最終更新日:2023/1/12

キャタピラー九州(株)【JR九州グループ】

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 機械
  • 輸送用機器
  • 建設コンサルタント

基本情報

本社
福岡県
資本金
1億円
売上高
250億円(2021年3月期)
従業員
421名(2022年2月現在)

不確かな未来に、確かな技術を。世界トップシェアの建機を扱うプロフェッショナルとして成長し、九州を元気に!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
キャタピラーの建設機械は世界トップシェアであり当社は九州地区の正規ディーラー。業界大手の知識と技術力で、建設機械の販売からサポートまでお客様に寄り添う仕事です。
PHOTO
建機メカニック・営業職として必要なスキルは、未経験から身につけられます。充実した研修やフォロー体制、現場経験を通して建機のプロフェッショナルへと成長できます。

【メインサポートカンパニー】技術力と人間力で問題解決する建機のプロフェッショナル

PHOTO

地域の発展に貢献するには、技術力だけでは足りません。「メインサポートカンパニー」をスローガンに掲げ、組織を超えてお客様に寄り添う姿勢を大切にしています。

■建機のプロとしてお客様をトータルサポート

「メインサポートカンパニー」
=お客様が困ったときに一番頼れるパートナー。

これが当社のスローガンです。

建設機械は、売ったらおしまいではありません。
過酷な作業現場で稼働し続け、
土地開発や復興のために使われる必要があります。

そのため、お客様に建設機械を販売した後も、
・機械の改造
・修理、メンテナンス
・部品交換の提案
など、建機に関するお悩みなら何でも解決します。

「私たちがお客様に提供できる価値は何か?」

この問いを日々模索し続け、
お客様に、迅速かつ手厚い対応ができるよう
最高のアフターサービスを提供できる
人、技術、設備を追求しています。

「お客様を一番近くで支える存在」

が理想の姿です。

■一生モノの技術力をその手に

世界的パンデミック、円安、原材料価格の高騰など
日本では不安定な経済状況が続いています。

さらに、10年後にはAIによって
約半数の仕事がなくなると言われ、
今後多くの業界が衰退していくとされています。

「今ある仕事がなくなったとき、
 自分の武器はあるのでしょうか?」

街づくりに欠かせない「建設」の仕事は、
ロボットによる代替が困難です。

また、インフラや復興の需要が尽きないため
景気の影響を受けにくく、需要が安定しています。

さらに、建機を扱う専門家には、
高度な知識と技術力が求められます。

実は「建機」の仕事は、
職業人としての希少性が高く、
社会的に非常に意義のある仕事なのです。

建機のプロとして専門性を磨くことで、

「社会で一生通用する確かなスキル」

を身につけることができます。

会社データ

事業内容
キャタピラーグループの九州地区正規ディーラーとして1965年に創立。

世界トップシェアを誇るキャタピラー製品(油圧ショベル・ブルドーザ・ホイールローダー・ダンプトラック・パワーシステム等)の新車販売、中古車買取販売、レンタル、純正部品販売、メンテナンス、登録教習所での資格取得支援を九州全域28拠点に展開。

インフラ整備や災害復旧・防災対策、産業支援等、お客様のビジネスや地域の暮らしをサポートしています。

当社の事業は以下のようなプロフェッショナルが支えています。


■エンジニア:建機整備のプロフェッショナル

建機の修理・メンテナンスを行います。
お客様が実際に困ってらっしゃる現場に伺い、
問題の原因究明から解決まで行います。

機械によって不具合の原因が異なるので、単一的な作業ではありません。
自身の知識・技術力・経験をもとに試行錯誤しながら進める仕事です。

■セールス:お客様と建機をつなげるスペシャリスト

新車・中古車建機の販売を行います。
多くの建機メーカーがある中、商品の性能だけでは選んでいただけません。
お客様に選ばれるためには信頼関係が最も重要です。

建設機械への深い知識と人間力(責任感と誠実さ)が求められる仕事です。

■カスタマーサポート:建機コンサルタント

お客様が保有する機械のメンテナンスだけではなく、
修理やコスト削減のために部品販売の提案をします。
建機の相談相手としてお客様に寄り添う仕事です。

エンジニアとしての技術力はもちろん、
お客様のニーズに合わせた提案力も必要となります。

そのほか、登録教習所での資格取得支援等を行っています。

PHOTO

九州28拠点で年間1000台の建機を供給しています。世界最大手メーカーの信頼、50年以上磨き続けた技術、お客様に寄り添う姿勢で選ばれ続けています。

本社郵便番号 818-0081
本社所在地 福岡県筑紫野市針摺東3丁目6番1号
本社電話番号 092-924-1211
創業 1965年11月
設立 2017年10月 (JR九州グループ参入による新会社設立)
資本金 1億円
従業員 421名(2022年2月現在)
売上高 250億円(2021年3月期)
事業所 ■本社
 福岡県筑紫野市針摺東3丁目6番1号

■支店・営業所
 福岡・北九州・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
 (7支店・21営業所)
売上高推移 250億円(2021年3月期)
245億円(2020年3月期)
260億円(2019年3月期)
主な取引先 官公庁(インフラの改築、復興支援等)
ゼネコン・建設業者(解体、土地開発等)
建機レンタル会社(地域密着型のレンタル)など
関連会社 キャタピラージャパン合同会社
CKレンタル株式会社
九州旅客鉄道株式会社(JR九州グループ)
平均年齢 44.7歳
平均勤続年数 21年
社長メッセージ ■手厚い「アフターサービス」が強み

当社は日本法人であるキャタピラージャパン合同会社の九州地区正規ディーラーとして、建設機械や関連商品の販売をはじめ、メンテナンス事業を展開しています。

お客さまのニーズに合わせたご提案はもちろんのこと、特に注力してきたのがアフターサービス。故障時の迅速かつ手厚い対応で、クライアントと長年の信頼関係を築き上げてきた強みがあります。

■JR九州グループとして「地域を元気に」

2017年には『JR九州』グループへ参入し、同グループが掲げる「やさしくて力持ちの“総合的なまちづくり企業グループ”」の建設分野の一翼を担う使命も加わりました。

都市計画の1つでもある九州各地の駅前エリアの再開発現場や、地震などの被災の復興支援に至るまで、「地域を元気に」をキーワードに、事業内容はますます拡がっています。

■「最先端」のマシン・技術

建設機械分野では「ICT」と呼ばれる情報・通信テクノロジーの発達が進み、災害地のような人が立ち入れない箇所で、機械による無人化施工が進んでいます。

建設業界の人材不足が叫ばれる昨今、効率性や安全性の面からも機械への転換が進み、高精度で多種多様な建設機械を提案できる商品力・技術力が、高いシェアの理由でもあります。

■「風通しのよさ」を重視

当社には素直で元気な社員が多いと感じています。日々の業務で得られたアイデアを積極的に発信する社員が多く、社員それぞれに仕事や会社に対する考えがしっかりあることを頼もしく感じます。

その良さを活かすべく、現場の意見を1つでも多く反映させる「風通しのよさ」を徹底することも、社長としての役目だと実感しています。一方通行でなく議論あるコミュニケーションを大切にしていきたいです。

■社員がキャリアアップできる環境づくり

社員が専門性を高められるよう、2018年度から新たなキャリアステップを導入し、仕事に必要な知識や資格を取得するサポートを続けています。そして、お客さまのニーズをより的確に汲み取るための商品知識や、現場での経験を蓄積できる環境を充実させていきたいとも考えています。

就職活動は、自分自身を見つめ直し、成長を感じられるチャンスです。
みなさんが納得いく就活ができるよう、応援しています。

(代表取締役社長 山根 久資)
仕事の特徴 ■自分の「人間力」が試される

建機は一台数百万~数億円する投資です。

キャタピラーは世界トップシェアですが
ブランド力や性能だけでは
お客様に選んでいただくことはできません。

修理・メンテナンスも同じです。
多くの建機メーカー・エンジニアがいる中、
技術力だけでは選ばれません。

選んでもらえるかどうかは、
『人』にかかっています。

■指名される喜び

「〇〇さんなら安心して頼れる」
「〇〇さんだから買いたい」

そう言ってもらえるような
お客様との関係を築くことができ、
建機を買っていただけたとき。

困ったときに一番にご連絡いただけたとき。

自分自身が認められたような、
大きな喜びを感じることができます。

■チームで価値提供

同時に、個人だけでなくチームとして
信頼していただくことも大切です。

「キャタピラー九州さんなら、営業も修理も安心して任せられる」
「会社として、全面的に建機のことをサポートしてくれる」

『メインサポートカンパニー』として、
チーム連携でお客様の問題を解決する。

そんなチームワークを実現するための
「人間力」も求められます。

■技術力+人間力

プロとして、建機のこと、業界のこと、
お客さまのことを知り尽くす。

キャタピラー九州のチームワークで、
お困りごとをいち早く解決する。

先を見据えてのメンテナンスを
ご提案して差し上げる。

これらを実現するには、技術力のベースに
「人としての力」が必要です。

技術を磨いて、人も磨く。

それが私たちの仕事です。
働きがい ■未経験から建機のスペシャリストに

建機エンジニアは、敷居が高いと思われがちです。
「工業系の学部でないとついていけない」
「整備士資格がないと応募できない」

そんなことはありません。
当社では、未経験から活躍している社員が数多くいます。

入社時には、今まで専攻していた科目や資格の有無も問いません。

もちろん、簡単な仕事ではありませんが
当社では、研修制度を設けており、資格取得も支援しています。

研修や実践を通して、建機エンジニアとして成長していくことができます。

■九州の発展に貢献

社名のとおり、当社は建機企業として九州でトップの規模を誇っています。

建設・土木、農業、都市開発、防災・復興、インフラ。
九州の社会発展のために、あらゆる場面で使われています。

■感謝を肌で感じられる仕事

建機エンジニアは、お客様が困っている現場に呼ばれます。

「大事な建機が動かなくなってしまった」
「不具合を起こして、仕事ができない」

そんな悩みを解決するべく、
お客様とコミュニケーションを取りながら、修理を進めます。

実際に建機が動くようになった時。

「ありがとうございます」

というお客様の笑顔と感謝を直接感じることができます。
組織風土 ■何でも相談できる人間関係

古くから確立している建機業界は、縦社会で厳しい印象があるかもしれません。

もしそういった先入観をお持ちであっても、心配ご無用です。

「憧れの先輩がいる。配属が変わった今も教えてくれる」
「ミスして責められることはない。挽回できるチャンスをくれる」
「すごくいい人ばかり。そこは非常に恵まれている」

若手社員からはこんな声が聞こえてきます。

当社の社風は穏やかで優しいところが特徴。

これには、事業内容にも理由があります。
仕事の難易度が高いため、職種間での連携が必須になります。
分からないことをすぐに相談しあう関係性がとても重要になるのです。

さらに現在、「メインサポートカンパニー」を追求するために、
お客様の声、現場社員の意見をもとにした、全社を挙げての社内プロジェクトも遂行中。

仕事の魅力 ■自分にしか解けない問題がある

機能も大きさを多種多様な建設機械。
壊れ方も一つではありません。

なせ壊れているのか。どうしたら直るのか。

自分の経験と技術を頼りに修理をします。
単一的な作業ではなく、問題を解いていくように試行錯誤します。

自分の手で、超大型精密機械を復活させる。
爽快感と達成感を感じられる仕事です。


■好奇心と熱中できる力が武器に

建設機械には、ICTなどの高度なテクノロジーを搭載したものも登場しています。

最新鋭の技術を身につけるためには常に勉強しなければいけません。

色々なことを知ろうとする好奇心や、何かに熱中して自分の領域にできる力は
建機のプロとして活躍するために求められる重要な素質です。
沿革
  • 1965年11月
    • キャタピラー三菱(株) の九州地区特約販売店として
      九州建設機械販売(株) を設立
  • 1966年4月
    • 九州ふそう自動車(株) 及び 南九州ふそう自動車(株)の
      建設機械事業を継承し、営業開始
  • 2004年4月
    • 九州キャタピラー三菱建機販売(株) へ社名変更
  • 2008年8月
    • キャタピラー九州(株) へ社名変更
  • 2017年10月
    • JR九州グループ へ参入

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 22年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 25時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 9名 9名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.7%
      (43名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
階層別研修…新入社員研修や2年目・3年目といった階層別研修、フォローアップ研修を取り入れています。
自己啓発支援制度 制度あり
取得資格に応じて手当の支給を行っています。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 13 0 13
    2021年 18 0 18
    2020年 13 0 13
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 13
    2021年 18
    2020年 13
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 1
    2021年 2
    2020年 5

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
群馬大学、和歌山大学、島根大学、山口大学、佐賀大学、長崎大学、熊本大学、鹿児島大学、琉球大学、熊本県立大学、早稲田大学、立教大学、明治大学、中央大学、駒澤大学、青山学院大学、神奈川大学、名城大学、東海大学、立命館大学、同志社大学、近畿大学、岡山理科大学、西南学院大学、福岡大学、九州産業大学、九州国際大学、福岡工業大学、久留米大学、福岡女学院大学、熊本学園大学、宮崎産業経営大学

【専門校/専門学校】
福岡県立久留米高等技術専門校、宮崎県立産業技術専門校、鹿児島県立吹上高等技術専門校、久留米工業技術専門学校、熊本工業専門学校、鹿児島工科専門学校、中日本航空専門学校

前年度の採用実績(人数) 2021年度 : 総合職 18名
2020年度 : 総合職 13名
2019年度 : 総合職 21名
2018年度 : 技術職 10名、営業職 3名、事務職 1名
2017年度 : 技術職 8名、営業職 3名
2016年度 : 技術職 5名
2015年度 : 技術職 9名、営業職 4名、事務職 1名
前年度の採用実績(学部・学科) 【理系】理学部・工学部・農学部 他
【文系】法学部・文学部・経済学部・商学部 他

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

キャタピラー九州(株)【JR九州グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
キャタピラー九州(株)【JR九州グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. キャタピラー九州(株)【JR九州グループ】の会社概要