最終更新日:2022/6/1

大和信用金庫

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
奈良県
出資金
9億1,750万円<2021年9月末現在>
預金量
6,901億1,064万円<2021年9月末現在>
役職員数
365名(男性217名・女性148名)<2021年9月末現在>

奈良県の発展と共に自らの成長を実感できる仕事です。基本理念は「信頼」「地域」「幸せ」。

会社紹介記事

PHOTO
「やましんさん」と親しまれる距離の近さが当金庫の強み。全職員がお客様第一主義を念頭に、身近で相談しやすい金融機関を目指しています。
PHOTO
店舗を越えたコミュニケーションの機会も豊富にあるのも当金庫の特徴。若手のうちから全員が平等にチャンスを与えられ、成長できる環境が整っています。

奈良と生きる、その決意―。確固たる意思を持って経営者の想いに向き合う。

PHOTO

「社会人として結果を出すためには勇気ではなく、覚悟が必要。覚悟がなければ行動は生まれないし、社会で戦うチャンスも、認められることもないと思います」と菅原さん。

私がやましんに入庫したのは、「地元奈良で働きたい!」という想いがあったのと、気取らない当金庫の雰囲気に惹かれたから。奈良で生まれ育った自分には奈良の金融機関がいちばん合っていると感じたことが、入庫の決め手です。

入庫して最初に配属されたのが、天理支店の融資課です。後方事務として1年半の経験を積んだ後、渉外担当へ。個人のお客様を3年間担当し、その後、八木支店に異動し、企業融資に軸足を置きながら、預金の量、間口両面の拡大を見据え、10年後、20年後の取引先の拡大を図る活動を続けていました。渉外担当として私が心掛けていたことは、面談や会話の中でお客様の本音を感じ取ること。特に企業融資では経営者の事業に懸ける想いを掴むことがとても重要で、事業計画書や決算書など、数字だけでは読み取れない本気度を探ることが求められます。表情やしぐさ、まなざしの強さからお客様の想いを読み取り、ともに考え、悩みながら自分の提案で抱える課題を解決できた時には、確かなやりがいを感じますね。

現在は、新ノ口支店の融資課長として、これまでの渉外担当時代の経験を活かし、お客様一人ひとりと向き合うことを忘れず、若手の渉外担当者と協力しながら課題解決に注力しています。個人、法人を問わず様々なお客様のお役に立つためにも、中小企業診断士の資格を取得して奈良県の活性化につながる融資を行いたいと思っています。
(菅原 勝也/新ノ口支店 融資課長/2006年入庫)

会社データ

事業内容
預金、融資、為替、国債・保険・投資信託窓口販売、各種代理業務、ほか
本社郵便番号 633-0091
本社所在地 奈良県桜井市桜井281-11
本社電話番号 0744-42-9001
創業 1932(昭和7)年1月11日
創立 1948(昭和23)年7月13日
出資金 9億1,750万円<2021年9月末現在>
役職員数 365名(男性217名・女性148名)<2021年9月末現在>
預金量 6,901億1,064万円<2021年9月末現在>
理事長 森川 善隆
事業所 奈良県内20カ店(出張所含む)

奈良県桜井市   … 本店営業部、本町出張所、桜井北支店
   橿原市   … 八木支店、橿原支店、新ノ口支店、坊城支店
   奈良市   … 西大寺支店、大安寺支店、JR奈良駅前支店
   香芝市   … 香芝支店、香芝中央支店
   天理市   … 天理支店、櫟本支店
   大和高田市 … 高田支店
   生駒市   … 生駒支店
   北葛城郡  … 王寺支店
   葛城市   … 新庄支店
   宇陀市・宇陀郡… 榛原支店、奥宇陀支店
業績 【預金量】
  2017年3月:5,875億円
  2018年3月:6,056億円
  2019年3月:6,144億円
  2020年3月:6,300億円
  2021年3月:6,701億円
【貸出金量】
  2017年3月:2,678億円
  2018年3月:2,830億円
  2019年3月:3,067億円
  2020年3月:3,236億円
  2021年3月:3,587億円
関連会社 やましんビジネスサービス(株)
平均年齢 38歳5カ月<2021年3月末現在>
成長性 2020年度の預金期末残高増加率は6.35%、貸出金期末残高増加率は10.81%と、預金・貸出金ともに着実に成長しています。
安定性 2021年3月期の自己資本比率は、国内基準の4%に対し、当金庫は10.94%と高い安全性を誇っています。
経常利益 2017年3月 15億8,200万円
2018年3月 17億1,300万円
2019年3月 16億9,100万円
2020年3月 16憶 700万円
2021年3月 26億1,200万円
当期純利益 2017年3月 10億3,800万円
2018年3月 11億7,200万円
2019年3月 12億3,200万円
2020年3月  7億7,600万円
2021年3月 19億 800万円
社会貢献活動(SDGs) 【信用金庫初の地球環境大賞を受賞】
 当金庫には、大和川がきれいになれば金利がアップするという全国でも珍しい「大和川定期預金」という商品があります。
 これは、社会貢献活動の一環として、環境問題に着眼して生まれた商品です。
 金庫職員だけでなく、お客様にも協力していただき水質改善を目指すこの商品は、社会で高く評価され数多くの環境各賞を受賞しました。
 その中でも、「地球環境大賞」は、環境関連の賞の中で最も権威と格式のある賞といわれており、信用金庫業界で初めての受賞です。
 その他にも、“子育て応援定期”や“ふるさと大和川源流体験ツアー”、県内の高校や中学校での金融教育講座の実施など、さまざまな活動を通じて地域社会に貢献しています。

【受賞環境各賞】
 平成19年 2月  地球環境大賞<フジサンケイビジネスアイ賞>
 平成19年 3月  日本環境経営大賞<環境プロジェクト賞>
 平成19年 6月  関西エコオフィス奨励賞
 平成19年12月  企業フィランソロピー大賞<地域環境賞>
 平成20年 4月  日本水大賞<奨励賞>
 平成20年 5月  信用金庫社会貢献賞<特別賞>
 平成20年 6月  奈良県環境保全功労賞
 平成21年 2月  経営者環境力大賞
 平成25年 2月  地域再生大賞<優秀賞>
職場環境  女性の育児休業取得率は100%で、男性の育児休業取得者もいます。育児休業制度以外にも、子どもの入学式、卒業式、参観日などに休暇を取得する学校行事参加休暇、義務教育終了(中学3年)までの子どもが体調を崩した時に休むことのできる看護休暇制度、配偶者産休中の育児休暇制度など、当金庫独自の休暇制度を設け、仕事と家庭の両立を応援しています。
 仕事と家庭の両立を支援する優れた企業として、以下の3つの賞を受賞しました。
 平成14年度 ファミリーフレンドリー企業表彰<奈良労働局長賞>
 平成15年度 均等推進企業表彰<奈良労働局長賞優良賞>
 平成19年度 奈良県社員・シャイン職場づくり推進企業<知事表彰>
沿革
  • 1932年1月
    • 有限責任桜井町信用組合創業
  • 1948年7月
    • 有限責任桜井町信用組合創立
  • 1950年2月
    • 中小企業等協同組合法により桜井信用組合に改組
  • 1951年10月
    • 信用金庫法に基づき、大和信用金庫に改組
  • 1968年12月
    • 預金量100億円達成
  • 1975年11月
    • 生駒信用組合と合併
      3カ店(生駒支店、王寺支店、西大寺支店)を継承する。
  • 1981年12月
    • 預金量1,000億円達成
  • 1990年7月
    • 預金量2,000億円達成
  • 2004年3月
    • 預金量3,000億円達成
  • 2008年3月
    • 預金量4,000億円達成
  • 2013年3月
    • 預金量5,000億円達成
  • 2018年3月
    • 預金量6,000億円達成
  • 2019年3月
    • 貸金量3,000億円達成

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.0年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.6日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 19名 7名 26名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 19名 0名 19名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
内定者研修、新入職員研修(入庫時)、新入職員スクーリング、2年目職員研修
公的年金研修、預かり資産研修、新任課長研修、新任次長研修
自己啓発支援制度 制度あり
金庫斡旋の通信講座を受講し修了した場合は、受講料の4割を還付

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 16 9 25
    2020年 14 14 28
    2019年 8 15 23
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 4
    2020年 1
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 25
    2020年 28
    2019年 23

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
追手門学院大学、大阪大学、大阪大谷大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、畿央大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、高知大学、甲南大学、四天王寺大学、信州大学、摂南大学、帝塚山大学、天理大学、同志社大学、同志社女子大学、奈良大学、奈良教育大学、阪南大学、佛教大学、三重大学、武庫川女子大学、桃山学院大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学、奈良学園大学、大阪経済法科大学、滋賀大学、大谷大学

前年度の採用実績(人数)     2018年 2019年 2020年 2021年 2022年(予)
----------------------------- 
大卒  28名   21名  26名   23名  23名
高卒  2名   2名   2名   2名   2名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

大和信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
大和信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 大和信用金庫の会社概要