最終更新日:2022/6/10

ドイツ銀行グループ[グループ募集]

業種

  • 外資系金融
  • 証券

基本情報

本社
東京都
資本金
下記の募集会社を参照
売上高
社内規定のため非公開
従業員
385名(2022年2月末時点 グループ全体)
  • 会社概要

We aspire to be the leading client-centric global universal bank

会社紹介記事

PHOTO
PHOTO

会社データ

事業内容
Investment Bank
インベストメント・バンク部門は、債券および外国為替のセールス&トレーディング、クライアント・カバレッジなどにより構成されています。伝統的な強みであるファイナンシング、アドバイザリー、債券および外国為替のセールス&トレーディングなどの業務により法人顧客に向け、戦略的アドバイスの提供しつつマクロ・リサーチ分野に重点を置きます。
債券および外国為替は、外国為替、金利、クレジット、エマージングマーケッツ市場のそれぞれにおける専門知識を備えたトップクラスのサービスを提供するほか、取引執行における自動化、規制遵守、標準化や透明性の向上といった顧客のニーズに対応します。
インベストメント・バンキング・カバレッジ、アドバイザリー、およびキャピタルマーケッツは、欧州、米国、アジア太平洋地域において様々な業界に特化したカバレッジチームで構成されており、法人顧客へのあらゆる金融商品およびサービスをご提供します


Corporate Bank
商業顧客事業法人及び金融法人のための主要な取引拠点となるコーポレート・バンク部門。キャッシュ・マネジメント、貿易金融および融資、信託および社債・証券管理サービスにおいて主導的な立場にあります。新たな部門の中核となるのは、ドイツ国内外の多くの法人に対して重要なサービスを提供する、グローバル・トランザクション・バンキング(GTB)であり、現在60か国に拠点を置き、標準的 に 1 日約 1 兆ユーロ相当が当行のシステムを通じて送金されています。世界の事業法人及び金融法人の財務・経理部門に焦点を当て、専門知識とグローバルネットワークにより、真に統合された効果的なソリューションを提供いたします。


DWS Deutsche Asset Management
ドイチェアセットマネジメント(DWS)は世界有数の資産運用会社のひとつであり、すべての主要な資産クラスを網羅した商品および運用ソリューションを通じ、投資家にあらゆる投資機会へのアクセスを提供しています。
運用ソリューションは投資信託から高度にカスタマイズされたポートフォリオの構築まで多岐にわたり、個人および機関投資家顧客に伝統的資産からオルタナティブに至る幅広い資産運用ソリューションを提供しています。
世界各地で活躍する運用スペシャリストが顧客の多様な運用ニーズやリスク許容度、目標リターン、期待する流動性に応じた運用ソリューションを提供しています
本社郵便番号 100-6171
本社所在地 東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー
本社電話番号 メールでのお問い合わせをお願い致します。
創業 1870年 ベルリンにて創業
設立 1872年 横浜に初の海外支店を開設
資本金 下記の募集会社を参照
従業員 385名(2022年2月末時点 グループ全体)
売上高 社内規定のため非公開
ドイツ銀行グループ ドイツ銀行グループは、顧客重視のグローバル・ユニバーサルバンクです。
日本においては三つの主要法人(ドイツ証券(株)、ドイチェ・アセット・マネジメント(株)、ドイツ銀行東京支店)によって構成されています。

ドイツ銀行グループは、法人および機関投資家の皆さまの財務・運用・経営戦略上重要な課題に対して、様々な提案を行っております。当グループの持つグローバルなネットワークと最先端の金融テクノロジー・商品開発力、そして情報収集・分析力などをフルに活用し、顧客の皆さまの多様なニーズにお応えしています。
ビジョン/ブランド Integrity (誠実さ)
―私たちは、常に最高水準の規範に沿って発言し行動します
―私たちの行いは、許されるかどうかではなく、正しいかどうかに基づくものです
―私たちはオープンに意見を交換します。異なる視点を取り入れ、提供し、尊重します

Sustainable Performance (持続的なパフォーマンス)
―私たちは、目先の利益よりも長期的な成功を優先することで、ステークホルダーにとっての価値を高めます
―私たちは起業家的精神をもって、リスクとリターンのバランスに対する責任を担います
―私たちは、優秀な人材に投資し、才能を開発・育成し、実績主義の経営を行うことで、持続的なパフォーマンスを追求します

Client Centricity (顧客中心主義)
―私たちはお客さまを中核に据えることで、その信頼を獲得します
―私たちは、お客さまのニーズを十分に理解しそれに応えることで、真の価値を提供します
―私たちは相互利益に基づく顧客関係を追求し、その中で生み出される価値を公正に分配します

Innovation (革新性)
―私たちは、各自の知的好奇心を尊重することで、革新性を高めていきます
―私たちは、お客さまの問題に対し常に最適な解決法を追求することで、お客さまに成功をもたらします
―私たちは、新たなより優れた方法を採用し、プロセスおよびプラットフォームの継続的な改善に取り組みます

Discipline (規律)
―私たちは、常に自らオーナーとして考え、行動することで、経営資源を守ります
―私たちは、ルールに従って行動し、責任を持って約束を果たします。言い訳はしません
―私たちは、当初の目標通りにオペレーショナル・エクセレンス(業務効率の向上)を達成します

Partnership (パートナーシップ)
―私たちは、より良いアイデアを引き出し、よりバランスのとれた結論を得るために、多様性に富んだチームを作ります
―私たちは、互いを信頼し、尊重し、協力して働き、所属部門のみの成績よりも会社としての共通のゴールを優先します
―私たちは、すべてのステークホルダーおよび規制当局にとっての信頼できるパートナーとして行動し、社会の幅広い利益に貢献します
募集会社 ドイツ証券株式会社
Deutsche Bank AG,Tokyo Branch
募集会社1 ドイツ証券株式会社
【本社所在地】〒100-6171
東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー
【電話番号】03-5156-6000
【設立】 2005年7月21日
※同年同月、株式会社への移行のため、「ドイツ証券準備株式会社」を設立。同年 12月31日、ドイツ証券会社東京支店からドイツ証券準備株式会社に営業譲渡。同年同月日、ドイツ証券準備株式会社から、ドイツ証券株式会社に商号を変更。 なお、ドイツ証券会社東京支店は、1985年12月に証券業免許を取得(当時の支店名称はドイツ銀証券会社東京支店)。1986年5月に営業開始。
【資本金】 727億2,800万円
【従業員】265名(2022年4月末時点)
【売上高】社内規定のため非公開
【代表者】 代表取締役社長兼CEO 本間民夫
【事業内容】世界最大級の金融機関であるドイツ銀行の在日証券業務拠点。東京・大阪の証券取引所正会員。株式、債券のセールス/トレーディング、資金調達、M&Aなど、ホールセール(事業法人・機関投資家等)向けの幅広い証券ビジネスを展開。ドイツ銀行グループの世界的な投資銀行業務強化策にともない、1990年代半ばより営業基盤を大幅に拡張。
募集会社2 Deutsche Bank AG,Tokyo Branch
【本社所在地】〒 100-0014
東京都千代田区永田町2-1-11 山王パークタワー 
【電話番号】03-5156-4000
【設立】1971年6月22日
【従業員】45名(2022年4月末時点)
【事業内容】ドイツ銀行の在日拠点。外国為替、キャッシュ・マネジメント、貿易金融を含むコーポレート・バンキング・サービス全般、不動産ファイナンス、代理人業務等を提供。
当社について 150年以上にわたる歴史が日本との信頼の絆
1872年(明治5年)初の海外支店として横浜に支店を開きました。それから150年。長い歴史のなかで、ドイツ銀行グループは日本との信頼を一歩一歩深めてきました。
沿革
  • 1870年
    • ドイツ銀行、ベルリンで創業
  • 1872年
    • 横浜に初の海外支店を開設
  • 1905年
    • ドイツ・アジア銀行、横浜と神戸に支店を開設
  • 1971年
    • 東京駐在員共同事務所をDUBの支店に昇格
  • 1976年
    • ドイツ銀行、DUBと合併
      東京駐在員共同事務所をドイツ銀行の支店に昇格
  • 1986年
    • ドイツ銀証券会社東京支店、営業開始
  • 1988年
    • ドイツ銀証券会社、東京証券取引所正会員加入
  • 1991年
    • ドイツ銀証券会社、大阪証券取引所正会員加入
  • 1994年
    • ドイツ銀証券会社、東京金融先物取引所の会員権取得
      ドイツ銀証券会社、ドイツ銀行の全額出資子会社になる
  • 1996年
    • ドイツ銀証券をドイチェ・モルガン・グレンフェル証券に名称変更
  • 1998年
    • ドイチェ・モルガン・グレンフェル証券をドイチェ証券に名称変更
  • 1999年
    • 米国バンカース・トラストを買収・統合
  • 2000年
    • 山王パークタワーに移転
  • 2005年
    • 資産運用部門はドイチェ・アセット・マネジメント株式会社に一本化
  • 2006年
    • ドイチェ証券をドイツ証券会社に名称変更
  • 2020年
    • ドイチェ信託株式会社の全株式をSanne Group Japan株式会社へ譲渡

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 30.9%
      (194名中60名)
    • 2022年度

    2月時点

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修 (東京&グローバル)
・ITトレーニング
・コミュニケーションスキル、パーソナル・ディベロップメント研修 等
自己啓発支援制度 制度あり
・通信教育制度
・Educational Sponsorship制度 等
メンター制度 制度あり
・新卒社員向けメンター・バディー制度
・社員向けメンタリングプログラム 等

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 4 1 5
    2020年 6 2 8
    2019年 5 2 7
  • 会社概要

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ドイツ銀行グループと業種や本社が同じ企業を探す。
ドイツ銀行グループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ドイツ銀行グループの会社概要