最終更新日:2023/1/27

ヤンマー情報システムサービス(株)

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア

基本情報

本社
大阪府
資本金
5,000万円
売上高
94億1,100万円(2022年3月)
従業員
206名(2022年11月)

グローバルメジャープレーヤーを目指すヤンマーグループのIT戦略を支援する中核会社です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
新大阪から徒歩5分の好立地にある本社オフィス。自社開発が中心なので派遣業務はありません。慣れ親しんだ環境で、安心して働くことができます!
PHOTO
フリーアドレスでコミュニケーションを重視するオフィス設計です。所属組織を越えた会話も活発で、オフィスはいつも和気あいあい。

~ITで世界をつなぐ~ ヤンマーグループを支えているのは私たちです

PHOTO

リモートワークを取り入れる一方で、日本企業らしい温かさが残っていることも自慢です。

【ヤンマーグループ唯一のソフトウェア企業】
2012年に100周年を迎えたヤンマーをITで支えているのが、私たちヤンマー情報システムサービス(株)(YISS)です。ヤンマーグループ唯一のソフトウェア企業として1986年に誕生して以来、農機、建機、マリン、エネルギーシステム、大形・小形エンジン、コンポーネント等のヤンマーが展開する事業を、ITの側面から横串をさしながら支援してきました。 今後は100周年を機に更にスピードアップするヤンマーの海外展開を、各事業とベクトルを合わせながら推進していきたいと思います。

【業務効率化も、付加価値提案も。目指すは社内コンサルタント】
これまでYISSは業務の効率化を第一に考えたシステム開発を行ってきました。しかし、さらなるグローバル化を見据えた時に必要となるのは付加価値の提案です。事業を越えた機能と地域の連携を促し、システム化すべき業務とそうでない業務を棲み分けし、誰もが、いつでも、どこでも必要とする情報を容易に手に入れられる環境を生み出すのが私たちのミッション。グループ全社の事業を熟知する強みを活かし、今後は社内コンサルタントとしてITを用いた課題解決に力を注ぎたいと思っています。単なるシステム開発にとどまらず、それをどう活かすべきかも併せて提案できる仕事はみなさんに確かなやりがいを感じさせてくれることでしょう。

【先輩社員の声 ~ITスキル×英語力。これがYISSのエンジニア~】
▼ヤンマー製品1台ごとの稼動状況やコンディションなどの情報取得がリアルタイムで行える「スマートアシスト」というアプリケーションの開発に携わっています。まだ3年目の若手ですが、意見提案しやすいので仕事がとても面白い。今後は英語力を磨き、世界各国のユーザーから直接ニーズを拾えるSEを目指します。

▼私は文系出身でしたが、システム開発という仕事の可能性に魅力を感じて入社しました。知識やスキルが足りない部分は研修で補うことができたので、特に不安はなかったですね。現在は生産販売物流システムのプログラミングを担当しています。まだまだ学ぶべきことは多いですが、将来は得意の英語を活かして上流工程から携われるエンジニアへと成長したいと思っています。

会社データ

事業内容
IT業界を取り巻く環境は、グローバルに劇的な変化が起きています。特に、技術革新のスピードは極めて速く、これまで解決できなかったような課題を可能にするソリューションが次々と生みだされています。そうした変化にともないユーザーのニーズも多様化し、時代の動向を反映した総合的で効率的な情報システムの構築が求められています。
ヤンマー情報システムサービス(株)はヤンマーグループの唯一のソフトウェア会社として、長年にわたり蓄積した情報システム開発の技術、ノウハウを基軸に次代の最適情報システムの構築をめざしています。

ヤンマー情報システムサービスの主な事業内容は以下の4群にまとめられます。
今後は上流工程の高度なコンサルティング業務により注力するため、組織変革を進めています。
●システム化・業務効率化に関するトータルコンサルティング
●ヤンマーグループの情報システムの立案・設計・開発ならびに運用管理
 ※業務系(生産・物流・販売管理・技術・顧客情報、人事・会計システム等)
 ※情報系(電子メール・業務フロー化・情報や帳票の電子化)
 ※電制系(情報システムと機械を組み合わせた新たな価値の実現)
●ヤンマーグループの情報資源(ネットワーク/ハード/ソフト)の調達と運用管理
●情報リテラシー事業(ヘルプデスク)

進化するヤンマーグループの経営戦略をサポートし、業務の革新を果たすべく取組んでいます。

また、ヤンマーグループの事業のグローバル化、情報のグローバル化に伴いオープン環境に対応したコンピューターシステムの拡充を図り、先端技術を取り入れた情報処理環境を提供することで、国内外に展開するヤンマーグループの販売・生産・研究開発拠点間を結ぶネットワークを通じて、スピーディに情報活用、共有ができる付加価値の高いシステムの構築を展開しています。

2020年のコロナ拡大期には「世界で勝てるスピードで動け!」をモットーに、ヤンマーグルプ全体でテレワークを導入するための環境整備をわずか1日で行い、コロナ対応と社員の働き方改革に大きく寄与しました。

PHOTO

グループの更なる事業成長に向けて、グローバル競争力強化に貢献する高品質なITソリューションを、コストパフォーマンス高く提案し、構築運用する。

本社郵便番号 532-0003
本社所在地 大阪市淀川区宮原4丁目1番14号 住友生命新大阪北ビル12F
本社電話番号 06-6395-1603
設立 1986年9月
資本金 5,000万円
従業員 206名(2022年11月)
売上高 94億1,100万円(2022年3月)
事業所 新大阪(本社)・米原・長浜・尼崎・伊丹・岡山・福岡
株主構成 ヤンマーホールディングス(株)
主な取引先 ヤンマーグループ各社
平均年齢 45歳(2022年9月)
平均勤続年数 18年(2022年11月)
沿革
  • 1986年
    • ヤンマー情報システムサービス(株)設立
      (ヤンマーディーゼル(株)/ヤンマー農機(株)の
      情報システム部門の分社化)
  • 1987年~1989年
    • 統括DISシステム導入
      海外関係システム導入/海外製品システム開発
      海外部品管理システム開発/海外拠点とのネットワーク化推進
  • 1990年
    • 市場品質システム導入
  • 1992年
    • ホストデータのユーザー部門への提供
  • 1993年
    • 建機DIS導入/CAD-YSM連携システム開発
  • 1994年
    • パーツカタログのマルチメディア化/オープンシステムによる端末共有化/海外拠点とホストシステム間の連携/国内資材取引先との連携
  • 1995年
    • 新会計システム導入
  • 1996年
    • 顧客情報システム導入
      「情報活用の革新」委員会設置
      情報活用の革新による業務改革取組みスタート
  • 1997年
    • 海外統合情報システムの開発・導入/商流情報システムの開発・導入/技術情報システムの開発・導入
  • 2000年
    • Web EDI開発

      米原事業所開設
  • 2001年
    • Webパーツカタログシステム開発/Web 応ヘルプデスクシステム開発

      本社事務所移転
  • 2002年
    • 部品表システム開発導入/(株)神崎高級工機製作所ホストコンピューター統合
  • 2003年
    • 統合人事システム開発・導入/図面管理システム開発導入/小形エンジン事業本部ホストコンピューター統合

      伊丹事業所開設 
  • 2004年
    • 統合会計システム開発・導入/販売・物流、リース・クレジット、施設システム開発導入/特機エンジン事業本部ホストコンピューター統合
  • 2005年
    • 統合人事システムのグループ展開/統合生産管理システム開発・導入

      岡山事業所開設
  • 2006年
    • 統合販売物流システム開発・導入/統合人事システムのグループ展開/統合会計システムのグループ展開/新生産管理のシステムのグループ展開

      福岡事業所開設
  • 2007年
    • 国内輸送システム開発・導入/新カードシステム開発・導入/統合人事システムのグループ展開/統合会計システムのグループ展開
  • 2008年
    • 新生産管理システムのグループ展開/海外現法補用部品システム開発導入/海外特約店向けサービスシステム開発導入/統合人事システムのグループ展開/統合会計システムのグループ展開
  • 2009年
    • 新生産管理のシステムのグループ展開/統合人事システムのグループ展開/統合会計システムのグループ展開/損益構造見える化システム開発導入/新Web-BJSシステム開発導入/資材購買システム開発導入
      システムセンター移転
  • 2010年
    • 電子制御エンジン・コントローラーへのシステム対応拡大/品質情報分析システム開発・導入/統合人事システムのグループ展開/統合会計システムのグループ展開/統合人事・会計システムのグループ展開完了/小規模会社用 新生産管理システム開発・導入
  • 2012年
    • システムセンターを核としたサイトデータの遠隔地保管本格展開(BCP観点)
  • 2014年
    • グローバルメジャープレーヤーとしての成長戦略「NEXT」開始
  • 2016年
    • 創立30周年を迎える
  • 2020年
    • ヤンマーグループ全体のIT統括部門と統合
      オフィス改革(フリーアドレス化)
      在宅勤務(リモートワーク)の導入
  • 2022年
    • フレックスタイム制の導入

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員導入研修(ビジネススキル、ITスキル、ディーゼルエンジンの構造を学ぶ)
階層別研修(新任課長研修、昇格時研修)
能力別研修(人材開発研修、語学力強化、ITコアスキル)
専門技術研修
通信教育、e-Learning(TOEIC、簿記など) など
自己啓発支援制度 制度あり
会社指定の公的資格を取得した場合、資格認定手当が支給されます
・基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、システムアーキテクト試験などのIT資格
・日商簿記1級、公認会計士、中小企業診断士などのビジネス資格

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 3 4
    2021年 1 2 3
    2020年 2 2 4
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 4
    2021年 3
    2020年 4
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪電気通信大学、摂南大学、立命館大学、静岡大学
<大学>
青森中央学院大学、大阪教育大学、大阪工業大学、大阪産業大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、京都産業大学、近畿大学、甲南大学、産業能率大学、滋賀大学、静岡大学、摂南大学、創価大学、同志社大学、兵庫県立大学、福岡工業大学、武庫川女子大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、龍谷大学、流通科学大学、和歌山大学、大阪大谷大学、北京語言大学東京校、奈良女子大学、立教大学、九州大学

前年度の採用実績(人数)      2018年   2019年   2020年  2021年  2022年(予)
--------------------------------------
院了    -     -     -    1名    -
大卒    4名     3名     4名    2名    3名

先輩情報

Yes or Noをちゃんと伝えて理解してもらうのが大事
宮本 成悠
2013年入社
33歳
京都産業大学
コンピュータ理工学部 卒業
ITソリューション推進部
グループ内で困っていることをITで解決する
PHOTO

取材情報

ITを駆使してグループ全体を最適化、先進的なヤンマー製品を全世界に供給する仕事
多彩なキャリアを重ねてきた3名の活躍に見る、この仕事の本質は
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ヤンマー情報システムサービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ヤンマー情報システムサービス(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ヤンマー情報システムサービス(株)の会社概要