最終更新日:2023/1/9

トヨタカローラ新茨城(株)

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
  • 損害保険
  • サービス(その他)

基本情報

本社
茨城県
資本金
5,000万円
売上高
136億円(2022.3)
従業員
379名[男性313名・女性66名](2023.1)

うれしいこと、全力で。県央・県北地域の全てのお客様にとって『なくては困る会社』を目指しています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
入社3年目までは先輩が一対一でフォロー。担当者だけでなく店舗全体で新人を育てる意識が根付いていて、オープンマインドで和やかな職場。
PHOTO
車検の手続き等ではサービスとの連携もしっかり。新人営業と歳の近い若手のサービススタッフとはお互いに知識を共有しあうほか、休憩中は雑談を楽しむことも。

お客さまの笑顔が一番のやりがい! 自分らしいスタイルで働ける自由度の高さが魅力

PHOTO

接客と車が好きなことからディーラーを志望。「元々当社とは家族ぐるみの付き合いで親近感がありました」と山口さん。入社2年目で「自慢の社員」と評されるほど活躍。

入社後は2カ月間の研修を経て、店舗でのOJTを受けながら車や保険の知識を身に付けていきました。初めて商談から契約まで一人で成し遂げたのは2021年の秋頃。前にも来店された新規のお客さまで、その時は希望の車種と価格が折り合わなかったのですが、ちょうどお手頃な新車が発売になったタイミングで再度ご案内をしました。見積もりを作成し、訪問も定期的に行なったところ、しばらくして「ぜひ試乗したい」と来店されてついに成約。その時「丁寧に対応してくれて、本当に良い営業さんに出会えました」と言ってくださったことが忘れられません。高額商品である車は、お客さまにとって大切な一台です。長く付き合うから後悔のない選択をしてほしいと、常にお客さま一人ひとりの目線で考えています。それができるのも当社の魅力だと思います。

私が勤務する友部店は、2022年1月にリニューアルオープンした大型店舗。事務職やサービスを含めてさまざまな世代のスタッフがいますが、笑いの絶えない職場です。節度を保ちつつもありのままの自分が出せるので、私もいつの間にか打ち解けていました。また友部店は内定後に見学した店舗なのですが、その時に出会い、今も一緒に働く女性の先輩の、さっそうとした姿に憧れました。私も「こんな先輩になりたい!」と、身近なロールモデルになっています。事務やサービスのスタッフとも日頃からコミュニケーションが取れているので、点検のお客さまへの対応や書類の引き継ぎもスムーズです。土日も営業日ではありますが、うまく予定を合わせると週末にも希望休が取りやすく、学生時代の友人と会うこともできます。自分のペースで業務を行うので、私は残業が月10時間程ですが、終業後すぐに帰るスタッフもいます。決して馴れ合いにならず、それぞれのスタイルで自主的に仕事に取り組めるのも魅力です。

2021年は同期で2位の販売実績を上げて表彰され、今年はトヨタのクレジットカードの獲得が順調。自分の頑張りが数字に表れることやインセンティブを貰うことはもちろんうれしいですが、「営業の仕事の魅力は?」と聞かれて真っ先に思い浮かぶのは、やはりお客さまの笑顔です。お客さまに頼られる営業に成長することがやりがいです!
<山口茉莉さん 友部店 2021年入社>

会社データ

事業内容
◎トヨタ車の新車販売・リース

≪コンパクト≫
AQUA、パッソ、ルーミー、
カローラスポーツ、ヤリス

≪ミニバン≫
アルファード、エスクァイア、シエンタ、ノア、ハイエースワゴン、
ヴェルファイア、ヴォクシー、グランエース

≪セダン≫
カムリ、カローラ、プリウス、プリウスPHV、クラウン

≪ワゴン≫
カローラツーリング

≪SUV≫
ハリアー、ランドクルーザー、ランドクルーザープラド、C-HR、
ハイラックス、RAV4、RAV4PHEV、ライズ、ヤリスクロス

≪スポーツ≫
86、スープラ、コペンGR-SPORT、GRヤリス

≪軽自動車≫
ピクシスシリーズ[エポック、ジョイ、メガ、トラック、バン]

≪ビジネスカー≫
タウンエース[トラック、バン]、ハイエース[コミューター、バン]
ダイナ[カーゴ、ダンプ、ルートバン]、プロボックス


◎中古車の販売・買取
◎ウェルキャブ車販売
◎自動車点検・整備・板金塗装
◎自動車関連用品の販売
◎保険代理店業務(損害保険・生命保険)
◎通信機器取扱業務(au携帯電話の取扱い等)
◎その他(JAFなど)

PHOTO

当社オリジナルキャラクターの「カロラッキー」です。愛くるしい風貌がお客様からも大人気です!店舗のあちこちにいるので探してみてください!

本社郵便番号 310-0005
本社所在地 茨城県水戸市水府町1522-1
本社電話番号 029-231-3351
設立 1962年2月
資本金 5,000万円
従業員 379名[男性313名・女性66名](2023.1)
売上高 136億円(2022.3)
事業所 ●新車拠点
 ◇県央【水戸・ひたちなか・那珂・東海・小美玉】9店舗 
 ◇県西【笠間・桜川】3店舗
 ◇県北【日立・北茨城・太田・大宮】5店舗

●U-Car拠点
 ◇ひたちなか 1店舗

●GRガレージ:1店舗
 ◇水戸

●カーケアセンター:1店舗
 ◇水戸

●板金修理工場:1カ所
 ◇那珂

●U-Car商品化センター:1カ所
 ◇那珂
主な取引先 トヨタ自動車(株)
トヨタファイナンス(株)
KDDI(株)
東京海上日動火災保険(株)
三井住友海上火災保険(株)
あいおいニッセイ同和損害保険(株)
(株)損害保険ジャパン
ほか
平均年齢 38.3歳
平均勤続年数 15.5年
沿革
  • 1962年2月
    • パブリカ日立(株)設立(水戸市宮町)
  • 1962年7月
    • 本社を新築移転(水戸市水府町)
  • 1966年10月
    • トヨタパブリカ日立(株)に社名変更
  • 1969年3月
    • トヨタカローラ日立(株)に社名変更
  • 1994年6月
    • 営業活動支援システム「PAL」導入
  • 1999年3月
    • スーパークイック車検導入
  • 2000年4月
    • トヨタカローラ新茨城(株)に社名変更
  • 2004年2月
    • 新車販売累計15万台達成
  • 2005年4月
    • 「うれしいこと全力で。プロジェクト」発足
  • 2010年4月
    • 総合営業活動支援システム「i-CROP-J」導入
  • 2011年4月
    • 予約管理システム「SMB」導入
  • 2012年2月
    • 創立50周年
  • 2012年7月
    • 商談支援システムツール「E-CHOICE」導入
  • 2012年8月
    • CSS活動「カローラ新茨城 セールス スタンダード」発足
  • 2012年10月
    • 女性視点活動チーム「Picarro」発足
  • 2014年6月
    • お客様接点強化プログラム・商談力向上実践プログラム発足
  • 2016年8月
    • 提案導入ツール「C.Aドクター」導入
  • 2016年11月
    • 新車販売台数累計20万台達成
  • 2017年2月
    • 創立55周年
  • 2017年11月
    • GRガレージ水戸インター オープン
  • 2020年5月
    • トヨタ全車種併売化スタート
  • 2020年9月
    • 水戸大塚店をRV Garage水戸インターに名称を変更
  • 2021年3月
    • 厚生労働省及び日本健康会議が認定する「健康経営優良法人2021」に認定
  • 2022年1月
    • 友部店リニューアル
  • 2022年2月
    • 創立60周年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15.7時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.3日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 0名 5名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
◎新人導入研修(入社後2カ月)
◎若年次研修(1年目~3年目)
◎新型車勉強会
◎トヨタ自動車メーカー研修
◎保険資格取得研修
◎中古査定士資格取得研修
◎auプロスタッフ研修
◎社外研修

入社後に2カ月の導入研修がありますが、
それはあくまでもスタートに過ぎません。

配属後こそ、常に進化するクルマの最新知識や、
保険・アフターサービスの情報など、
営業スタッフは幅広い知識が求められます。

各店舗での個別指導はもちろんですが、
当社研修センター「TSLカレッジ」で毎月研修を行います。

そして、毎回アンケートを実施し、
その都度現場で困っている事や身につけたい知識を聞いた上で、
次回の研修につなげていくので、すぐ仕事に活かせる
充実した研修になっています。

皆さんが自動車のプロとして育っていくための場所は整っております。
これからの自動車業界を支えていく力になってください。

自己啓発支援制度 制度あり
・業務に資するとして会社が認めた資格について取得費用の全額補填。
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 3 3 6
    2022年 10 4 14
    2021年 7 5 12
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2023年 6
    2022年 14
    2021年 12

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
秋田大学、茨城大学、茨城キリスト教大学、いわき明星大学、浦和大学、大妻女子大学、神奈川大学、川村学園女子大学、関東学院大学、杏林大学、工学院大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、駒沢女子大学、埼玉工業大学、城西大学、上武大学、専修大学、大東文化大学、高崎健康福祉大学、高千穂大学、千葉商科大学、中央学院大学、筑波学院大学、つくば国際大学、帝京大学、帝京平成大学、東京経済大学、東京女子体育大学、東京農業大学、東洋大学、常磐大学、獨協大学、日本大学、日本体育大学、日本文理大学、福島大学、富士大学、宮崎国際大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、山梨学院大学、横浜商科大学、流通経済大学(茨城)、麗澤大学
<短大・高専・専門学校>
茨城県立産業技術短期大学校、大妻女子大学短期大学部、大原簿記情報公務員専門学校水戸校、専門学校関東工業自動車大学校、専門学校群馬自動車大学校、筑波研究学園専門学校、つくば国際短期大学、東京工科自動車大学校中野校、常磐短期大学、専門学校トヨタ東京自動車大学校、新島学園短期大学、専門学校日産栃木自動車大学校、日本航空大学校北海道、水戸経理専門学校、専門学校水戸自動車大学校、水戸電子専門学校、専門学校読売自動車大学校

前年度の採用実績(人数) 【営業採用実績】
2022年    14名(大卒14名)
2021年    12名(大卒9名、短大卒2名、専門卒1名)
2020年    6名(大卒2名、短大卒3名、専門卒1名)
2019年    9名(大卒7名、短大卒2名)   
2018年    9名(大卒6名、短大卒2名、専門卒1名)
2017年    13名(大卒12名、短大卒1名) 
2016年    5名(大卒5名)
2015年    6名(大卒5名、専門卒1名)
2014年    3名(大卒3名)
2013年    5名(大卒5名)
2012年    5名(大卒5名)
2011年    2名(大卒2名)

先輩情報

足がすくむ程の嬉しさがある
K.N
2017年入社
茨城キリスト教大学
PHOTO

取材情報

おもてなしの気持ちがすべての原点。「相手を理解したい」と思う気持ちを大切にしよう
社会人準備は事前準備がカギを握る。私たちの経験をお話します!
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トヨタカローラ新茨城(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
トヨタカローラ新茨城(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. トヨタカローラ新茨城(株)の会社概要