最終更新日:2022/8/9

さくらインターネット(株)【東証プライム上場】

  • 上場企業

業種

  • 情報処理
  • インターネット関連
  • ソフトウエア

基本情報

本社
大阪府
資本金
22億5,692万円
売上高
221億68万円(2021年3月末)
従業員
706名 (2021年3月末)

「やりたいこと」を「できる」に変える『さくらインターネット』

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
東京ドームの約1.1倍という広大な敷地を持つ石狩データセンター
PHOTO
リモートワーク中心の働き方となりコンパクトになった大阪新本社。

ITを通じて企業の課題を解決。安定性と成長性を兼ね備えた『さくらインターネット』

PHOTO

代表取締役 社長 田中 邦裕 国立舞鶴高等専門学校在学中にさくらインターネットを創業しました。

■さくらインターネットとは
"インターネット"で熱量を持って挑戦するすべての人の「やりたいこと」を「できる」に変えるため、インターネットの基盤となるインターネットインフラサービス(ホスティング・ハウジング事業)を提供しています。
日本にインターネットが本格的に普及し始めた1996年からインターネットインフラサービスを手がけ、創業20周年を迎えました。現在は、大阪、東京、北海道の3都市に5つのデータセンターを展開しています。

■データセンターとは
インターネットでやり取りされるあらゆるデータ(情報)を保管・処理・転送する役割を担っているのがデータセンターです。

今やインターネットは必要不可欠なインフラであり、経済や生活を支えるエコシステムの一部として世の中に定着しています。今後はモノのインターネット(Internet of Thing, IoT)の進展とともに、インターネットを使った今までにない新しいサービスや社会システムが次々と世の中に誕生するとも言われており、データセンターに集まるデータ量が増加していきます。インターネットの基盤となる通信・インフラ領域を支える私たちの役割は、社会的な重要性が益々高まっています。

■社員が「働きやすい」環境を目指して
社員が「働きやすい」環境を会社が提供し、社員個人は「働きがい」を追求できるように。という方針のもと当社では「さぶりこ(Sakura Business and Life Co-Creation)」と呼んでいる福利厚生のパッケージが誕生しました。

社員が「働きがい」を追求するためには、お客様だけではなく社員自身も「やりたいこと」を「できる」環境が必要です。そこで、社員の幸せな未来を実現することにこだわりを持ち、どこよりも「自由」な働き方を実現するために下記3つの柱を軸に制度改革を行いました。
・やりたい仕事がやれる仕事に
・成長できる環境を提供
・プライベートを大切に

在宅勤務可能な制度、副業可能な制度、柔軟に取得できる有給休暇制度など「働きやすい」環境のもと、「働きがい」を追求できる環境が当社にはあります。

会社データ

事業内容
■利用実績45万件!IoTやAIに対する新サービスも続々リリース

「さくらのレンタルサーバ」「さくらのVPS」「さくらのクラウド」「さくらの専用サーバ」など、国内最大級のインフラサービスを自社開発し、テクノロジーの進歩とインターネットの発展に合わせたインフラサービスを提供しながら、多くのお客様とともにインターネット黎明期からの20年を歩み続けてきました。
最も歴史の古い「さくらのレンタルサーバ」においては、現在約45万件のお客様にご利用いただいております。

今後、市場拡大が見込まれるIoT、深層学習やAIに関する研究など大量の計算資源を必要とするコンピューティング需要に応えるサービスも提供しています。
例えば、産総研とHi-Matで共同運営するスーパーコンピューターシステムに採用が決まっている「高火力コンピューティング」、モノとネットワークでデータを送受信するための通信環境、データの保存や処理に必要なシステムを一体で提供する「sakura.io」など、インターネットインフラサービスという主軸はそのままに、新しいサービスの開発に次々と挑戦しています。

■当社が誇る石狩データセンター ~日本のITコストを世界標準へ~

最新の設備を擁する国内有数規模の石狩データセンターを自社で所有しており、そのスケールメリットを最大限に活かしながら最先端のテクノロジーを利用した近代的なインターネットインフラサービスの開発を行っています。

2011年、東京ドーム約1.1倍という広大な敷地に石狩データセンターをオープン。
2016年12月に、既存の1・2号棟とは異なる新しいコンセプトをもつ3号棟が完成しました。
当社は、データセンター領域、インターネットインフラサービス領域でのイノベーションを追求するリーディングカンパニーとして「進化するデータセンター」である石狩データセンターを今後ますます拡張していきます!

PHOTO

自社運営だからこそ、高品質で低価格なサービスを提供することができ、お客様の課題を解決する充実感を感じることができます。

本社郵便番号 530-0001
本社所在地 大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル11F
本社電話番号 06-6476-8790(代表)
東京支社郵便番号 160-0023
東京支社所在地 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル 32F
東京支社電話番号 03-5332-7070(代表)
設立 1999年8月17日
資本金 22億5,692万円
従業員 706名 (2021年3月末)
売上高 221億68万円(2021年3月末)
事業所 本社
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル11F

東京支社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル 32F
業績 2021年3月(単位:百万円)
売上高    22,168
経常利益    1,099
平均年齢 39.3歳
沿革
  • 1996年
    • ■さくらインターネット創業
      1996年12月に現社長の田中邦裕が、
      舞鶴高専在学中に学内ベンチャーとして創業。
  • 1999年
    • ■株式会社を設立
      ■最初のデータセンター開設
      1999年8月に株式会社を設立。
      10月には、第1号となるデータセンターを本町に開設。
  • 2005年
    • ■東証マザーズ上場
      2005年10月に東京証券取引所マザーズ市場に上場。
  • 2008年
    • ■双日(株)のグループ会社へ参入
  • 2011年
    • ■石狩データセンター開設
      2011年11月、北海道石狩市に国内最大級の
      郊外型大規模データセンターを開設。
  • 2015年
    • ■(株)Joe’sクラウドコンピューティングを子会社化
      ■東証一部上場
      2015年11月に東京証券取引所市場第一部に市場変更。
  • 2016年
    • ■ゲヒルン(株)を子会社化
      ■関連会社(株)S2iを設立
      ■子会社 櫻花移動電信有限公司を設立
  • 2017年
    • ■エヌシーアイ(株)を子会社化
      ■公募増資と売出しにより双日(株)が親会社からその他の関係会社に異動
      ■本社を大阪市北区に移転
      ■ビットスター(株)を子会社化
  • 2018年
    • ■新子会社「プラナスソリューションズ(株)」を設立
      ■「IzumoBASE(株)」を子会社化
  • 2019年
    • ■合弁会社「BBSakura Networks(株)」を設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 7.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.7日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 11名 14名 25名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 11名 9名 20名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 16.4%
      (110名中18名)
    • 2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修
・OJTトレーナー研修
・昇格時研修
自己啓発支援制度 制度あり
・社内勉強会開催
・社外提携研修受講
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
キャリアカウンセラーによる相談窓口あり
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 8 1 9
    2021年 9 2 11
    2020年 7 0 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 9
    2021年 11
    2020年 7

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
京都大学、近畿大学、早稲田大学、多摩大学、大阪大学、電気通信大学、東京外国語大学、東京大学、日本大学、立命館大学
<大学>
お茶の水女子大学、フェリス女学院大学、茨城大学、関西外国語大学、関西学院大学、慶應義塾大学、関西大学、京都産業大学、京都大学、近畿大学、金沢大学、駒沢女子大学、駒澤大学、法政大学、武蔵大学、武庫川女子大学、日本大学、日本女子大学、獨協大学、同志社大学、桃山学院大学、東洋大学、東京理科大学、東京電機大学、東京工芸大学、東京工科大学、東京経済大学、筑波大学、拓殖大学、大阪電気通信大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪工業大学、多摩美術大学、早稲田大学、青山学院大学、成城大学、神奈川大学、公立はこだて未来大学、上智大学、専修大学、明治大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
ECCコンピュータ専門学校、HAL大阪、HAL東京、茨城工業高等専門学校、熊本高等専門学校、福井工業高等専門学校、舞鶴工業高等専門学校、福島工業高等専門学校、北海道情報専門学校、麻生情報ビジネス専門学校、名古屋工学院専門学校、木更津工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)        2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
---------------------------------------------------------------------------------------
採用人数    8名   7名   4名   8名   7名   11名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

さくらインターネット(株)【東証プライム上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
さくらインターネット(株)【東証プライム上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. さくらインターネット(株)【東証プライム上場】の会社概要