最終更新日:2022/10/25

丸紅建材リース(株)【東証スタンダード市場上場】

  • 上場企業

業種

  • リース・レンタル
  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 建築設計
  • 建設
  • 商社(建材)

基本情報

本社
東京都
資本金
26億5,100万円
売上高
191億300万円(2022年3月期)
従業員
290名(2022年3月期連結)

目立たないところですが、私たちの暮らしの安心・安全・安定に社会資本整備を通じて貢献しています。

会社紹介記事

PHOTO
災害復旧・復興から都市再開発での商業ビル建設から鉄道・道路・各種ライフラインなどのインフラ整備工事まで、重仮設鋼材はあらゆる土木・建築工事で欠かせません。
PHOTO
1968年設立の当社は、50年以上の歴史ある企業です。総合商社丸紅(株)のグループの中核を担う東証スタンダード市場上場企業で、商社や建設会社とは違った雰囲気があります。

設計スキルを磨きながら成長を実感できる環境がある

PHOTO

入社以来、設計部門でスキルを磨いている永井さん。「大学で学んだ構造力学などの土木の知識を生かせる仕事です!」

■建設工事に欠かせない重仮設鋼材をリースする東証スタンダード市場上場企業

私は大学で土木を学んでいたので、「重仮設鋼材」の存在は知っていましたが、それについて深く学んだことはありませんでした。
例えば、砂場で穴を掘ると周りの砂が崩れてくると思います。これは土木・建築の基礎工事の時も同じです。そのため、地盤を掘削する際に周りの土が崩れてこないよう山留めという鋼材の壁を作る作業を行います。このように土木・建築工事では、さまざまな重仮設鋼材が欠かせません。
丸紅建材リースは、こうした重仮設鋼材をゼネコンなどにリースしている東証スタンダード市場上場企業です。設計から施工まで、一貫して手がけています。

■図面作成から設計・積算担当へ

当社を知って、リース会社が具体的にどのような業務を行っているのかわかりませんでしたが、大学で学んだ土木の知識を生かせることを知り、入社を決めました。
入社後は技術設計部に配属されCADの図面作成を担当。お客さまであるゼネコンからの依頼を受け、設計担当が重仮設のレイアウトを作成します。それを基に、AutoCADで図面にするのが私の役目です。これまで鉄道や道路の共同溝、ビルなど、土木も建築もさまざまな重仮設の図面を描いてきました。
心掛けているのは、わからないことはすぐに上司に聞くこと。社内には相談しやすい雰囲気があるので助けられています。
3年目になり、設計も任されるようになりました。それまでのCADの仕事は社内の設計・積算とのやり取りが中心でしたが、設計・積算になると、ゼネコンや営業担当、工事担当らとのコミュニケーションが不可欠。先輩は現場にも出かけていて、私も今後はそのような仕事もしていくことになると思います。

■自己成長を実感できることが大きなやりがいに

土木や建築の仕事というと、自分が造ったものがカタチに残るというのが一般的。しかし、重仮設は撤去されるもの。カタチには残りませんが、学生時代に学んだことを生かし、できることが増えていくのを実感できることこそ、今の私にとって一番のやりがいです。これからもっと新しいことを吸収して成長していきたいですね。

永井啓太/技術設計(土木工学科卒業/2017年入社)

会社データ

事業内容
■建設工事用重量仮設鋼材(鋼矢板、H形鋼、鋼製山留材、路面覆工板、鉄板)の
 ・リース
 ・販売
 ・補修、加工等
■仮設計画の立案
■仮設の設計
■仮設工事の施工
本社郵便番号 105-0011
本社所在地 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館9F
本社電話番号 03-5404-8200
設立 1968年11月
資本金 26億5,100万円
従業員 290名(2022年3月期連結)
売上高 191億300万円(2022年3月期)
業績 2022年3月期(連結)
売上高 :191億300万円
経常利益:13億5,600万円
当期利益:10億300万円
株主資本比率 連結:44.4%
(2022年3月期)
経営理念 1. 私達は社会・株主に対して存在価値の高い会社を目指します。
2. 私達は顧客より高い評価と信頼を受ける会社を目指します。
3. 私達は厳しい中にも公正で夢と誇りを持てる会社を目指します。
株式上場 東京証券取引所スタンダード市場
株主構成 丸紅(株) (約35.03%)他
3,278名(2022年3月)
平均年齢 43.67歳
勤続年数 15.34年
主な取引先 全国の建設会社(約700社)
沿革
  • 1968年11月
    • 丸紅(株)・鉄鋼部門より分離独立し、丸紅鉄鋼建材リース(株)を設立
  • 1972年10月
    • 社名を丸紅建材リース(株)に変更
  • 1978年12月
    • 東京証券取引市場第2部に上場
      (当時、会社設立10年での上場は最短記録)
  • 1985年 5月
    • 海外合弁会社・タイ丸建(株)(本社:バンコク)を設立
  • 2004年10月
    • 興信工業(株)をM&Aで取得
  • 2006年 3月
    • 東京証券取引市場第1部に上場
  • 2008年3月
    • 丸建基礎工事(株)を設立
  • 2011年 2月
    • 中鉄伊紅鋼矢板有限公司(本社:上海)に出資
  • 2018年11月1日
    • 創立50周年
  • 2019年12月
    • 中国で重仮設合弁事業を行う瑞馬丸建(安徽)工程支護科技有限公司への第三者割当増資を当社と伊藤忠丸紅鉄鋼(株)が引き受けることで合意
  • 2021年2月
    • マルケンテックジャパン(株)(現連結子会社)を設立
  • 2022年4月
    • 株式が東京証券取引所 スタンダード市場に移行

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.3年
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 3名 5名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 1名 3名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.9%
      (102名中5名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員集合研修(4月)
新入社員ローテーション研修(4月~5月)
新入社員フォローアップ研修(10月)
階層別研修
職務研修他
自己啓発支援制度 制度あり
公的資格取得支援制度
 ・会社が定めた資格取得費用の補助(受験料、テキスト代)
 ・会社が定めた資格取得者への報奨金制度
メンター制度 制度あり
インストラクター制度
 入社1年目の社員に対し、同部署の若手社員がインストラクターとして1年間指導する。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 有

採用実績

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
岡山大学
<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、桜美林大学、大阪工業大学、大阪産業大学、神奈川大学、関西大学、関東学院大学、学習院大学、九州産業大学、近畿大学、国際武道大学、埼玉大学、札幌大学、産業能率大学、芝浦工業大学、秀明大学、順天堂大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、専修大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、東海大学、東京農業大学、東北学院大学、東北工業大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、名古屋商科大学、日本大学、日本文理大学、阪南大学、福岡大学、法政大学、北星学園大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、立教大学、龍谷大学、流通経済大学(茨城)、早稲田大学

前年度の採用実績(人数) 2022年4月入社:3名
大卒総合職:1名
大卒地域総合職:2名

2021年4月入社:3名
大卒総合職:2名
大卒一般職:1名

2020年4月入社:6名
大卒総合職:2名
大卒地域総合職:1名
大卒一般職:2名
高卒地域総合職:1名

2019年4月入社:12名
大卒総合職:4名
大卒一般職:6名
高卒地域総合職:2名

2018年4月入社:5名
大卒総合職:2名
大卒一般職:3名
前年度の採用実績(学部・学科) 営業・工事・管理部門:全学部・全学科
技術部門:生産工学部土木工学科、理工学部電子工学科、理工学部建築学科、
     工学部都市デザイン工学科、工学部都市環境工学科

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

丸紅建材リース(株)【東証スタンダード市場上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
丸紅建材リース(株)【東証スタンダード市場上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 丸紅建材リース(株)【東証スタンダード市場上場】の会社概要