最終更新日:2022/11/18

三菱商事テクノス(株)

業種

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 金属製品
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 商社(精密・医療機器)

基本情報

本社
東京都
資本金
6億円
売上高
554億円(2022年3月期)
従業員
317名(2022年10月1日時点)

世界のものづくりに貢献する戦略パートナー~自動車・航空・エネルギーなどの日本の主要産業とビジネス~

会社紹介記事

PHOTO
金型・板金、航空、建設機械、エネルギー、自動車など、”ものづくり”には必要不可欠な工作機械が私たちの主な商材です。
PHOTO
三菱商事グループのネットワークを生かして、国内のみならず世界各国へ活躍の場を広げています。

機械商社のリーディングカンパニー~製造業企業のものづくりをサポート~

PHOTO

普段の生活では見えないところで工作機械は活躍しています。まさに”縁の下の力持ち”。

三菱商事テクノスは、1971年7月に工作機械を販売する商社として設立されました。その後、取扱分野を拡大し、産業機械全般を取り扱う機械商社のリーディングカンパニーとして成長してきました。

工作機械と聞くとあまり馴染みがない方も多いかと思いますが、皆さんの生活にも工作機械は深い関わりがあります。
スマートフォンや時計・カメラなどの精密機器・電子機器、航空機や自動車などの移動手段、発電所のタービン…これらを構成する部品の多くは工作機械を用いて作られています。普通に日常生活を送っているだけではではなかなか見えてきませんが、皆さんの日々の生活の根幹を支えているとても重要な分野です。

私たちはそんな“縁の下の力持ち”である工作機械を受注から販売、アフターサービスまで一貫して提供しています。
ただ機械を販売するだけでは、私たち商社の価値は見出せません。
お客様の要望に合わせた機械の提案、海外進出支援、資材の調達などソフト面を合わせたトータルサポートを行い、あらゆる角度からの”ものづくり支援”を行うことで三菱商事テクノスとしての価値を創造しています。

時代はどんどん変化し、ものづくりの市場も世界各国へ拡大していますが、私たちはものづくり大国日本で培ってきた経験を生かして、工作機械をはじめとする産業設備の提案・販売・サービスをグローバルに展開し、”ものづくり支援”のプロ集団として世界に活躍の場を広げていきたいと考えています。

商社は自社で製品を製造しません。人とのつながり、コミュニケーションがとても重要となります。そのような環境の中でも、失敗を恐れず新しいことに果敢に挑戦していくことができる仲間を求めています。

”世界のモノづくりに貢献する戦略パートナー”を私たちと一緒に実現してくださるチャレンジ精神あふれる方が活躍できる環境が整っております。

会社データ

事業内容
機械商社として多岐にわたるお客様のニーズにお応えするため、幅広い分野に
ビジネスの輪を広げています。それらを事業部別に専門化することで、お客様に最適なご提案をお届けしています。

【産業メカトロニクス事業部】
金型、板金、部品加工分野において、放電加工機・レーザ加工機を主体とする電気加工機や汎用工作機械、自動化システムに至るまで、一貫したソリューションとして、ユーザーに最適なシステムを提供します。

【産業機械事業部】
建設機械、航空機、原動機、各種産業機械など幅広い分野において、汎用工作機械から専用機、自動化・無人化システム、省エネ・工場環境設備に至るまで生産設備単体だけでなく、システムインテグレートも提供します。また、国内メーカーだけに留まらず、海外メーカーも積極的に取り扱っております。
また、食品関連設備や店舗設備機器等も取り扱っています。

【設備機械事業部】
豊富な業界ネットワークと高度な技術知識をもとに、システムインテグレーターとして、自動車・自動車パーツメーカーを中心とした幅広いお客様に、最適な工法・生産ラインの提案、立ち上げサポートを行います。
また、クリーンエネルギーやLED業界向けにもお客様との共同開発を行うなどしています。

【ソリューション事業】
米国GE社と業務提携し3Dプリンターの輸入代理店として装置導入における営業からアフターサービスまで一貫して行っています。また、IoTを活用した工場設備の可視化と工場CO2排出削減に向けた取組も行っています。

【海外事業統括部】
各事業部の営業戦略におけるサポートや当社海外拠点(※)への支援・管理を行っております。

※海外拠点=関連会社
本社郵便番号 108-0023
本社所在地 東京都港区芝浦3-1-21 田町ステーションタワーS 13階
本社電話番号 03-3453-7441
創立 1971(昭和46)年7月12日
資本金 6億円
従業員 317名(2022年10月1日時点)
売上高 554億円(2022年3月期)
事業所 国内:14カ所
(東京/名古屋/大阪/福島/熊谷/厚木/大和/富士/浜松/神戸/岡山/広島/福岡/長崎)
株主 三菱商事(株)100%
関連会社 タイ:MC Technos(Thailand)Co.,Ltd.
インドネシア:PT.MC Technos Indonesia
中国:菱商(上海)貿易有限公司 他
平均年齢 42歳(2022年10月1日時点)
沿革
  • 1971年
    • 会社創立[社名:三菱商事工作機械(株)]
      本社:港区徳栄ビル、大阪支店:三菱商事大阪支社内
      資本金/2億円 人員/36名
  • 1972年
    • 名古屋支店開設 (三菱商事名古屋支社内)
      本社を新田町ビルに移転
  • 1995年
    • タイにバンコク駐在員事務所を設立
  • 2001年
    • 社名を三菱商事工作機械(株)より三菱商事テクノス(株)に変更
  • 2003年
    • 中国に菱商(上海)貿易有限公司を設立
  • 2004年
    • 資本金を2億円から5億円に変更
  • 2005年
    • タイのバンコク駐在員事務所を現地法人化
      MC Technos(Thailand)Co.,Ltd設立
  • 2006年
    • エム・シー・マシンテック(株)と合併
      資本金を5億円から6億円に変更
  • 2011年
    • 本社を田町センタービルに移転
      大阪支社をハービスENTオフィスタワーに移転
      名古屋支社を名古屋ルーセントタワーに移転
  • 2012年
    • インドネシアに現地法人 PT.MC Technos Indonesiaを設立
  • 2016年
    • 名古屋支社を大名古屋ビルヂングに移転
      東北営業所を福島市に移転
      北関東支店を埼玉県熊谷市に移転
  • 2018年
    • 東京本社を田町ステーションタワーSに移転
  • 2019年
    • 東京カスタマー・エクスペリエンス・センター(東京CEC)開設。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22.7時間
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
●入社1年目
・入社後研修
新入社員全員が本社に集まり、約3週間程ビジネス基礎や当社事業、お客様工場訪問などのプログラムを受講頂きます。
・新入社員フォローアップ研修(10月、2月)
入社して半年、1年経過するタイミングで、2年目に向けてビジネス基礎や実務関連知識の復習を行う講習。
●その他研修
工作機械メーカーでの研修や、入社2年目以降も研修プログラムがございます。
自己啓発支援制度 制度あり
(1)語学スクール受講料支援
 会社が指定する語学スクールを規定の自己負担額で受講できる。
(2)上記(1)以外の各種スクール・通信講座
 会社が認めたものに対して、受講料の半額(合計5万円を限度)を支給する。
(3)語学テスト・資格試験
 会社が認めたものに対して、受験料の全額(合計2万円を限度)を支給する。
メンター制度 制度あり
配属場所の先輩社員1名がインストラクターとして、入社後1年間のOJT指導を行います。もちろん、インストラクター以外の先輩社員による指導や、2年目以降も業務の相談等のフォローがございます。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 9 2 11
    2021年 3 2 5
    2022年 7 4 11
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 11
    2021年 5
    2022年 11
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 3
    2021年 0
    2022年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知淑徳大学、青山学院大学、小樽商科大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、神田外語大学、学習院大学、九州大学、京都外国語大学、京都産業大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、実践女子大学、上智大学、椙山女学園大学、成蹊大学、専修大学、創価大学、中京大学、大東文化大学、東京理科大学、東海大学、同志社大学、同志社女子大学、東洋大学、名古屋外国語大学、南山大学、日本大学、日本女子大学、ノートルダム清心女子大学、広島工業大学、法政大学、岐阜大学、熊本大学、明治大学、明治学院大学、立教大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、龍谷大学、早稲田大学、帝京大学

前年度の採用実績(人数) 2019年    営業 9名  営業事務 3名  管理部門 2名
2020年    営業 9名  営業事務 1名  管理部門 1名
2021年    営業 3名  営業事務 2名  管理部門 0名
2022年(予) 営業 7名  営業事務 3名  管理部門 1名
採用実績(男女別) 2019年    男性 9名  女性 5名
2020年    男性 9名  女性 2名
2021年    男性 3名  女性 2名
2022年(予) 男性 7名  女性 4名

取材情報

世界に誇る「日本のものづくり」を広く支える!機械商社を選んだ理由
若手社員3名が、リアルな就職活動を振り返る
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

三菱商事テクノス(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 三菱商事テクノス(株)の会社概要