最終更新日:2022/11/17

日本ピラー工業(株)【東証プライム市場上場】

  • 上場企業

業種

  • 金属製品
  • 機械
  • 化学
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
大阪府
PHOTO
  • 5年目以内
  • 数学・物理系
  • 技術・研究系

志望動機は業界内のシェアです。

Y.O
2019入社
25歳
大阪大学
理学部物理学科
福知山技術部開発グループ
半導体向けポンプの開発業務

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 高品質・高性能にこだわる仕事
  • 世界を舞台に活躍する仕事
  • 環境・エコロジーに携わる仕事
現在の仕事
  • 部署名福知山技術部開発グループ

  • 仕事内容半導体向けポンプの開発業務

会社選びの軸はどのようなものでしたか?(業務内容や働き方、規模、収入、社風など)

私の会社選びの軸はその会社の業界内での立ち位置と社風です。
業界内のシェアがトップクラスの会社で働きたいと考え、
なおかつ、明るくコミュニケーションが取りやすい職場で働きたいと考えていました。
社風はネットで検索するけではなかなかわからないので、インターンシップや面接の雰囲気なども含めて考慮していました。


就職活動においての成功はありましたか?

私の就職活動における成功は現在働いている会社のインターンシップに参加したことです。
私がインターンで得た最も大きいことは実際に会社のなかで研修を行うことで社風を知ることができ、
それが私が求めていたものに近いと感じられたことです。
加えて、インターンで得られた会社や業界に関する知識によって面接の内容をより良いものにできたと思います。


就職活動においての失敗はありましたか?

エントリーした会社の数が少なかったことが私の就職活動における失敗だったと考えます。
エントリーするとその会社や業界について自ら勉強する機会ができ、
面接やインターンでは会社内にまで学ぶ範囲を広げることができます。
このようなことは就職活動中以外では考えられないことだと思いますので、広い視野を持てる機会を失ったと反省しております。


日本ピラーへの志望動機はどのようなものでしたか?(なぜ受けようと思ったのか)

志望動機は業界内のシェアです。
当社は製品として流体制御部品を扱っていますが、そのシェアが業界トップです。
また、当社はシール技術を土台として様々な分野に対して製品を展開しています。
移り変わりが激しい時代なので、一つの分野に頼る必要がなく、
新たな分野にも進出して行ける可能性を持っていることは魅力的でした。


日本ピラーに入社を決めた理由はどのようなものでしたか?

入社を決めた理由は業界内でトップの技術を持っていることと明るい社風ですが、
決めたきっかけはインターンシップに参加したことでした。
インターンで製品の講習と実習を受けたことで様々な分野に使用される当社の流体制御部品のイメージが明確になり、
自分も携わっていきたいと思えることができました。
また、インターンでは多くの先輩社員にお世話になりましたが、
当時学生であった私に積極的にコミュニケーションを取ってくれる方が多く、
私が求めていた様な情報交換をスムーズに行える職場があると感じました。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. 日本ピラー工業(株)【東証プライム市場上場】の先輩情報