最終更新日:2023/2/6

藤田エンジニアリンググループ【藤田エンジニアリング(株)、藤田テクノ(株)、藤田ソリューションパートナーズ(株)、藤田デバイス(株)】[グループ募集]

  • 上場企業

業種

  • 設備工事
  • プラント・エンジニアリング
  • 半導体・電子・電気機器
  • 情報処理

基本情報

本社
群馬県
資本金
10億円
売上高
277億円(2022年3月期連結)
従業員
561名(2022年3月末現在)

手掛けた仕事が次世代まで生き続ける、そんなやりがいを一緒に感じてみませんか? 私たちは、人と環境に優しい快適環境を創造するエンジニアリング企業です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
企業グループとして多彩な事業を展開する藤田グループ。創業100年に向け、若手社員が伸び伸びと個性を発揮しています。
PHOTO
第一線では、社員一人ひとりが現状に安住することなく、幅広い事業展開から生み出される大きな可能性に果敢にチャレンジしています。

グループの垣根を超えてあらゆる可能性に挑み、環境社会や未来の街づくりに貢献

PHOTO

なごやかな雰囲気で話してくれた常務取締役の須藤久実さん。「“こんな技術を磨きたい”“こんなことを手掛けてみたい”という思いを実現するチャンスにあふれた舞台です」

■95年を超える実績を強みに、グループシナジーを発揮

藤田グループは群馬県高崎市に本拠地を構え、95年を超える歴史を持つ快適環境の創造を手掛ける企業グループです。創業以来、時代のニーズに柔軟に対応しながら事業を広げ、今では空調・衛生・電気などの設備工事、保守・メンテナンス、各種制御システムや省力化装置の開発、情報システムの構築など、ハードからソフトまで幅広い事業を展開するグループへ成長を遂げています。グループの総力を結集させることで、光・水・空気といった自然の要素を生かした生活環境や、地域の暮らしを支えるインフラ設備の構築に貢献しています。
例えば、地方自治体と当社が協力して取り組んだ、自然エネルギーやIoTを駆使したマイクログリッドシステムを備えた公園づくりは、次世代都市の環境問題の解決につながります。また、当社が独自に開発した除菌装置『バイバイキング』は、衛生環境改善やウイルス感染対策などに使用されているほか、『FENET』という上下水道設備や発電設備の稼働状況をモバイル端末で遠隔監視するシステムは、社会インフラの安定稼働を支えています。

■文系・理系を問わず、秘めた可能性に期待

当グループは創業100年に向けて、これまでの伝統と技術を受け継ぎながら時代の先を見据え、新たな可能性を切り拓こうとしています。その中心となるのが新卒の皆さんです。会社として、大きな可能性を秘めた皆さんの育成に一層力を注ぎ込み、研修やOJTの体制を整え、工事系、システム系等の他、社会科学に関わる資格取得も全面的に支援します。当グループの「人」を基軸とする経営姿勢は、これまでも、これからも変わることがありません。

高度な技術力を持つのが当グループの強みですが、理系出身者のみならず、文系出身者も多数活躍しています。技術職はもちろん、営業、経営管理、広報など、それぞれに合った活躍の場が多様に広がっており、グループ企業を横断してキャリアを広げることも可能です。

当社では、幅広い事業フィールドを舞台に多様な人材が垣根を超えて持ち味を発揮し、新たなグループシナジーを生み出すことができます。そのためには、お互いを理解しあい、そこから自分の足りない面に気づき、伸ばしていこうと行動することが大切です。そうした成長に挑める方に、これからの社会づくり、そして会社づくりに、思う存分、力を発揮してほしいと期待しています。

会社データ

事業内容
●藤田エンジニアリング(株)
・ビル、工場などの空調、給排水衛生、電気設備の提案、設計、施工
・上下水道農工業用水の電気計装設備の提案、設計、施工
・太陽光、小水力発電設備の提案、設計、施工
・省力化システム、除菌・除塵装置等の開発

●藤田テクノ(株)
・設備の総合メンテナンス(保守点検、修理、改造・据付工事ほか)
・技術コンサルタント(省エネ、予防保全、環境対策ほか)
・遠方監視システムによる設備機器の監視保全

●藤田ソリューションパートナーズ(株)
・情報システムの設計、開発
・ネットワーク及びセキュリティシステムの設計、構築、保守
・空調システム、産業用機器、環境・省エネ製品、情報通信機器の提案、販売

●藤田デバイス(株)
・省力化装置及び画像検査装置等の開発、販売
・電子部品の検査組立
・光素子(レーザーダイオード)のアッセンブリ
・半導体ウエハーペレタイズ製造
本社郵便番号 370-0069
本社所在地 群馬県高崎市飯塚町1174-5
本社電話番号 027-361-1111(代表)
創業 1926(大正15)年6月1日
資本金 10億円
従業員 561名(2022年3月末現在)
売上高 277億円(2022年3月期連結)
募集会社 ■藤田エンジニアリング(株)
■藤田テクノ(株)
■藤田ソリューションパートナーズ(株)
■藤田デバイス(株)
募集会社1 ■藤田エンジニアリング(株)

設立/1964年10月28日
資本金/10億円
売上高/158億円(2022年3月期)
従業員/251名(2022年3月末現在)
事業内容/総合設備工事業(建設事業)     
事業所/
本  社:群馬県高崎市飯塚町1174番地5
太田支店:群馬県太田市小舞木町361番地1
栃木支店:栃木県栃木市河合町8番16号
埼玉支店:埼玉県熊谷市美土里町1丁目140番地
上田営業所:長野県上田市芳田1277番2
渋川営業所:群馬県渋川市中村731-1
宇都宮営業所:栃木県宇都宮市東宿郷4丁目2番24号 センターズ ビルディング7階
大宮営業所:埼玉県さいたま市大宮区宮町3丁目1番2号 明治安田生命大宮ビル2階
募集会社2 ■藤田テクノ(株)

設立/1973年7月20日
資本金/5,000万円
売上高/54億円(2022年3月期)
従業員/122名(2022年3月末現在)
事業内容/産業用機器(設備)メンテナンス事業
事業所/
本  社:群馬県高崎市飯塚町1174番地5
太田支店:群馬県太田市小舞木町361番地1
埼玉支店:埼玉県鶴ヶ島市上広谷799番地48
渋川営業所:群馬県渋川市中村731番地1
募集会社3 ■藤田ソリューションパートナーズ(株)

設立/1982年10月18日
資本金/9,000万円
売上高/56億円(2022年3月期)
従業員/91名(2022年3月末現在)
事業内容/機器販売及び情報システム事業
事業所/
本  社:群馬県高崎市飯塚町1174番地5
太田支店:群馬県太田市小舞木町361番地1
募集会社4 ■藤田デバイス(株)

設立/1973年6月1日
資本金/5,000万円
売上高/19億円(2022年3月期)
従業員/74名(2022年3月末現在)
事業内容/装置開発及び電子部品製造事業
事業所/
本  社:群馬県高崎市上滝町298番地
佐久工場:長野県佐久市長土呂970番地1
代表者 藤田エンジニアリング(株)、藤田テクノ(株)、藤田ソリューションパートナーズ(株)
 取締役社長 藤田 実

藤田デバイス(株)
 取締役社長 浦山 一紀
業績 (連結)       売上高     経常利益
―――――――――――――――――――――――
2022年3月期    277億円    20億円
2021年3月期    262億円    18億円
2020年3月期    290億円    18億円  
グループ会社 藤田エンジニアリング(株)、藤田テクノ(株)、藤田ソリューションパートナーズ(株)、藤田デバイス(株)、藤田水道受託(株)、FUJITA ENGINEERING ASIA PTE.LTD.、FUJITA TECHNO MALAYSIA SDN BHD.
沿革
  • 1926年  6月
    • 藤田電機商会創業
  • 1942年 11月
    • 藤田電機(株)設立
  • 1964年 10月
    • 藤田工事(株)設立
  • 1973年  7月
    • 藤田サービス(株)設立
  • 1982年 10月
    • 藤田オフィス機器(株)設立
  • 1986年 3月
    • 藤田電機(株)と藤田工事(株)が合併し、藤田エンジニアリング(株)に商号変更
  • 1990年 3月
    • 藤田サービス(株)が藤田テクノ(株)に商号変更
  • 1993年 2月
    • 藤田産業機器(株)設立
  • 1996年 8月
    • 藤田エンジニアリング(株)株式店頭登録
  • 2002年 10月
    • 藤田デバイス(株)設立
  • 2003年 5月
    • 藤田水道受託(株)設立
  • 2004年 12月
    • 株式店頭登録を取り消し、ジャスダック証券取引所に株式上場
  • 2006年 4月
    • 藤田情報システム(株)と藤田産業機器(株)が合併し、藤田ソリューションパートナーズ(株)に商号変更
  • 2010年 4月
    • ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQに上場
  • 2012年 6月
    • FUJITA ENGINEERING ASIA PTE.LTD. 設立
  • 2013年 7月
    • 東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
  • 2018年 10月
    • FUJITA TECHNO MALAYSIA SDN.BHD. 設立
  • 2022年 4月
    • 東京証券取引所の市場区分の見直しにより、JASDAQ(スタンダード)からスタンダード市場に移行

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.4年
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 16名 19名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 3名 6名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員導入研修
・技術研修
・フォローアップ研修
・4年目研修
・6年目研修
・課長研修
・部長研修 など
※グループ各社共通
自己啓発支援制度 制度あり
・資格取得支援制度(合格した資格に関わる受験料、交通費、通信費などの必要経費の会社補助)
・資格取得褒賞金制度(会社が認める資格に合格した場合の褒賞金支給)
・社外研修の奨励、受講支援(受講料、交通費などの必要経費の会社補助)
・通信講座の奨励、受講支援(受講料の会社補助)など
※グループ各社共通
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
社内検定制度 制度なし

採用実績

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
群馬大学、新潟大学、前橋工科大学、明治大学
<大学>
青山学院大学、足利工業大学、茨城大学、宇都宮大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢工業大学、関東学院大学、学習院大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、國學院大學、埼玉大学、埼玉工業大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、上武大学、専修大学、高崎経済大学、高崎健康福祉大学、高崎商科大学、拓殖大学、千葉工業大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京経済大学、東京電機大学、東京理科大学、東北学院大学、東北工業大学、東洋大学、新潟大学、新潟工科大学、日本大学、日本工業大学、法政大学、北海道大学、前橋工科大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、山形大学、立教大学、早稲田大学、筑波大学、共愛学園前橋国際大学
<短大・高専・専門学校>
群馬工業高等専門学校、中央工学校、中央情報経理専門学校

前年度の採用実績(人数) 2022年度:12名
2021年度:9名
2020年度:14名

取材情報

快適な空間創りを通じて、地域のインフラを支えるやりがいがある
幅広いジャンルを経験した異色の社歴の若手社員に聞く
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

藤田エンジニアリンググループ【藤田エンジニアリング(株)、藤田テクノ(株)、藤田ソリューションパートナーズ(株)、藤田デバイス(株)】と業種や本社が同じ企業を探す。
藤田エンジニアリンググループ【藤田エンジニアリング(株)、藤田テクノ(株)、藤田ソリューションパートナーズ(株)、藤田デバイス(株)】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 藤田エンジニアリンググループ【藤田エンジニアリング(株)、藤田テクノ(株)、藤田ソリューションパートナーズ(株)、藤田デバイス(株)】の会社概要