最終更新日:2022/10/15

富士高分子(株)

業種

  • 化学
  • 非鉄金属
  • インテリア・住宅関連

基本情報

本社
京都府
資本金
3,000万円
売上高
32億円(2022年3月)
従業員
144名(2022年8月)

米国で宇宙開発技術の一つとして開発されたジアリルフタレート樹脂を“DAP樹脂化粧板”として初めて実用化に成功した、DAP製品のリーディングカンパニーです!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
それぞれの意見が飛び交う活気のある現場。みんなで力を合わせて優れた製品づくりをしようという意識が高く、チームワークもバッチリだ。
PHOTO
化粧板製造の最終工程のあとは、人の眼でのチェックを怠らない。DAP樹脂化粧板の実用化に初めて成功した企業のプライドを持ち、最後の最後まで徹底した検査を実施。

社員と会社の良い関係が築かれた職場環境!

PHOTO

「若手にもどんどん仕事も任せるため、やりがいも大きいと思います。」と話す山瀬さん。

確かな技術と着実な経営体制で明るい未来を創造。DAP製品のリーディングカンパニーとして世界に飛躍する!

当社は、アメリカにおいてロケットや宇宙通信用に開発されたジアリルフタレート樹脂をDAP樹脂化粧板として初めて実用化に成功した企業です。決して規模は大きくありませんが、着実な経営基盤と将来性があり、大手メーカーからも高く評価されています。私自身、そうした安定経営と可能性に惹かれ、2018年に中途入社しました。入社して驚いたのは、当社の発行株はすべて社員が保持し、最大の株主は社員持株会ということ。経営状況はオールクリアだし、業績が上がれば上がるほど社員にも報酬として還元される。これなら自然とやる気にもなりますよね。会社と社員の良い関係が築ける理想的な経営方針といえるのではないでしょうか。本当の意味で風通しの良い風土は、すべての社員がイキイキと楽しみながら仕事に取り組める環境を作り上げていることだと思います。やる気次第で重要なポジションに大抜擢されることもありますし、経営幹部になることも夢ではありません。ぜひ、自分の可能性に挑戦していただきたいですね。
1966年の創業から56年を迎え、当社は世代交代という過渡期でもあります。これからは、さらに人材育成に力を入れて若手が大いに活躍できるようなチャンスをどんどん作っていきたい。そしてモノづくり企業として、当社ができるSDGsにも積極的に取り組む予定です。新しいことに興味を持ち、継続的に学び続けることが好きという人なら、のびのびと活躍できる環境だと思います。いろいろなことに意識を向け、学び、そして自分の知識の幅を広げながら、日々、成長していただきたい。ひとり一人の社員が成長すれば会社もおのずと成長します。社員と共に限りなく飛躍し続ける企業でありたいと考えています。
(総務部 山瀬 憲亮さん)

会社データ

事業内容
■住宅関連商品

■工業材料

■ハイテク関連製品

 の開発、製造、販売

ジアリルフタレート樹脂/ダップ樹脂化粧板/国内シェア70%
本社郵便番号 610-0121
本社所在地 京都府城陽市寺田大谷135-1
本社電話番号 0774-53-3131
設立 1966年
資本金 3,000万円
従業員 144名(2022年8月)
売上高 32億円(2022年3月)
代表者 代表取締役社長 田代 加平
事業所 京都本社工場・東京営業所・本社営業所・開発営業所
主要取引先 LIXIL・クリナップ・昭和電工・積水化学工業・タカラスタンダード・パナソニック・コクヨ・TOTOハイリビング・大阪ガスケミカル・巴川製紙所・東洋紡・富士電機・日本カーボン 他
関連会社 特研工業(株)
沿革
  • 1966年
    • 富士高分子(株)設立
  •  
    • 京都工場第一期工事完了
      HDS(ハイダップシート=ハイダップ含浸紙)の生産開始
  • 1967年
    • 京都工場第二期工事完了
      HDP(ハイダップパネル=ハイダップ化粧板)の生産開始
  • 1969年
    • 京都工場第三期工事完了
      HF(ハイフレックス=ハイダップ積層シート)の生産開始
  • 1972年
    • SP工場完成
      ポリエステル樹脂の生産開始
  • 1988年
    • 松下電器産業(株)QIG品質保証AA格の認定
  • 1989年
    • FLX(フジレックス=ハイダップ連続積層シート)の生産開始
  • 1997年
    • 第二、第四工場を増改築し、新型プレス機を新設する
  • 1998年
    • 新倉庫、新事務所棟を新設
  • 2001年
    • ISO14001(国際環境規格)認証取得
  • 2003年
    • ISO9001(国際品質規格)認証取得
  • 2006年
    • Hot&Cold最新型自動プレス機(7号プレス機)を新設する
  • 2009年
    • フエルト成型用タンデムプレス(8号プレス機)並びに
      最新式排ガス浄化装置を新設する
  • 2014年
    • Hot&Cold最新型自動プレス機(9号プレス機)を新設する

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
・内定者研修2回(外部1回、内部1回)
<外部研修内容>
1.早期戦力化のための企業人としての意識醸成
2.社員に必要とされるビジネスマナーの習得
3.生産性を高める仕事への取り組み方と現場コミュニケーションの図り方の理解
<内部研修内容>
1.学生から社会人への脱皮(考え方、行動)
2.人間関係の構築方法
3.富士高分子の業務内容の紹介

・入社後研修 
1.現場研修(4月から6月までの3カ月間で全部署での研修を実施)
2.6カ月後に外部研修を実施(仕事に関する考え方、アプローチ方法の再認識)
3.配属決定後は配属先の業務内容に合わせた年度別研修を実施

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 3 4
    2021年 1 0 1
    2020年 4 0 4
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 1
    2020年 4
    2019年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
奈良先端科学技術大学院大学、香川大学、京都工芸繊維大学
<大学>
愛知工業大学、宇都宮大学、追手門学院大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪商業大学、大阪電気通信大学、大谷大学、岡山大学、岡山理科大学、関西大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都橘大学、京都府立大学、近畿大学、滋賀大学、静岡大学、摂南大学、千葉大学、千葉工業大学、東京経済大学、東京工業大学、東京理科大学、東洋大学、鳥取大学、富山大学、同志社大学、長崎大学、名古屋工業大学、阪南大学、兵庫県立大学、福井工業大学、福山大学、佛教大学、法政大学、宮崎公立大学、立命館大学、龍谷大学、新潟大学、長浜バイオ大学

前年度の採用実績(人数)    2016年 2017年 2018年 2019年  2020年  2021年  2022年(予)
-----------------------------------------------------------------------------------------  
大卒  3名   3名   3名   2名   4名   1名     ー
院卒  1名    ー   1名   1名    ー    ー  ー
前年度の採用実績(学部・学科) 長浜バイオ大学 バイオサイエンス学部 バイオサイエンス学科

取材情報

DAP樹脂の可能性を追求し続けながら、人々の生活をより豊かにする富士高分子!
それぞれが能力を発揮し、社員みんながイキイキ輝ける職場です!
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

富士高分子(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
富士高分子(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 富士高分子(株)の会社概要