最終更新日:2023/9/11

沼尻産業(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 物流・倉庫

基本情報

本社
茨城県
資本金
2,000万円
売上高
71億8113万円(2023年度)※グループ会社含む
従業員数
369名(男性:223名 女性:146名/2023年11月現在)※グループ会社含む

流されるな、流れをつくれ。

会社説明会 予約受付中です! (2023/03/01更新)

PHOTO

皆さん、こんにちは!沼尻産業採用担当です。
沼尻産業のページにアクセスいただき、ありがとうございます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◆◇◆
「誰かと同じ人生のままではもったいない!あなたの人生をつくる一歩に!」
◇◆◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━

沼尻産業の説明会は、ただ時間が流れるような一方的な説明会ではありません!
自ら考え、答えを出していく。
正解不正解はないからこそ、私たちも知らない世界が待っているかもしれません!

まずは、エントリーの上、マイページよりご予約をお願いします!
皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
充実した社員教育と風通しの良い環境、この両輪があなたの成長を加速。新人時代から責任ある仕事にチャレンジできる環境が整っています。
PHOTO
当社は、取引企業数850社以上、数多くの上場企業様からの信頼も厚く、昨今のコロナ禍の中でも過去最高の業績を記録し、右肩上がりの成長を続けています。

「物流で人々を幸せに。」これが私たちの思いです。

PHOTO

夢を持ち、地域を思う人「つくばに育てられつくばと共に発展してきた企業なので地域全体を我々と一緒に良くしていくという広い視野を持った方に来て貰いたい」と沼尻社長

当社の強みは、社員は家族という考え方です。
当社は創業から家族が幸せになってほしいという願いでスタートし、そして地域の人々を雇用して、家族同様に幸せになってほしいという純粋な気持ちで取り組んできました。それを一言で表せば「社員は家族」社員を幸せにする事を軸として会社を営んできました。企業規模が拡大した現在も我々はその思いを一番大切にしています。

1962年につくば市で創業した当社は2022年創業60年を迎えました。
今では、つくば市を中心に茨城県最大級の倉庫面積(27拠点、敷地面積9万坪)を運営し、取引先企業も大手上場企業を中心に850社を超え、物流という仕事に誇りをもって様々なお客様のグローバルサプライチェーンを支えています。

これから100年企業を目指す当社の姿は「地域社会との共生」です。

今我々は新たなビジネスコンセプト「物流を軸に地域課題を解決する企業」として掲げ、新たなイノベーションの創出にまい進し、物流を超えた地域との連携を図り、地域に貢献しています。
具体的には「N'vision 2022-2032」を掲げ、SDGsを基盤としたサステナブルな地域の未来創造を推進しています。
つくば市と共同出資した「つくばまちなかデザイン」では官民双方のノウハウを生かしたまちづくりに取り組み、出資している農業生産法人「照沼」(東海村)では、増えている耕作放棄地の利活用を進めています。

これらの取り組みに全社員で関わり、創業からの思い「当社のみならず、地域全体が良くなること」を実践し、これからも地域のリーディングカンパニーとして、その中心的役割を果たし地域発展に貢献していきます。

是非、この思いに賛同し共感していただけるチャレンジスピリッツを持ったやる気のある方をお待ちしております。

<代表取締役社長 沼尻年正>

会社データ

プロフィール

長年の歴史で培った総合物流業のノウハウをもとに、あらゆるお客様からのご要望にお応えし、お客様の物流の効率化をサポートさせていただいている地域密着企業です。また地元つくばの成長発展に伴い、生活用品保管事業など、一般消費者向けの新サービスを開発しています。「物流で人々を幸せに。」をブランドスローガンに物流を中心とする幅広い分野で、お客様のニーズに合ったご満足いただけるサービスや地域に根ざしたサービスを提供しています。

≪人事総務部長より≫
沼尻産業は「物流で人々を幸せに。」に取組むことで、地域の様々な課題の解決を目指しています。
当社の事業を通じたSDGsの達成に向け、2021年12月22日にはSDGs宣言を致しました。
取組み内容は(1)お客様の立場に立った最高・最良のサービスの提供、(2)環境保護の推進、(3)従業員の働く喜びと家族を含めた幸福の実現、(4)地域社会への貢献の4項目を柱にしています。
当社はやる気があれば性別や年齢、新卒・中途採用など分け隔てなく、多様な人材が活躍できる社風です。
絶対にやりがい、働き甲斐を見つけることができるはずなので、是非とも私たちと一緒に新たな歴史を作っていきましょう!

人事総務部長 真中 清

事業内容
■ライフラインを支える、物流の役割!
私たちの暮らしの中では様々な物が流通しています。
皆さんが良く利用するコンビニやスーパー、最近ではインターネット通販が普及し、必要な物を必要な時に手に入れられるのが当たり前になりました。
この当たり前を可能としているのが我々物流業という仕事です。
その、物流を担っているのが、私たち沼尻産業です。
物流は、電気や水道と同じく、国民の生命を支える「ライフライン」です。
近年コロナ禍で、人の流れが抑制されましたが、人々が暮らしていく中で、「物の流れは止まる事がありません」。
沼尻産業は様々な物流活動を通じて、このライフラインを支えています。

■茨城県、最大級の倉庫面積!
沼尻産業はつくば市を中心に27拠点の倉庫を保有しています。その敷地面積は9万坪、なんと東京ドーム換算で6個分の広さです。
皆さん、倉庫とイメージするのは、物の保管や在庫管理をするイメージがありますが、今や倉庫は、検品や包装、タグ付けなど、流通加工を行なって、商品に付加価値を付ける、バリュークリエイションセンターになっています。
生産と消費を結び、物流の中核を担う倉庫業は、沼尻産業の最大の強みです。

【事業内容】
倉庫事業、物流事業、運輸事業、アーカイブ事業、海外事業、物流スタッフサービス事業、IT事業、個人向けサービス事業

PHOTO

本社ビル

本社郵便番号 305-0853
本社所在地 茨城県つくば市榎戸783-12
本社電話番号 029-837-1501
創業 1962年(昭和37年)
設立 1964年(昭和39年)6月2日
資本金 2,000万円
従業員数 369名(男性:223名 女性:146名/2023年11月現在)※グループ会社含む
売上高 71億8113万円(2023年度)※グループ会社含む
事業所、営業所 【本社】茨城県つくば市
【東京本部】東京都千代田区五番町
【物流拠点27カ所】
茨城県
・谷田部物流センター
・つくばアーカイブセンター
・山中第一物流センター
・山中第二物流センター
・榎戸物流センター
・南台第一物流センター
・南台第二物流センター
・谷和原物流センター
・つくばメディカルロジスティクスセンター
・つくばゲートウェイ
・岩間低温物流センター
・岩間第一物流センター
・江戸崎第一物流センター
・江戸崎第二物流センター
・面野井物流センター
・中村倉庫
・中央第四物流センター
・中央第五物流センター
・上横場倉庫
・稲敷第一危険物倉庫
・水戸アーカイブセンター
・ひたちなかアーカイブセンター
埼玉県
・首都圏物流センター
・白岡物流センター
・白岡第二センター
・加須物流センター
栃木県
・小山物流センター
新事業拠点計画 2021年3月には、茨城県つくば市に飲料専用センター「つくばゲートウェイ」を開設、同年10月には、茨城県稲敷市に当社初となる「稲敷第一危険物倉庫」を開設いたしました。
2022年4月には、つくば初となる医薬品専用の「つくばメディカルロジスティクスセンター」を開設。
同年6月には、アーカイブ事業の茨城県内のサービス品質向上・体制強化を目的に「水戸アーカイブセンター」と「ひたちなかアーカイブセンター」を新たに開設いたしました。
2023年3月には、東京都千代田区五番町へ東京本部を開設。
首都圏を網羅した営業展開を強化し、新たな物流センター開発を推進していきます。
さらなる飛躍! 各事業の更なる発展を目的として、2023年12月8日をもって、会社分割し沼尻産業グループの経営戦略を担う「株式会社沼尻HLDGS(ホールディングス)」と、新たに新設分割会社(物流/運輸/倉庫事業を担う)「沼尻産業株式会社」を設立することになりました。

株式会社沼尻HLDGSがグループ全体の経営管理を行うとともに、これまで行ってきた事業は完全子会社の沼尻産業株式会社が従来通り行います。この会社分割によって、意思決定の迅速化を図り、各事業がより専門性を発揮し新たな事業開拓への推進、および地域への貢献などで企業価値の最大化を目指していきます。
沼尻の魅力 ■右肩上がりの成長企業!
物流の中でも、沼尻産業の特徴は、食品、飲料品、アパレル、住宅建材、精密機器、自動車部品、工業製品、医薬品など850社を超える、幅広い業界との取引があり、近年その数を右肩上りで、どんどん増やしています。
それだけに、枠に囚われない、様々な業界知識、専門性、体験を通じて、社員が生き生きと成長するフィールドが整っています。

■全社一丸となって人財育成!
当社がもっとも力を入れているのは、社員の「人財育成」です。
それは、社員一人ひとり、が成長する事で、お客様の高い物流ニーズに応えていけるからに他なりません。
教育への投資は惜しまない事が当社の特徴です。入社後は2週間の研修から始まり、配属先でのOJT、その後3ヶ月毎に人事総務部によるフォロー面談、そして、いよいよ、入社6ヶ月後には、当社名物、新入社員全員で参加する、パワーアップ研修を実施します。
こうして当社は会社が一丸となって、新入社員の育成を後押ししています。

■誰でもチャンスあり!若手リーダー多数成長!
当社は入社後3年間でリーダーになる様、育成プログラムを組み目指しています。
その結果、20代の若手リーダーを多数輩出して活躍しているのも当社最大の魅力。
現在は新事業の立ち上げや新拠点の開設に伴い、新たなポストも続々誕生しており、早い段階から責任ある仕事に挑戦する事も可能です。
主な取引先(50音順) アステラス製薬(株)、アルプス物流ファシリティーズ(株)、伊藤忠ロジスティクス(株)、オリックス(株)、オートリブ(株)、キリングループロジスティクス(株)、(株)シジシージャパン、シャープジャスダロジスティクス(株)、つくば市役所、筑波大学、(株)DNPデータテクノ、(株)DNPロジスティクス、日鉄物流(株)、パナソニック ホームズ(株)、(株)花正、HARIO(株)、(株)フジキン、丸紅ロジスティクス(株)、三菱倉庫(株)、郵船ロジスティクスつくば(株) 他
関連会社 <沼尻産業グループ>
 (株)沼尻HLDGS
 (株)つくばオートサービス
 NUMAJIRI SINGAPORE PTE LTD
 ウチダフレイト(株)
経営理念 全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、物流の革新を通して社会の発展に貢献する。
2025年、売上100億円目標 各事業の構造改革を強力に推進し、2025年沼尻産業グループは売上100億円を目指しています。
創業60年を迎えた当社は、成長意欲が盛んで、この10年間で毎年売上を対前年比で約10%伸ばし続けています。これは、売上拡大を目指すだけのものではありません。
物流センターの新規オープンは、センター長やリーダーといった新しい管理職のポストが必要になります。
意欲的な若手社員のステップアップの道を開き、その結果がチャンスを目指して切磋琢磨する風土につながっています。
2023年3月には、西新宿の東京支社を千代田区へ移転、東京本部に格上げしました。首都圏全域を網羅した営業展開を強化し、将来の成長を見据えた中長期事業計画を着実に実行していきます。
取扱い業種 食品、飲料品、医薬品、自動車部品、アパレル、住宅建材、重量物、危険物、精密機器、文書保管、トランクルーム、レンタルオフィスなど
先輩はなぜ沼尻産業? ・整った研修制度で年を重ねても成長し続けることができると思った。
・地元で食品を扱う物流センターで働き、貢献していきたいと考えたから。
・若手でもどんどんチャレンジできる環境というところに魅力を感じた。
・コロナ禍で物流業界に興味を持ち、その中で地元で活躍することのできる会社だったから。
・説明会や会社資料を通して、人間関係と風通しの良い会社だと思った。
・物流を軸に幅広い事業で貢献しているところに魅力を感じた。
・インターンシップに参加して、雰囲気や仕事内容が良いと感じた。
・意見が発言しやすく、若い社員も活躍出来る点に惹かれた。
・アットホームな雰囲気の会社だと感じたから。
12の部活が盛んに活動中! きっかけは、ある社員からの「部活動をやりたい」という声!
誰でも5名以上の部員を集めれば設立可能となり、会社から活動費が支給されます。
現在、アウトドア部、アンサンブル部、映画鑑賞部、魚釣り部、ソフトバレーボール部、DIY倶楽部、テニス部、バスケットボール部、バドミントン部、女子部、ライフスタイル倶楽部、ボランティア部の12部活動があり、部門を横断したコミュニケーションが盛んです。
また、家族参加型や地域の大会に出場など積極的に活動中です!!
平均年齢 38.2歳
管理職平均年齢 48.5歳
管理職男女比 男性77.4%  女性22.6%
最年少部長 34歳
沿革
  • 1962年
    • 沼尻産業創業
  • 1964年6月
    • 沼尻運送有限会社設立
  • 1985年6月
    • 沼尻産業株式会社に組織変更
  • 1992年4月
    • 本社ビル完成(創立30周年記念事業)
  • 2012年6月
    • 創業50年記念式典開催
  • 2013年6月
    • 谷田部物流センター開設
  • 2014年7月
    • 沼尻産業東京支社開設
  • 2014年10月
    • 首都圏物流センター開設
  • 2015年1月
    • つくばアーカイブセンター開設
  • 2017年2月
    • ウチダフレイト株式会社を子会社化
  • 2017年12月
    • 経済産業省より地域未来牽引企業として選定
  • 2018年3月
    • SGS施設セキュリティ評価登録証取得
  • 2021年3月
    • つくばゲートウェイ開設
  • 2021年4月
    • 働きやすい職場認証制度取得
  • 2021年10月
    • 稲敷第一危険物倉庫開設
  • 2022年3月
    • いばらき健康経営促進事業所認定
  • 2022年4月
    • つくばメディカルロジスティクスセンター開設
  • 2022年6月
    • 水戸アーカイブセンター、ひたちなかアーカイブセンター開設
  • 2023年3月
    • 東京本部開設
  • 2023年12月
    • 社名を「株式会社沼尻HLDGS」に変更し、分割会社「沼尻産業株式会社」を設立

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17.2時間
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
<新入社員研修>
入社後、約2週間の研修があります。電話応対や名刺交換などの社会人としてのビジネスマナーや会社への理解を深める研修を行ないます。

<パワーアップ研修>
入社半年、3年、5年など定期的に、刺激的な非日常体験やチームビルディングを目的とした研修を行ないます。

<沼尻ハッピーカレッジ>
心構えや夢を持つことの大切さを学び、仕事とプライベート両方の10年後のキャリアデザインを描いていく研修を行ないます。

<中堅社員研修>
職場のリーダーとしての心構えや、部下指導の方法を学んでいきます。

<管理者研修>
現場を管理するマネージャーとしての心構えやマネジメントの基礎、人財育成を学ぶ研修です。

<経営者創出研修>
経営者となるために経営トップからフィロソフィや人財育成について直接学ぶ研修です。

<創造経営教育システムによる人財育成研修>
創造経営教室、創造経営大学校への受講研修を行ないます。


●物流のプロとしての知識習得にむけた階層別研修プラン
※JILS(日本ロジスティクスシステム協会)主催外部研修への参加

<ロジスティクス基礎講座(対象:新任担当者、新入社員)>
ロジスティクスの概念から、ロジスティクスオペレーションの基本機能(包装・輸配送・保管・荷役・情報システム)、在庫管理、ロジスティクスコスト、物流改善、ロジスティクスの課題と展望まで、ロジスティクスに関わる基礎知識を体系的に学びます。

<物流技術管理士資格認定講座(対象:管理者、中堅社員)>
物流管理者および物流技術者に必要とされる物流・ロジスティクス全領域にわたる専門知識およびマネジメント技術を体系的に習得した、物流・ロジスティクスのスペシャリストを育成します。

<ロジスティクス経営士資格認定講座(対象:経営幹部)> 
ロジスティクスの役割を経営の視点から捉え、 各機能を総合的にデザインし、新たな戦略の立案、新たな事業・サービスの企画・実行、ロジスティクス改革等を実践することができる「ロジスティクス経営幹部(チーフ・ロジスティクス・オフィサー:CLO)」を育成します。

※上記内容の他、それぞれの事業やフェーズに合わせた研修が用意されています。
(研修内容については変更になる可能性があります)
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援:規定で定められた資格の中から学びたいと思う資格を受験する際の費用の一部を支援してくれる制度です。(例:簿記、MOS試験など)

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
茨城大学、茨城キリスト教大学、江戸川大学、川村学園女子大学、群馬県立女子大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、城西大学、駿河台大学、聖徳大学、西武文理大学、仙台大学、大正大学、大東文化大学、高崎経済大学、拓殖大学、千葉経済大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、筑波大学、つくば国際大学、鶴見大学、帝京大学、帝京平成大学、東京経済大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋大学、常磐大学、獨協大学、日本大学、日本ウェルネススポーツ大学、日本体育大学、白鴎大学、文教大学、法政大学、明海大学、明治学院大学、目白大学、立正大学、流通経済大学(茨城)、流通経済大学(千葉)、麗澤大学、和洋女子大学
<短大・高専・専門学校>
宇都宮ビジネス電子専門学校、大原簿記法律専門学校柏校、古河テクノビジネス専門学校、筑波研究学園専門学校、つくばビジネスカレッジ専門学校、東京ITプログラミング&会計専門学校、常磐短期大学、水戸経理専門学校

採用実績(人数)        2021年 2022年 2023年
---------------------------------------------------------
大卒      18名  11名  23名
短大専門卒    ―    ―    1名
高卒        2名   4名   ―
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 11 13 24
    2022年 10 5 15
    2021年 11 9 20
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 24
    2022年 15
    2021年 20

先輩情報

地域に根差した会社!
K・Y
2023年入社
茨城キリスト教大学
文学部 児童教育学科 児童教育専攻 卒業 
A・S部
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp70240/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

沼尻産業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 沼尻産業(株)の会社概要