最終更新日:2022/8/8

(株)日進製作所

業種

  • 機械
  • 金属製品

基本情報

本社
京都府
資本金
8億5,000万円
売上高
170億7,100万円(2021年3月末時点)
従業員
852名(国内外の関連会社含む 約3,300名) ※2022年3月末時点

ものづくりで未来を創る。日進製作所は京都府北部で世界レベルのものづくりを行っています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
京丹後市峰山町で創業して76年目を迎える、日進製作所。京都府北部からグローバルに事業を展開しています。
PHOTO
当社の主力製品である「バルブロッカーアーム」。自動車メーカーのハイブリッドカーに搭載されています。

“精密加工”を武器に、挑戦を続ける会社。日進製作所

PHOTO

開発から製造・完成まで一貫生産体制で業界トップシェアを誇る当社。小型ホーニング盤、自動車エンジンの要となるロッカーアームなど、世界に誇る技術を発信しています。

【“精密加工”にこだわったものづくりを行っています】
 日進製作所は、「優秀な製品を誠意をもって提供する」ことを社訓に掲げ、創業以来76年に渡り、ものづくりを行ってきました。「自動車・オートバイのエンジン部品」や「ミシン部品」、「工作機械」の製造を行っており、「高精度・高品質」の製品をお客様にお届けする為、“精密加工技術”の研鑽を積んできました。時代の変化とともに多様化するニーズにお応えし、更なる品質向上のため飽くなき挑戦を今後も続けていきます。

【“社員の幸福”を追求する会社作りを目指しています】
 仕事の充実だけでなく、ワークライフバランスの充実にも力を入れています。有給休暇の平均取得率は約90%となっており、プライベートでの自己実現が出来る環境づくりを進めています。また育児・介護のためのサポート制度の整備にも力を入れており、短時間勤務制度を利用して、家族の為の時間を確保する社員もいます。その他、仕事以外にも社内サークル(スポーツや魚釣りなど)や納涼祭などの親睦イベントの開催も定期的に行っており、部署間の垣根を超えた社員同士の交流を行う機会も設けています。「社員の幸福追求」をテーマに、誰もが働き易い環境整備を進めています。

(株式会社 日進製作所 人事部 採用チーム)

会社データ

事業内容
■自動車、オートバイ、汎用機に係る精密部品製造
:自動車メーカーが販売する自動車、オートバイに搭載されているエンジンの部品「バルブロッカーアーム」やトランスミッション部品、ミシン部品等を製造しています。冷間・熱間鍛造又はアルミダイキャストから機械加工、熱処理、組立まで一貫加工を実現し、またアジア・北米地域の生産拠点による現地調達ニーズにも対応しています。

■工作機械(竪型高速自動ホーニング盤、その他専用機)の開発、製造、販売
:噴射ポンプをはじめとした自動車部品や油圧部品等の穴の内径を加工する「ホーニング盤」の製造・販売を行っています。高精度加工・省エネルギーを実現し、お客様から高い評価をいただいています。

以上の主要事業を支えるため、製造・技術・設計・営業・品質管理・経理・総務などの各部門が協力して、仕事をしています。
本社郵便番号 627-0037
本社所在地 京都府京丹後市峰山町千歳22
本社電話番号 0772-62-1111
創業 1946(昭和21)年9月
資本金 8億5,000万円
従業員 852名(国内外の関連会社含む 約3,300名) ※2022年3月末時点
売上高 170億7,100万円(2021年3月末時点)
売上高推移 2016年3月 233億1,200万円
2017年3月 235億 680万円
2018年3月 253億1,800万円
2019年3月 260億1,600万円
2020年3月 227億9,000万円
事業所 本社[千歳工場](京都府京丹後市)
赤坂工場(京都府京丹後市)
荒山工場(京都府京丹後市)
市島工場(兵庫県丹波市)
大阪営業所(大阪市淀川区)
東京営業所(東京都北区)
名古屋営業所(愛知県刈谷市)
関連会社 (株)タンゴ技研
ヒカワ精工(株)
(株)大宮日進
(株)白石バイオマス
莱州日進機械有限公司(中国)
NISSIN MANUFACTURING [THAILAND]CO.,LTD.(タイ)
PT.NISSIN MANUFACTURING INDONESIA(インドネシア)
NISSIN MANUFACTURING VIETNAM CO.,LTD.(ベトナム)
NISSIN MANUFACTURA DE MEXICO S.A. DE C.V.(メキシコ)
NISSIN MANUFACTURING USA,CO(アメリカ)
主な取引先(順不同) 自動車、オートバイ汎用エンジン関連部品
 ・本田技研工業(株) 
 ・スズキ(株)
 ・ヤマハ発動機(株)
 ・川崎重工業(株)
 ・富士重工業(株)
 ・(株)クボタ
 ・ヤンマー(株)
ミシン・精密部品関連部品
 ・JUKI(株)
 ・ヤマハ(株)
 ・ペガサスミシン製造(株)
 ・ブラザー工業(株)
工作機械
 ・(株)デンソ-
 ・トヨタ自動車(株)
 ・アイシン精機(株)
 ・武蔵精密工業(株)
 ・日立建機(株)
公式youtube https://www.youtube.com/channel/UCnt3I2DvXdmceZlv_08mwBQ
沿革
  • 1946年
    • ミシン部品であるボビンケースの製作開始(従業員5名)
  • 1948年
    • (株)日進製作所を設立
  • 1953年
    • 生産の主力がボビンケースからリンク天秤に切り替わる
  • 1959年
    • オートバイエンジン部品製造開始
      大阪営業所開設
  • 1963年
    • 自動車エンジン部品製造開始
  • 1967年
    • 丸峰工業(現タンゴ技研)を系列会社とする
  • 1970年
    • ヒカワ精工を系列会社とする
  • 1972年
    • 竪型高速自動ホーニング盤の製造開始
  • 1980年
    • ニッシンマシナリー設立
  • 1982年
    • 市島工場操業開始
  • 1985年
    • 東京営業所開設
  • 1986年
    • 名古屋営業所開設
  • 1987年
    • 大宮日進を系列会社とする
  • 1995年
    • 中国に莱州日進機械有限公司を設立
  • 1997年
    • 赤坂工場操業開始
  • 1999年
    • ISO14001認証取得
      ニッシンマシナリー吸収合併
      セル型ホーニング盤製造開始
  • 2001年
    • ISO9001認証取得
  • 2003年
    • タイ日進設立
  • 2008年
    • 荒山工場操業開始
  • 2009年
    • 白石バイオマス設立
  • 2010年
    • タイ鍛造工場操業開始
      G50ホーニング盤製造開始
  • 2011年
    • インドネシア日進設立
  • 2012年
    • ベトナム日進設立
      メキシコ日進設立
  • 2013年
    • アメリカ日進設立
      ISO/TS16949認証取得
  • 2018年
    • ISO/IATF16949認証取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 21.7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 7.2時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 17.7日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 14名 15名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 3.2%
      (126名中4名)
    • 2021年度

    3.17%(126名中女性4名 2022年3月末時点)

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修:ビジネスマナー、商品知識に関する研修
       旋盤やフライス盤を活用した金属加工実習
階層別教育 :管理監督職向けのコーチング、プレゼン研修など
その他各種研修あり
自己啓発支援制度 制度あり
TOEIC IPテスト/技能検定:社内での受験が可能
通信教育支援:通信教育のあっせん、修了者への受講料補助あり
※合格の場合、受験料の補助や奨励金を支給いたします
 不合格でも交通費の一部補助を行い、受験しやすい環境整備に努めています
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 4 1 5
    2021年 5 1 6
    2022年 5 1 6
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 5
    2021年 6
    2020年 6

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、金沢大学、京都大学、京都工芸繊維大学、群馬大学、神戸大学、島根大学、東北大学、徳島大学、富山大学、福井大学、和歌山大学
<大学>
大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、岡山理科大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、九州国際大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、京都橘大学、近畿大学、高知大学、高知工科大学、静岡県立大学、島根大学、摂南大学、中部大学、都留文科大学、東海大学、同志社大学、鳥取大学、南山大学、兵庫県立大学、福井大学、福井工業大学、福知山公立大学、佛教大学、松本大学、山口大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
近畿職業能力開発大学校(専門課程)、近畿職業能力開発大学校附属京都職業能力開発短期大学校(専門課程)、産業技術短期大学、ホンダテクニカルカレッジ関西、舞鶴工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数) 2018年 8名(技術系4名 事務系4名)
     大学院卒:1名/大学卒:5名/高専卒:1名/専門卒:1名
2019年 7名(技術系4名 事務系3名)
     大学卒:5名/短大卒:2名
2020年 6名(技術系5名 事務系1名)
     大学卒:5名/短大卒:1名
2021年 6名(技術系4名 事務系2名)
     大学卒:4名/短大卒:2名
2022年 5名(技術系2名 事務系3名)
     大学卒:5名
前年度の採用実績(学部・学科) 【大学院(文)】
:法学研究科法曹養成専攻、経済学研究科経済学専攻、経済学研究科会計専門職専攻
【大学院(理)】
:総合理工学研究科電子制御システム工学専攻、工学研究科機械工学専攻、理工学教育部化学科、理工学教育部電気電子システム工学専攻、工芸科学研究科先端ファイブロ科学科、自然科学研究科電子情報科学専攻、先端技術科学教育部知的力学システム工学専攻、工学研究科生産システム工学専攻
【大学(文)】
:経営情報学部経営情報学科、経済学部現代経済学科、産業社会学部現代社会学科、政策科学部政策科学科、社会学部社会学科、社会学部公共政策学科、人間健康学部スポーツ健康学科、総合政策学部都市政策学科、地域経営学部地域経営学科、法学部法律学科、人文学部人間文化学科、国際文化学部国際文化学科、外国語学部英米学科
【大学(理)】
:理工学部機械工学科、システム理工学部電気電子情報工学科、工学部機械工学科、理工学部機械工学科、システム工学群機械工学専攻、理学部化学科、工学部電気電子工学科、工学部知能システム工学科、工学部機械システム工学科、工学部交通機械工学科、総合理工学部物質科学科

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)日進製作所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)日進製作所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)日進製作所の会社概要