最終更新日:2022/6/1

(株)イムラ封筒【東証スタンダード市場上場】

  • 上場企業

業種

  • 紙・パルプ
  • 広告
  • 印刷・印刷関連
  • 文具・事務機器関連
  • 日用品・生活関連機器

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
11億9,700万円
売上高
202億55百万円(2021年1月期実績)
従業員
862名(2021年1月現在) ※正社員のみ

第二創業期。封筒から、はみだす。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
2018年に創業100年を迎えました。次の100年を見据え「第二の創業期」として封筒事業にとどまることなく、ソリューション提供企業への転換にチャレンジ中です。
PHOTO
100年以上、封筒業界の最前線を走り続けています。封筒業界唯一の上場企業として国内シェアはトップの20%以上を獲得、売上は58年連続No.1を達成してます。

“100年企業”にして封筒業界唯一の上場企業。新たな挑戦を始めています!

PHOTO

発想力と技術力が自慢です。特殊な封筒を百万枚単位で大量生産できる技術力と考え続ける力を武器に、市場のニーズに柔軟にお応えします。

■パッケージソリューション事業
売上げの約8割を占めるイムラ封筒の核である事業。それがパッケージソリューション事業です。
ビジネス用途のオーダーメイド封筒の企画・製造・販売を行っています。
みなさんの手元に届けられる光熱費の請求書や選挙の投票所入場整理券が入った封筒などもイムラ封筒が携わっています。封筒は単なる“紙包み”ではなく“戦略ツール”です。開封率をあげるための加工や工夫を盛り込み、企業のビジネスを支援しています。そして今、封筒製造の技術を生かし、商品パッケージを紙に変える紙化ソリューションを推進。お客様のSDGsをパッケージでサポートしていきます。

■メーリングソリューション事業
ダイレクトメール(DM)の企画からデザイン、内容物の製作、発送までを取り扱うメーリングサービスの提案を行っています。
また、ダイレクトマーケティングを通じ、お客様のパートナーとして、深く販売・広告戦略に関わり、お客様の発展の為に、あらゆるソリューションを提供する非常にクリエイティブな仕事です。自ら考えた企画の結果がお客様の反応として返ってくるため、非常にシビアですがやりがいも大きい仕事です。ダイレクトメールの企画から、デザイン、印刷、発送、効果検証を一手にサポートしている事業です。「ダイレクトメール」とは皆様の自宅にも届く商品やキャンペーンに関する広告のことで、多くの企業が広告手段としてダイレクトメールを利用しています。お客様は通販企業・アパレルショップ・商業施設と多岐に渡っています。“どうすればお客様の商品の魅力を伝えられるだろう?”“売上の向上に貢献できるだろう?” こんな課題と日々向き合いながら、営業、プランナー、デザイナーがチームで協力し、アイデアをカタチにしています。

■情報システム事業
サーバなどコンピュータやOA機器などの販売、クラウドへのインフラ基盤構築、法人向けシステム開発、オリジナルソフト・パッケージ開発などを手掛けております。

会社データ

事業内容
1.封筒・袋などの紙製品、文具等の製造・販売
2.不織布・フィルム等を素材とする封筒、袋類等の製造、販売
3.印刷物やダイレクトメールの企画・制作、封入、封緘、発送・保管及び情報処理業務の受託
4.広告代理業務
5.コンピュータや周辺機器の販売、ソフトウェアの開発・制作、販売及び保守管理
本社郵便番号 542-0076
本社所在地 大阪市中央区難波5-1-60 なんばスカイオ18階
本社電話番号 06-6586-6143
第二本社郵便番号 105-0023
第二本社所在地 東京都港区芝浦1丁目2-3
第二本社電話番号 03-5419-2249
創業 1918年
設立 1950年(昭和25年)2月
資本金 11億9,700万円
従業員 862名(2021年1月現在)
※正社員のみ
売上高 202億55百万円(2021年1月期実績)
事業所 ■本社/【大阪】大阪市中央区難波5-1-60なんばスカイオ18階
    【東京】東京都港区芝浦1-2-3シーバンスS館10階
■東日本パッケージソリューション営業統括部(営業第一部、営業第二部、営業  第三部営業二課)
 /東京都港区芝浦1-2-3 シーバンスS館10階
 <札幌営業グループ>
  札幌市中央区南1条西九丁目1-15 井門札幌S109ビル2階
■東日本パッケージソリューション営業統括部(営業第三部営業一課)
 /神奈川県相模原市中央区宮下二丁目4-9
■西日本パッケージソリューション営業統括部(営業第一部営業一課、営業第二部営業一課)
 /大阪市中央区難波5-1-60なんばスカイオ18階
■西日本パッケージソリューション営業統括部(営業第一部営業二課)
 名古屋市中区栄四丁目15-32
■西日本パッケージソリューション営業統括部(営業第二部営業二課)
 福岡市博多区博多駅前三丁目23-22
■メーリングソリューション事業部(第一部マーケティングソリューション一課、マーケティング&クリエイティブ課、第二部)
 /東京都港区芝浦1-2-3 シーバンスS館10階
■メーリングソリューション事業部(第一部マーケティングソリューション二課)
 /大阪市中央区難波五丁目1-60 なんばスカイオ18階
■新規事業開発室
 /東京都港区芝浦一丁目2-3 シーバンスS館10階
■情報システム事業部
 /大阪市中央区難波五丁目1-60 なんばスカイオ18階
■情報システム事業部
 /奈良県葛城市柿本63-1
■奈良新庄工場/奈良県葛城市柿本63-1
■相模原工場/神奈川県相模原市中央区宮下2-5-1
■筑波工場/茨城県常総市菅生町樽井275-23
■御所工場/奈良県御所市御所60
■都城工場/宮崎県都城市吉尾町742
■昭島事業所/東京都昭島市郷地町3-7-1
■平野事業所/大阪市平野区長吉川辺3-14-5
平均年齢 40.3歳
沿革
  • 1918(大正7)年
    • 井村商会設立。荷札の製造販売を開始
  • 1937(昭和12)年
    • 封筒の製造と販売を開始
  • 1950(昭和25)年
    • 井村荷札封筒(株)に改組
      大阪営業所新設
  • 1957(昭和32)年
    • 封筒輪転製袋機開発

      1961(昭和36)年
      東京営業所(現東京支店)新設
  • 1960(昭和35)年
    • プラ窓封筒加工機開発

      1961(昭和36)年
      輪転製袋機直結フレキソ印刷機開発

      1962(昭和37)年
      (株)イムラ封筒と社名変更
      輪転タック製袋機開発
      輪転貴重品袋製袋機開発
  • 1967(昭和42)年
    • 日本工業規格表示工場(JIS)の認可を受ける
      外国製新鋭製袋機導入

      1968(昭和43)年
      セロ窓封筒加工機導入
  • 1979(昭和54)年
    • メモルダー開発・発売

      1980(昭和55)年
      メーリングサービス事業部新設
  • 1985(昭和60)年
    • 情報システム事業部新設
  • 1990(平成2)年
    • 本社機構を大阪へ移転
      米国テンション・エンベロープ社と技術提携
      リターンエース発売
  • 1992(平成4)年
    • ジャストA4サイズシリーズ発売
  • 1995(平成7)年
    • 封筒製造業者協会(EMA)に国際会員として加入
  • 1997(平成9)年
    • CD-ROMパッケージングシステム発売
  • 1999(平成11)年
    • エンボス封筒発売
      イムラ封筒80年史発刊

      2000(平成12)年
      東証・大証第二部上場
      東杏印刷(株)の株式の取得(子会社化)

      2001(平成13)年
      ワイドウインドウ、クィックオープナー発売

      2002(平成14)年
      データプリント薬袋、クィックオープン(圧着ハガキ)発売
  • 2003(平成15)年
    • プライバシーマークの認証取得

      2004(平成16)年
      全社でISO14001の認証取得

      2005(平成17)年
      全工場でISO9001の認証取得
      (株)津田イムラ(子会社)設立

      2006(平成18)年
      コンプライアンス室(現:総務部CSR課)新設
  • 2007(平成19)年
    • 製造部と資材部を製造部に統合

      2008(平成20)年
      東京支店第三営業部新設
      グローバルサービスグループを結成
  • 2010(平成22)年
    • (株)伊藤園とお茶殻入り封筒を共同開発・発売

      2011(平成23)年(株)津田イムラを吸収合併、名古屋営業所を新設

      2012(平成24)年
      情報システム事業部 i-クラウドチーム(顧客向けサーバーの運用業務)でISO/IEC27001認証取得
  • 2014(平成26)年
    • 東京支店を営業統括部、大阪支店を大阪営業統括部に名称変更
      営業統括部第四営業部(相模原工場駐在)と東京事務管理部を新設
  • 2016(平成28)年
    • 代販営業部の新設
      名古屋市中区に名古屋営業所を移転
      (株)タイパックを吸収合併
  • 2017(平成29年)
    • 東京事務所移転
  • 2018(平成30年)
    • 創業100周年を迎える
      東京事務所を東京本社に改称し、大阪本社との二本社体制とする
  • 2019(令和元年)
    • 大阪本社(本店)移転
  • 2022(令和4年)
    • 株式会社ハシモトコーポレーションの株式取得(子会社化)
      創業の地、奈良県葛城市寺口777番地に研修施設「潤創館」を開設
      東証の市場再編に伴い、東京証券取引所スタンダード市場へ移行

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.5年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11.5時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.4日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 8名 9名 17名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 8名 1名 9名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
■新入社員研修(入社後1カ月間、ビジネスマナーや社会人としての心構え、営業・製造基礎知識など)
■フォローアップ研修(入社1年目の社員向け)
■部署別研修(製造技能研修、営業力強化研修)
■階層別研修(入社3年目研修、中堅社員研修など)
■選抜型研修(次期幹部候補養成研修、経営幹部研修)
自己啓発支援制度 制度あり
■通信教育制度
■資格取得奨励制度
■日経テスト受験費用全額補助
メンター制度 制度あり
■あり
(入社後1年間は、同じ部署の先輩1名がトレーナーとして指導いたします。)

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 6 5 11
    2019年 3 8 11
    2018年 9 13 22
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 0
    2019年 0
    2018年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 11
    2019年 11
    2018年 22

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)イムラ封筒【東証スタンダード市場上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)イムラ封筒【東証スタンダード市場上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)イムラ封筒【東証スタンダード市場上場】の会社概要