最終更新日:2022/7/1

(株)福島マツダ

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
  • 損害保険

基本情報

本社
福島県
資本金
1億2,000万円
売上高
89億4,367万円(2021年度3月実績)
従業員
315名(2022年4月時点)

「福島」を輝かせるカーライフサポーターになろう!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
私たちの最大の武器はチームワークです。店舗は県内に13店舗あり、それぞれの店舗のメンバーが一丸となってお客様の理想のカーライフをサポートしております。
PHOTO
『お客様の笑顔と感動』を実現するのが「新世代店舗」です。黒を基調とした、落ち着きと上質感のある居心地の良い空間でお客様をお迎えします。

お客様に理想のカーライフを提案するために必要な、ただひとつのこと。

PHOTO

お客様や社員の笑顔が福島一集まるお店づくりを目指しています。

「マツダ車はファミリー向きじゃない」例えば、そんな思い込みで自動車の購入を迷われているお客様に、あなたなら何と声を掛けますか?

確かに、世にいうファミリーカーとはデザインも性能も違うかもしれない。けれど、トップクラスの安全装備を搭載し、突然の雨や雪でも抜群の運転性能を誇るマツダ車は家族の安全を考えると、実はファミリーカーにも最適なのです。

私たちの仕事はただ自動車を売ることではありません。お客様にあった理想のカーライフを提案することです。どんなに素晴らしい技術、性能も、お客様にご理解いただかなければ意味がない。その最新機能は、お客様のカーライフのなかで、どのように役立つのか。一人ひとりの日常生活に落とし込んで説明することが大切です。決して難しいことではありません。車の知識は入社後の研修でも学ぶことができます。

必要なのは、お客様である地域の皆様、福島県民の皆様の気持ちを理解し、寄り添うようなコミュニケーションが取れること。私たちは営業も整備も1つのチームとなり、全員一丸となってお客様のカーライフをサポートしています。そして、マツダ車を通じて福島を元気にすることが、私たちの使命だと考えています。
大げさだと思われるでしょうか。それでも、自動車は誰かの人生を輝かせる素晴らしいものだと信じています。

私たちに共感してくださる方がいてくれたら嬉しく思います。

会社データ

事業内容
地域から愛され続けるマツダ正規ディーラーとして、「新世代店舗」6店舗をはじめとする県内13店舗を展開しています。

■マツダ車全車の販売
■各銘柄中古車の販売
■車検・点検・一般修理・板金塗装
■レンタカー・損害保険の代理店業務

PHOTO

「MAZDA CX-30」…新世代商品第二弾となる新型コンパクトクロスオーバーSUVの誕生です。

本社郵便番号 963-8834
本社所在地 福島県郡山市図景1丁目8番21号
本社電話番号 024-932-5420
設立 1952年(昭和27年)1月
資本金 1億2,000万円
従業員 315名(2022年4月時点)
売上高 89億4,367万円(2021年度3月実績)
事業所 ■本社・郡山店:郡山市図景1-8-21
■日和田店  :郡山市日和田町字南原2-216
■須賀川店  :須賀川市丸田町327
■白河店   :白河市立石9-13
■福島店   :福島市松山町17-1
■太平寺店  :福島市太平寺字過吹8
■福島本内ユーカーランド:福島市本内字上台13-2
■平中央店  :いわき市内郷御厩町4-117
■平店    :いわき市平鎌田字大角9-1
■勿来店   :いわき市錦町中央3-3-20
■原町店   :南相馬市原町区桜井町2-398
■会津若松店 :会津若松市一箕町大字亀賀字村前5
■喜多方店  :喜多方市関柴町西勝字西原294-2

経営理念 [企業目標] 新しい価値を創造し、最高のクルマとサービスによりお客様の喜びと感動を与え続けます。
[役割と責任] 私達は情熱と誇りとスピードを持ち、積極的にお客様の声を聞き、期待を上回る創意に富んだ商品とサービスを提供します。
[生み出す価値] 私たちは誠実さ、顧客志向、創造力、効率的で迅速な行動を大切にし、意欲的な社員とチームワークを尊重します。環境と安全と社会に対して積極的に取り組みます。そしてマツダにつながる人々に大きな喜びを提供します。
沿革
  • 昭和27年(1952年)
    • (有)福島マツダモータース創立
      福島市をはじめとして県内各市町に店舗を設置。
  • 昭和33年(1958年)
    • (有)福島マツダモータースから福島マツダ販売(株)に
      社名を変更。
  • 昭和34年(1959年)
    • (株)マツダオート福島が設立。
  • 平成8年(1996年)
    • (株)マツダオート福島から(株)マツダアンフィニ福島に
      社名を変更。
  • 平成13年(2001年)
    • (株)マツダアンフィニ福島と合併し、
      (株)福島マツダに社名を変更。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.1時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.4日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 6名 9名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
社内各部署によるOJTに加え、充実した社内外の研修で人財を育成します。

<入社初年度の研修>
 ■各職種共通
  ・新入社員導入研修(社内):各業務基礎知識を学びます。
  ・新人サービススタッフ研修 (マツダ(株) 主催):マツダ車への理解を深めます。
 ■営業スタッフ
  ・新人営業スタッフ研修 (マツダ(株) 主催) : 営業としての基礎知識を学びます。
 ■サービススタッフ
  ・新人エンジニア研修(社内):C級アドバイザー職内容を習得します。

<次年度以降の研修> 
 ■各職種共通
  ・マナー研修(社内)
 ■営業スタッフ
  ・査定研修 (社内)
  ・保険勉強会(社内)
  ・接客、商談プログラム研修 (社内)
 ■サービススタッフ
  ・若手エンジニア研修:入社2年目エンジニア対象(社内)
  ・チーフエンジニア研修:チーフエンジニア対象 (社内)

上記以外にも経験年次、階層に応じた各種研修を実施しております。
 ■チーフ研修(社内)
 ■マネージャーアドバイザー研修(マツダ(株) 主催)
 ■営業スタッフ研修 (マツダ(株) 主催)
 ■新任店長研修研修 (マツダ(株) 主催)
 ■新任新車MGR研修(マツダ(株) 主催)
 ■板金・塗装研修  (マツダ(株) 主催)

選抜メンバーのみの社内研修も実施しております。
 ■実力養成研修
 ■リーダー養成研修
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
マツダサービス資格制度

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 7 4 11
    2021年 7 4 11
    2020年 5 0 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 11
    2021年 11
    2020年 5

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知淑徳大学、青森公立大学、亜細亜大学、石巻専修大学、いわき明星大学、奥羽大学、桜美林大学、神奈川大学、郡山女子大学、国士舘大学、駒澤大学、城西大学、専修大学、仙台大学、拓殖大学、大東文化大学、千葉商科大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京経済大学、東京情報大学、東北学院大学、東北福祉大学、東洋大学、獨協大学、日本大学、東日本国際大学、福島大学、富士大学、法政大学、宮城教育大学、明治学院大学、目白大学、山梨学院大学、立正大学、聖心女子大学、常磐大学、神田外語大学
<短大・高専・専門学校>
会津大学短期大学部、専門学校赤門自動車整備大学校、専門学校花壇自動車大学校、専門学校関東工業自動車大学校、郡山女子大学短期大学部、国際自動車・ビューティ専門学校、国際情報工科自動車大学校、桜の聖母短期大学、聖和学園短期大学、福島県理工専門学校、福島県立テクノアカデミー会津職業能力開発校、福島県立テクノアカデミー郡山職業能力開発短期大学校、福島県立テクノアカデミー浜職業能力開発校、専門学校水戸自動車大学校、仙台青葉学院短期大学

前年度の採用実績(人数)      2020年  2021年  2022年
-----------------------------------------------
大卒    ー    4名    7名
短大卒   5名   7名    4名 

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)福島マツダと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)福島マツダを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)福島マツダの会社概要