最終更新日:2022/11/8

(株)帝国ホテル

  • 上場企業

業種

  • ホテル・旅館
  • 不動産
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
東京都
資本金
14億8,500万円
売上高
286億1,700万円(2022年度/連結)
従業員
1,824名 (2022年3月31日現在)

“次の100年を築く、使命がある。”

会社紹介記事

PHOTO
帝国ホテル 東京
PHOTO
帝国ホテル 大阪

“次の100年を築く、使命がある”

PHOTO

開業時の本館の様子

日本中から、そして世界中から、お越しになるお客さま。
そのお一人おひとりの満足のために、できることすべてを考え、行動すること。
国際的ベストホテルを目指す企業として、時代のニーズを読み取り、さらにその先を見据えて、挑戦すること。

1890年11月3日、「日本の迎賓館」として誕生した帝国ホテル。
ここで働く私たちには、次の100年、さらにその先の100年に向けて、
このブランドを受け継ぎ、未来を切り拓いていく使命があります。

会社データ

事業内容
【ホテル事業】
●帝国ホテル東京/客室919室(客室:570室、サービスアパートメント:349室)・宴会場28室・式場3室・レストラン6店・バーラウンジ4店・ビジネスセンター・ホテルショップ・ショッピングアーケード・フィットネスセンターなど
●帝国ホテル大阪/客室378室・宴会場21室・式場3室・レストラン5店・バーラウンジ1店・ビジネスセンター・ホテルショップ・フィットネスクラブ・ショッピングアーケードなど
●上高地帝国ホテル/客室74室・レストラン3店・バーラウンジ2店・ギフトショップ

【不動産事業】
帝国ホテルタワー内オフィス、帝国ホテルプラザ東京(ショッピング、飲食施設)、帝国ホテルプラザ大阪(ショッピング、飲食施設)など

【外販事業】
帝国ホテルブランド商品の開発、通信販売など

【その他事業】
ケータリング事業、業務受託(ホテル部門・料飲部門)、技術コンサルティングなど

PHOTO

本社郵便番号 100-8558
本社所在地 東京都千代田区内幸町1-1-1
本社電話番号 03-3504-1111
開業 1890年11月3日
設立 1887年12月
資本金 14億8,500万円
従業員 1,824名 (2022年3月31日現在)
売上高 286億1,700万円(2022年度/連結)
経常利益 53億1,400万円(2018年度/連結)
34億9,500万円(2019年度/連結)
△79億 100万円(2020年度/連結)
△78億2700万円(2021年度/連結)
事業所 東京、大阪、上高地、柏
営業所(国内):名古屋、福岡
営業所(海外):ニューヨーク、シンガポール、台北
子会社 (株)帝国ホテルエンタープライズ
(株)帝国ホテルサービス
(株)帝国ホテルハイヤー
Imperial Hotel America, Ltd.
IMPERIAL HOTEL ASIA PTE. LTD.
関連会社 (株)帝国ホテルキッチン
(株)ニューサービスシステム
売上高推移 286億1,700万円(2021年度/連結)
沿革
  • 1887年
    • 時の財界有力者渋沢栄一、大倉喜八郎両氏等の発起に依り有限責任東京ホテル設立
  • 1890年
    • 帝国ホテル落成、開業
  • 1923年
    • フランク・ロイド・ライト設計による新館(ライト館)完成
  • 1933年
    • 上高地帝国ホテル開業
  • 1950年
    • 政府登録ホテル第一号
  • 1961年
    • 東証二部上場
  • 1970年
    • 現本館開業
  • 1983年
    • インペリアルタワー(現 帝国ホテルタワー)開業
  • 1990年
    • 開業100周年
  • 1990年
    • 業界初「週休二日制」の導入
  • 1996年
    • 帝国ホテル大阪開業
  • 1997年
    • 東京国際フォーラムへのケータリング事業開始
  • 2005年
    • 本館インペリアルフロアリニューアル
  • 2009年
    • 「LHW総会」の開催
      ※LHWは世界の独立系高級ホテルが加盟しているホテル組織、ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドの略
  • 2010年
    • 開業120周年
  • 2012年
    • 「IMF・世界銀行年次総会」の開催
  • 2014年
    • IMPERIAL HOTEL ASIA PTE. LTD.設立
  • 2016年
    • 帝国ホテル大阪開業20周年
  • 2020年
    • 開業130周年

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 1.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.6日
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 13.5%
      (436名中59名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
通常研修: 新入社員研修、入社後フォロー研修、外国人接客力向上セミナー、昇等級時(階層別)研修、介護セミナー、介助を必要とされる方へのサポート力向上セミナー、海外研修、社外セミナー受講など

語学研修: 英語研修、フランス語研修、中国語研修
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育援助、資格取得奨励制度、海外留学奨励制度、オンライン英会話援助、社内外TOEIC受験援助、社外ビジネススクール受講援助
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度あり
社内キャリアコンサルタントによるキャリア相談窓口、ワークライフバランス相談窓口あり
社内検定制度 制度あり
社内コンクール(電話対応、料理、カクテル等)

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2019年 7 7 14
    2020年 11 14 25
    2021年 6 7 13

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、関西大学、関西学院大学、東京大学、東京外国語大学、東京理科大学、東北大学、横浜国立大学、早稲田大学
<大学>
青山学院大学、大阪大学、大阪市立大学、関西学院大学、学習院大学、九州大学、慶應義塾大学、神戸大学、神戸市外国語大学、国際教養大学、国際基督教大学、島根大学、信州大学、上智大学、西南学院大学、中央大学、津田塾大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東北大学、同志社大学、名古屋大学、日本大学、一橋大学、法政大学、北海道大学、三重大学、明治大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学、立命館アジア太平洋大学

ウィンチェスター大学

前年度の採用実績(人数) 2016年大学卒21名(男性9名:女性12名)
2017年大学卒17名(男性7名:女性10名)
2018年大学卒17名(男性9名:女性8名)
2019年大学卒14名(男性7名:女性7名)
2020年大学卒25名(男性11名:女性14名)
2021年大学卒13名(男性6名:女性7名)
※いずれも総合コース大卒(大学院了含)のみの人数

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)帝国ホテルと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)帝国ホテルを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)帝国ホテルの会社概要