最終更新日:2023/1/25

田中産業(株)

業種

  • 印刷・印刷関連
  • 出版

基本情報

本社
埼玉県
PHOTO
  • 5年目以内
  • 文学部
  • 営業系

女性外勤営業として日々奔走中です!

佐藤
2020年春
法政大学
文学部 英文学科
営業部 営業2課
外勤営業

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • ヒット商品を作る仕事
  • 営業で勝負する仕事
現在の仕事
  • 部署名営業部 営業2課

  • 勤務地埼玉県

  • 仕事内容外勤営業

現在の仕事内容

外勤営業として、お客様と現場の間にたって日々奔走しています。対社外では、印刷原稿の受け取り、御見積書の提出、対社内では、印刷が滞りなく進行できるように指示だし、等の業務をしています。私は外勤営業なので、外出も多く、日々時間に追われながら過ごしています。印刷の色味はシビアなので時には現場に呼ばれ、印刷機のそばで一緒に印刷物をみることもあります。


今の仕事のやりがい

自分扱った案件が何事もなく進行し、世の中で目についた時です。自社で扱った製品が世の中で目にしたときにやりがいを感じるのは、製造業あるあるだと思います。さらに製品を手に取ってくれていたり、購入しているシーンを見かけたときには尚更だと思います。


この会社に決めた理由

東京ビッグサイトでの企業説明会で、クリアファイル、缶、紙製品がブースに並べられており、作っているものに統一性の無さを感じたのが印象に残っています。説明会で話を聞いてみると印刷する対象が違うだけで印刷する方法は同じで、幅広く製品を扱っていることに驚いたことを覚えています。オリジナルのクリアファイルを作成するというインターンシップにも参加し、各部署の社員の方たちとコミュニケーションの取りやすさを感じました。他企業のインターンシップにも数社参加しましたが、たのしさが緊張を上回るインターンシップは他にはなく、ここしかない!と直感で入社を決めました。また、自宅と同じ埼玉県に会社があり、通いさすさも決めた理由のひとつです。


当面の目標

自己判断力をつけることです。今はまだ知識や経験が乏しく、小さな悩みでも直属の上司に相談し、判断の手助けをしてもらうことが多いです。日々自信が持てないこともたくさんあります。これは自信をもってできる!これは任せて!など上司離れができてくると、一人前に近づける気がします。いつもまわりに頼ってばかりなので、もう少し自立します、、、


将来の夢

働きやすい環境をつくることです。新卒女子として、いきなり外勤営業に配属されたのは初めてのようです。男性ベテラン営業と同じフィールドにいきなり立つのも初めは大変でした。業務量が追い付かず、残業が続いてしまうこともあり、体力的にきついこともあります。正直、今でもしんどく、投げ出したいときもあります。チーム内だけでなく、全社をあげて助け合い、頼る時は頼る、休みたいときは休む、というようにもっと働きやすくなればいいと思っています。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. 田中産業(株)の先輩情報