最終更新日:2022/8/12

(株)ライブレボリューション

業種

  • 広告
  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • ソフトウエア
  • インターネット関連

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円(資本準備金8,417万5,000円)
売上高
当社規定により非公開 ※会社説明会にてご説明いたします。
従業員数
当社規定により非公開 ※会社説明会にてご説明いたします。

愛をすべてのベースに。「メンバー第一主義」を掲げ、社員が幸せに働ける会社を目指しています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
インターンシップ会場になるセミナールーム。宇宙船をイメージしたデザインです。感染症対策で座席数は約40席以下とし、席間は1.2mから2m程度空けております。
PHOTO
創立記念パーティーの様子。創立記念日の8月8日に毎年メンバー全員でお祝いしています。ご家族も参加可能で、旦那様や奥様、お子様がいらっしゃることも多いです。

「メンバー第一、顧客第二主義」未来進化型経営で新たな地平へ

PHOTO

創業者の増永寛之社長。「大切なのは、毎日が幸せだと感じられる人生を過ごすこと。メンバーが日々成長と幸せを実感できる企業を創り続けるつもりです」

ライブレボリューションはスマートフォン広告に特化した広告代理店事業の成長企業です。

当社は愛情や思いやりを大切にし、社員が幸せに働ける会社を目指しています。

厳しいノルマを課せられてお客様のためを思ったサービスを提供できなかったり、売上などの営業成績を比べられて同僚との競争を煽られたり、職を失うことを恐れて怒りっぽい上司の言うことを聞いたり、頑張って遅くまで働いたのに残業代を払ってもらえなかったり…

そのような生き方では幸せを感じにくくなってしまいます。

当社にはノルマがありません。社員同士の競争や順位付けもありません。怒りっぽい人はいませんし、サービス残業も禁止して1分単位で残業代をお支払いしています。

当社は 「メンバー第一主義」 を掲げ、社員が日々成長と幸せを実感できる企業であり続けたいと願っています。

会社データ

事業内容
当社は『スマートフォン広告代理店事業』をメインに、お客様を成功と幸せへと導くマーケティング企業です。

スマートフォン広告代理店専業の強みを活かして開発した広告効果測定システム『AD Counter』を武器に、ディスプレイ(純広、アドネットワーク、レコメンデーション)、DSP、アフィリエイトなどを活用してお客様に貢献しています。


【ライブレボリューションの強み】
当社では「何をやるか」よりも「誰とやるか」を大切にしています。当社が最も大切にしているのはメンバーですし、最大の強みもメンバーだと考えています。

人柄などもとても大切にしていますが、ここではあえて「何をやるか」寄りのスマートフォン広告事業に則して、技術力、制作力、運用力の3つの切り口で強みを説明いたします。

▼スマートフォン広告における技術力
『AD Counter』を利用することで、多様なスマートフォン広告における広告効果測定・費用対効果測定が可能です。自社で育成した技術者が、社内の営業担当等と協力しながら、お客様に必要な機能を、お客様一人ひとりに合わせて提供しています。要件のヒアリング、設計、実装、リリース後の運用と、上流から下流まで一貫して対応し、お客様への最適なソリューションをご提案します。
※受託開発やお客様先への常駐は行っておりません。

▼スマートフォンに最適化された広告原稿制作力
スマートフォン向けに最適化された原稿及びLP(ランディングページ)の制作をサポートしています。さらに『AD Counter LPO』により、LPごとに配信比率を設定してA/Bテスト等のLP最適化(LPO)を実施することも可能です。

▼スマートフォン広告における運用力
当社は10年以上に及ぶマーケティングや原稿制作などのPDCAノウハウを蓄積してきました。スマートフォンプロモーションにおいても、引き続き費用対効果を向上する運用サービスを提供し、お客様の利益創造に貢献します。

PHOTO

現在の男女比は、だいたい女性:男性 = 5:4になっています。

本社郵便番号 108-0014
本社所在地 東京都港区芝5-36-7 三田ベルジュビル23F
本社電話番号 03-5418-8571
創業 2000年8月8日
資本金 1億円(資本準備金8,417万5,000円)
従業員数 当社規定により非公開

※会社説明会にてご説明いたします。
売上高 当社規定により非公開

※会社説明会にてご説明いたします。
企業文化 (1) ■メンバー第一、顧客第二主義
当社では社員のことを「メンバー」と呼んでいます。一緒に働くメンバーが一番大切であると考えているからです。「顧客満足度は、従業員満足度以上に高まることはない」という米国の調査結果も踏まえ、この「メンバー第一、顧客第二主義」を徹底しています。「お客様のためだから」といった合言葉の下に、メンバーに過酷な労働を強いるようなことはありません。メンバーあっての会社だと考えています。


■高潔さと法令順守
当社は高潔さを失わず、法令順守を徹底した経営を続けていきます。仕事に取り組むうえで後ろめたいことはしたくありません。我々は自信を持って、胸を張ってできることだけに取り組みます。お金を稼ぐためだから仕方がない…といった妥協は一切せず、高潔な信念を貫きます。


■ノルマなし
当社にはノルマは一切ありません。ノルマがあると毎日穏やかな心で過ごすことができるでしょうか?また、売りたくないものをお客様に無理やり売り込んでしまうかもしれません。結果としてお客様からも嫌われてしまいます。
当社では、ノルマがないため、ゆとりを持って自分のペースで考え、計画し、お客様が欲しいと思うものだけを売ることができます。このような環境でも経営が成り立つのは、ノルマを課さなくてもきちんと仕事に取り組むことのできる人を採用しているからです。


■順位付けなし
当社ではメンバー間に順位を一切つけません。メンバー同士を比較するようなことも行いません。評価も相対評価ではなく「絶対評価」で行っています。順位をつけてしまうとメンバー同士の関係性にヒビが入ってしまうかもしれませんし、助け合うこともしにくくなる可能性があります。順位付けをなくすことでお互いにノウハウを教えあい、助け合う文化が育まれています。助け合えば助け合うほど、評価が上がる評価システムにもなっています。


■サービス残業なし
当社にはサービス残業が一切ありません。遵法精神に則り、万が一残業することになった場合には1分単位で全額お支払いしています。「30時間までしか出ない」「管理職だから残業代なし」といったこともありません。
企業文化 (2) ■「さん」づけで呼び、敬語で話し合う
当社ではお客様に対してはもちろんのこと、年齢・年次に関わらず「さん付け」「敬語」を徹底しています。したがって、社長であっても新人さんに敬語で接しています。相手を高めるために使われる敬語を徹底することで、お互いに高めあう関係を築きたいと考えています。敬語だから堅苦しいということはなく、むしろ敬意を持って接することで、メンバー同士の親密な関係を築くことができています。「お客様だから」「従業員だから」「上司だから」「部下だから」といって相手によって言葉を使い分けるのではなく、常に誠実且つ謙虚な姿勢を保つようにしています。


■完全禁煙会社
当社は2005年以降、喫煙者のいない完全禁煙会社になっています。
お客様と接する際、体に煙の匂いが染み付いていると、お客様の気分を損なってしまうことがあります。また、喫煙習慣のない社員からみたら、喫煙習慣のある社員の喫煙休憩は不公平に感じられるでしょうし、電話の取次ぎなどで仕事を中断させられてしまうこともあります。喫煙所のスペース確保は施設の利用効率を低下させ、喫煙所の汚れは資産の劣化を招いてしまう、というのも理由の一つです。


■シャッフルランチ
当社ではメンバー同士の交流を大切にしており、平日のランチはもちろん、退勤後や休日に交流を深めることも多いです。
特に毎週水曜日は参加希望者を2、3人のグループにランダムに振り分けて、ランチに行っています。
シャッフルランチ参加者は1回に付き1,500円のランチ代手当がもらえます。
※感染症の拡大状況を見て中止することもございます。
社名 「ライブレボリューション」とは「人生革命」を意味し、私たちとかかわるすべての人たちの人生革命に寄与したいという想いが込められています。
評価システム 「Six Members Valuation」

一般的な評価制度では、会社や上司から一方的に評価されます。万が一、合わない上司に当たった場合は、評価が低くなる恐れがあります。当社では周りの6名のメンバーから評価されます。毎回、誰から評価されているかはわかりませんし、評価してくれるメンバーも変わりますので特定の人に取り入ることも意味がありません。いわゆる360度評価の形態をとっていて、会社や上司から一方的に評価されることはありません。

評価は成果とプロセスの2軸で行います。相対評価ではなく、絶対評価です。成果と言っても、売上や営業成績といった実績数字ではなく、「どれくらい周りの人の役に立ったか」で主観的に評価します。株式市場における株価形成と同じように、「主観の集合は客観」という考え方に基づいています。評価は3ヶ月ごとに行うので、昇給は年4回となっています!
特別休暇 (1) 「8years1month」

8年間勤続すると1ヶ月間の有給休暇がもらえるという制度です。8年間の勤続に感謝して労をねぎらうこと、仕事を個人に属人化させずにチームでシェアして組織力を高めること、後輩が先輩の仕事を引き継いでより難易度の高い仕事に挑戦すること等を目的としています。海外・国内旅行、子育て、親孝行に充てるメンバーが多いです。残っている有給休暇とあわせて2ヶ月以上の休暇にすることも可能です。
特別休暇 (2) 「リフレッシュ休暇」

当社は終身雇用を前提としています。もちろんメンバーには健康でいてほしいですし、長い間元気に働いてもらいたいと考えています。
そこで、心身をリフレッシュしていただくために、毎年5日間の特別有給休暇を設けています。
待遇、福利厚生 ・昇給年4回 (1月・4月・7月・10月)
・賞与年2回 (6月・12月)
・時間外手当全額支給(1分単位で支給)
・交通費全額支給
・住宅手当
 未婚:会社から2km圏内在住で家賃の半額を最大5万円まで補助
 既婚:会社から2km圏内在住で家賃の半額を最大15万円まで補助
・社会保険完備 (雇用・労災・健康・厚生年金)
・結婚お祝い金(1~5万円)
・出産お祝い金(1~2万円)
・出産育児一時金
・出産手当金
・育児休業給付金
・弔慰金(2~30万円)
・傷病見舞金(1~5万円)
・災害見舞金(被害状況に応じて)
・遠方在住・妊娠中・緊急時の在宅勤務
・定期健康診断
・ストレスチェック
休日・休暇 ・完全週休2日制 (土・日)
・祝日
・年末年始休暇 (12月29日~1月3日)
・夏季休暇 (8月14日~16日)
・年次有給休暇 (初年度10日、6年目以降は20日。1時間単位で取得可能)
・リフレッシュ休暇 (5日、当社が自主的に設けている法定外の有給休暇)
・忌引休暇(1日~4日、有給)
・結婚休暇 (5日、有給)
・妻の出産休暇(2日、有給)
・子の結婚休暇 (1日、有給)
・マタニティー時差出勤
・マタニティー時短勤務
・マタニティー在宅勤務
・マタニティー休暇
・産前産後休暇
・育児休業、育児休暇
・育児時短勤務
・子の看護休暇
・生理休暇
・介護休暇
・異常気象時の帰宅指示(有給)
・8years1month (勤続満8年で1ヶ月の有給休暇)
平均年齢 34.2歳(2022年4月8日時点)
男女比 女性:男性 = 5:4(2022年4月8日時点)
過去5年間の新卒離職者数 2017年卒:0名
2018年卒:0名
2019年卒:0名
2020年卒:0名
2021年卒:0名

※2022年4月8日時点
沿革
  • 2000年 8月 8日
    • 東京都渋谷区にて会社設立 資本金2,100万円
  • 2000年12月 1日
    • 東京都品川区に社屋移転
      コンサルティング事業開始
  • 2002年 2月 1日
    • 第三者割当増資実施
  • 2002年 4月 1日
    • 広告代理店事業開始
  • 2004年10月 1日
    • 東京都港区浜松町に社屋移転
  • 2005年 4月 1日
    • 「モバイル広告」取扱い開始
  • 2005年 5月 1日
    • 第三者割当増資実施
  • 2006年 5月30日
    • 広告効果測定システム『AD Counter』を正式リリース
  • 2006年12月 4日
    • 東京都港区三田に社屋移転
  • 2007年 3月31日
    • 中途採用を終了
  • 2011年 2月 3日
    • スマートフォン広告効果測定システム『AD Counter スマートフォン』サービス開始
  • 2012年11月12日
    • 東京都港区芝に社屋移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.1年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15.8時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 24.2日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 11名 1名 12名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 11名 1名 12名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 18.8%
      (16名中3名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
■一般業務研修(新入社員向け研修)
ライブレボリューションは、プロフェッショナルを養成するべく研修を実施しています。
配属前に研修で学ぶ内容は以下で、入社前に学んでしまうものが多いです。

・オリエンテーション
・会社の歴史ツアー
・社長講義
・LR HEART
・マナー
・社内ルール
・社内イベント
・社内システム
・広告代理店事業基礎
・就業規則
・給与規程
・労働基準法
・個人情報・機密情報保護
・人事評価方法
・企業経営論
・財務会計基礎
・電話対応
・来客対応
・ハラスメント
・スケジューリング
・ロジカルシンキング
・ロジカルコミュニケーション
・ロジカルライティング
・プレゼンテーション
・デザイン
・Excel
・Excel VBA
・PowerPoint


■プログラミング研修(プログラマ職向け研修)
ライブレボリューションは、プログラマを養成する際に研修を実施しています。
研修で学ぶ言語・技術は以下です。

・コマンドライン
・エディタ
・Git
・HTML/CSS
・Ruby
・Rails (Ruby on Rails)
・MySQL
・JavaScript
・自動テスト
・開発フロー

全37回の講義に加え、実際に学んだ技術を使って研修課題のアプリケーション開発をしていただきます。
メンター制度 制度あり

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ライブレボリューションと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ライブレボリューションを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ライブレボリューションの会社概要