最終更新日:2022/10/30

新日本海フェリー(株)

業種

  • 海運
  • 旅行・観光
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • ホテル・旅館
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
大阪府
資本金
19億5,000万円
売上高
287億200万円(2022年3月)
従業員
542名

新日本海時代を切り拓く

会社紹介記事

PHOTO
苫小牧東~敦賀間を走る「すいせん」は北海道産の牛乳などを輸送します。
PHOTO
フェリー内の客室の一部。まるで「海の上のホテル」です。

二つの面での社会貢献~日常と非日常~

当社は日本海側に4つの航路を持ち、計8隻のフェリーを運航しています。当社はフェリーによる運送を通じて、二つの面での社会貢献を目指しています。
一つ目が貨物の輸送によって人々の「日常」を支えることです。北海道の農産物を本州に運び、逆に本州からは日用品などを北海道に運び、人々の日常生活を支えるうえで欠かせないインフラとなっています。
二つ目が人々の「非日常」です。当社のフェリーは大浴場や豪華なレストランを備えており、大海原の中でお客様に移動そのものを楽しんでいただくスタイルの旅を提供しております。普段の生活ではなかなか味わえない非日常感を存分に味わっていただくことを我々は日々追及しております。
この二つの軸で日本に住む人々の暮らしを支えることを当社はモットーとしています。

会社データ

事業内容
 当社は日本海側で唯一のフェリー航路を持つ海運会社です。小樽~舞鶴間、苫小牧~敦賀間、小樽~新潟間、苫小牧~秋田~新潟間の4つの航路に8隻のフェリーを走らせています。日本最多・最大・最速級のフェリーを運航し、年間36万人のお客様と39万台の貨物車両を輸送しています。
 当社が所属するSHKライングループは36社から成る組織です。それらはすべて海運業に関連する産業となっております(陸運業、倉庫業、通関業、ホテル業・観光業等)。貨物・旅客双方での一連の輸送の流れの中で、ただ船で運ぶだけではなく、その前後を補完する役割をグループ内の企業が担うことによって、グループ全体で総合的な付加価値の創出を目指しております。当社はグループ会社の旅行代理店やホテル・運送会社と連携し、快適な船旅や効率的な輸送サービスの提供に努めています。
 海上輸送だけでなく、総合物流、クルージングまで多様なニーズに応えることができるよう、日々邁進しております。

PHOTO

当社ではフェリーによるトレーラー無人航送に力を入れております。

本社郵便番号 530-0001
本社所在地 大阪市北区梅田梅田2-5-25 梅田阪神第1ビル15階
本社電話番号 06-6345-3921
設立 1969年6月11日
資本金 19億5,000万円
従業員 542名
売上高 287億200万円(2022年3月)
事業所 【本 社】 大阪(大阪市北区梅田2-5-25 梅田阪神第1ビル15階)
【本 店】 小樽
【支 店】 舞鶴 敦賀 新潟 秋田 苫小牧 札幌 東京
主な取引先 ホクレン農業協同組合連合会
西濃運輸(株)
日本通運(株)
(株)ジェイティービー
(株)日本旅行
近畿日本ツーリスト(株)
関連会社 マリネックス(株)
マリネックストランスポートサービス(株)
シートランス(株)
ノーザントランスポートサービス(株)
オーセントホテルズ(株)
フェリーサービス(株)
(株)ヴィーナストラベル
協和ロジスティクス(株)
ノーザンオートサービス(株)
東京九州フェリー(株)
平均年齢 36.0歳
平均給与 334,986円/月
沿革
  • 1969年
    • 新日本海フェリー株式会社設立、小樽本社開設
  • 1970年
    • 舞鶴営業所(現 舞鶴支店)開設
      小樽~舞鶴間に第1船「すずらん丸」就航
      敦賀営業所(現 敦賀支店)開設、敦賀に寄港開始
  • 1971年
    • 大阪に本社を移転、小樽本社を小樽本店に改称
  • 1972年
    • 札幌案内所(現 札幌支店)開設
      「フェリーはまなす」就航
  • 1973年
    • 「フェリーあかしあ」就航
  • 1974年
    • 新潟営業所(現 新潟支店)開設
      小樽~新潟航路開始
  • 1975年
    • 「フェリーしらゆり」「フェリーすずらん」就航
  • 1979年
    • 「ニューすずらん」「ニューゆうかり」就航
  • 1980年
    • 東京事務所(現 東京支店)開設
  • 1984年
    • 「フェリーらいらっく」就航
  • 1987年
    • 「ニューはまなす」「ニューしらゆり」就航
  • 1988年
    • 「ニューあかしあ」就航
  • 1991年
    • 「フェリーらべんだあ」就航
  • 1994年
    • 日本最大のフェリー「フェリーあざれあ」「フェリーしらかば」就航
  • 1996年
    • 名古屋営業所開設
      高速船「すずらん」「すいせん」就航
  • 1999年
    • 苫小牧・秋田支店開設
      苫小牧~秋田~新潟~敦賀航路開始
  • 2002年
    • 国内初バリアフリー対応フェリー「らいらっく」就航
  • 2003年
    • らいらっくの同型船「ゆうかり」就航
  • 2004年
    • 世界初のハイブリッド型CRPポッド推進高速フェリー
      「はまなす」「あかしあ」就航
  • 2012年
    • 二代目「すずらん」「すいせん」就航
  • 2017年
    • 国内フェリー初の垂直船首「らべんだあ」「あざれあ」就航
  • 2021年
    • 「はまゆう」「それいゆ」就航(東京九州フェリー航路)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.2年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 3.2時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.8日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修
・新入社員フォーローアップ研修
・ビジネスマナー研修
・危機管理研修
・コンプライアンス研修
・メンタルヘルス研修
・各階層別研修
自己啓発支援制度 制度あり
・会社が業務に資すると認めた資格取得費の負担
・資格取得後責任者に任命の場合手当支給
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 0 0
    2021年 2 1 3
    2020年 2 9 11
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 0
    2021年 3
    2020年 11
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 4

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

新日本海フェリー(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
新日本海フェリー(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 新日本海フェリー(株)の会社概要