最終更新日:2023/4/19

コンビ(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 日用品・生活関連機器
  • 商社(文具・OA関連・日用品)
  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • ゲーム・玩具・アミューズメント製品

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
会社規定により非公開
従業員
303名(単体) 1,089名(連結) 2,070名(コンビグループ) ※ 2022年12月末現在

コンビはベビー用品業界をけん引するリーディングカンパニーです

コンビ(株) 採用担当より (2023/04/11更新)

PHOTO

コンビのページをご覧いただきありがとうございます。

2024年度卒 新卒採用の応募受付を終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました!


コンビ(株) 採用担当

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
育児の専門家による研究と厳しい品質管理の基に開発されてきたコンビの商品は、お母さん・お父さん方の声もしっかりヒアリングして創られている。
PHOTO
部署間の垣根も低く、非常にコミュニケーションの取りやすい環境となっているオフィス。また社内には随所に商品が並んでいて、日々改良点など模索できるようになっている。

安心・安全、そして感動。コンビは、幸せな育児生活をサポートする企業です。

PHOTO

「感受性が豊かで、多種多様な価値観を持った人が集まる会社でありたいと思っています。」(小堀社長)

■60年を超える歴史が培ってきたもの
1957年創業のコンビ。
ベビーカーやチャイルドシート、ベビーラックなど
赤ちゃんや子育てをサポートする様々な商品を扱うメーカーです。
長い歴史の中で培ってきたブランド力と子育て世代への高い認知度が、
当社の強み。
また、「安心・安全」のポリシーを何より大切にしている当社。
公的基準よりも厳しいコンビ基準を設けて、商品づくりに取り組んでいます。

「少子化」「コロナ禍」……
当社を取り巻く社会環境は混沌としていますが、
ベビー事業というコアの強みを活かしながら、
そこから派生する新たな事業や、グローバルへの展開で
時流に「適応」し、さらなる発展を目指しています。

■育児の「感動」をクリエイトしたい
育児を支えるパートナーとしての私たちの役割は、
お客様に事前の予想を上回るほどの「感動」を感じていただける、
そんな商品・サービスの創造です。
そのためには、社員一人ひとりが感受性豊かな人でなければならない。
そして、職場にも感動がなければならない。
コンビは、社員が仕事で感動できる環境の創造にも力を入れています。

■人と組織の活性化
社員間の関係性をフランクにするため、当社では社員がお互いを役職で呼び合うことはありません。
一人ひとりがグローバルネームを持ち、そのニックネームで呼び合うことも推奨しています。
もちろん、私に対しても同様です。
また、若手社員であっても、自由にどんどん意見を発信でき、それをサポートする企業風土。
自由度が高い職場なので、もしかしたら、決められた通りに行動するタイプの方にとっては、
戸惑うこともあるかもしれません。
でも、前向きで積極的に業務に取り組みたいと考える方にとっては、非常に働きやすい環境だと思います。

■皆さんに期待すること
これからの5年、10年、テクノロジーの急激な進化により社会は大きく変わると言われています。
予測のできない世界の中で、会社も社員一人ひとりも変化に適応し、進化していかなければなりません。
そのために必要なのは、様々な情報をキャッチするアンテナと、
柔軟な発想力、スピード感のある行動力だと思います。
幼い頃から最新テクノロジーが当たり前だった皆さんは、ずっと変化への適応力があるはず。
若い力の活躍を期待しています!

代表取締役社長 小堀英次

会社データ

プロフィール

「 豊かで夢のある生活文化を創造 」することを企業理念に、人々の役に立つ商品づくりを行ってきた当社では、ベビー用品の総合メーカーとして、「お母さん(育児をする全ての人)と赤ちゃんのコンビを応援する」企業として、今までにない商品を世に出し、育児環境の向上に努めてきました。

コンビには、3つの世界一という目指すべきゴールがあります。
・人と組織の活性化、世界一(もっと社員間の関係性をフランクに)
・品質世界一(商品の品質も仕事の品質も)
・先進的ブランドとしての認知度世界一(活動エリアを日本から世界へ)

私たちは、安全で確かな信頼をいただける企業として、挑戦しつづけていきます。

事業内容
ベビー生活環境用品/乳幼児玩具など自ら生活者の視点で開発~製造~販売~輸出および技術供与を行っている会社です。

■ベビー&トイ事業
ベビーカー/ベビーラック/チャイルドシート/授乳用品/ベビー食器/子守帯/トイ

コンビのベビー事業では、チャイルドシートやベビーカーをはじめ、さまざまな生活シーンに合わせて、安全でオリジナリティーの高い商品を開発、販売してきました。
その積み重ねがブランドパワーを生み、現在の厚みある事業展開を可能にしています。


■育児環境支援事業(外出環境整備・保育事業)
ベビー休憩室/乳幼児遊び場の提案/トイレ用設備(ベビーキープ・ベビーシート・ユニバーサルシート)/施設・店舗用カート/保育園運営

主に施設向け商品を扱うBtoBの事業。
赤ちゃんを連れての外出や買い物をサポートするベビーキープやおむつ交換台などを扱うほか、保育園運営やベビーシッターなどのサービスを提供しています。


■ライフサイエンス事業
殺菌乳酸菌[EC-12]/殺菌乳酸菌[イーエフパワー]/酵素処理燕窩[コロカリア]/ポリアミン高含有素材[ソイポリア]/殺菌ビフィズス菌[BR-108]

機能性食品や食品素材を開発・販売しています。


■アパレル事業
ベビーウェア/マタニティウェア/ベビー肌着/ベビー寝具/寝具小物


■ペット事業
ペットカート/ペットキャリー/ゲージ・サークル/ペットケア製品

ペットも赤ちゃんと同じ家族の一員。当社がベビー用品開発で培ってきた技術とノウハウで、ペットとその家族のための様々な製品を開発・販売しています。
本社郵便番号 111-0041
本社所在地 東京都台東区元浅草2-6-7
本社電話番号 03-5828-7666
設立 1957年12月2日
資本金 1億円
従業員 303名(単体) 1,089名(連結) 2,070名(コンビグループ)
※ 2022年12月末現在
売上高 会社規定により非公開
事業所 本社/東京
営業所/東京、大阪、名古屋(出張所)
埼玉事業所、南浦和テクノセンター(埼玉)
筑波物流センター(茨城) 他
関連会社 コンビウィズ(株)、コンビネクスト(株)、コンビスマイル(株)、Combi USA,Inc.(アメリカ)、Combi Hong Kong Limited(香港)、康貝(上海)有限公司、東莞康貝童車玩具有限公司、寧波康貝兒童用品有限公司、Combi(Taiwan) Co.,Ltd.(台湾)、Combi Korea Co.,Ltd、Phnom Penh Combi(Cambodia)Co.,Ltd.、Combi(Cambodia)Marketing Co.,Ltd.
主要製品 ベビーカー、ベビーラック、チャイルドシート、知育玩具、ベビーアパレル、施設向ベビーケア用品 等
沿革
  • 1957年
    • 三信(株)として設立
  • 1961年
    • コンビの商標で「哺乳ビン」「おまる」「食器」製造開始
  • 1968年
    • コンビ(株)に商号変更、「ベビーラック」の製造・販売開始
  • 1972年
    • 埼玉県岩槻市(現さいたま市)に埼玉工場を開設
  • 1977年
    • 「ベビーカー」製造・販売開始
  • 1985年
    • 「チャイルドシート」製造・販売開始
  • 1989年
    • アメリカ・シカゴに現地法人を設立
  • 1991年
    • 香港に現地法人を設立
      埼玉県浦和市(現さいたま市)にテクノセンター開設
  • 1992年
    • 海外生産開始(中国広東省シンセン市での工場生産開始)
  • 1994年
    • 中国 広東省東莞市 に現地法人(生産拠点)設立
      中国 浙江省余姚市 に現地法人(生産拠点)設立
  • 1995年
    • コンビチャチャ(株)(現コンビウィズ(株))設立
      中国上海市に独資で現地法人を設立
  • 1997年
    • 埼玉県大宮市(現さいたま市)にバイオ研究室
      (現ライフサイエンス事業部)開設
  • 2000年
    • 「コンビミニ」ブランドでベビーアパレル事業を発足
      筑波物流センター開設
  • 2001年
    • 台湾台北市に現地法人設立
      コンビプラザ中野保育園開園
  • 2002年
    • combi新ブランドロゴを刷新
  • 2004年
    • コンビミニ・ベビーウェア「ラップクラッチ」特許取得
  • 2006年
    • 韓国ソウル市に現地法人設立
  • 2007年
    • 次世代法に基づく基準適合一般事業主認定(くるみんマーク)取得
  • 2009年
    • ベビーアパレル事業を子会社し、コンビネクスト(株)を設立
  • 2012年
    • ペット事業の新ブランド「コムペット」を発足し、
      ペットカートの販売を開始
  • 2014年
    • カンボジアに新工場「Phnom Penh Combi (Cambodia) Co., Ltd.」を設立
      香港に「Combi Holdings Limited」設立(持株会社制に移行)
  • 2019年
    • マレーシアに販売会社「Combi Malaysia Marketing Sdn. Bnd.」を設立
      (株)ファミリー・サポートを子会社化
  • 2020年
    • 「(株)ファミリー・サポート」を「コンビスマイル(株)」と改称

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13時間
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
入社してから様々なタイミングで研修制度があります。

◇入社時研修
 社会人としての基礎、およびコンビ全体の業務内容について学びます。店頭販売実習等のセルアウト業務を経験しながら2ヶ月間の研修となります。また、乳幼児玩具を取り扱うメーカーとして、同業他社と共に玩具協会のセミナーにも参加いたします。

◇お遍路研修
 入社1年目に四国お遍路礼所を3日間巡礼します。日常から離れ、歩くという単純作業の中で3日間自分自身と向き合い、また今後切磋琢磨する同期との絆を深めます。

◇育児研修
 妊婦体験やおむつ交換、調乳などの体験を通じて、お客様目線に立ち、業務の幅を広げます。

◇ブラッシュアップ研修
 入社後1年間を振り返り、今後に向けた自らのアクションプラン、将来ビジョンをつくり直します。

◇階層別研修
 ・コラボレーション研修
 ・マインドストレッチ研修
 ・新任マネージャー(管理職)研修

◇その他、e-learning、語学研修、海外トレーニー研修等
 必要に応じて各部門にて外部セミナー・研修等を実施
自己啓発支援制度 制度あり
◇自己啓発援助制度
自己啓発の費用のうち、会社が認めたものについて既定金額を援助します。
メンター制度 制度あり
◇トレーナートレーニー制度
配属後の不安を先輩社員がマンツーマンで取り除きます。半年間でたくさんの経験を積みながら社会人として独り立ちの準備をしていきます。積極的に相談してスキルアップを目指します。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知淑徳大学、青山学院大学、足利工業大学、亜細亜大学、宇都宮大学、江戸川大学、大阪大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪芸術大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、大谷大学、大妻女子大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢美術工芸大学、関西大学、関西学院大学、神田外語大学、共栄大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都造形芸術大学、近畿大学、久留米大学、慶應義塾大学、工学院大学、甲子園大学、神戸学院大学、神戸芸術工科大学、神戸国際大学、神戸市外国語大学、國學院大學、国際基督教大学、埼玉大学、埼玉工業大学、滋賀大学、静岡大学、静岡文化芸術大学、芝浦工業大学、職業能力開発総合大学校、白百合女子大学、信州大学、城西国際大学、上智大学、女子美術大学、駿河台大学、成城大学、清泉女子大学、専修大学、創価大学、大正大学、高千穂大学、拓殖大学、玉川大学、多摩美術大学、大東文化大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、筑波大学、帝京大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京外国語大学、東京経済大学、東京工業大学、東京国際大学、東京女子大学、東京造形大学、東京電機大学、東京理科大学、東邦大学、東北芸術工科大学、東北工業大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、同志社大学、獨協大学、長岡造形大学、名古屋学院大学、南山大学、二松学舎大学、日本大学、日本工業大学、日本社会事業大学、日本文化大学、白鴎大学、一橋大学、福岡大学、福島大学、法政大学、北海道大学、三重大学、宮崎大学、武蔵大学、武蔵野美術大学、室蘭工業大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、山口大学、山梨学院大学、横浜国立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、和光大学、早稲田大学、和洋女子大学

採用実績(人数)    2020年 2021年 2022年 2023年
----------------------------------------------------------
大卒  7名   4名   7名   7名
総合職(営業) 全国の代理店、量販店などの取引先に対して、新製品の発売計画や販売促進施策(催事・チラシ・製品説明会など)の提案を行いながら、製品の販売拡大を進めていただきます。お客様である取引先と情報をやりとりしながら、タイムリーで的確な提案を行っていくことが信頼関係の構築に繋がって行きます。
そのためにも、実際に店頭に立ち、エンドユーザーであるお母さん方がどのような嗜好なのか、何を求めているのかを知り、また売り場の店員さんが日頃どのようなことを求めているのか、何を感じているかを知る必要があるのです。
売る現場、そして取引先のニーズを一番良く知っているのは、営業職です。
現場であなたがキャッチした情報が新製品アイデアになることも大いにあります。
あなたのコミュニケーション能力と情報(収集・分析・発信)力を是非コンビで発揮してください。
技術設計職 企画部門とタッグを組んで、商品の設計や試作品の製作のほか、耐衝撃性・耐火性など、公的基準とコンビの基準に則ってさまざまな試験を行います。自社所有の施設で試験を何度も重ねながら、より完成度の高い商品を目指していく“モノづくりならではの醍醐味”を、存分に味わえる仕事です。そのため、モノづくりが好きなことはもちろん、一つの物事に対して妥協せずに完遂できる人に向いた仕事です。
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 5 7
    2021年 2 2 4
    2020年 4 3 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 7
    2021年 4
    2020年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 2

先輩情報

考えに考えて作った物が子育てという幸せの中で役立っている仕事
K.I
2012年 新卒入社
製造工芸学科 卒業
グローバルR&Dセンタージャパン 第2技術グループ
チャイルドシートの設計開発
PHOTO

取材情報

自分にしかできないことを見つけたい方にぴったりな環境です
若くしてリーダーになった営業マンのやりたいこと
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp67751/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

トップへ

  1. トップ
  2. コンビ(株)の会社概要