最終更新日:2022/6/7

(株)成田デンタル

業種

  • 商社(精密・医療機器)
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
千葉県
PHOTO
  • 11年目以上
  • 情報系
  • 事務・管理系
  • 技術・研究系

ビックデータを活用するためのプラットフォーム構築

D・Y
2007年入社
岩手大学大学院
工学研究科 福祉システム工学専攻
総務部

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 企画・サービスを提案する仕事
  • システム構築の仕事
  • インターネット関連の仕事
現在の仕事
  • 部署名総務部

現在の仕事について教えてください。

入社して6年間アソシエイトをしたのち、現在の総務課システム担当として業務をしております。近年、一般的にビックデータを分析することで経営・営業戦略を練ることが多くなっています。成田デンタルでも同様に様々なビックデータを分析し、戦略を練り、次の一手を打つことをしています。具体的には、経営者層や営業所所長、アソシエイトからデータ製作の依頼や相談があり、データを活用して何が見たいのか、何がしたいのかをヒアリングして、最適なデータを製作します。そして、全社員が共通のデータをリアルタイムで可視化するプラットフォーム構築、営業が日々の報告をウェブ上で行うためのプラットフォーム構築も社内で進めておりこちらも私の業務となっております。


成田デンタルを選んだ理由、会社の好きなところを教えてください。

会社を選ぶ基準は、
・地元である千葉県の企業
・岩手大学大学院福祉システム工学専攻ということもあり医療系の企業
・塾の講師のアルバイトより、「人と接する仕事」
でした。そんななかで、成田デンタルというぴったりな企業を見つけ、説明会で、「口腔内情報携帯装置」という研究しているということで、工学部のスキルが生かせるのではないか?ということと、大手やメーカーだと、就職する人数も沢山いて埋もれてしまうと考え、むしろ、業績が伸びている中小企業に就職して、自分のスキルを生かして、ニッチな存在になれたら面白そうだ!と考えていました。
 偶然にも、成田デンタルの社風がアットホームであり、人柄が良い!というもの決め手となりました。働きやすさ、人間関係も仕事をする上で重要な決め手だと考えていたからです。


嬉しかったエピソード

自分が構築したプラットフォームでデータを活用していただいた営業所から、「戦略を練るのにとても貴重なデータを製作してくれてありがとう!」と声をかけて頂くことがあります。実は、この言葉-感動して頂くことが仕事の原動力なんです。次に、どんなデータでよりよい戦略を練ってもらえるのか?と、不思議と面白いほどのめり込んでいってしまいます。さらに、社内のプラットフォーム活用の事例を他社の方に伝える活動もしており、他社の方より、「ありがとう!」「参考になります!」という言葉をいただき、それがまた原動力となります。社内と社外でInputとOutputをバランス良く行い、社内にどのように活用するか-どのような形で感動を与えるかを常に考えて仕事をしています。


先輩からのアドバイス

会社選びの明確な基準を自分で持つこと、そして、その会社の中で、自分が楽しく、やりがいをもって働けている姿を描けていることが大事だと思います。 今後、様々な仕事が、AIに変わってくることが予想されています。そうすると、給料や福利厚生よりも「仕事にやりがいを感じること」が重要な決め手になってくると思います。「現在の自分の状態」で会社選びをするのではなく、「未来進行形」で会社選びをすることをお勧めします。


これまでのキャリア

2007年4月入社。
千葉県の営業所へと配属になり、6年間ルート営業を経験。
その後、総務課に異動しシステム担当として勤務。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)成田デンタルの先輩情報