最終更新日:2023/9/20

ヤンマーアグリジャパン(株) 関東甲信越支社

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 検査・整備・メンテナンス

基本情報

本社
茨城県、大阪府
資本金
9,000万円(ヤンマーホールディングス(株)100%出資会社)
売上高(前年度実績)
294億円(2020年度実績)
従業員
関東甲信越支社社員数 618名 (2022年1月1日データ) 

【秋採用】スピード選考/内定まで最短2週間!関東甲信越エリア(茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/長野/山梨/新潟)の農業機械ディーラーです!

選考に関するご案内 (2023/04/18更新)

PHOTO

こんにちは、ヤンマーアグリジャパン 関東甲信越支社 採用担当です。
この度は、当社採用情報をご覧いただき、ありがとうございます!

ご興味頂けた方は、ぜひ会社説明会にお越しください!
内々定までの所要日数:3週間程度

皆さまの健康を第一に考え、感染拡大防止に向けて最善の方法を検討いたしますので、
何卒よろしくお願いいたします。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
デザイン性の高いプレミアムトラクターやコンバイン等を提供し、従来の農業のイメージを一新する「カッコイイ」農業の実現に取り組む企業です。
PHOTO
東京をはじめとする首都圏や新潟エリア、長野・山梨エリアの生産者の皆さんを支えるため、チームワークを大切にし、地域に根ざした販売・サービスを展開しています。

「カッコイイ」農業へチャレンジし、「食」と「農」の発展をリードしていきます。

PHOTO

20~30歳代の若手社員の比率が高く、やわらかく自由な発想で主体的に仕事を進めていく風土があります。

「食」と「農」の発展をリードし、首都圏、新潟、長野・山梨のアグリ最前線でお客様に「ヤンマー」ブランドを提供!

常に時代のニーズに応えた先進的でデザイン性の高い商品を開発し、農業の
発展に貢献してきた「ヤンマー」。当社は「ヤンマー」の農業機械の販売・整備等を担う「ヤンマーアグリジャパン」の関東甲信越エリアを担当しています。1都9県にまたがり、法人・個人問わず地域の「食」と「農」に携わる方々のパートナーとして、発展・成長に貢献しています。
今後も多彩な先進農業機械の提案を通じて、農作業の高能率化・低コスト化を多分野にわたって支えます。

「食」と「農」に携わる方々の頼れるパートナーへ!

主な事業内容は農業機械の販売になりますが、その他にも機械の修理・メンテナンスから展示会・実演試乗会等、様々なサービスの提供を行っています。最近では個人農家の方に向けた土壌診断サービス、農業用プラントにも着手しており、農業機械の販売という枠に収まることなく、地域農業の活性化に貢献しています。
また、機械の稼働状況を24時間管理できる「SMART ASSIST」というIOTサービスを導入し、農業と最先端技術の融合を図りながら農作業の見える化にも注力。個人農家の方へのサービスの充実に取り組むことで、今以上に地域に密着した事業展開を進めています。

これからの農業について

皆さんは農業に対してどのようなイメージをお持ちですか?
高齢化、環太平洋経済連携協定(TPP)への参加による国内農業への影響等、マイナスなイメージが先行していないでしょうか。しかし、実際の農業情勢は少し違います。就農人口は減少していますが、農業全体の産出額は近年増加傾向にあり、地域農業の担い手である若手の大規模農家が出てきていたり、機械の自動化などのスマート農業が少しずつ導入されるなどダイナミックな変化に満ちた業界です。ヤンマーアグリジャパンは今後も農業業界の変化に合わせた商品ラインナップの拡充、24時間体制の機械管理システムの導入等の対応を進めています。

今後の「食」や「農」に魅力を感じてくれる方をお待ちしています。

会社データ

プロフィール

農業機械業界内でトップクラスを誇る「ヤンマー・YANMAR」の機械販売・
メンテナンスサービスを担うグループ企業「ヤンマーアグリジャパン(株)」。

関東甲信越支社は1都9県を担当し、首都圏を中心とする大消費地の生産者の皆さんを農業機械だけではなく、土壌診断サービスや農業用プラント・太陽光発電工事、フリーペーパーによる野菜栽培のノウハウや料理法まで、「食」と「農」全体をサポートしていく企業です。

そしてデザイン性の高い農業機械を提供し、従来の農業のイメージを一新する「カッコイイ」農業を実現します。笑顔に満ちた未来を創る「食」と「農」の最先端を歩み、これからも農業に携わる人々の期待を超える価値を提供し続ける農業従事者の良きパートナーであり続けます。

事業内容
1 農業機械の販売及びメンテナンス
2 農業用資材・部品の販売

PHOTO

本社郵便番号 530-0014
本社所在地 大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー
本社電話番号 06-6376-6433
関東甲信越支社郵便番号 300-1161
関東甲信越支社所在地 茨城県稲敷郡阿見町よしわら1-19-1
関東甲信越支社電話番号 029-844-9007
設立 2014年(平成26年)1月1日
資本金 9,000万円(ヤンマーホールディングス(株)100%出資会社)
従業員 関東甲信越支社社員数 618名 (2022年1月1日データ) 
売上高(前年度実績) 294億円(2020年度実績)
事業所 【支社本社】アグリソリューションセンター関東
〒300-1161
茨城県稲敷郡阿見町よしわら1-19-1

【事業所】
茨城:9拠点、1サービスセンター
栃木:5拠点、1サービスセンター
群馬:4拠点
埼玉:5拠点
千葉:7拠点、1サービスセンター
長野:14拠点、2サービスセンター
山梨:1拠点
新潟:16拠点、2サービスセンター
関連支社 ●北海道支社
 本社:北海道江別市工栄町10-6
 支店・サービスセンター:道内全域

●東北支社
 本社:宮城県仙台市若林区六丁の目西町8-1 斎喜センタービル1F
 支店・サービスセンター : 青森県/岩手県/
  秋田県/宮城県/山形県/福島県

●中部近畿支社
 本社:滋賀県守山市勝部2-3-9
 支店・サービスセンター:石川県/福井県/
  富山県/岐阜県/愛知県/三重県/静岡県/
  滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/
  和歌山県

●中四国支社
 本社:岡山県倉敷市亀山622
 支店・サービスセンター:岡山県/広島県/
  鳥取県/島根県/山口県/高知県/徳島県/
  香川県/愛媛県

●九州支社
 本社:福岡県筑後市大字一条535-2
 支店・サービスセンター:福岡県/長崎県/
  佐賀県/宮崎県/熊本県/鹿児島県/大分県
関連会社 ヤンマーホールディングス(株) ヤンマー農機製造(株)
ヤンマーアグリイノベーション(株) 
ヤンマーヘリ&アグリ(株) ヤンマー建機(株)
ヤンマーエネルギーシステム(株)
ヤンマー舶用システム(株)
ヤンマークレジットサービス(株)
(株)ヤンマービジネスサービス
ヤンマーグローバルCS(株) (株)セレッソ大阪
セイレイ興産(株) 他
平均年齢 42.0歳
平均有給休暇取得日数 10.1日(2022年度実績)
沿革
  • 1974年7月
    • 南埼玉ヤンマー農機販売(株)として設立
  • 1999年12月
    • 群馬ヤンマー農機(株)と合併
      本店を埼玉県宮代町から埼玉県上尾市に移転
      社名を(株)ヤンマー農機関東に変更
  • 2001年12月
    • (株)ヤンマー農機栃木と合併
  • 2002年1月
    • 本店を埼玉県上尾市から埼玉県熊谷市に移転
  • 2003年12月
    • (株)ヤンマー農機千葉・
      (株)ヤンマー農機茨城と合併
  • 2008年12月
    • 東北から九州まで10社を統合し
      「ヤンマー農機販売(株)」設立
      (関東甲信越支社として、関東1都6県及び
       甲信越3県のエリアを担当)
  • 2014年1月
    • 北海道の販売・サービスを管轄する
      ホクトヤンマー(株)と合併し
      「ヤンマーアグリジャパン(株)」を設立
  • 2016年10月
    • ヤンマートラクター「YT3シリーズ」が
      「2016年度 グッドデザイン金賞」を受賞
  • 2021年6月
    • 茨城県稲敷郡阿見町に
      アグリソリューションセンター関東を設立
      本社機能を埼玉県熊谷市から移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16.1時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.1日
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員導入研修、各階層別研修、各職能別研修、資格取得研修、各種外部セミナー参加 等
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育、公認資格取得支援制度 等
メンター制度 制度あり
あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
入社直後、入社2年目などの節目に講師によるキャリアに関する研修を実施
社内検定制度 制度あり
ヤンマー整備士、販売士 等

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
足利大学、関東学院大学、北里大学、京都橘大学、國學院大學、国士舘大学、城西大学、城西国際大学、諏訪東京理科大学、大東文化大学、拓殖大学、玉川大学、千葉商科大学、中央大学、帝京大学、帝京科学大学(山梨)、桐蔭横浜大学、東海大学、東京海洋大学、東京経済大学、東京農業大学、長浜バイオ大学、新潟大学、新潟国際情報大学、日本大学、日本工業大学、福井県立大学、法政大学、松本大学、明治大学、明星大学、目白大学
<短大・高専・専門学校>
茨城県立農業大学校、茨城工業高等専門学校、群馬県立農林大学校、専門学校群馬自動車大学校、埼玉県農業大学校、専門学校埼玉自動車大学校、千葉県立農業大学校、中央農業大学校、栃木県農業大学校、長野県農業大学校、新潟県農業大学校、専門学校日本自動車大学校、小山工業高等専門学校、神奈川県立かながわ農業アカデミー、専門学校つくば自動車大学校、福島県農業総合センター農業短期大学校、大原簿記公務員専門学校新潟校、長岡公務員・情報ビジネス専門学校

採用実績(人数)     2018年 2019年 2020年 2021年 2022年
-------------------------------------------------------------
大卒   11名   4名   3名   6名   5名
短大卒   8名   8名   6名   7名   7名
高卒   3名   6名    1名    1名   0名
採用実績(学部・学科) 農学部、獣医学部、海洋工学部、経済学部、工学部、生物資源科学部、経営情報学部、文学部、国際学部、国際関係学部、生物産業学部、総合経営学部、体育学部、他 多数実績あり
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 12 3 15
    2021年 12 2 14
    2020年 10 0 10
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 12
    2021年 14
    2020年 10
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 3
    2020年 1

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp75526/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

ヤンマーアグリジャパン(株) 関東甲信越支社と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】ヤンマーグループ

トップへ

  1. トップ
  2. ヤンマーアグリジャパン(株) 関東甲信越支社の会社概要