最終更新日:2022/10/13

社会福祉法人恩賜財団済生会 熊本病院

業種

  • 医療機関

基本情報

本社
熊本県
資本金
公的病院の為非公開
売上高
公的病院の為非公開
職員数
職員数2,117名(うち、薬剤師48名) ※2022年4月1日現在

世界水準の医療の実現を一緒に目指しませんか?

  • モーダルウィンドウを開きます

会社データ

事業内容
【薬剤師】

「有効で安全かつ経済性を考慮した薬物療法のサポート」これが薬剤部の理念です。

入院患者に対して、全病棟に病棟担当薬剤師を1名ずつ配置し、個々の患者状態に応じた指導や薬学的管理を行い、チームアプローチで患者ケアに携わります。

外来患者に対して、ハイリスク薬を中心とした服薬指導に注力しています。がん化学療法の8割は外来で施行しており、専任の薬剤師がレジメン管理、混合調製、患者指導を行います。

救急医療では、専任の薬剤師を救命救急センターに2名配置し、質の高い薬物療法を目指し支援を行っています。休日・夜間の救急患者に24時間体制で対応します。

当院には一人ひとりの職員が互いに切磋琢磨し、日々成長できる環境があります。熊本の医療を支えるために、現状に満足することなく挑戦を続け、常に医療業界の先端を歩む病院です。
郵便番号 108-0073
所在地 東京都港区三田1-4-28(三田国際ビルヂング21階)
電話番号 03-3454-3311
熊本病院郵便番号 861-4193
熊本病院所在地 熊本県熊本市南区近見5-3-1
熊本病院電話番号 096-351-8000
開設 1935年、恩賜財団済生会熊本診療所として、病床数9床の診療所からスタートしました。
設立 1911年
資本金 公的病院の為非公開
職員数 職員数2,117名(うち、薬剤師48名) ※2022年4月1日現在
売上高 公的病院の為非公開
沿革
  • 1995年
    • 新病院開設(熊本市近見町515番地)(40,074.86平方メートル)
      創立60周年記念式典
  • 1997年
    • 北館増築工事着工(災害拠点病院備蓄倉庫整備)
      地番変更により近見5丁目3番1号に住所変更
  • 1999年
    • ガンマナイフ導入、治療開始
  • 2000年
    • 急性期特定加算認可
  • 2001年
    • 新健診センター工事着工
      国立療養所三角病院移譲本部承認
  • 2002年
    • 支部熊本県済生会評議員会発足
      新健診センターオープン
      救急外来、手術室拡張工事(10室へ)、外来治療室設置
  • 2003年
    • 済生会みすみ病院開設
      病院機能評価(Ver4.0)受審、認定取得
  • 2004年
    • 済生会熊本福祉センター開設
  • 2005年
    • 呼吸器センター、腫瘍・糖尿病センター開設
      創立70周年記念式典
  • 2006年
    • DPC対象病院、地域医療支援病院の認可
      外来がん治療センター着工
  • 2007年
    • 外来がん治療センター竣工
  • 2008年
    • 地域がん診療連携拠点病院の認可
      病院機能評価(Ver5.0)受審、認定取得
      日帰り手術・治療室 運用開始
  • 2009年
    • 手術室拡張工事(12室へ)
  • 2010年
    • 救命救急センター指定
      院内保育園「はあとランド」開設
  • 2011年
    • 電子カルテ導入
      相談支援センター(現 患者相談支援室)開設
      集中治療室の体制整備
  • 2012年
    • 手術支援ロボットda Vinci導入
      ハイブリッド手術室導入
  • 2013年
    • JCI受審、認定
      病院機能評価(Ver.1.0)受審、認定
      救急ワークステーション開設
      職員健康管理室設置
  • 2014年
    • 人間ドック健診施設機能評価受審、認定
      教育研修センター建設開始
  • 2015年
    • クリニカルパス大会100回記念講演会
      教育研修センターオープン
      卒後臨床研修評価(JCEP)受審、認定
      創立80周年
  • 2017年
    • JCI認証更新
      包括診療部発足
      タントクセン病院との人事交流開始
  • 2018年
    • ハイブリッド手術室2室目増設
      European Award for Best Practice 受賞
      県下初 ロボット支援下胃がん、肺がん手術 開始
      九州初 Mitral Clip治療 開始
      ロボット低侵襲手術センター 創設
  • 2019年
    • JCI認証更新
  • 2020年
    • 集学的がん診療センター設立
      創立85周年
  • 2021年
    • がんゲノム医療連携病院 指定
      総合腫瘍科、がんゲノムセンター、緩和ケアセンター 創設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 9.3年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 21.7時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 1名 3名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
■OJT(On the Job Training)
日常的に仕事を通じて先輩や上司による指導を受け、スキルアップを目指します。 また、各部署では多職種が一緒になって行う勉強会も開催されています。

■Off-JT(Off the job Training)
職種別に独自の育成プログラムに沿った教育を行っています。それらとは別に階層別研修として入職年や役職ごとに設定された研修を、該当する年に受講します。また、重要なテーマについては、毎年全職員向けに講座が開催され、技術教育には、クリニカルシミュレーションルームや各種モデルを使用したシミュレーション教育も実施しています。その他、業務に関する学会やセミナーへの参加、必要な資格取得には、病院が積極的に支援を行います。
自己啓発支援制度 制度あり
■英会話講座
院内の会議室で、ネイティブ講師による少人数での英会話講座を実施しています。希望者を募り、レベル別に複数クラスを設定しています。受講者は週1回、自分のレベルにあったクラスに参加することができます。

■通信教育講座
現在、70種類の通信教育講座があり、個人の興味・関心に応じて好きな講座を選択できます。講座内容は医療分野とは全く異なり、ビジネスマナーやマネジメント、対人関係スキル、語学、パソコン、資格取得など様々なものから選択できます。
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 4 5
    2020年 0 3 3
    2019年 2 2 4
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 5
    2020年 3
    2019年 4
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
熊本大学
<大学>
熊本大学、崇城大学、福岡大学、長崎国際大学

前年度の採用実績(人数) 2019年度 4名
2020年度 3名
2021年度 5名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

社会福祉法人恩賜財団済生会 熊本病院と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人恩賜財団済生会 熊本病院を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 社会福祉法人恩賜財団済生会 熊本病院の会社概要