最終更新日:2023/6/16

世田谷信用金庫

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
東京都
出資金
17億7,517万円(2022年3月末現在)
預金量
2,571億円(2022年3月)
職員数
200名(男122名 女78名)(2022年3月末現在)

創立100周年を迎え、次なる一歩へ。「せたしん」は地元の皆様になくてはならない金融機関を目指し、お客様と共に歩んでまいります。

  • My Career Box利用中

就職活動中の学生の皆様、こんにちは!「せたしん」です。 (2023/05/01更新)

PHOTO

この度は、世田谷信用金庫に関心をお持ちいただき誠にありがとうございます。

24卒向け応募受付は終了しました。
追加募集がある場合は、マイナビよりご案内いたします。
なお、採用活動についてのお問合せにつきましては引き続きお受け致しますので、下記連絡先までお気軽にご連絡ください。



◆連絡先

〒154-8581 
東京都世田谷区世田谷1-23-3
世田谷信用金庫人事部 七澤・玉井
TEL:03-3439-1117

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
世田谷エリアにしっかりと根付き、長く暮らす人から新たな居住者まで、幅広い世代、生活スタイルの方々の信頼に応える信用金庫「せたしん」。創業100年の実績も光る。
PHOTO
人との関わりが深い窓口。コミュニケーション能力を生かしながら、地域の方々の「頼れる相談相手」となれる金融機関を目指す。街を知り、人を知ることに喜びがある業務だ。

世田谷に暮らす人々の人生に寄り添い、頼れる金融機関、支援者でありつづけたい

PHOTO

「初心を忘れず、お客さまのために尽力していくという情熱を持って向き合っていきたい」という小林さん。地域を良くしたいという強い思いが求められる仕事だという。

地域に根付いて人々の生活を支えていける仕事に就きたいと、地域金融機関を中心に就職活動をスタートさせました。そんな中、毎日のように看板を目にしていたのが、私が通っていた大学と同じ世田谷区にある世田谷信用金庫でした。企業研究を進めていくと世田谷信用金庫は合併もなく100年間事業を継続させてきたことがわかり、それだけ多くの方々に愛されている信用金庫なのだと感じここで働きたいと入庫を決めました。

学生時代の専攻が体育学科だったため、金融や経済に関する基本的な知識が不足しているという不安はありましたが、入庫後の研修、配属決定後の預金や融資業務を実践しながら学び、少しずつ業務の全体を理解していきました。
入庫1年目の6月からはお客様訪問相談課に所属しています。この課は中小企業や個人のお客さまのもとを直接訪問し、融資や預金を中心にお金に関するさまざまなことの相談を受け、より良い解決策をご提案する部署。新人ながらこの責任ある業務に携われる喜びもありましたが、知識不足により悔しい思いをすることも多く、毎日が勉強です。
しかし若手でも当信用金庫と強いつながりを持つお客さまの相談を任せてもらえるのは、歴代の先輩たちが培ってきた100年の歴史、信頼があるからなのだと感じています。

「家を建てたい」「家族が増えた」など、お客さまの人生において重要なポイントになる出来事に寄り添うことが私たちの役目です。その相談内容も融資の金額も多様ですが、真摯に向き合っていくことが欠かせないと感じています。
この仕事に慣れてきたころ印象的な出来事がありました。それは美容師として独立を考えている新規のお客さまからの相談でした。まだ経験が浅く、最初はお客様からの信頼がない状態でしたが、何度も面談を重ねることにより、信頼が深まり創業までを支援することができたのです。自分の言葉や行動が、お客さまの人生に大きく関わるのだという責任と手応えを感じられた案件となりました。

今はまだ先輩や他部署からのアドバイスを受けながら業務を進めている状態ですので、早く一人でお客さまの相談を最後まで支援できるような、知識やアイデア、そして真剣に向き合っていく姿勢を身に付けたいです。
お客さまに頼られる存在になるには、知識はもちろん人柄を磨いていくことが欠かせない。そう感じています。

【本店 お客さま訪問相談課 小林 朋史さん/2021年入庫】

会社データ

プロフィール

東京都内の中でも多数の人々を擁する地域、世田谷を中心とした地域金融機関として、1921(大正10)年の創業以来、創立100周年を迎え歴史を地元の皆様と共に歩んできた「せたしん」。「地元の皆様になくてはならない金融機関」を目指し、地域経済の健全な発展と豊かな暮らしの実現に貢献する理念をもって、相互扶助の精神を基本に協同組織金融機関として、社会的役割を全うすべく業務に邁進しています。
今後も100年の歴史に裏付けられた地元の皆様からの「信用」を大切にし、どんな時代や環境の中にあっても「地元の金融機関」として積極的かつ堅実経営を目指していきます。

事業内容
預金業務、融資業務、為替業務、渉外業務、各種代理業務、各種公金取扱業務、国債窓口販売業務
本社郵便番号 154-8581
本社所在地 東京都世田谷区世田谷1-23-3
本社電話番号 03-3439-1111 (代)
設立 1921(大正10)年4月12日
出資金 17億7,517万円(2022年3月末現在)
職員数 200名(男122名 女78名)(2022年3月末現在)
預金量 2,571億円(2022年3月)
融資量 1,457億円(2022年3月)
事業所 14店舗
・東京都:世田谷区、杉並区、港区
・神奈川県:川崎市宮前区、横浜市青葉区
業績推移 (2022年3月末現在)
[単位:億円]
決算期  預金量  貸出量  出資金
───────────────────
2020.3  2,201  1,269  18.0
2021.3  2,441  1,429  17.9
2022.3  2,571  1,457  17.7
平均年齢 38歳5カ月(2022年3月末現在)
※役員を除く
平均勤続年数 金庫全体 16年2カ月(2022年3月末現在)
  男性 17年2カ月
  女性 14年7カ月
※役員を除く
受動喫煙対策 当金庫は本部および全営業店建物内全面禁煙を実施しています。
沿革
  • 1921年
    • 「有限責任世田谷信用販売購買組合」設立
  • 1952年
    • 「世田谷信用金庫」に組織変更
  • 1986年
    • CI導入
      愛称を「サバンク世田谷」へ
  • 2005年
    • ローンプラザ用賀オープン
      「個人向け国債」取扱開始
      本店リニューアルオープン
  • 2006年
    • 玉川支店リニューアルオープン(コンサルティングプラザ玉川併設)
  • 2007年
    • 経堂職員寮完成
  • 2008年
    • エコ通帳・エコ定期を発売開始
      環境保護を応援する「みどり定期」を発売開始
      世田谷区より「環境表彰」を授与
  • 2009年
    • 環境に配慮した自家用車購入・リフォーム費用のための「エコローン」を発売開始
      開発途上国の子供たちにワクチンを届ける「エコキャップキャンペーン」開始
  • 2010年
    • アンパンマンキャラクターの取扱い開始
      「せたがやボロ市」の企画・運営に地域の皆様と携わってきたことに対して「第13回信用金庫社会貢献賞」受賞
  • 2011年
    • 創立90周年を迎える
      創立90周年特別定期預金「せたしんありがとう90」を発売開始
      「世田谷区男女共同参画先進事業者賞」受賞
  • 2014年
    • 本店・本部ビル耐震化工事完了
  • 2015年
    • 船橋支店仮店舗オープン
  • 2018年
    • 創立97周年を迎える
      船橋支店リニューアルオープン
  • 2019年
    • 創立98周年を迎える
      等々力支店移設オープン
  • 2020年
    • 「せたがやホタル祭りとサギ草市」の企画・運営に地域の皆様と携わってきたことに対して「第23回信用金庫社会貢献賞」受賞
  • 2021年
    • 創立100周年を迎える
  • 2022年
    • 大場信綱、第4代理事長に就任
      大場信秀、会長に就任

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.2年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.7日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 6名 14名 20名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 6名 0名 6名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 9.4%
      (53名中5名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入職員研修、信用金庫・関係団体新入職員合同研修会、新入職員オペレーション研修、新入職員フォロー研修、メンタルヘルスセミナー、支店長講座、次長講座、融資業務基礎研修、ハラスメント防止研修、東信協木曜講座、若手職員コミュニケーション研修、短期コンバート研修、トレーニー研修など充実した研修制度を用意しています。なお、令和4年度は新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響により実施を中止した講座があります。
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育講座、検定試験制度、公的資格取得奨励金制度などの制度を用意しています。
メンター制度 制度あり
配属先で指導担当者がOJTを行います。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、麻布大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、桜美林大学、沖縄国際大学、嘉悦大学、神奈川大学、関東学院大学、学習院大学、共立女子大学、敬愛大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、相模女子大学、産業能率大学、淑徳大学、昭和女子大学、城西大学、上武大学、成城大学、専修大学、高崎経済大学、高千穂大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京経済大学、東京国際大学、東京農業大学、東京理科大学、東北生活文化大学、東洋大学、徳山大学、日本大学、法政大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、目白大学、横浜商科大学、立正大学、和光大学、早稲田大学、日本体育大学、大妻女子大学、中央学院大学

採用実績(人数) 入庫       2018年  2019年  2020年  2021年  2022年
――――――――――――――――――――――――――――――――――ーーー
大学卒(文系)  10名    12名    9名    8名    6名
大学卒(理系)   ー     ー     ー    ー     1名
高校卒       2名    2名    2名    1名     3名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 6 4 10
    2021年 4 5 9
    2020年 4 7 11
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 10
    2021年 9
    2020年 11
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 5
    2020年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp7246/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

世田谷信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 世田谷信用金庫の会社概要