最終更新日:2023/1/3

大阪石材工業(株)

業種

  • 建材・エクステリア
  • 冠婚葬祭
  • 専門店(その他小売)
  • 商社(その他製品)
  • 建設

基本情報

本社
大阪府
資本金
1,400万円
売上高
8億8,200万円(2022年6月実績)
従業員
88名(2021年7月1日現在)

追加募集受付中!web、対面の説明会を行っています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「社会に貢献するビジネススタイルを貫き、“幸福創造カンパニー”を理念として、物心両面の幸福を実現する「人づくり」を志しています」と話す伯井守社長。
PHOTO
新人の意見も受け入れ、一人ひとりに寄り添った教育をする風土が根付いている大阪石材工業。人として成長することで、お客さまとも真摯に向き合うことができます。

人材育成に重点を置き社員を大切に育てる環境の中で、人としての成長が実感できます!

PHOTO

「先輩と後輩、事業部などの垣根を越えて、なんでも話し合える間柄が心地よいですね。みんな元気で明るい人ばかりです!」と話す安達さん(左)と宮原さん(右)。

石材会社には堅くて厳粛な印象がありましたが、見学してみると明るく楽しそうな雰囲気で、ガラッとイメージが変わりました。社員のみなさんはとてもあたたかい方ばかりで「ここなら頑張れそう」と感じて入社することに。現在は大阪市内・東大阪・南大阪エリアの墓石営業を担当。具体的な仕事内容としては、お客さま先に訪問してヒアリング、商品説明、デザインや企画、見積もり、納品までと、最初から最後まで関わります。一番大切にしているのは、導入部分のヒアリング。じっくりお話を伺いながらお客さまの考えを引き出し、想いに沿ったデザインを考えます。完成した時に「ありがとう」と感謝していただける仕事なので、やりがいも大きいですね。
最初は不安もありましたが、約2年間ずっと先輩が付き添ってくださったのが有難かったです。新人の意見でもちゃんと受け入れて、常に思いやりをもって育ててくださるので、こちらも「期待に応えよう!」と努力するようになりました。人生において、とても大切な部分に関わる仕事だと誇りを持って、一人でも多くのお客さまに喜んでいただけるような仕事をしていきたいです。(宮原 麻緒さん)

現在、南大阪店と和泉店の2店舗の店長として営業業務のほか、後輩の指導・教育業務などを担当しています。新人の頃は誰でもわからないことが多くて不安になる時期。そんな時こそしっかり支えたいので、積極的に声をかけて話を聞きます。全体的に観察して、元気のない社員を見つけたら、食事に連れ出して相談に乗ることも。一人ひとりの社員がイキイキと仕事を楽しめるような環境整備も、私の使命の一つだと考えています。社内は家族的な雰囲気で、公私関わらず何か困ったことが起これば、誰にでも相談できるようなあたたかな社風。社内全体で新人を育てようという空気があるので、成長するのも早いように思います。
私の目標は「世界一おもしろい石材店にする」ということ。そのために、地域住人にも興味をもって参加してもらえるワークショップを企画しています。石材の彫刻体験をはじめ、ハーバリウムやパステル画制作などを開催し、大好評をいただきました。また、オリジナルのステッカーやバッジを作って配布するなど、敷居の高いイメージを払拭するよう努めています。これからもさまざまなことを仕掛け、お墓に対するネガティブなイメージを変えていきたいと思います。(安達 裕樹さん)

会社データ

事業内容
墓石・石製品の販売・加工・施工
建築石材の設計・施工
外国石材・石製インテリア用品の輸入販売
造園の設計・施工
環境デザインの販売・設計・施工

<私たちのビジネスについて>
ご遺族の方や、お墓に関心を持たれている一般の方からのご相談にお応えし、それぞれのご要望に応じて形にしていくのが私たちの仕事です。これまでは墓石を中心とするビジネスを展開してきましたが、最近ではお墓の掃除代行サービスなどソフト面も強化。お墓の手入れを一人ではできない高齢者の方、遠く故郷にあるお墓を見ることができない方から高い評価をいただいています。

<会社としての強み>
墓石の加工ができる自社工場を持っている点も私たちの強みです。「お墓を作る」ということは、「世界でたった一つの思い出がつまったモニュメントを作る」ということ。故人の想い、ご遺族の想いを表現するためには、既存の形状では応えられない場合もあります。そういう時は職人の方々の力を借りてオリジナリティの高い墓石を提案。世界に一つしかないお墓を考え、形にしていきます。
本社郵便番号 578-0921
本社所在地 大阪府東大阪市水走3-8-43
本社電話番号 072-961-1114
設立 1977年(昭和52年)12月19日
資本金 1,400万円
従業員 88名(2021年7月1日現在)
売上高 8億8,200万円(2022年6月実績)
事業所 大阪本社、神戸支店、高槻店、枚方店、南大阪店、和泉店、野崎店、八尾店
主な取引先 関西一円の有名百貨店、パナソニック、生協他

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
入社後は商品知識やマナーを習得して頂くための基礎研修を行います。その後、同行研修で石の加工工程を学んだり、先輩と共に営業場面を経験します。アポの取れたお客様先に訪問し、墓地のご案内・見積書作成などの実務を経験します。石の性質や種類・お墓のまつり方・仏教の宗派について・お客様の立場にたった話の進め方などの専門知識を身に付けることができます。
自己啓発支援制度 制度あり
【営業職】お墓ディレクター試験

【現場施工職】玉掛け講習、小型移動式クレーン講習等必要な資格は会社負担です。
      また、国家技能検定(石張り、石材加工)受験支援制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
亜細亜大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪産業大学、大阪樟蔭女子大学、大阪商業大学、大阪人間科学大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学、京都ノートルダム女子大学、京都橘大学、近畿大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸学院大学、神戸松蔭女子学院大学、四天王寺大学、島根大学、摂南大学、帝塚山大学、同志社女子大学、日本大学、阪南大学、武庫川女子大学、桃山学院大学、龍谷大学、大阪大谷大学、甲子園大学
<短大・高専・専門学校>
大阪女学院短期大学、大阪観光専門学校、大阪学院大学短期大学部

採用実績(人数) 2022年 10名
2021年 7名
2020年 4名
2019年 6名


  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2019年 3 3 6
    2018年 2 3 5
    2017年 2 2 4

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

大阪石材工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
大阪石材工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ