最終更新日:2022/11/15

(株)アミノアップ

業種

  • 食品
  • 農林・水産

基本情報

本社
北海道
資本金
3億6,900万円
売上高
31億600万円(2022年5月)
従業員(2021年12月現在)
101名(男性55名、女性46名/役員8名、正社員65名、有期雇用・パート社員28名)

人の健康と農作物の生長を考える機能性素材メーカー!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
北海道から世界40カ国へ。「自然の恵みで世界の人々を笑顔にする」が私たちのミッションです!
PHOTO
大自然直結のオフィスで、オンもオフも北海道を満喫しませんか?窓からエゾシカを発見、仕事終わりにランニング、休日はスノーボード…。

「自然の恵みで世界の人々を笑顔にする」札幌のバイオ企業です!

PHOTO

植物のチカラで「生き物本来のチカラ」を引き出します。

植物が生まれながらに持つチカラを最大限に発揮させ、病気に負けない、良質な牧草や農作物をたくさん育てたい。そういった願いを込めて開発された植物活力資材「アミノアップ」は弊社創業の原点であり、社名の由来でもあります。

そして今日まで、自然が与えてくれた恵みを探究し、ヒトはもちろんすべての生き物が生まれながらに持つチカラに寄り添う製品を開発・製造することで、世界中の人々に笑顔を届け続けています。

自然のチカラで生命(いのち)を紡ぐ。
アミノアップは人々の健康を考えています。

会社データ

事業内容
◆機能性食品事業
野菜や果物などの天然素材に由来する機能性素材を研究・開発・製造し、主にサプリメントの原料として世界各国のメーカーに販売しています。アミノアップでは素材探索から製品化まで一貫した自社開発体制を敷き、他にはないオンリーワンの製品を生み出しています。

「AHCC」
キノコの菌糸体をアミノアップ独自の技術で長期間液体培養することで製造。世界40ヶ国以上で愛用されている弊社の主力商品です。

「Oligonol(オリゴノール)」
ライチから抽出したポリフェノールを低分子化した世界で初めてのポリフェノール素材です。

「ETAS(イータス)」
アスパラガスのエキスを濃縮した機能性食品です。原料には、収穫時に長さをそろえるためカットされたアスパラガスの切り下部分を利用しており、未利用食材の有効活用にもなっています。

◆アグリ事業
地球環境や食料資源の確保を持続可能なものにする。これは人類にとっての大きな課題です。
当社は創業より「北海道の農業を支えたい」という想いから、 農作物の生長を促す物質の研究開発をしてきました。 アミノアップはこの原点に立ち還り、北海道のみならず、世界全体の持続可能な農業と実り溢れる未来のために新たに事業を展開していきます。

「Dr.アミノアップ」
農薬や肥料と異なり、作物本来の健全な生長を促し、作物の栄養成分を向上させる植物活力資材です。高品質な作物をより多く収穫でき、無害であることから、世界中で注目されています。

PHOTO

アミノアップでは、北海道産の農作物を原材料とした製品作りにも力を入れています。

本社郵便番号 004-0839
本社所在地 北海道札幌市清田区真栄363番地32
本社電話番号 011-889-2277
設立 1984年6月
資本金 3億6,900万円
従業員(2021年12月現在) 101名(男性55名、女性46名/役員8名、正社員65名、有期雇用・パート社員28名)
売上高 31億600万円(2022年5月)
事業所 〒004-0839
北海道札幌市清田区真栄363番地32
沿革
  • 1977年
    • 北海道飼料研究所設立
  • 1981年
    • 植物活性物質「アミノアップ」開発
  • 1984年
    • (株)アミノアップ化学設立
  • 1989年
    • 担子菌培養抽出物「AHCC」開発、発売
  • 1991年
    • 抗アレルギー物質「シソエキス」開発、発売
  • 1996年
    • 札幌ハイテクヒル真栄に社屋、研究所、工場新築移転
  • 2000年
    • ゲニステイン高含有大豆由来抽出物「GCP」開発、発売
  • 2002年
    • ISO9002、HACCP-9000 認証取得
  • 2003年
    • ISO9001 認証取得
  • 2005年
    • 大阪大学大学院医学研究科に寄附講座「生体機能補完医学講座」開設
      カルフォルニア大学デービス校栄養学部にアミノアップ化学教育研究基金開設
  • 2006年
    • ライチ由来低分子化ポリフェノール「Oligonol」開発、発売
  • 2007年
    • ISO22000 認証取得
      健康補助食品GMP 適合認定製造所の認定取得
  • 2011年
    • 第5期工事 新AHCC棟及びエコハウス棟竣工
  • 2012年
    • 酵素処理アスパラガス抽出物「ETAS」開発
  • 2013年
    • AHCC製品が北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)に認定
  • 2014年
    • 「Oligonol」でアメリカGRASを取得
  • 2015年
    • 「ETAS」でアメリカSelf-affirmed GRASを取得
      Oligonol製品が機能性表示食品として消費者庁で受理
  • 2018年
    • (株)アミノアップ化学から「(株)アミノアップ」へ社名を変更
  • 2021年
    • カーボンニュートラルの取り組みとして太陽光パネルと蓄電池を増設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.4年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 3.6時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.1日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 1名 3名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 1名 3名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 14.3%
      (21名中3名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
◆新入社員研修
入社2~3週間で、社会人として必要なビジネスマナーや、アミノアップで働く上で必要な知識を習得する研修を実施します。アミノアップが行っている環境への取組みや、SDGsへの取組みについても学びます。

その他、内定者研修、フォローアップ研修、階層別研修、実務系研修、海外研修等
自己啓発支援制度 制度あり
◆自己啓発教材補助制度・語学補助制度
教材費等の援助を受けられる制度があります。
メンター制度 制度あり
◆メンター制度
入社後、新入社員一人ひとりにマンツーマンで先輩社員(メンター)が付き、仕事や新生活に早く慣れてもらえるようサポートします!
キャリアコンサルティング制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度はありませんが、年に1度「自己申告シート」にて、自己のキャリアビジョンを会社へ伝えることができます。また、定期的な上司面談の他、年に1回社長面談があり、会社において今後挑戦したい仕事について経営者と直接話せる機会があります!
社内検定制度 制度あり
英語試験(VERSANT(スピーキング)、TOEIC)のスコアに応じ、手当が支給されます。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 0 1
    2021年 2 1 3
    2020年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 1
    2021年 3
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
千葉大学、鳥取大学、富山大学、日本大学、北海道大学、北海道科学大学、室蘭工業大学
<大学>
小樽商科大学、帯広畜産大学、札幌国際大学、聖心女子大学、名寄市立大学、弘前大学、藤女子大学、北海学園大学、北海道大学、室蘭工業大学、酪農学園大学

<海外の大学>
アーカンソー・テック大学

<短期大学>
北星学園大学女子短期大学、武蔵女子短期大学

<専門学校>
札幌医療科学専門学校、札幌科学技術専門学校、北海道ハイテクノロジー専門学校

前年度の採用実績(人数)     2020年   2021年   2022年
-------------------------------------------------
大卒    ー   1名     1名
大学院卒  ー   2名    ー
前年度の採用実績(学部・学科) 理工学教育部、工学部、化学専攻、水産学部、園芸学研究科、農学生命科学部、人間生活学部、保険福祉学部、経営学部、文学部

取材情報

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)アミノアップと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)アミノアップを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)アミノアップの会社概要