最終更新日:2022/7/28

(株)ワイ・ディ・シー 【フューチャーグループ】

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
東京都
資本金
2億5,000万円
売上高
50億円(2021年12月)
従業員
300名(2022年4月1日時点)

~日本の製造業に精通し、経営・事業環境から課題を把握・分析する~ 単なる課題解決を超えた「感動」という付加価値を、お客様に提供するシステムインテグレーターです

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
風通しの良い職場で、先輩後輩仲がいいのが特徴。充実した教育・研修制度に支えられ、生き生きと活躍しながら成長しています。
PHOTO
東京オフィスのエントランス。一歩中に入れば、多様な人財が集まり、日本の製造業の未来を拓くために、意欲的に挑戦しています。

次世代ITによるソリューション創造に挑戦し、お客様に感動を与え続けます。

PHOTO

「当社を訪問し社員に直接質問して話を聞くことで納得し、自分が働くイメージが持てるようであれば、きっと活躍できると思います」(本橋マネージャー)

■これからも“感動という付加価値”の提供を
ワイ・ディ・シーは「企業に、感動という付加価値を。」の企業ミッションを掲げ、製造業を中心にソリューションを提供しています。技術力を大切にし、お客様に寄り添い共感することで、お客様にも見えていない課題を発見。課題解決に向け、コンサルティングから新システムの開発・導入、さらには自社開発ソフトウェアを効果的に活用し、トータルソリューションを提供しています。期待していた以上の成果を上げることでお客様は当社を高く評価してくださいます。
近年は、製造業においても、コストダウンや効率化の追求から、ニュービジネスの創出や業務革新へと、ITに求められる役割が大きく変化しています。このような次世代のITは、AI(人工知能)やIoT(Internet of Things)など最新のテクノロジーも取り入れながら実現しますが、必要なのは技術力だけではありません。豊かな発想や、モノの見方を変えるマインドチェンジなどの要素を加え仮説をたてることで、初めてソリューションとしての提供が可能になります。当社は、次世代ITによるソリューションの創造に挑戦し、これからもお客様に感動を与え続けていきます。

■多様な人財がお客様の新ビジネス創出に貢献
次世代のITを提供するために必要なのは、多様な人財です。文・理の出身は問いません。大切なのは、自分の意見を持ち、言葉で表現できること。これは、お客様への「提案力」です。また、お客様に共感する「共感力」も重視します。この「提案力」と「共感力」こそ、潜在ニーズであるインサイトを見つける力であり、お客様に感動を呼ぶ力なのです。
社風は積極性重視。自ら進んで手を挙げれば、いろいろな組織や会に参加できます。例えば、バーチャル組織のYDCラボで、新しいテクノロジー研究もできますし、イノベーション強化塾に参加して学ぶこともできます。ハイパフォーマーには、複数の専門領域を持つことを奨励しています。自らチャンスを求めて飛び込み、チャレンジする気持ちを大切にしてください。
また、経営層と社員の距離が近く風通しが良いことも、大きな特徴です。経営層は、社員との対話の機会を積極的に設け、毎年意識調査をするなど、社員の意見を経営に反映するようにしています。皆さんが実力を存分に発揮することを期待しています。
(本橋 征宏/人事統括マネージャー)

会社データ

事業内容
・情報通信システムに関するコンサルティングおよび設計、開発
・機器およびソフトウェアのライセンス販売、インストール、保守、運用サポート
・インターネットを用いた通信と情報サービスの提供、運営
本社郵便番号 141-0032
本社所在地 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
担当電話番号 042-351-0322
創業 1972年3月
設立 2000年1月
資本金 2億5,000万円
従業員 300名(2022年4月1日時点)
売上高 50億円(2021年12月)
事業所 本社(東京都品川区)
東京オフィス(東京都府中市)
大阪オフィス(大阪市中央区)
名古屋オフィス(名古屋市中村区)
株主構成 フューチャー(株) 100%

グループ会社 フューチャーアーキテクト(株)
フューチャーインスペース(株)
FutureOne(株)
(株)ディアイティ
イノベーション・ラボラトリ(株)
(株)YOCABITO
東京カレンダー(株)
コードキャンプ(株)
ライブリッツ(株)
フューチャーインベストメント(株)
ジークスタースポーツエンターテインメント(株)
平均年齢 41.0歳(2022年1月1日時点)
沿革
  • 1972年
    • 中立系通信システムの構築を目指し、ディジタルコンピュータ(株)創業
  • 1981年
    • 米国オラクル社と提携、日本国内で初めてリレーショナルデータベースソフトウエア「Oracle」の販売を開始
  • 1990年
    • ディジタルコンピュータ(株)、横河ユーシステム(株)が合併、横河ディジタルコンピュータ(株)が発足
  • 1995年
    • 品質・情報解析ソリューション「YDC SONAR」を開発、販売を開始
  • 1996年
    • (株)データ・アプリケーション「EDIシステム構築ソリューションACMS」の販売を開始
  • 2000年
    • (株)ワイ・ディ・シー設立 横河ディジタルコンピュータの営業権等、経営資産をワイ・ディ・シーに譲渡
  • 2008年
    • SAP NetWeaver PI普及に貢献した事が評価され「SAP AWARD OF EXCELLENCE 2008」を受賞
  • 2009年
    • (株)データ・アプリケーションより「EDIシステム構築ソリューシACMS」の販売において3年連続最優秀パートナー賞を受賞
      「YDC SONAR」日本オラクル(株)より「Oracle Database」の販売において"Oracle Innovative Package Award"を受賞
  • 2012年
    • 業務プロセス改革コンサルティング事業「共動創発」の立ち上げ
  • 2013年
    • 製造業向け情報可視化ソリューション「 YDC SONAR BI Option 」発売
  • 2014年
    • (株)フュージョンズと経営管理ソリューションで協業
  • 2015年
    • (株)セゾン情報システムズより「Data Spider Servista」の販売において"プラチナアワード"を受賞
  • 2016年
    • EDI業務のBPO サービス 「EDI Express」の提供を開始
      書籍「なぜ、日本の製造業はソリューションビジネスで成功しないのか?」発刊
  • 2017年
    • 株式譲渡により、フューチャー株式会社のグループ企業となる
      サプライヤに対するCSR現況確認を支援するソリューション「SimVey」を開発、販売を開始
      技術可視化支援ツール「 ID Suite (Intelligence Design Suite)」を開発、販売を開始
  • 2019年
    • 「マスカスタマイゼーション改革支援」コンサルティングサービスを正式リリース
      「YDC SONAR」計測自動制御学会(SICE)の学会賞"新製品開発賞"を受賞
      本社を東京都品川区(大崎)へ移転
  • 2020年
    • 「YDC 統合物流ソリューション」の提供を開始
      東芝デジタルソリューションズ(株)のシミュレーテッド分岐マシンによる実証実験を開始
  • 2021年
    • 商品がすぐ見つかる売場案内SaaS 「PlaceFinder for Retail」提供開始
      B2B製造業向け「攻めのDX」を加速させる「顧客起点のビジネス変革支援」コンサルティングサービスを本格リリース
      ビジネス変革を推進する製造業経営者・リーダーのためのメディア 「Collaborative DX」をオープン

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17.9時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16.6日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 6名 9名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 1名 4名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 10.9%
      (55名中6名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
■外部研修期間での技術研修(入社後3カ月間)
■7月中旬~12月末OJT実施
■各種ビジネススキル研修(ビジネスマナー、プロフェッショナルマインド、議事録作成方法、ロジカルシンキング、ヒアリング、プレゼンテーション、レジリエンス、他)
■外部提携研修機関での各種セミナー(無料でいつでも受講可)
自己啓発支援制度 制度あり
会社で推奨する資格試験の受験に関連する受験料、スクール等の受講料、参考図書類の購入費および語学関連の受験料と受講料を、一人あたり年間3万円を限度に補助します。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 9 16 25
    2021年 9 10 19
    2020年 9 10 19
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 1
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 25
    2021年 19
    2020年 19

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学、秋田大学、大阪電気通信大学、九州大学、京都大学、京都情報大学院大学、国際基督教大学、佐賀大学、静岡大学、上智大学、千葉大学、筑波大学、電気通信大学、東京農工大学、東北大学、東洋大学、富山大学、豊橋技術科学大学、広島大学、宮崎大学、山形大学、山口大学、山梨大学、立命館大学
<大学>
愛知学院大学、愛知工業大学、会津大学、青山学院大学、秋田大学、亜細亜大学、大阪大学、大阪工業大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、大妻女子大学、岡山大学、岡山理科大学、小樽商科大学、神奈川大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、北里大学、北見工業大学、九州大学、九州工業大学、九州産業大学、京都大学、京都学園大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、岐阜大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、工学院大学、神戸大学、神戸学院大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、静岡大学、四天王寺大学、芝浦工業大学、島根大学、昭和女子大学、職業能力開発総合大学校、信州大学、椙山女学園大学、成蹊大学、摂南大学、拓殖大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、筑波大学、津田塾大学、帝京科学大学(山梨)、電気通信大学、東海大学、東京外国語大学、東京経済大学、東京工科大学、東京国際大学、東京情報大学、東京電機大学、東京都立大学、東京理科大学、東北大学、東洋大学、徳島大学、富山大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、獨協大学、名古屋大学、名古屋工業大学、名古屋商科大学、名古屋市立大学、奈良大学、奈良女子大学、南山大学、日本大学、日本工業大学、日本女子大学、兵庫県立大学、広島大学、福岡大学、福岡工業大学、文教大学、法政大学、北海道教育大学、北海道情報大学、三重大学、宮崎大学、武蔵大学、明治大学、名城大学、山形大学、山口大学、山口県立大学、大和大学、山梨大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数)        2019年 2020年 2021年 2022年(予)
…………………………………………………………………………………

院了       2名   1名   4名   1名 
大卒      12名   17名   15名   24名
専門卒       0名   1名   0名   0名 

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ワイ・ディ・シー 【フューチャーグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ワイ・ディ・シー 【フューチャーグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ワイ・ディ・シー 【フューチャーグループ】の会社概要