最終更新日:2022/7/29

東京消防庁

業種

  • 官公庁・警察

基本情報

本社
東京都
資本金
官公庁のためなし
売上高
官公庁のためなし
職員
18,661名(2021年4月1日現在)

未来を、私たちの手で

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
東京消防庁の職員数は約1万8,600名。消防車両数は2,075台。私たちは訓練で積み重ねた力を集結し、志を胸に、災害に立ち向かい、都民の安全・安心を守ります。
PHOTO
2021年中の119番などの総受付件数は101万6,405件です。

東京を守る。この使命を果たすために、多くのプロフェッショナルたちが活躍する。

PHOTO

東京・大手町にある本部庁舎

 東京消防庁は都内のほぼ全域を管轄し、高層ビル群や住宅街、過密な交通網をかかえる都心はもちろん、東京湾や山間部での災害にも迅速に駆けつけます。また、隣接する市町村や島しょ地域での災害や国内外からの救助要請にも対応するなど、人々の生命、身体、財産を、あらゆる災害から守るという使命を担っています。
 使命達成のための東京消防庁の業務は、多岐にわたります。消火・救急・救助活動などの「災害対応」、建物への立入検査や火災原因調査などを行う「火災予防」、震災時の出火防止対策や初期消火対策などを考案する「震災対策」、都民生活の安全確保や防災訓練などを行う「防火防災対策」、火災性状や火災にかかわる物件の検証などを行う「技術改良・安全検証」、新規に採用された消防官の教育や、専門技術を身につける研修などを行う「教育・研修」と大きく6つに分けられます。約1万8,600名の職員たちはそれぞれのフィールドで、プロフェッショナルとして互いに強い信頼関係を築きながら、今日も東京の安全と安心を守っています。

会社データ

事業内容
 本庁及び各消防署で、都民の生命、身体及び財産を災害から守るため、主に次の業務を行います。

(1)火災等の防除・鎮圧、救助、救急等
 ※女性消防官については、毒劇物等に係る特殊な災害活動業務への従事制限があります。
(2)建物の安全指導、火災予防のための建物立入検査、危険物施設の安全対策、防火・防災管理者への指導、火災原因調査等
(3)都民生活の安全確保、要配慮者の安全確保、消防広報等
(4)消防車両・機器の整備等
(5)震災対策、防災訓練指導、消防水利の整備等
(6)その他消防行政に関する業務
本社郵便番号 100-8119
本社所在地 東京都千代田区大手町1-3-5
本社電話番号 03-3212-2111(代表)
設立 1948(昭和23)年3月7日
資本金 官公庁のためなし
職員 18,661名(2021年4月1日現在)
売上高 官公庁のためなし
組織構成 企画調整部、総務部、人事部、警防部、防災部、救急部、予防部、装備部、消防学校、消防技術安全所、消防方面本部(10本部)、消防署(81署)

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (0名中0名)
    • 2021年度

    人数については非公開のため、0名表記

社内制度

研修制度 制度あり
自分が希望する職種に進むための門戸は平等に開かれています。
充実した教育・研修制度があなたの成長をバックアップします。

大学院・研修機関で学ぶ
消防行政に活かすことを目的に、大学院等で先進的な学術知識を修得
■東京都立大学大学院
■筑波大学大学院
■東京理科大学大学院
■政策研究大学院大学
■電気通信大学大学院
■横浜国立大学大学院
■総務省消防庁消防大学校消防研究センター
■(株)三菱総合研究所
■(株)インターネットイニシアティブ
■大学医学部付属病院  など

外部研修機関で学ぶ
外部教育機関への委託研修で業務に必要な専門知識、技術を習得
■大型自動車運転免許の取得
■航空機操縦士、航空整備士の養成
■航海士、機関士の養成(消防舟艇の運用)   など

庁内研修で学ぶ
高度な専門性を要する特殊な業務に必要な知識と技術を習得
■救急救命士養成課程研修
■特別救助技術研修
■予防実務特別研修
■経理関係事務特別研修  など
自己啓発支援制度 制度あり

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

全国の国公私立大学、短期大学及び高等学校等

前年度の採用実績(人数) ■消防官
令和3年度採用試験(選考)結果(最終合格者数)
消防官専門系 8名
消防官I類 395名
消防官II類 102名
消防官III類 231名

※過去3年間の新卒採用者数及び新卒離職者数については、非公開のため0名表記

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

東京消防庁と業種や本社が同じ企業を探す。
東京消防庁を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 東京消防庁の会社概要