最終更新日:2023/4/28

大日本コンサルタント(株)【DNホールディングスグループ】

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 建設コンサルタント
  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • 専門コンサルティング
  • 建築設計

基本情報

本社
東京都
PHOTO
  • 1年目
  • 土木・建築系
  • 技術・研究系

橋梁技術としていち早く活躍できるよう精進します。

T.M
2022年入社
環境建設工学専攻
耐震保全技術室

  • 複数の訪問タイプあり

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 形の残る仕事
  • チームワークを活かす仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名耐震保全技術室

当社の魅力、入社を決めた理由を教えてください!

大日本コンサルタントの魅力はやはり橋梁にあると思います。就活を始めた当初、橋梁技術だけでなくデザイン力が優れた会社であると知りました。その後、夏季インターンシップに参加することでそれをより実感するとともに会社としての勢いを感じました。それが入社の決め手です!


就職活動中のつらかったことや感動したことを教えてください!

当時は学会発表の時期と就活が重なっていて、ほぼ同時進行だったので就活のための活動が難しかった点が辛かったです。その一方で、学会発表と就活がどちらも成功に終えることが出来たことが感動した点でもあります。


学生時代(大学・高専・専門)に最も力を入れた学問・研究・授業はなんですか?

構造力学です。私の場合は研究にFEM解析を用いるために基礎的な専門知識として最も力を入れた学問となっています。色々な計算だけでなく、どちらかと言えば、設計で用いる概念的な知識(なぜ反力を求めるのかなどなど)を蓄えることに尽力いたしました。


社会人(技術職・営業職・管理職)として、20年後はどのような姿になっていたいか教えてください!

20年後には橋梁の耐震技術を網羅し、それを様々な橋梁の設計や補修に遺憾なく発揮できるような技術者になりたいと考えています。それを叶えるために入社後は専門知識を積極的に蓄えて土台を固めることに専念したいと思います。


これから就職活動を行う後輩たちへメッセージをお願いします!

就職活動をする上では、やはりインターンシップに参加することが必須であると思います。単純にその会社の魅力を知れるという利点だけではなく、長期のインターンシップではその会社の雰囲気が直に感じ取れるため入社後に自分の想像と違って後悔するといったケースが少なくなるといった利点があります。個人的には最大の利点は後者であると考えています。
上記の理由から、企業へのリサーチを入念に行い、この会社だ!と決めたらまずはインターンシップに行くことをオススメします。


トップへ

  1. トップ
  2. 大日本コンサルタント(株)【DNホールディングスグループ】の先輩情報