最終更新日:2022/12/1

北おおさか信用金庫

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
大阪府
出資金
47億円(2022年3月末)
預金残高
1兆5,396億円(2022年3月末)
役職員数
1,056名(2022年3月末)

創業97年。大阪北部をメインに展開する信用金庫。“きたしん”は地域の皆さまとともに歩み、豊かな暮らしづくりと地域社会の発展を目指してきました。

会社紹介記事

PHOTO
“きたしん”活気に満ち溢れています。2014年11月には地上7階建の新本店が完成しました。また2016年3月には第2期工事が完工し、グランドオープンしました。
PHOTO
“きたしん”は地域の皆さまの一人ひとりとのきめ細やかなコミュニケーションを通じて地域の繁栄と豊かな暮らしへの貢献を目指しています。

この街を笑顔にしましょう。

PHOTO

人が好きで、地域のために頑張れる気持ちがあれば、あなたも“きたしん”で活躍できます。地域社会に貢献できる「やりがい」に満ちた仕事が待っています。

1925(大正14)年の創業以来“きたしん”は地域の皆さまとともに歩み、豊かな暮らしづくりと地域社会の発展を目指してきました。
それは、本業である金融サービスの業務はもちろんのこと、地域活性化のためのイベントなど、さまざまな面からの貢献活動を続けてきました。

たとえば、近隣事業者同士の交流を図る「事業者交流会」の開催や、地域企業の製品を発信し、ビジネスチャンスをご提供する「ビジネスマッチングフェア」の開催。そのほか、「経営者セミナー」、「レディースカルチャー」などを企画・実施しています。

いずれも地域の皆さまの期待に応え、感動につながるために催しているもの。
「この街の未来を考え、地域社会の健全な発展に寄与すること。」
これこそが、地域に根ざす金融機関である私たちに求めらている使命であると考えています。

会社データ

事業内容
信用金庫法に基づく金融業務全般(預金・融資・為替・その他付随業務)

【預金業務】
入出金や新規口座開設、年金のご相談など、様々なお客さまの要望に応えます。
「正確・迅速・丁寧」をモットーに業務を行う一方、お客さまとの会話からニーズを引き出し、幅広い知識をベースに商品・サービスのご提案をするアドバイザーの役目も果たします。
【融資業務】
お客さまからお預かりしたお金を運用する業務。
個人の住宅ローンや企業の事業資金の融資・審査を行います。融資書類を作成する能力、企業の財務諸表や計算書類から、企業の実力を読み取る能力が問われます。
また、渉外担当者とともに、お客さまのもとに訪問します。
【渉外業務】
担当エリアのお客さま(個人・企業)を訪問し、預金や資産運用、融資、経営相談など様々な金融業務に取り組みます。お客さまや業界のことはもちろん、税金、不動産、相続などの知識も求められ、絶えず勉強が必要です。
渉外活動では、お客さまへのタイムリーな情報提供を欠かすことはできません。

PHOTO

当金庫では人材を“人財(人は宝”)と考え、スキルとハートを兼ね備えた“人財”の育成に努めています。

本社郵便番号 567-8651
本社所在地 大阪府茨木市西駅前町9-32
本社電話番号 072-623-4981
設立 1925年4月17日
出資金 47億円(2022年3月末)
役職員数 1,056名(2022年3月末)
預金残高 1兆5,396億円(2022年3月末)
貸出金残高 8,044億円(2022年3月末)
事業所 店舗数/65店舗(2022年3月末)
経営理念 ●《きたしん》は、地元に密着し、地域経済の発展に貢献します。

●《きたしん》は、お客さま一人ひとりの幸せを支えます。

●《きたしん》は、地域に貢献できる人づくりに努めます。
経営方針 ●健全性・透明性の高い経営を追求します。

●お客さまの立場で考え、質の高い金融サービスを提供します。

●役職員がお互いを尊重し、成長しあえる職場環境を築きます。
お客さまと お客さまの暮らしに役立つ商品のサービスを提供します。
信用金庫の特徴は、地域に密着し、きめの細やかなサービスをお届けできることです。
いつもお客さまの立場で考え、スピーディーな対応で、お客さまに一番にお役に立てる存在でありたいと考えています。
地域の事業所さまと モノづくり・産業の振興をバックアップし、地域の新たな活力を生み出します。
私たちの地域に活力をもたらしてくれる中小企業を支援するために、当金庫が情報の仲介・発信の担い手となり、地域経済の再生・活性化に向けて取り組みを継続して行っています。
また、地方自治体や商工会議所と連携し、相互の人的・知的資源などを効果的に活用しています。
人財育成 私たちは「この街になくてはならない金融機関」を目指しています。
そのため、当金庫では金融サービスのプロフェッショナルとしての「スキル」とホスピタリティマインドのある「ハート」を兼ね備えた“人財”の育成に努めています。
職員支援制度 “きたしん”では、地域のお客さまに貢献できる職員の育成のため、職員のスキルアップや自己啓発を支援しています。また、年次有給休暇、育児休暇、介護休暇を利用し、ワークライフバランスの実現や、余暇を利用した様々なクラブ活動等、職員が安心して働ける環境づくりを目指しています。
これからも時代に即した制度の拡充に努めていきます。
健康経営 地域社会の発展に貢献するためには職員およびその家族の健康が基盤となると考え、健康経営に積極的に取り組み、心身の健康保持、増進に努めています。
【取り組み項目】
1.健康増進への取り組み
2.メンタルヘルスケアの推進
3.ワークライフバランスの推進
4.ヘルスリテラシーの向上とキャリア形成
5.受動喫煙の防止
業績 決算期  経常収益  経常利益  当期純利益
───────────────────────
2022.3   19,342    2,514     2,577
2021.3   19,283    2,691     2,109
2020.3   18,684    2,087     1,703
                   (単位:百万円)
役職員内訳        男性   女性   全体  
──────────────────
2022.3   633   423  1,056
2021.3   640   412  1,052
2020.3   668   403  1,071
自己資本比率 決算期    単体自己資本比率
────────────────
2022.3      11.85%
2021.3      11.60%
2020.3      10.57%
関連会社 北大阪テック(株)
北おおさかビルサービス(株)
(株)きたしん総合研究所
沿革
  • 1925年 4月
    • 十三信用金庫設立(旧有限責任十三信用組合)
  • 1937年 12月
    • 豊中信用金庫設立(旧豊中信用組合)
  • 1951年 1月
    • 高槻信用金庫設立(旧高槻信用組合)
  • 1951年 3月
    • 大阪殖産信用金庫設立(旧大阪文紙信用組合)
  • 1951年 6月
    • 吹田信用金庫設立(旧吹田信用組合)
  • 1966年 10月
    • 吹田信用金庫と高槻信用金庫が合併、
      摂津信用金庫発足
  • 1994年 4月
    • 豊中信用金庫と大阪殖産信用金庫が合併、
      水都信用金庫発足
  • 2003年 3月
    • 摂津信用金庫と水都信用金庫が合併、
      摂津水都信用金庫発足
  • 2014年 2月
    • 十三信用金庫と摂津水都信用金庫が合併、
      「北おおさか信用金庫」が誕生
  • 2014月11月
    • 新本店ビル第一期工事が完工
  • 2015年4月
    • 創業90周年
  • 2016年3月
    • 新本店ビル第二期工事が完工

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 22名 19名 41名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 22名 1名 23名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 8.5%
      (199名中17名)
    • 2021年度

    役員  0.0% 管理職 9.2%

社内制度

研修制度 制度あり
○新入職員研修(1年目)
○年次研修(2年目~4年目)
○集合研修(マナー研修 他)
○職域別研修(新任渉外担当者研修 他)
○土曜講座(各種受験対策講座 他)
自己啓発支援制度 制度あり
○資格取得奨励金制度
○通信教育支援 等
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 15 28 43
    2021年 22 28 50
    2020年 21 24 45
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 43
    2021年 50
    2020年 45

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
追手門学院大学、大阪大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪成蹊大学、大阪人間科学大学、大阪府立大学、大谷大学、大手前大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都産業大学、京都女子大学、京都橘大学、京都ノートルダム女子大学、京都府立大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲子園大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸大学、神戸学院大学、神戸国際大学、神戸松蔭女子学院大学、神戸女学院大学、神戸女子大学、滋賀大学、四天王寺大学、摂南大学、中部大学、帝塚山大学、同志社大学、同志社女子大学、阪南大学、梅花女子大学、兵庫県立大学、福井大学、佛教大学、武庫川女子大学、桃山学院大学、大和大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、和歌山大学
<短大・高専・専門学校>
池坊短期大学、大阪青山大学短期大学部、大阪国際大学短期大学部、大阪成蹊短期大学、華頂短期大学、関西外国語大学短期大学部、京都経済短期大学、近畿大学短期大学部、園田学園女子大学短期大学部、平安女学院大学短期大学部、武庫川女子大学短期大学部

その他大学・短大・専門学校

前年度の採用実績(人数)       2019年   2020年   2021年
-------------------------------------------------
大卒     37名     40名    45名
短大卒       3名      5名    5名

先輩情報

個性を大切に!
J.T
2013年入庫
同志社大学
PHOTO

取材情報

地域の未来に貢献する先輩たちの、“シゴトの流儀”と“成長感”。
なりたい自分が見えてくる。次の扉をひらける職場。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

北おおさか信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
北おおさか信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 北おおさか信用金庫の会社概要