最終更新日:2022/7/25

(株)くすりのマルト

業種

  • 調剤薬局
  • ドラッグストア

基本情報

本社
福島県
資本金
1,000万円
売上高
132億円(2020年3月実績)
従業員
325名 (2020年3月実績)

薬剤師+αの仕事が出来る会社

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
プラス発想でものごとに取り組むという、くすりのマルト。仕事でミスしてしまった場合でも、単に落ち込むだけでなく、次に間違えないよう前向きに受け止めているそうです。
PHOTO
医療安全の確保や業務効率の向上を図り、店舗には多様な機器を導入。電子薬歴システム、薬剤自動照合識別システム、調剤監査システムなどを駆使することも大切な業務です。

患者様に安心して服用していただくため、症状や性格の違いに配慮しながら薬を説明。

PHOTO

週休2日で働いているという九頭見さん。休日には趣味の釣りやバイクを楽しんでいます。休日にしっかりリフレッシュできているからこそ、集中して働けるのだとか。

くすりのマルト調剤薬局鳥居店で働き、主な業務として調剤や患者様への対応などに取り組んでいます。
調剤については処方箋を読み込み、間違えないよう確認を徹底しています。万が一ミスした場合はフォローするだけでなく、なぜ起きたのか原因を追究。小さな間違いだからといって見過ごさず、大きな間違いにもつながる事例として注意しています。
患者様への対応では主に処方内容について伝えていますが、安心して服用していただくことを意識して説明。一人ひとりに対して分かりやすく伝えようと、症状や性格の違いに配慮しながら話し方を工夫しています。
薬局で働こうと考えたのは、大学時代の実習がきっかけでした。もともと東京で就職しようと考えて大学を選んだのですが、薬局実習でお世話になったところが雰囲気のいい職場だったため「地域住民と触れ合える薬局で働きたい」と考えるようになったんです。その流れで「せっかく薬局で働くなら自分が育った地元に貢献したい」と思うようになり、地元の当社へ入りました。病院実習も経験しましたが、病院によって患者様とのやり取りが限られる場合もあります。その点薬局では患者様への対応が多く、日によっては時間をかけて話すことも可能。実習や就職活動などを通して「自分は患者様と触れ合うことが好きなんだ」と気付けたこともあって、薬局を志望することにしたんです。
入社後は新人研修に参加しましたが、充実した内容で丁寧に進められていると感じました。月1回ペースで行われるのですが、回ごとに目標が設定され、できていることもできていないことも共有していただけます。内容としては調剤報酬のほか、保険など店舗業務では分からないことも学習。他店舗でしか行われていない業務なども共有されています。研修では先輩薬剤師に指導していただきますが、一人ひとりに合わせて教えていただけています。指導を通じ、先輩方の経験の豊かさや知識の深さも実感できました。
働き始めてから気付いたのですが、当社はプラス発想を大切にする職場です。知らないことでも前向きにとらえ、取り組んだり乗り越えたりする方が周囲にたくさんいらっしゃいます。
特に最近では、新型コロナウイルス感染拡大にともなって暮らしや働き方が変わってきました。社内では協力してその状況に対応していこうという雰囲気を感じます。
(九頭見勇利/くすりのマルト調剤薬局鳥居店・2020年入社)

会社データ

事業内容
調剤薬局事業
ドラッグストア事業
本社郵便番号 979-0195
本社所在地 福島県市いわき勿来町窪田十条3-1
本社電話番号 0246-65-1518(代)
設立 1983年5月
資本金 1,000万円
従業員 325名 (2020年3月実績)
売上高 132億円(2020年3月実績)
事業所 ・調剤薬局22店舗
(福島県いわき市内17店舗、茨城県北茨城市2店舗、茨城県日立市2店舗、ひたちなか市1店舗)

・ドラッグストア32店舗
(福島県いわき市22店舗、茨城県北茨城市1店舗、茨城県日立市6店舗、
 茨城県那珂市1店舗、茨城県水戸市1店舗、茨城県ひたちなか市1店舗)

・リハビリステーション3店舗(いわき市内3店舗)
グループ企業 (株)マルト
関連会社 (株)マルトホールディングス
(株)マルト商事
(株)マルト
(株)マルト丸光
(株)ファミリー
(株)ハロー
沿革
  • 1983年 5月
    • マルト薬品部より独立、(株)くすりのマルト設立
  • 1994年 7月
    • ノンフード事業を取り入れた第一号店としてパワードラッグ中岡店を開店
  • 1995年 1月
    • 調剤薬局事業開始(調剤薬局君ヶ塚店開店)
  • 1996年10月
    • 茨城県進出(パワードラッグ千石店開店)
  • 2005年 7月
    • 調剤併設ドラッグ第一号店としてくすりのマルト玉川店開店
  • 2018年 3月
    • 調剤薬局21店舗、ドラッグストア32店舗
  • 2021年11月
    • 調剤薬局23店舗、ドラッグストア32店舗
      リハビリステーション4店舗

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.9年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 0名 4名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 12.0%
      (208名中25名)
    • 2022年度

    役員25% 管理職15%

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、登録販売者試験対策講座、販売技術研修等
自己啓発支援制度 制度あり
日本チェーンドラッグストア協会アドバイザー資格通信教育費補助
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
トレーニー資格制度(主任昇格に必須のレポート資格)

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 1 3
    2021年 1 1 2
    2020年 1 3 4
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 3
    2021年 4
    2020年 4

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
金沢大学
<大学>
医療創生大学、いわき明星大学、東北医科薬科大学、奥羽大学、東京薬科大学、昭和薬科大学、明治薬科大学、北里大学、国際医療福祉大学、静岡県立大学、昭和大学、帝京大学、帝京平成大学、東邦大学、新潟薬科大学、徳島文理大学、新潟大学、日本大学、北陸大学、星薬科大学、北海道医療大学、武蔵野大学
<短大・高専・専門学校>
いわきコンピュータ・カレッジ、郡山女子大学短期大学部、新渡戸文化短期大学、福島工業高等専門学校

共立薬科大学(慶應義塾大学)

前年度の採用実績(人数)     2020年 2021年 2022年(予)
-------------------------------------------------
大卒   4名   4名   8名
短大卒  0名   0名   0名
前年度の採用実績(学部・学科) 調剤事業部:薬学部

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)くすりのマルトと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)くすりのマルトを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)くすりのマルトの会社概要