最終更新日:2022/12/4

(株)ヤスナ設計工房

業種

  • 機械
  • 機械設計
  • プラント・エンジニアリング
  • 環境・リサイクル
  • 重電・産業用電気機器

基本情報

本社
兵庫県
資本金
5,000万円
売上高
22億5,000万円(2021年7月)
従業員
200名

設計社員200名超。設計で日本・世界に貢献する会社です。【教育制度・福利厚生充実】

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
発電・環境プラントから土木建設機械、医療用を含む産業用ロボットまで。ヤスナは日本の「社会基盤」・「モノづくりの将来」を支えている社会貢献の大きい会社です。
PHOTO
ヤスナは国籍や学部を問わず、設計者を志す人が集まる会社です。チームで設計に取り組み、日々目標に向かっています。ヤスナにははすべての人が活躍できる環境があります。

ヤスナだからゼロから学べる!社会を支える技術者としてのやりがいは桁違いです。

PHOTO

「充実した教育制度とOJTで、専門性の高い学部出身でなくても着実にキャリアステップできます。社会インフラを支えるやりがいのある仕事ですよ」と加藤さん。

私たちが関わっているのは、人々の生活や産業を支える機械や設備。たとえば、発電設備、環境プラント、ロボット、FA(ファクトリーオートメーション)、建設機械など、多種多様な分野で設計を手がけています。このような機械は一般の方が直接目にする機会はほとんどありませんが社会には欠かせないモノばかり。私たちは「モノづくりの最上流」である設計で社会を支えています。

私は入社以来、トンネル工事で使われるシールド掘進機の設計に携わっています。大学で簡単な部品の設計について学んだとはいえ、産業機械は全く未知の世界。当初は自分が何の図面を描いているかも分かりませんでした。しかし先輩のマンツーマン指導のもと、疑問点を相談しながら経験を積むことで、図面の意味や機械の構造が徐々に把握できるようになりました。
この仕事の一番のやりがいは、自分が考えたものが形になること。頭の中でイメージしながら図面を描いているとはいえ、お客様先で実際に形となったシールド掘進機を目の当たりにした時の喜びは忘れられません。マシンが出口に到達しトンネルが貫通した瞬間の写真を見せてもらった時には大きな達成感を感じました。

専門性が高い仕事ですが、入社後1カ月間の集合研修で図面ソフト(設計ツール)の使い方から学べるので知識ゼロからでも大丈夫。配属後も各部署のエキスパートと呼べる先輩技術者からの技術伝承や新技術の勉強会などが実施され、実践の中で着実にスキルが磨けます。若手だけでなく先輩たちも勉強熱心で刺激を受ける環境ですよ。私も後輩の育成には注力しており、自分が先輩からしてもらったように、気軽に質問できる雰囲気づくりと丁寧な指導を心掛けています。
一緒に働きたいのは、自らの「考え」を持った上で人の意見を聞ける人です。設計はエンジニアの考えが反映されるクリエイティブな仕事です。自分で考え、向上心を持ってチャレンジできる活気ある方に期待しています。
(加藤勇希さん 第二設計部・開発グループ/2008年入社 情報機械システム工学科卒)

会社データ

事業内容
【各種産業機械・プラントの設計、エンジニアリング及び開発支援】
AI技術・プログラミング技術で、設計の可能性を追求しています!

●ヤスナが手がける設計分野

【人の命を守るための機械・設備設計】
・医療機械
 手術支援ロボット ベッドロボット 非接触型検査装置

・防災設備
 フラップゲート式水害対策設備 防潮提ゲート 地下鉄構内止水扉

【人々の暮らしを豊かにする機械設計】
・サービスロボット(レストラン料理配膳ロボット)

【社会基盤を支える産業機械の設計】
・環境プラント関連
 都市ゴミ・産業廃棄物焼却溶融設備 汚泥炭化・燃料化設備 リサイクル設備
 排ガス処理設備 浄水処理設備 プラント排水処理設備 他

・エネルギー・パワープラント関連
 発電・産業用ボイラ バイオマス発電用ボイラ ガスタービン 蒸気タービン
 LPガス製造設備 原子力発電設備 原燃再処理・廃棄物処理設備 他

・土木・建設・鉄構機械関連
 シールド掘進機 TBM クレーン 油圧ショベル 水門 他

【産業基盤を支える産業機械の設計】
・FA・省力システム関連
 自動搬送システム 自動倉庫 溶接・組立・塗装・加工ロボット
 クリーンロボット 半導体製造装置 他

・推進機関連
 航空機 ジェットエンジン 誘導機器 他

・産業・化学・食品プラント関連
 転炉 精錬ガス処理装置 圧延・仕上ライン 脱硫・脱硝装置 食品製造設備
 ビール工場配管設備 真空熱処理炉 他

・油圧装置関連
 鍛造プレス 成形プレス 各種油圧マニホールドユニット 他

・生産技術関連
 自動車塗装・自動車ボデー・点火プラグ生産設備 他

PHOTO

ヤスナ設計では、産業ロボットに留まらず、医療ロボットの設計・開発も行っております。

本社郵便番号 670-0945
本社所在地 兵庫県姫路市北条梅原町271番地 新ヤスナビル
本社電話番号 079-283-2255
創立 1962年4月1日
資本金 5,000万円
従業員 200名
売上高 22億5,000万円(2021年7月)
企業プロフィール 大学生がヤスナ設計工房にインタビューを行いました!【Inter Tour】掲載中!
https://intetour.jp/intetour_corp/4146483/

私たち、ヤスナ設計は1962年の創業以来60年の間、設計の力で社会に貢献しています。
初めは船舶のボイラのみの設計でしたが、プラント、産業ロボット、医療ロボット、土木機械、防災機械と設計フィールドは多岐に渡ります。
私たちが設計した機械の納品先は日本のみならず世界各国へ。
「設計×プログラミング」、「設計×AI」等の独自の設計技術開発を行い、
次代を切り拓く存在であり続けます。
事業所 支店/神戸、相生、広島、名古屋、京浜(川崎市)
主な取引先 (株)IHI、川崎重工業(株)、コベルコ建機(株)、JIMテクノロジー(株)、JFEエンジニアリング(株)、(株)神鋼環境ソリューション、住友重機械工業(株)、(株)ダイヘン、(株)タクマ、日本特殊陶業(株)、日立造船(株)、(株)不二越、Primetals Technologies Japan(株)、三菱重工業(株)、メタウォーター(株) ほか
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、三菱UFJ銀行
ベトナム現地法人 YASNA VIETNAM CO.,LTD
関連会社 (株)ダイテック
ヤスナサービスエンジニアリング(株)
(有)共同工業設計
平均年齢 38歳(2020年11月時点)
平均給与 約700万円(役員除く)
詳しくはこちらから⇒https://www.yasna.co.jp/recruit/new-graduate/data/
沿革
  • 1962年
    • 創立(高砂市)
  • 1972年
    • 姫路市岡田に本社社屋完成
  • 1974年
    • 関連会社(有)共同工業設計を開設
  • 1979年
    • 横浜市に横浜支店(現在の京浜支店)開設
  • 1986年
    • CADシステム導入
  • 1992年
    • 関連会社(株)ダイテックを開設
  • 1996年
    • 資本金5,000万円に増資
  • 1998年
    • 姫路市北条に新本社完成
  • 2001年
    • ISO9001 全事業所一斉認証取得
  • 2003年
    • 知立市に東海支店(現在の名古屋支店)開設
  • 2012年
    • 創立50周年記念式典を開催
  • 2017年
    • ベトナムのハノイにてYASNA VIETNAM CO.,LTD.事業開始
  • 2017年
    • 広島市佐伯区に広島支店開設
  • 2021年
    • Glia Computing社と技術業務提携
      熟練技術者の設計ノウハウを伝承するAI技術をシステム化
  • 2022年
    • 創立60周年・本社ビル竣工

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.2年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 34.9時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.8日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 3名 3名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 10.0%
      (10名中1名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
★入社前研修(希望者・機械系以外出身の方)
10月~3月/月2回実施
・物理基礎講座
・数学基礎講座
※集合研修に必要なスキルを身につけて頂きます。
   ↓
★集合研修
4月~5月(2か月間)
・工学基礎知識
・設計ソフト操作研修
・モノづくり研修
・設計研修     など
※経験に応じて2つ(基礎・応用)の研修コースを用意しております。
※文系の方は最大2か月の研修延長を行います。
   ↓
★配属後研修
6月~(1か月)
・配属部署で必要な専門知識の学習
   ↓
★OJT教育
7月~9月(3か月)
・実際の業務をしながら都度適切な教育を行うOJT制度です。
   ↓
★振り返り研修
1年目の終わりに同期社員で集まり、得た知識をフィードバック共有します。

2年目以降も階層別研修を行い、
各役職に応じたスキルを身につけてもらう研修を適切なタイミングで行います。
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度あり
OJT(On -the- Job Training)期間の間、1名に対し1名の担当者が付きます!
キャリアコンサルティング制度 制度あり
定期的なタイミングで上司と面談を行う、
「キャリアコンサルティング」制度があります。

都度、キャリアアップに必要なアドバイスを
上司からフィードバックを貰えるので、自身の成長に繋がります。
社内検定制度 制度あり
【検図資格認定制度】
※ヤスナ設計工房が独自で取り決めている制度になります。

検図資格認定制度とは?
当社ではお客様に図面を最終納品をする人員を、
「検図資格認定制度」を持った人に限っております。

そうすることで、徹底された高品質の図面が保持され、
お客様から信頼され、選ばれる会社となります。

入社後まずは、「検図資格」の取得を目指してください!

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 15 5 20
    2021年 13 5 18
    2020年 13 0 13
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 20
    2021年 18
    2020年 13
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
茨城大学、大阪電気通信大学、岡山大学、岡山理科大学、金沢工業大学、関西大学、神戸大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、奈良女子大学、日本大学、兵庫県立大学、広島市立大学、北陸先端科学技術大学院大学、立命館大学、早稲田大学
<大学>
青山学院大学、茨城大学、愛媛大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、岡山大学、岡山理科大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、関西大学、近畿大学、熊本大学、工学院大学、高知工科大学、神戸大学、芝浦工業大学、島根大学、摂南大学、大同大学、千葉工業大学、中央大学、中部大学、東海大学、東洋大学、徳島大学、鳥取大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、長岡技術科学大学、日本大学、兵庫県立大学、広島大学、広島工業大学、福井工業大学、三重大学、名城大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
長野工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)  2020年  2021年  2022年
───────────────────
   13名    18名   20名
前年度の採用実績(学部・学科) 化学工学科、機械工学科、機械サイエンス学科、機械システム工学科、航空システム工学科、交通機械工学科、知能機械工学科、電子機械工学科、マリンエンジニアリング学科、ロボティクス学科、ロボット・メカトロニクス学科、エネルギー・環境工学科、応用数理工学科、数学専攻、応用物理学科、インダストリアルデザイン学科 等

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ヤスナ設計工房を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ヤスナ設計工房の会社概要