最終更新日:2024/2/13

(株)テクノプロ 【テクノプロ・R&D社】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 薬品
  • 化学
  • 受託開発
  • 化粧品
  • 食品

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
85億円(2022年6月期)
従業員
1,455名(2022年6月末現在)
募集人数
51~100名

1Day選考実施中!【院生限定採用×広い技術領域】でアウトソーシングの次のステージへ

【院生対象】1Day選考実施中!絶対に研究職、という情熱をお待ちしています (2023/12/11更新)

PHOTO

【1Day選考実施中!】
 ・会社説明会視聴
 ・選考参加(1日完結)
 の2ステップで選考が完了します!


■■ 説明会はご自身に合ったものを選べます ■■ 

 1)大学院生の知識を活かせる研究プロジェクトが知りたい
   1/10(水)
 2)医薬・バイオベンチャーの研究に携わりたい方へ
   12/13(水)・1/16(火)
 3)素材・材料分野の研究に携わりたい方へ
   12/18(月)
 4)~留学生対象~ 留学生の採用実績と配属例が知りたい方へ
   1/12(金)
 
Teamsでリアルタイムで行われる説明会です。
チャットまたは音声で、その場で質問ができます。

<内容>
事業内容や募集要項、求める人物像のご紹介はもちろん、
ご質問の多い「キャリアパス」・「業務内容」・「研修内容」
についてもご紹介します。
 

 
 

――テクノプロ・グループ・パーパス(存在意義)――
 
『技術』と『人』のチカラでお客さまと価値を共創し、持続可能な社会の実現に貢献する。

―――――――――――――――――――――――――
  
私たちは、業界パイオニアの<院卒研究者集団>として、
製薬・化学・材料・食品・化粧品・半導体、あらゆる技術領域の、
基礎研究から応用・開発まで、幅広いプロジェクトに貢献しています。
 
事業の柱となる<常駐部門>の洗練、
共同/自社研究を推進する<受託部門>の拡大により、
アウトソーシングの次の時代をつくります。

会社説明会では事業内容だけでなく、
IT/AIが与える化学・バイオ分野へのインパクト、
2030年、2050年に迎える産業構造の大きな転換など、

<これから社会人になるすべての院生の皆さんに知ってほしい>

情報を惜しまず公開いたしますので、ぜひ研究の合間にご参加ください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
化学やバイオ分野の研究開発に特化した人材を抱える同社では、最先端のモノ作りを担う企業・団体に人材を送り出している。必ず研究開発者として働けるのが同社の魅力だ。
PHOTO
お客さま先に配属された後もCDAや営業などがサポートしてくれる。研究開発者としての悩み、描きたいキャリアに関して、一人ひとりに寄り添って支援するという。

最先端分野での研究の道を志す人材を、全面的にバックアップします!

PHOTO

CDAとして研究開発者の支援に臨む堤さんだが、かつては自身も研究開発の最前線に立っていた。堤さんのキャリアは「取材情報画面」でレポートしているのでチェックしよう。

日本のモノ作りを支える企業に約2万2000名のエンジニアを送り出しているテクノプログループ。その一翼を担うテクノプロ・R&D社では、化学・バイオ分野に特化した研究開発者約1500名が在籍しています。勤務先も大手企業からスタートアップベンチャー、大学、国家的な研究機関など多種多様。いずれも化学や医療、材料、食品、半導体などの分野で、最先端技術を形にしようとする組織である点が共通していると言えます。近年はお客さま先で仕事するのみならず、プロジェクトを丸ごと請け負う受託開発に特化したラボも全国6カ所に展開。遺伝子、タンパク質、細胞、スクリーニング、有機合成/材料開発、化学分析といったテーマに関する要望にきめ細かく応えています。

在籍する研究開発者の約8割は大学院出身者。アカデミックな背景を持つ人材たちにマッチした働き方ができるように、会社としても多角的に社員たちを支援しています。例えば、技術者出身の「CDA(キャリアデザインアドバイザー)」を配置し、研究開発に臨む人にしかわからない悩みや課題に寄り添いながら、その人らしいキャリア形成を支援しています。また、研究者のスキルや経験をデータ化した「スキルマネジメントシステム」も独自構築しているおかげで、より本人の特性に合った次なる道を提示しやすくなっています。

新しい技術を知りたいと思う研究者たちの声に応えるべく、100種類以上の研修メニューを網羅。近年はコロナ禍を受けてオンラインでの講座を整えており、ベテランの技術者の講義なども動画配信しています。また、働き始めてから研究を究めたいと思う社員が多いことから「社会人博士制度」も導入しました。仕事との両立が大前提ですが、博士号習得のための約3年間は給与を満額支給した上で学費を全額支給。不安なく研究に専念できるように支えています。

将来の道としては、今、所属している企業・団体で技術を研鑽するのもいいですし、多様なクライアントを有する当社の特性を生かして別ジャンルにトライしながら研究者としての幅を広げていくこともできます。CDAなどの社員を支える役割、営業として案件獲得を目指すという方向にシフトするのも十分可能。働きながら自分らしい場を見つけるのがテクノプロ・R&D社だと自負しています。
<大阪支店 CDA・堤 紗理>

会社データ

プロフィール

日本最大規模の22,000名を超える研究者・エンジニアが在籍するテクノプログループ。
その中で、「化学・バイオ分野の研究開発」を担うのが、私たちテクノプロ・R&D社です。

新卒採用は院生限定。
先輩たちは会社のバックアップを受けながら、最先端の研究開発の現場で活躍中です!

■■研究員の8割以上が院卒■■
研究員は国内最大規模の約1,500名。80%以上が大学院を修了し、博士号取得者は217名。個人のレベルに応じたキャリアパスを用意しており、プロトコール作成を含む高度なプロジェクトに挑むことも、会社のバックアップを得て、力を補いながら成長することも可能です。医薬品開発・素材開発・材料開発・食品・化粧品・半導体。民間企業から公的研究機関まで幅広い研究フェーズに携われるので、異分野融合に強い次世代の研究者を目指せます。

■■働きやすさを追求■■
当社は、研究員の働きやすさこそ何よりも重要と考えています。勤務地に対する考え方も人それぞれ。多様な価値観を尊重するため、希望勤務地を全国12エリアに細分化し、安心して働ける環境を用意しています。また、研修メニューも100種類以上と多彩。目的に合わせてマイペースで学ぶことが出来ます。その他、長年当社の研究員として活躍してきた社員が「CDA:キャリアデザインアドバイザー」に転籍し、元研究員の視点から将来的なキャリアプランの構築に向けたアドバイスを行っています。マネージャー職やスペシャリスト研究員という役職もあり、志向や適性に合わせた様々なキャリアプランを目標に、研究者としての成長が目指せます。

■■受託部門の拡大■■
6ヶ所(2023年3月時点)あるリサーチセンターの更なる拡大を目指しています。当社の受託部門は、高い知識やスキルを持った研究員がプロトコールやノウハウから立案して試験を実施しており、お客様のご要望をオーダーメイドで応えるのが特徴です。また、研究員の専門分野が、細胞・遺伝子・タンパク質・動物実験・ペプチド・創薬スクリーニング・分取・有機合成など、多岐にわたるのも大きな強みです。例えば、当社で合成した化合物のうち、タンパク質レベルで高活性であった化合物について細胞レベルでの薬理作用を評価するなど、分野の異なる試験系をワンストップで対応しています。お客様の「セカンドラボ」として更なる拡大を目指しています。

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
化学・バイオ分野の研究開発業務

【常駐部門】=======================
正社員型派遣 ※(派)13-305617 
個人またはチームによるクライアントの研究課題解決


【受託部門】=======================
バイオ受託研究/受託合成

<拠点>
 ・湘南アイパークオフィス
 ・柏リサーチセンター(バイオ)
 ・千葉リサーチセンター(合成)
 ・埼玉リサーチセンター(合成)
 ・京都リサーチセンター(合成)
 ・神戸リサーチセンター(バイオ)

<技術領域>
◆タンパク質
(タンパク質発現ベクターの構築、組換えタンパク質発現と精製、安定性・相互作用解析、酸素の活性測定系構築など)
◆細胞・遺伝子
(遺伝子発現ベクターの構築、遺伝子安定導入細胞の樹立、ウイルス調製、遺伝子発現解析など)
◆培養細胞試験
(細胞毒性試験、美白試験、保湿・バリア試験、皮脂合成試験など)
◆動物実験
(組織学的解析、生化学的解析、分子生物学的解析など)
◆創薬スクリーニング
(アッセイの設計、アッセイのバリデーション、生化学系アッセイ系、Cell-based アッセイ系など)
◆分離・分析
(天然物精製、食品成分分析、親和性カラムの開発、特殊フィルターの開発など)
◆ペプチド合成
(各種修飾ペプチド合成、生理活性評価、構造機能相関研究、ペプチドミミックなど)
◆有機・高分子合成
(機能性材料(有機無機ハイブリッド材料)の合成、医療材料(ポリマー)の合成、医薬中間体・天然有機化合物および誘導体の合成、糖質化合物・植物由来化合物の合成など)


【技術コンサルティング業務】===============

 ・新技術・新製品の開発支援
 ・技術調査(新規テーマ立ち上げの事前調査としての特許、市場リサーチなど)
 ・技術移転、支援

PHOTO

常駐と受託を併せ持つ国内唯一の企業です

本社 郵便番号 106-6135
本社 所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー35F
本社 電話番号 03-5410-1012
創業 1988年10月6日
資本金 1億円
従業員 1,455名(2022年6月末現在)
売上高 85億円(2022年6月期)
売上高推移 85億8,530万円(2022年6月期)
80憶280万円(2021年6月期)
75憶3,680万円(2020年6月期)
68億3,800万円(2019年6月期)
事業所 【本社】
東京(東京都港区六本木)

【事業所(全12拠点)】
・仙台支店
・つくば支店
・さいたま支店
・千葉支店
・東京支店
・横浜支店
・静岡支店
・名古屋支店
・京都支店
・大阪支店
・広島支店
・福岡支店
研究所 ・湘南アイパークオフィス
・柏リサーチセンター
・千葉リサーチセンター
・埼玉リサーチセンター
・京都リサーチセンター
・神戸リサーチセンター
担当窓口 人事担当 shinsotsusaiyou-rd@technopro.com
主な取引先 全国の上場企業、大学、公的研究機関等
(化学、製薬、自動車、半導体、ガラス・セラミックス、繊維、医療機器、化粧品、食品等)
沿革
  • 創業
    • 1974年4月
  • 1988年 10月
    • 設立(本社:京都)
  • 1990年 4月
    • 本社を大阪に移転
  • 2001年 1月
    • 有機合成研究所(大阪)開設
  • 2001年 9月
    • 産学連携室発足
  • 2004年 6月
    • 有機合成研究所をリサーチセンターに改称
  • 2004年 6月
    • リサーチセンター(埼玉)開設
  • 2007年 6月
    • 本社を東京に移転
  • 2007年 10月
    • 資本金を1億円に増資
  • 2011年 2月
    • リサーチセンター(神戸)開設
  • 2013年 10月
    • 創業25周年
  • 2014年 7月
    • グループ会社3社と法人統合
      (株)ハイテックから(株)テクノプロ テクノプロ・R&D社に社名変更
  • 2015年 11月
    • リサーチセンター(柏)開設
  • 2017年 10月
    • 広島支店 開設
  • 2020年 1月
    • さいたま支店 開設
  • 2021年 8月
    • 千葉リサーチセンター 開設
  • 2021年 10月
    • 湘南アイパークオフィス 開設
  • 2022年 2月
    • 京都リサーチセンター 開設
  • 2022年 7月
    • みらい創造機構と協業を開始
  • 2022年 8月
    • 大阪大学蛋白質研究所と共同研究契約を締結

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 6.9時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.7日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 13名 17名 30名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 13名 1名 14名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり

■新入社員研修
企業人として、またテクノプロR&D社員としての基礎を学びます。
新入社員同士および先輩社員との交流を深める研修です。
【研修内容】
就業規則、社内規定、社会人マナー、コミュニケーションスキル、
コンプライアンス、機密保持、特許・知的財産、安全衛生

■フォローアップ研修
講義中心ではなく自主参加型の研修です。
同期とのグループワークを通し、入社後の自己分析を行い解決策決を見出します。
また、研修後には頻繁に懇親会(同期会)も行われています。
【研修内容】
PDCAサイクルの再認識、振り返り分析
ディスカッション、行動計画の設定・目標設定

■技術研修
【研修内容】
HPLC、GC/MS、NMR、FT-IR、SEM-EPMA、ESCA-XRD、 3D-HPLC、TEM、共焦点レーザー顕微鏡、バイオインフォマティクス研修、医薬品研修、iPS細胞培養研修
キャリアコンサルティング制度 制度あり

■CDA(キャリアデザインアドバイザー)制度
経験豊富な研究者または技術者出身の先輩社員が、キャリアアップをサポートする制度です。
面談等の相互コミュニケーションを通じて目指すべき将来像を明確にし、必要なスキルや経験を習得する計画を立て、目的に沿った教育研修受講や日々の業務アドバイスを行い、社員の成長を促進していきます。

■人事評価制度による『見える化』
テクノプロ・R&D社では、研究者一人ひとりの個性と志向に合ったキャリアパスを実現できるよう、キャリア形成の指針となる評価制度を確立しています。
研究を行なう上で欠かせない「テクニカルスキル」をはじめ「ビジネススキル」やプロジェクト参画を通した「貢献度」を基に評価を『見える化』することで、将来の目標設定や取り組むべき課題を明確化し、研究者としての成長を目指せる環境を構築しています。
社内検定制度 制度あり

■社会人博士制度
テクノプロ・R&D社には人材育成を目的に、働きながら学位取得を目指すことのできる「社会人博士制度」があります。
毎年若干名の募集があり社会人博士に選ばれた暁には会社が受験料・入学金・授業料の全額を3年間負担致します。働きながら学位が取得できる制度です。

今年(22年3月)この制度を利用して博士号を取得した当社研究員:菅野聖世さんを紹介します。
 ~~略歴~~
 ・2016年 テクノプロ・R&D社に入社
       某大学にてがん細胞の研究業務に従事
 ・2019年 横浜国立大学大学院の博士課程に進学
       研究テーマ「ヒトiPS細胞を用いた催奇形性予測試験法の構築」
 ・2022年 博士号取得

※菅野聖世さんの研究は、大学から国際プレスリリースもされています。

 テクノプロ・R&D社は、今後も研究員の夢の実現をサポートしていきます。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
愛知工業大学、青山学院大学、秋田大学、秋田県立大学、麻布大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、愛媛大学、大分大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪府立大学、岡山大学、岡山理科大学、香川大学、神奈川大学、金沢大学、関西大学、学習院大学、北九州市立大学、北里大学、北見工業大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都薬科大学、近畿大学、岐阜大学、熊本大学、熊本県立大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、高知大学、甲南大学、神戸大学、埼玉大学、佐賀大学、静岡大学、静岡県立大学、芝浦工業大学、首都大学東京、昭和薬科大学、信州大学、自治医科大学、城西大学、摂南大学、玉川大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、筑波大学、帝京大学、帝京科学大学(山梨)、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京工業大学、東京電機大学、東京農業大学、東京農工大学、東京理科大学、東邦大学、東洋大学、鳥取大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、長崎大学、長浜バイオ大学、名古屋大学、奈良大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、兵庫大学、弘前大学、福井県立大学、福岡大学、福岡工業大学、福島大学、法政大学、北陸先端科学技術大学院大学、星薬科大学、北海道大学、三重大学、宮崎大学、室蘭工業大学、明治大学、山形大学、山口大学、山梨大学、横浜市立大学、立命館大学、和歌山大学、早稲田大学

採用実績(人数)     2020年 2021年 2022年
-----------------------------------------------------------------
博士   8名   6名   17名
修士  101名  52名  106名
採用実績(学部・学科) 化学系、材料系、医学・歯学系、薬学系、生物系、農学系、電気・電子系、物理系 など
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 76 37 113
    2021年 34 24 58
    2020年 73 36 109

先輩情報

高収量化のためのナノカーボン素材の合成条件探索、品質評価
匿名
2012年入社
29歳
群馬大学大学院
工学系研究科 応用化学・生物化学専攻 有機ケイ素化学研究室
事業統括部
応用研究・技術開発
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp62428/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)テクノプロ 【テクノプロ・R&D社】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)テクノプロ 【テクノプロ・R&D社】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)テクノプロ 【テクノプロ・R&D社】の会社概要