最終更新日:2022/11/30

福岡建材(株)【樋口産業グループ】

業種

  • 環境・リサイクル
  • 建材・エクステリア
  • 建設

基本情報

本社
福岡県
資本金
2,000万円
売上高
46億2,600万円(2022年6月)
従業員
72名

創業より75年。資源再生技術を生かし、福岡の都市開発に大きく貢献するESG企業

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
わがグループは福岡の発展と共に成長し、創業75年を迎えました。更なるチャレンジを続けるために、新たな発想と好奇心を持った皆さんとの出会いを楽しみにしています。
PHOTO
福岡都市圏における、建設物の解体や掘削工事で出る建設副産物を受け入れ、新たな資源へ再生させるリサイクル事業を展開し、都市再生の重要な役割りを担っています。

福岡の都市再生事業を支え、社会貢献できる仕事にやりがいを感じます。

PHOTO

「製品出荷量で社内一位となり、評価されたことが自信になりました」(百田さん)

営業部 主任 百田 捷馬 工学部卒/2012年入社

入社6年目に主任職を任され、10年目になった現在でも
これまで以上の責任感をもって業務に臨んでいます。

これまで地下鉄延伸工事や福岡再開発事業「天神ビッグバン」、
福岡空港再整備などわが社が担う大型プロジェクトに携わってきました。

福岡空港再整備は始動から約1年におよぶロングタームで、
クライアントとの打ち合わせだけでも
膨大な回数となり、今までにない経験と学びがありました。

現場の進捗管理はもちろん、納入数量の確保・配送手配は
本当に苦労の連続で、配送管理をする配車係との連携は常に
緊張感を伴うものでした。すべての納品が終了した時は
達成感以上に「やりきった」という安堵感の方が強かったですね。

「おつかれさま」と上司から労いの声をかけてもらったことも
今までにない喜びでした。

福岡空港再整備は初めて携わった大型案件ですので
思い出に残り、自身の成長を感じる案件となりました。


現在100社ほどのクライアントを担当していますが、
発注頂いた製品を滞りなく納品するために「先を見据えること」を大切に
しています。天神再開発(ビッグバン)や博多駅周辺再開発(コネクティッド)
など今後ますますの発展を見込む福岡のまちの成長に、
私たちの再生技術は不可欠です。都市基盤をつくる誇りを胸に、
次のステージ(100周年)に向けて邁進していきます。

会社データ

事業内容
建設副産物リサイクル(がれき・建設残土・建設汚泥)及び建設資材販売(再生砕石・再生砂・再生コンクリート・流動化処理土・海砂・洗沙・砕石・真砂土など)
本社郵便番号 814-0033
本社所在地 福岡県福岡市早良区有田5-5-16
本社電話番号 092-871-6358
創業 1948年
資本金 2,000万円
従業員 72名
売上高 46億2,600万円(2022年6月)
事業所 田村営業所・糸島営業所・南営業所・乙金営業所・新宮営業所・東浜第一営業所・東浜第二営業所・東浜第三営業所
業績  決算期     売上高      経常利益
─────────────────────────
2015年6月  38億1,400万円   2億9,500万円
2016年6月  35億3,800万円   2億7,900万円
2017年6月  38億7,300万円   3億2,900万円
2018年6月  39億6,500万円   4億5,400万円
2019年6月  41億5,500万円   3億9,400万円
2020年6月  40億6,400万円   3億7,800万円
2021年6月  44億5,400万円   4億3,700万円
2022年6月  46億2,600万円   5億3,000万円
関連会社 樋口産業(株)
沿革
  • 1948年
    • 樋口産業個人創業、室見川の川砂利採取を開始
  • 1975年
    • 6月 樋口産業(株)を設立。土木工事業を開始。
         砂の納入先は、生コン工場をはじめ、約600社に及ぶ。
  • 1977年
    • 2月 樋口産業(株)の営業部門を分離独立させ、福岡建材(株)を設立すると同時に運送部門を新設し、ダンプ車貨物自動車運送業を開始
  • 1982年
    • 2月 福岡建材(株) /糸島郡志摩町小金丸に安定型最終処分場を設置し、福岡県の産業廃棄物 処分業の許可取得
  • 1984年
    • 1月 樋口産業(株)/福岡市博多区千代に建設残土洗浄プラントを設置。
  • 1986年
    • 9月 樋口産業(株)/福岡市博多区千代にコンクリート廃材の再資源化プラントを設置。
      コンクリート廃材の受入れ及び再生砕石の出荷を開始。
  • 1991年
    • 8月 樋口産業(株)/福岡市博多区千代に建設汚泥の脱水処理施設を設置。
  • 2000年
    • 10月 福岡建材(株) / 「福岡市建設発生土リサイクルプラント認定施設」第1号を取得
  • 2003年
    • 5月 福岡建材(株)/「 福岡市建設発生土リサイクルプラント認定施設」第3号取得
  • 2009年
    • 9月 樋口産業(株)/日本初、再生骨材Lを用いたコンクリートのJIS認証を取得。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 25時間
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修、各階層別研修

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 1 2
    2021年 0 1 1
    2020年 0 0 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
福岡大学、西南学院大学、九州産業大学、福岡工業大学、熊本大学、立命館大学

前年度の採用実績(人数) 年度 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 
-----------------------------------------------------------------
     1名    1名   4名   1名   0名   1名      
前年度の採用実績(学部・学科) 法学部、経済学部、商学部、国際文化学部、体育学部、工学部

取材情報

歴史ある安定企業であるにも関わらず、若手に数々のチャンスを与えてくれる会社です。
ダイナミックな仕事に挑戦できるからこそ得られるやりがい!
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

福岡建材(株)【樋口産業グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
福岡建材(株)【樋口産業グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 福岡建材(株)【樋口産業グループ】の会社概要