最終更新日:2023/8/3

(株)江戸清

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 専門店(食品・日用品)
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
神奈川県
資本金
6,000万円
売上高
82億7,600万円(2023年6月期)
従業員
174名
募集人数
1~5名

創業1894年(明治27年)。横浜中華街の「ブタまん」でおなじみの食肉加工メーカーです。

追加募集を開始しました (2023/08/03更新)

こんにちは、(株)江戸清 採用担当の安田です。

当社では事業拡大に備え新規採用を拡充する為、
追加募集を開始します。
会社説明会(WEB)の日程を追加していますので、
ご興味を寄せていただきましたら是非エントリーください!

お会いできることを楽しみにしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「江戸清のブタまん」で有名な当社ですが、創業以来の中核事業は食肉加工品事業。業界では草分け的存在で、創業者はハムやソーセージを作っていました。
PHOTO
スタッフは「食」に関心の強い人ばかり。そんな想いを共感できる方をお待ちしています。

全国のファストフード店やコンビニにOEM商品を提供する、老舗食品加工メーカーです。

PHOTO

「江戸清のブタまん」の販売を始めたのは1993年 。当時、中華街を食べ歩く文化はなかったために、メディアにも大きく取り上げられました。現在は3店舗を運営しています。

1894年(明治27年)、江戸清は肉屋として横浜に誕生しました。当時の横浜は外国人居留地で、中華街とも呼ばれていなかった時代。外国人が肉を食するために肉の文化が栄え、会社は発展していきました。江戸清といえば「ブタまん」のイメージがあるかもしれませんが、創業以来のコア事業はBtoBの食肉加工事業で、売り上げの約9割を占めています。

当社は首都圏に2つの工場を有し、年間約1万トンの食肉加工品を製造しています。千葉工場では、主にハンバーガーのパティを生産。OEM生産のため、江戸清の名前が表に出ることは滅多にありませんが、国内にあるファストフードチェーンの9割以上の企業とお付き合いがあります。横浜本社工場では、中華まんじゅうや小籠包、シウマイといった点心などの中華惣菜をセル方式で生産。こちらは中華街店舗の商品はもちろんですが、大手コンビニエンスストアチェーンや量販店からの受託が多く、付加価値の高い商品を製造しています。今後は新たな取り組みとして、加工という川下のみに留まらず、川上にも目を向けていきたいと考えています。生産者と手を組み、6次産業のように新たな価値を生み出せていけたらと、神奈川のさまざまな生産者と会い、パートナーを探しているところです。

私は営業の出身で、43歳の時に社長に就任しました。今は46歳。遅くとも、あと20年もすれば次の代へとバトンタッチするでしょう。20年後に私の年代になっているのは皆さんです。私は「社長になりたい」と思い入社をしましたから、皆さんの中からも社長が生まれるかもしれませんね。将来の幹部候補として新しい取り組みをサポートし、あるいは新しい食の価値を生み出したいという方にぜひ来ていただきたいと思います。「何のために働くのか」「何を大事にして働くのか」「何を目標として働くのか」ということなどを面接でお聞きしたいと思っています。人生のステージ、仕事のステージによって答えは変化するでしょうが、考えつづけることを大切にしていただきたいからです。これらの軸が明確になっていれば、多少つらいことがあったとしても乗り越えていけるもの。目的を持っていれば会社はきっと、皆さんが自己実現できる場所になるはずです。

(取締役社長/山下 裕大)

会社データ

プロフィール

当社は、社員が日々努力し、すばらしい商品を作りお客様に満足していただく事によって、努力した社員に還元されるという「CS(顧客満足)」と「ES(従業員の満足)」が好循環する経営を目指しています。当社にかかわるすべての「人」を大切にする企業でありたいと思っています。そして、仕事を通じて自己を高め、自分の夢を実現することを願っています。
熱意と希望に満ちた学生の皆さんからのご応募を、心よりお待ちしています。

#夏採用#スピード選考#事務職#食品

事業内容
食肉の加工及び販売
各種食料品の卸売及び小売
各種食料品の輸入及び輸出
調理食品・惣菜類の製造及び販売

当社は明治27年横浜中華街に創業以来、精肉・食肉加工品メーカーとして品質優先、顧客志向の物づくりとサービスを徹底してきました。 長年培ったノウハウを駆使してつくられた中華点心・中華惣菜そして食肉加工品はお客さまから高い評価をいただいています。 横浜中華街直営3店舗では、横浜名物として広く親しまれている「江戸清のブタまん」や各種中華点心・中華惣菜・焼豚などを信頼の証である「江戸清」ブランドを冠して販売しています。 BtoB領域では中華点心・中華惣菜にとどまることなく、ハンバーグやとんかつ などの食肉加工品を幅広いチャネルに提供しています。
本社郵便番号 236-0003
本社所在地 神奈川県横浜市金沢区幸浦2-1-9
本社電話番号 045-791-1611
創業 1894年(明治27年)
設立 1976年(昭和51年)
資本金 6,000万円
従業員 174名
売上高 82億7,600万円(2023年6月期)
事業所 《工場》
横浜本社工場/神奈川県横浜市金沢区幸浦2-1-9(FSSC22000認証取得)
千葉工場/千葉県成田市吉岡641-7(FSSC22000認証取得)

≪店舗≫
中華街本店
中華街大通り店
中華街関帝廟通り店
主な取引先 イオン、井筒まい泉、勝烈庵、コロワイド、シジシージャパン、成城石井、高島屋、WDI、タリーズコーヒージャパン、ドミノ・ピザジャパン、トリドールホールディングス、ファーストキッチン、プロントコーポレーション、ポンパドウル、モスフードサービス、ローソン、ロッテリア
(50音順)
沿革
  • 1894年
    • 高橋清七が食肉業を創業
  • 1914年
    • ハム・ソーセージ加工製造業を開始(1945年(昭和20年)空襲により撤退)
  • 1938年
    • 高橋峯男二代目社長就任
  • 1952年
    • 米軍への納入を開始
  • 1963年
    • 本社社屋を新築
  • 1965年
    • 井土ヶ谷センターに従業員寮、食肉処理センター、冷凍冷蔵庫を新設
  • 1967年
    • 高橋柢祐三代目社長就任
  • 1980年
    • 井土ヶ谷センターにハンバーグ・ハンバーガーパティの製造工場を建設 JAS工場の認定を受ける
  • 1989年
    • 一年半の研究期間を経て「ブタまん」を開発。販売開始
  • 1990年
    • 千葉工場建設 稼動開始
  • 1999年
    • 中華街大通りに2号店(現、大通り店)を出店
  • 2000年
    • 高橋伸昌四代目社長就任
  • 2001年
    • 井土ヶ谷に本社事務所建設
  • 2003年
    • 本社事務所並びに精肉生産工場・ソース加工工場・横浜工場、幸浦に移転
  • 2005年
    • 中華街関帝廟通りに「りーろん中華街店」を出店
  • 2006年
    • 「創業111周年記念 プロアマチャリティゴルフ大会」開催神奈川新聞厚生事業団へ寄付
      横浜本社工場・千葉工場 ISO14001を認証取得
  • 2008年
    • 「りーろん中華街市場通り本店」を開店
      「りーろん中華街店」を「関帝廟通り店」に
  • 2010年
    • 「りーろん中華街市場通り本店」を「江戸清・りーろん中華街市場通り店」に
  • 2011年
    • 「中華街本店」がリニューアルオープン
  • 2013年
    • 横浜本社工場 ISO22000を認証取得(CS工場を除く)
      社会貢献事業の一環として『親子でチャレンジ!「中華まん手作り教室」』を開催し毎年継続
  • 2014年
    • 横浜本社工場 ISO22000を認証取得
      千葉工場   ISO22000を認証取得
      横浜型地域貢献企業の最上位認定
  • 2019年
    • 創業125周年
      山下 裕大 五代目社長就任
  • 2020年
    • 横浜型SDGs認証制度”Y‐SDGs”第1回認証
  • 2021年
    • FSSC22000 認証取得(横浜本社工場及び商品部横浜・千葉工場及び商品部千葉)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.6年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19.9時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.3日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 1名 4名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 16.7%
      (6名中1名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
<新入社員研修>
入社から6カ月間にわたり、各部署をOJTを交えながら研修していただきます。
当社は製造業であり、希望する職種に関わらず食品衛生の基本知識や生産現場のルール、安全管理規程などの講義を始め、実習では2つある工場の生産ライン・品質保証部門・商品開発部門とひと通りの部署を経験してから正式配属となります。
途中、フォローアップ研修として定期的に全体研修も用意しています

<座学講習>
食品製造業としての「食品安全」、「労働衛生」、「生産機械」、「メンタルヘルス」等の様々なテーマを計画的に部署や立場の違いを越えて工場内で勤務する全従業員を対象として毎月1回それぞれの担当者が講師役として講義を行います。当社は『師学同生』という考えのもと教える側も学ぶ側も共に同じ目線で学習し、能力向上を図ります。

<階層別研修>
配属後、個々人のステップアップの際に外部研修機関を利用して、役割に応じた基本スキルやマネジメントを身につけるために研修を実施しています

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
昭和女子大学
<大学>
慶應義塾大学、早稲田大学、明治大学、北海道大学、東京農業大学、東海大学、帝京大学、麻布大学、亜細亜大学、専修大学、日本大学、関東学院大学、北里大学、玉川大学、拓殖大学、清泉女子大学、山梨学院大学、東京家政大学、大正大学、中央学院大学、日本文化大学、愛知教育大学

採用実績(人数)       2020年 2021年 2022年
-----------------------------------------------
大卒     2名   0名   0名      
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 0 0
    2021年 0 0 0
    2020年 1 1 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp71755/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)江戸清の会社概要