最終更新日:2023/2/7

三笠製薬(株)

業種

  • 薬品
  • 化学

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
90億493万円(2021年3月期)
全従業員数
380名(正社員:370名、パート社員:10名)

『家庭から世界まで』身近な医薬品である湿布薬等、整形外科領域に特化したスペシャリティファーマ。長年蓄積してきた技術力と国内市場の信頼を武器に世界へ進出しています

会社紹介記事

PHOTO
本社は東京都練馬区。この地に創業して77年目を迎える整形外科領域のスペシャリティファーマ。信頼を更に積み重ねていく事で、国内外でのブランド力を高めていきます。
PHOTO
当社の製品は主に整形外科領域で広く使われており、膝・腰・肩の痛みやスポーツによるケガなどに使用されます。左下のスチック剤、ポンプスプレー剤は当社独自の剤形です。

患者様のニーズに応え、患者様と社会に貢献を

PHOTO

患者様の使いやすさを考えた製品を数々開発。塗りやすさにこだわって開発されたスチック剤では、軟膏剤の新たな分野を切り開いています。

・当社は「医薬品を中心に健康産業を通じて社会に貢献する」という理念のもと、創業以来、整形外科領域に特化した
医薬品の研究開発・製造・販売を行ってまいりました。
昨今、社会保障費の伸長による医療費(薬剤費)抑制が重要な課題とされ、医薬品業界も厳しい状況におかれています。
そのような状況下で当社は、長年築き上げてきた信頼と、蓄積した研究開発力・製造技術力を活用し、患者様の多様な
ニーズに応えることを使命として社会に貢献し続けられるよう努力してまいります。

・製品開発では、創業以来培ってきた外用製剤技術を活かし、中長期的視野に立って開発テーマを立案。
蓄積した研究開発力を背景に患者様の多様なニーズに応えるべく、優れた製品の開発を行っております。

・主要製品は、貼付剤「ゼポラス」シリーズを始め、医療用医薬品としては当社独自のオリジナル製品であるスティック式
の「フェルビナクスチック軟膏3%」(固形軟膏剤)や噴霧式の「フェルビナク外用ポンプスプレー3%」があり、特に
「フェルビナクスチック軟膏3%」は鎮痛消炎外用剤の塗布剤市場において常にトップシェアを維持すべく活動を行っています。
また、主力とする鎮痛消炎剤の他に骨粗鬆症や慢性疼痛の治療剤(経口薬)等も共同開発し、整形外科領域における
ラインナップ拡充を図っております。

・当社の医薬品を患者様に適正に使用していただくためには、MRから医師等への正確かつニーズに応えた適切な
情報提供が欠かせません。
そのため、入社1年目はMR導入教育でしっかりと基礎知識を身に付けMR試験合格を目指していただきます。
2年目以降は実際に担当エリアを持ち、整形外科領域に特化している強みを活かして上司・先輩のサポートのもと
経験・ノウハウを蓄積し、薬物治療におけるパートナーとなるべく、日々研鑽していただきます。

また会社としては、MR支援システム搭載のモバイルノートPCや営業車・スマートフォンを貸与するなど、MR活動における
コンテンツや環境の充実を図るとともに、上司や先輩に気軽に相談できる雰囲気づくりを心掛けるなど、効果的・効率的
なMR活動を行なえる環境を用意しております。

会社データ

事業内容
貼付剤などの外用剤を中心とした、整形外科領域における医薬品の開発・製造・販売
本社郵便番号 176-8585
本社所在地 東京都練馬区豊玉北2-3-1
本社電話番号 03-3992-0141(代表)
創業 1945年9月
資本金 1億円
全従業員数 380名(正社員:370名、パート社員:10名)
売上高 90億493万円(2021年3月期)
売上構成 医療用医薬品99%、その他1%
事業所 支店/札幌、仙台、信越、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
工場/静岡県掛川市(掛川工場、静岡物流センター)
研究施設/東京(本社内)
主な取引先 全国主要医薬品卸
取引銀行 みずほ、三菱東京UFJ、静岡、三井住友、みずほ信託
代表者 代表取締役社長  緒方 祐介
沿革
  • 1945年
    • 東京都練馬区に三笠製薬所として創業
  • 1948年
    • 三笠製薬(株)に改組(資本金100万円)
  • 1980年
    • 株式を店頭(現ジャスダック)売買銘柄として登録(上場)
  • 2000年
    • ISO14001認証取得(掛川工場)
  • 2002年
    • ISO9001認証取得(全社)
  • 2005年
    • 大鵬薬品工業(株)と一般用医薬品について販売提携
  • 2005年
    • 大正富山医薬品(株)と医療用医薬品「スミルテ-プ」「スミルスチック」について販売提携
  • 2009年
    • MBOによりジャスダック証券取引所 上場廃止
  • 2009年
    • 中華人民共和国にて、経皮吸収型鎮痛・消炎貼付剤
      「ゼポラス」の輸入承認を取得
  • 2020年
    • 創業75周年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14年
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 8名 11名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修:会社・社内組織の説明、ビジネスマナー等
役職研修:管理職向けに外部講師による研修を実施
その他:業務に関連するセミナー等に社命で受けていただく制度あり(参加費、交通費は会社負担)
自己啓発支援制度 制度あり
語学スクールの割引制度あり。また部活動制度を用意し、社員のアフター5に部活動を通じて自己啓発を支援(補助金あり)
メンター制度 制度あり
厳密なメンター制度はありませんが、上長・先輩・チームメンバーにてフォロー、指導、教育を行っております。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
なし
社内検定制度 制度なし
なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学、筑波大学、宇都宮大学、学習院大学、北里大学、慶應義塾大学、東海大学、東京薬科大学、東京理科大学、東邦大学、日本大学、星薬科大学、京都薬科大学、岡山理科大学、九州産業大学、崇城大学
<大学>
札幌大学、札幌学院大学、函館大学、北海学園大学、東北学院大学、東北福祉大学、秋田県立大学、福島大学、宇都宮大学、亜細亜大学、桜美林大学、城西大学、専修大学、北里大学、慶應義塾大学、工学院大学、国士舘大学、駒澤大学、拓殖大学、東海大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京農業大学、東京薬科大学、東京理科大学、東邦大学、東洋大学、大東文化大学、中央大学、帝京大学、日本大学、日本獣医生命科学大学、文教大学、法政大学、星薬科大学、武蔵野大学、明星大学、明治大学、明治学院大学、明治薬科大学、立教大学、早稲田大学、麻布大学、神奈川大学、横浜国立大学、横浜市立大学、中央学院大学、日本文理大学、帝京科学大学(山梨)、静岡県立大学、金沢大学、金沢工業大学、愛知大学、中部大学、中京大学、名城大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪産業大学、追手門学院大学、関西大学、摂南大学、阪南大学、近畿大学、神戸学院大学、甲南大学、桃山学院大学、鈴鹿医療科学大学、岡山理科大学、広島経済大学、山口大学、福岡工業大学、福岡大学、九州産業大学、久留米大学、熊本学園大学、鹿児島大学

採用実績(人数)       大卒   大学院了
     ――――――――――
2021年   1名   2名
2020年   4名   0名
2019年   7名   0名
2018年   5名   1名
2017年   7名   3名
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 3
    2020年 4
    2019年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 3

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

三笠製薬(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
三笠製薬(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ