最終更新日:2022/4/26

(株)みなと銀行

業種

  • 銀行(地銀)

基本情報

本社
兵庫県
資本金
399億円(2021年3月末現在)
預金量
3兆6,951億円(2021年3月末現在)
従業員
2,167名(2021年3月末現在)

自分だけの可能性がある。自分を活かす「場所」がある。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「地域のみなさまとともに歩みます」という経営理念の下、地元兵庫の「県民銀行」として、地域の一層の発展・繁栄に貢献できるよう取り組んでいきます。
PHOTO
2017年7月、学園都市支店をオープン。2019年10月、鳴尾支店を移転オープン。全国初、銀行店舗内に学生と企業を結ぶ「知るカフェ」を併設。

みなと銀行の「存在感を高める」ために。

PHOTO

神戸の中心地・三宮の真ん中に位置するみなと銀行本店。神戸の街並みに似合うスタイリッシュな外観は周辺のランドマークとなっている。

あなただけの可能性がある。あなたを活かす「場所」がある。みなさんとの出会いを楽しみにしています。私たちの目標は一つ。それは地域になくてはならない銀行です。face-to-face、親身な相談、お客さまに最適な商品・サービスのご提案、事業や暮らしに役立つ幅広い情報のご提供を通じて、「みなと銀行でよかった」と言ってもらえる、地域に根ざしたベストの金融機関を目指しています。“このまちが好きだから、私たちの想いを、あなたにもわかってもらいたい。”

 みなと銀行は2018年4月に関西最大の地域金融グループ「関西みらいフィナンシャルグループ」の一員となりました。関西最大のお客さま基盤と店舗ネットワークを活かして、これまでの地銀の枠を超えた発想と行動力で活躍するフィールドは無限に広がっています。当社では、総合職・一般職のコース区分を廃止し、職種を事務職へ一本化しています。みなさんが意欲的にさまざまな業務を経験し、活躍できるステージがみなと銀行にはあります!

会社データ

事業内容
銀行業
本社郵便番号 651-0193
本社所在地 兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目1-1
本社電話番号 078-331-2917(人事部)
設立 1949(昭和24)年9月
資本金 399億円(2021年3月末現在)
従業員 2,167名(2021年3月末現在)
預金量 3兆6,951億円(2021年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 武市 寿一
事業所 105カ店(内訳 兵庫県101、大阪府3、東京都1)2021年3月末現在
沿革
  • 1949年 9月
    • 七福相互無尽(株)設立
  • 1951年10月
    • 相互銀行業免許取得、(株)七福相互銀行に商号変更
  • 1966年10月
    • (株)阪神相互銀行に商号変更
  • 1972年 9月
    • 大阪証券取引所市場第二部へ上場
  • 1973年 8月
    • 大阪証券取引所市場第一部へ上場
  • 1988年 2月
    • 普通銀行に転換し、(株)阪神銀行に商号変更
  • 1988年 12月
    • 東京証券取引所市場第一部へ上場
  • 1995年10月
    • (株)みどり銀行設立
  • 1999年 4月
    • (株)みどり銀行と合併、(株)みなと銀行に商号変更
  • 2000年 2月
    • (株)さくら銀行(現 三井住友銀行)より2カ店を営業譲受
  • 2000年12月
    • 北兵庫信用組合より事業の全部譲受
  • 2001年10月
    • 神戸商業信用組合と合併
  • 2007年 4月
    • 上海駐在員事務所開設
  • 2014年 4月
    • (株)みなと銀行発足15周年
  • 2017年11月
    • (株)関西みらいフィナンシャルグループ設立(主要株主:りそなHD)
  • 2018年4月
    • (株)関西みらいフィナンシャルグループが東証一部上場
  • 2018年4月
    • (株)関西みらいフィナンシャルグループのもと、(株)関西アーバン銀行、(株)近畿大阪銀行と経営統合
  • 2019年4月
    • (株)みなと銀行発足20周年

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2021年度

社内制度

自己啓発支援制度 制度あり
・外部資格取得支援
・自己啓発セミナー参加支援
メンター制度 制度あり

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 39 20 59
    2020年 42 20 62
    2019年 54 30 84

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
神戸大学、滋賀大学、三重大学、岡山大学、鳥取大学、香川大学、高知大学、兵庫県立大学、大阪市立大学、島根県立大学、下関市立大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、甲南大学、近畿大学、京都産業大学、龍谷大学、神戸学院大学、流通科学大学、神戸山手大学、大阪経済大学、関西外国語大学、京都外国語大学、京都先端科学大学、愛知工業大学、環太平洋大学、甲南女子大学、神戸女学院大学、神戸女子大学、神戸親和女子大学、武庫川女子大学、大阪教育大学、尾道市立大学、大阪産業大学、神戸海星女子学院大学、大阪女学院大学、同志社女子大学

前年度の採用実績(人数) 2019年度    84名
2020年度    62名
2021年度    59名
2022年度 51名(予)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)みなと銀行と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)みなと銀行を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)みなと銀行の会社概要