の業務を先延ばしにしない、業務に優先順位をつける、コミュニケーションをとる、ミスをしたときのリカバリーといった社会人として必要なことがこの業務には詰まっており、“働く”ことを実感できるのも大きなやりがいかなと感じています。


この会社に決めた理由

 当社の規模は、小職が就職活動時、社員数が1,000人ほど、売り上げも小職の入社時(2013年3月期決算)では861億でした。上を見れば、1兆円、5,000億円を超える売り上げの同業他社も存在します。しかし、やることはスケールの大きいことが多く、アセット型3PLと呼ぶ強みもしっかりあり、これから伸びる会社だと感じました。自分の担当業務を大きくすることが売り上げや利益拡大に貢献できる、それを実感しやすい会社だと思ったのが入社した理由です。
 入社9年目に差し掛かった現在、当社は売り上げ1,270億円(2021年3月期決算)を見込んでおり、これから1,500億、2,000億をめざす会社となっております。小職もその一部に貢献できたと考えておりますし、これからさらなる成長過程の中で、自分のやるべきことを明確化し、よりスケールの大きな事業にかかわっていきたいと考えております。
 働く場所を選ぶ上で、選考から落ちることも多かったですが、自分を受け入れてくれる企業がどういった立ち位置にいるのか、強みはなんなのか、その中で何ができるのかを考えた結果が、丸全昭和運輸への入社だと思います。


トップへ

  1. トップ
  2. 丸全昭和運輸(株)【東証プライム市場上場】の先輩情報