最終更新日:2022/6/9

(株)ベリサーブ(SCSKグループ)

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都
資本金
7億9,200万円(2022年3月31日現在)
売上高
168億3,200万円(2022年3月期/連結)
従業員
1,452名(2022年3月31日現在/連結)

最先端技術が使用されるIT製品開発の品質を向上させる【ソフトウェア検証サービス】で35年以上貢献。その技術力と信頼から、1,100社のお取引実績があります。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
ソフトウェア検証のパイオニアとして、家電や自動車などのプロダクトから、企業の業務システムにいたるまで、あらゆるソフトウェアの品質向上に貢献している。
PHOTO
社歴や経験に関係なく、実力を公平に評価する社風。入社2年目でプロジェクトリーダーに抜擢された先輩も存在する。意見・提案を出しやすい、フラットな社風も魅力だ。

ソフトウェア検証のリーディングカンパニー。産業界の発展や企業活動に大きく貢献。

PHOTO

エンジニアは客先常駐スタイルで働くことが多いが、技術研修はアクセスしやすい本社オフィスで受講することが多い。

航空機から自動車、家電、スマートフォン、カーナビまで、生活に身近な製品の「頭脳」ともいえるソフトウェア。開発過程でその不具合を未然に防ぎ、品質向上に貢献しているのが私たちベリサーブです。ソフトウェア検証のパイオニアとしての、豊富な実績が強み。クライアントに大手企業が名を連ねている事実が、その実力をしっかり証明しています。独自の検証システムの開発で特許を取得しているほか、大学教授との共同研究会も開催。ソフトウェア検証の新スタンダードを創造しつづけています。

「品質保証=完成したソフトウェアのテスト」というイメージを抱いている方もいるかもしれません。もちろん、それも業務の一環ですが、品質のプロとして製品開発の上流工程から深く関与するケースが多数あります。仕様を決める段階で改善提案を行うことで、開発のコストや時間を大幅にカットできたことも。顧客に伴走し、製品が無事にリリースされたときは大きな達成感を味わえます。

私は入社以来、大手メーカーのオーディオ機器を担当。ソフトウェアのテスト業務からスタートし、入社2年目の終わり頃には、テストの要件定義や設計段階から携わるプロジェクトリーダーに任命されました。入社8年目で、更に上のポジションとなる分室室長に抜擢。多い時で、30プロジェクト以上を束ねていた時期もありました。現在は分室室長としての役割に加えて、事業部にいる120名以上の教育を担当。研修の企画や運営などを通して、メンバーのスキルアップをサポートしています。入社からの10年間で、想像以上のキャリアを手に入れることができました。

学び続けたいという意欲に応える環境が整っているのも、当社の魅力です。最新技術などを習得する勉強会が随時開催されているほか、成長に役立つ学習費用を年間5万円まで支援するITスキルアップ支援制度や、資格取得支援制度も用意。年間休日120日以上、平均有給取得日数11.3日など、オンとオフのメリハリが付けやすいのもポイントです。

当社で活躍できるのは、向上心を持って新しいことを吸収していける方や変化を楽しめる方、前向きに物事を捉えられる方です。観察力が高く、自ら気付ける力がある方も、この仕事に向いていると思います。

〈製造システム事業部/仲田千馬さん/2009年入社〉

会社データ

事業内容
◆製品検証サービス
(IT関連製品(ハードウェア、ソフトウェア)のシステム検証)
・開発支援検証サービス/主にIT関連製品の開発段階で、製品やシステムに組み込まれているソフトウェアの検証。
・アプリケーション検証サービス/ネットワーク機器、接続、パフォーマンスの検証。ミドルウェア、パッケージソフト及び統合システムの検証。
・認定支援サービス/パソコンや周辺機器などの様々な規格を商品化前に検証し、規格認定を取得するまでサポート。
・検証情報サービス/市場に出たIT製品の様々な組合せの互換性検証・接続性検証や性能評価の情報提供。
・テスト環境サービス
など

◆セキュリティ検証サービス
(ネットワークシステムのセキュリティ分野での検証)
お客様の社内システム及びインターネット経由で公開するホームページ、あるいは電子商取引用のインターネットシステム等に対するシステムの負荷や脆弱性の診断・調査及びコンサルティング。
など

◆その他サービス
(その他製品開発やシステム構築に伴う各種サービス)
お客様のシステムインフラの構築やシステム開発及び社内システム保守・運用のコンサルティング。
さらに検証支援ツールの開発・保守・運用まで行っています。
本社郵便番号 101-0061
本社所在地 東京都千代田区神田三崎町3-1-16 神保町北東急ビル8.9.10階
本社電話番号 050-3733-8520
設立 2001年7月24日
資本金 7億9,200万円(2022年3月31日現在)
従業員 1,452名(2022年3月31日現在/連結)
売上高 168億3,200万円(2022年3月期/連結)
事業所 西日本支社
中部支社
刈谷テクニカルセンター
沖縄テストセンター
宇都宮テクニカルセンター
広島テクニカルセンター
西新宿テクニカルセンター
子会社 株式会社ベリサーブ沖縄テストセンター
AIQVE ONE株式会社
平均年齢 39.2歳
平均年収 625万円
参加団体 一般社団法人 IT検証産業協会(IVIA)
NPO法人ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)
Japan Software Testing Qualifications Board(JSTQB)
一般社団法人 Japan Automotive ISAC(J-Auto-ISAC)
一般社団法人 JASPAR(JASPAR)
MONETコンソーシアム
CHAdeMO協議会
ZETAアライアンス
一般社団法人 日本デジタルトランスフォーメーション推進協会(JDX)
日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)
一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC)
一般社団法人 重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)
特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
一般社団法人 情報処理学会 情報規格調査会(ITSCJ)
一般社団法人 ディペンダビリティ技術推進協会(DEOS協会)
システム開発文書品質研究会(ASDoQ)
沿革
  • 1983年05月
    • (株)CSK(現 SCSK(株))の一部門として、外資系メーカーからソフトウェアのテスト業務を受託し、検証サービスを開始
  • 2000年07月
    • (株)CSK(現 SCSK(株))検証サービス事業部設立
  • 2001年07月
    • 資本金1億円にて(株)ベリサーブを設立
  • 2003年12月
    • 東京証券取引所マザーズ市場へ上場
  • 2007年12月
    • 東京証券取引所市場第一部に市場変更
  • 2011年12月
    • 沖縄の(株)GIOTに出資
  • 2016年4月
    • 子会社の(株)GIOTの社名を(株)ベリサーブ沖縄テストセンターに変更
  • 2019年4月
    • SCSK(株)の100%子会社化
  • 2019年11月
    • 本社を千代田区に移転
  • 2021年2月
    • AIQVE ONE(株)を合弁により子会社として設立

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 28時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.3日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 20名 3名 23名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
■新人研修
新入社員に社会人としてのスキルや、検証の基本的な知識、開発知識を習得してもらう研修です。
■技術研修
年間を通して、ビジネススキルから専門的な技術スキルまで、様々なテーマの研修を実施しています。業務時間内に自分に必要な知識を獲得することが可能です。
■マネジメント研修
役職者に対して、本研修を実施しています。会社全体のマネジメント力の底上げを図るため、若手まで受講対象を拡大中です。
自己啓発支援制度 制度あり
■自己研鑽奨励金
会社指定の資格を取得した場合に、奨励金を支給します。
多くの社員がこの制度を利用し、自己研鑽に努めています。
■ITスキルアップ支援制度
社員が自分自身に必要なITスキルを自主的に考え、そのITスキルを高める為の費用を会社が支援する制度です。業務効率化や生産性の向上、自身のキャリア幅の拡大、更には新たなサービスの創出に繋げる等の手段として活用いただいています。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 21 9 30
    2021年 24 6 30
    2020年 24 18 42

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
青山学院大学、愛媛大学、大阪府立大学、岡山大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、岐阜大学、慶應義塾大学、神戸大学、埼玉大学、滋賀大学、首都大学東京、千葉大学、中央大学、筑波大学、電気通信大学、東海大学、東京学芸大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、東洋大学、徳島大学、富山大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、名古屋工業大学、奈良先端科学技術大学院大学、日本大学、法政大学、北陸先端科学技術大学院大学、北海道大学、宮城大学、宮崎大学、明治大学、山口大学、横浜国立大学、和歌山大学、早稲田大学、成蹊大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知教育大学、愛知県立大学、愛知淑徳大学、青山学院大学、秋田大学、茨城大学、岩手県立大学、宇都宮大学、大阪大学、大阪工業大学、お茶の水女子大学、鹿児島大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、北九州市立大学、京都大学、近畿大学、慶應義塾大学、県立広島大学、工学院大学、甲南大学、公立諏訪東京理科大学、公立鳥取環境大学、公立はこだて未来大学、駒澤大学、埼玉大学、静岡大学、静岡県立大学、芝浦工業大学、信州大学、上智大学、成蹊大学、創価大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、筑波大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京学芸大学、東京工科大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋大学、徳島大学、富山大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、長岡技術科学大学、南山大学、日本大学、一橋大学、福岡工業大学、福島大学、法政大学、三重大学、宮崎大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、山梨大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

ジャクソンビル州立大学、北京大学

前年度の採用実績(人数) 2022年 29名(予)
2021年 30名
2020年 42名
2019年 35名
2018年 17名
2017年 12名
2016年  9名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ベリサーブ(SCSKグループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ベリサーブ(SCSKグループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ベリサーブ(SCSKグループ)の会社概要