最終更新日:2023/3/23

桐生信用金庫

  • 正社員

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
群馬県
出資金
13億円
預金残高
5,491億円(2022年3月期)
従業員
458名(男性240名・女性218名)/パート職員49名(2022年3月31日現在)
募集人数
16~20名

ALL FOR SMILE~すべては笑顔のために~をスローガンに、地域社会の繁栄のため日々活動をしています。

  • 積極的に受付中

★オープンセミナーの予約受付中!★※先着順ですのでお早めにご予約お願い致します! (2023/03/20更新)

PHOTO

弊社の魅力を説明会で余すところなくお伝えいたします!

これまで開催した説明会では多くの参加学生が選考を希望しました!

また、先着順ですので、ご予約はお早めにお願いします。

皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
地域の企業や個人のお客さまを支援し、地域発展のお手伝いをすることが信用金庫の担う大きな使命。感謝をいただける喜び、やりがいが得られる瞬間が多くあります。
PHOTO
「金庫の発展」「お客さまの繁栄」だけでなく「役職員の幸福」も経営理念に掲げている当庫。全ての職員たちに向けた働きやすい環境づくりを積極的に進めています。

地元に根差して地域の発展に貢献!お客さまと共に未来を築くやりがいがあります。

PHOTO

「成長や活躍のための研修制度やサポート制度が充実しており、金融の専門知識がなくても安心してチャレンジでき、着実に成長できます」

■資金証券部 2017年入庫
生まれ育った群馬に貢献したいと考え、地域密着の金融機関である信用金庫に興味を持ちました。数ある信用金庫の中から当庫を選んだのは、就職活動中に先輩職員と関わる機会があったから。営業職を担う女性の先輩から直接話を聞けたことで、自分の将来の活躍がしっかりイメージできたことが大きな理由です。

入庫後、まずはフロアセールス担当を1年半経験した後、営業担当を2年半経験。その中でお客さまの預金を運用する資金証券部を知る機会があり、専門性の高い業務内容に興味を持ちました。入庫5年目に公募制度を利用して現職場へ異動、現在は新しいスキルや知識を習得しつつ、決算資料作成や統計資料の分析などを行っています。いずれは、運用計画立案や取引実行にも携わりたいと思っています。

入庫以来、大切にしてきたのは、「お客さまのために」の意識をしっかり持って仕事に取り組むこと。担当する業務内容が変わり、お客さまと直接関わる機会がなくなった今でも、その気持ちを忘れることはありません。まだまだ経験豊富な先輩たちの足元にも及びませんが、一つひとつ経験を積み重ねながら成長して、地元群馬の発展に貢献していきたいです。

■堀込支店 2018年入庫
大学で経済学を学び、ゼミで群馬の地元企業と関わる機会がありました。研究を進めるうちに「仕事を通じて地域の企業を支援したい」という思いが大きくなったのが信用金庫に興味を持ったきっかけです。説明会や面接等を通じて当庫の地域に対する熱意が伝わってきて、「ここなら自分の思いを実現できる」と入庫を決めました。

相生支店で個人および法人向けの営業を経験したのち、現在は堀込支店で法人向けの営業を担当。融資や預金のほか、お客さまが抱えるビジネス上の課題をヒアリングして、解決のためのソリューションを幅広く提案しています。最近では、円安を背景に「海外への販路を広げたい」というお客さまに向けて、海外向け販売サイトの立ち上げを提案し、専門家と連携して実行したことがありました。その後、売り上げが大きく伸び、お客さまに「ありがとう」と言っていただけたときには、この仕事ならではの大きなやりがいが得られました。

目標は、地域の【頼れる存在】となること。お客さまの潜在的な課題までをも理解し、的確にアドバイスして力強くサポートできる、そんな職員へ成長していくことを目指しています。

会社データ

プロフィール

私たちの使命は、もっとも身近な金融機関として地域社会の発展に貢献することです。
私たちは、地域の皆さまと強い信頼関係を築きながら、公共的使命と、社会的責任を果たす、地域になくてはならない金融機関でありつづけたいと考えています。

事業内容
金融機関業務全般
本社郵便番号 376-8668
本社所在地 群馬県桐生市錦町2-15-21
本社電話番号 0276-45-8183(人事部直通)
設立 1925年2月14日
出資金 13億円
従業員 458名(男性240名・女性218名)/パート職員49名(2022年3月31日現在)
預金残高 5,491億円(2022年3月期)
事業所 ■本社/群馬県桐生市錦町2-15-21

■本支店
 桐生市 … 7店舗 2出張所 1相談センター
 太田市 … 7店舗
 みどり市 … 4店舗
 伊勢崎市 … 8店舗
 前橋市 … 2店舗
 足利市 … 1店舗
 玉村町 … 1店舗
 大泉町 … 1店舗

★31店舗/店外ATMコーナー26カ所(2022年3月31日現在)
業績推移        預金残高  貸出金残高

2022年3月期 5,491億円 3,206億円
2021年3月期 5,412億円 3,283億円
2020年3月期 5,065億円 3,176億円
平均勤続年数 15.6年
平均年齢 38.0歳

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5.4時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.2日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 18名 11名 29名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 18名 3名 21名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.0%
      (100名中4名)
    • 2021年度

    監督職の女性職員割合は「54%」と年々増加しています。(2021年度実績)

社内制度

研修制度 制度あり
新入職員研修、新任営業研修、キャリア研修、融資基礎研修、窓口応対研修、目利き力研修、階層別マネジメント研修等
自己啓発支援制度 制度あり
資格試験受験料補助
通信講座受講料補助
サタデースクール
メンター制度 制度あり
2019年度10月より運用開始

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
群馬大学、高崎経済大学、埼玉大学、新潟大学、中央大学、明治大学、法政大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、跡見学園女子大学、茨城大学、関東学院大学、関東学園大学、学習院大学、学習院女子大学、京都女子大学、群馬県立女子大学、信州大学、城西大学、上武大学、大東文化大学、津田塾大学、高崎商科大学、都留文科大学、帝京大学、東海大学、東京経済大学、東京女子大学、獨協大学、白鴎大学、武蔵大学、武蔵野大学、明治学院大学、立教大学

採用実績(人数) 2022年度 … 20名(予定)
2021年度 … 20名
2020年度 … 18名
2019年度 … 20名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 9 10 19
    2021年 6 14 20
    2020年 7 11 18
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 19
    2021年 20
    2020年 18
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 1
    2021年 1
    2020年 2

先輩情報

信用金庫は地域に密着した仕事です!
O.Y
2019
神奈川大学
経営学部 国際経営学科
太田支店 営業
営業
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp61961/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

桐生信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
桐生信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 桐生信用金庫の会社概要