最終更新日:2022/12/4

オート化学工業(株)

業種

  • 化学
  • 建材・エクステリア

基本情報

本社
東京都
資本金
1億5,750万円
売上高
96億4,000万円(2022年3月期)
従業員
173名(2022年3月)

「研究開発に自信あり!」建築用シーリング材および接着剤をメインに、建築用樹脂製品等を提供する化学メーカーの雄

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
自ら考え、主体的に動くことが求められる環境。営業・技術・製造が一体となり、活発にコミュニケーションを取りながら、顧客満足度の高い商品をつくる達成感がある。
PHOTO
技術研究所がある土浦工場では、主力製品である建築用のポリウレタン系シーリング材を製造。巨大な釜を使った材料の攪拌など、各工程で独自のノウハウが投入されている。

営業・技術・製造が連携し、お客さまの期待を超える製品をつくる醍醐味

PHOTO

「当社は、基本理念である『AUTONOMY:自立』を大切にしながら成長してきました。自分の持ち味を生かし、新しいことへ果敢にチャレンジしてください」と小石川社長。

オート化学工業(株)は、建築用シーリング材および接着剤をメインに、建築用樹脂製品などを提供する化学メーカーです。メイン商材であるシーリング材は、独自性の高いポリウレタン樹脂を使ったもので、ゴムの伸びや強度などのバランスが良く、塗装しやすいというメリットがあり、幅広い業界でご愛用いただいております。

メーカーとしての当社の強みは、ポリウレタン樹脂を自社で合成していること。ほとんどの会社は樹脂メーカーから材料を仕入れて配合を決め、商品をつくっていますが、当社の場合は素材から開発し、自社で配合する技術力があるため、様々なお客さまからのご要望を商品化することができます。例えば、一般的なシーリング材は柔軟性を持たせるために可塑剤(軟化剤)が使われているのですが、劣化を促進してしまう難点もあります。柔軟性を保ちつつ、長寿命化・高性能化を追求したいというお客さまのご要望に対し、当社では可塑剤を使わないシーリング材を開発。自社での合成により、配合のアレンジの幅が広がった結果、多様な製品の開発が可能となりました。現在、一成分形ポリウレタン系シーリング材市場で圧倒的なシェアを誇り、多くのお客さまと強い信頼関係を築くなかで、メーカーとしての揺るぎないポジションを維持しています。

創業当初から脈々と受け継がれている想いは、お客さまが抱える様々な要望やニーズに対し、“妥協せず形にする”こと。営業・技術・製造が一体となり、新たな商品づくりに情熱を注いでいます。どの部署にも自由かっ達な雰囲気があり、困った時は助け合う家族的な職場環境。一人ひとりの意見が尊重され、責任を持って仕事に打ち込める風土が根付いています。新入社員の皆さんもぜひ自分の強みを存分に発揮し、それぞれの部署で誇りを持って仕事に取り組んでください。

今後、当社は新たな市場の開拓と「環境に優しい商材」の開発に力を注いでいきます。そのためには、斬新な発想力を持つフレッシュな人材が欠かせません。技術にしろ、製造にしろ、営業にしろ、当社は与えられてから行動するのではなく、自分から進んで提案できる人を求めています。各部署が密にコンタクトを取って仕事を進めていますから、コミュニケーション力も欠かせない要素となるでしょう。新たなる未来に向けて、これから入社する社員たちに大きな期待を寄せています。
(代表取締役社長/小石川 勇)

会社データ

事業内容
シーリング材・接着剤・防水材・各種ポリウレタン樹脂・各種合成樹脂の製造販売

●主要製品
<シーリング材>
一成分形ポリウレタンシーリング材、サイディング用シーリング材、ALC用シーリング材、各種プライマー
<接着剤>
一成分形ポリウレタン接着剤、弾性接着剤、床材用接着剤
<防水材>
一成分形ポリウレタン塗膜防水材
<その他の原料用樹脂>
ポリウレタンプレポリマー、エポキシ樹脂誘導体、特殊アクリル樹脂、光硬化性樹脂

●売上構成
 シーリング材……80.9%
 接着剤   ……12.0%
 防水材   …… 4.6%
 中間樹脂  …… 2.0%
 その他   …… 0.5%   ※2022年3月期
本社郵便番号 110-0005
本社所在地 東京都台東区上野5-8-5
本社電話番号 03-5812-7310
設立 1965年12月
資本金 1億5,750万円
従業員 173名(2022年3月)
売上高 96億4,000万円(2022年3月期)
事業所 本社/東京都台東区
大阪支店/大阪府吹田市
北茨城工場/茨城県北茨城市
技術研究所・土浦工場/茨城県かすみがうら市
物流センター/茨城県土浦市
業績 2022年3月期
売 上 高:96億4,000万円
経常利益:4億6,900万円
株主構成 (株)岩田商会
東京中小企業投資育成(株)
主な取引先 (株)岩田商会
旭化成ホームズ(株)
住友林業(株)
東リ(株)
関連会社 ダイアボンド工業(株)
平均年齢 42歳
平均勤続年数 18年
沿革
  • 1965年
    • オート化学工業設立。工場平塚市。資本金300万円
      有機合成薬品、電気絶縁塗料の生産販売開始
  • 1967年
    • 資本金を400万円に増資
  • 1968年
    • 茨城県土浦千代田工業団地に新たに工場立地
  • 1969年
    • 資本金を800万円に増資
      土浦工場建設に着手。花島電線(株)と技術提携
  • 1970年
    • 資本金を1,200万円に増資、生産設備を平塚から移転、土浦工場にて生産開始
  • 1971年
    • 資本金を2,000万円に増資、 花島電線(株)が資本参加
  • 1973年
    • 有機合成薬品の生産を転換し、合成樹脂製品の生産を増強
      東京事務所を開設(東京都港区芝明舟町)
      日本ポリウレタン工業(株)と業務提携
  • 1974年
    • 資本金を6,000万円に増資、日本ポリウレタン工業(株)が資本参加
  • 1975年
    • 東京事務所移転(東京都港区浜松町)
  • 1976年
    • 米国デュポン社より一成分形ポリウレタンシーリング材の製造販売に関する実施権の譲渡を受け、その生産設備の建設に着手
  • 1977年
    • 一成分形ポリウレタンシーリング材の製造販売を開始
      東京事務所移転(東京都港区西新橋)
  • 1982年
    • 大阪営業所を開設(大阪市淀川区宮原)
  • 1983年
    • 資本金を1億2,000万円に増資
  • 1986年
    • 土浦工場JIS取得(建築用シーリング材)
  • 1987年
    • 製品管理センター開設(現物流センター)
      土浦工場JIS取得(エナメル線用ワニス)
  • 1989年
    • UL認証(ウレタン塗料)
      一成分形ウレタン接着剤の製造販売を開始
      大阪支店移転(大阪市淀川区東三国)
  • 1994年
    • 北茨城工場竣工(茨城県北茨城市中郷工業団地)
  • 1995年
    • 北茨城工場JIS取得(建築用シーリング材)
  • 2000年
    • ISO9001取得
  • 2002年
    • 大阪支店を吹田市南金田に移転
  • 2006年
    • ISO14001取得
  • 2007年
    • 本社を台東区上野に移転
  • 2013年
    • 資本金を1億5,750万円に増資、東京中小企業投資育成(株)が資本参加
  • 2015年
    • ダイアボンド工業(株)の株式を取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.8年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.0%
      (49名中1名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
リーダー研修
管理職研修
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育の援助:業務で必要な資格の通信教育を修了した者に費用の一部を負担

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 0 0
    2021年 1 0 1
    2020年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 0
    2021年 1
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
茨城大学、神奈川大学、高知大学、信州大学、中央大学、東海大学、東京電機大学、東京薬科大学、東邦大学、長崎大学、日本大学、山形大学、東京理科大学、新潟大学、長岡技術科学大学、千葉工業大学、東京工業大学
<大学>
茨城大学、東京農業大学、東京理科大学、日本大学、山形大学、芝浦工業大学、神奈川工科大学、東海大学、東北福祉大学、信州大学、千葉大学、室蘭工業大学、長岡技術科学大学、東北大学、麗澤大学、千葉工業大学
<短大・高専・専門学校>
茨城工業高等専門学校、福島工業高等専門学校、東京工業高等専門学校、鶴岡工業高等専門学校、一関工業高等専門学校、八戸工業高等専門学校、仙台高等専門学校、長岡工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数) <2021年度>1名
<2020年度>1名(大学院了1名)
<2019年度>1名
<2018年度>3名(大学院了1名)
<2017年度>3名(大学院了3名)
<2016年度>1名(大学院了1名)
<2015年度>3名(大学院了3名)

取材情報

住宅用接着剤を中心に、他分野の接着剤開発にも挑戦。開発職として大きく羽ばたく!
オート化学工業だからこそ得られる「成長」と「やりがい」
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

オート化学工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
オート化学工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. オート化学工業(株)の会社概要