最終更新日:2022/11/7

ミツ精機(株)

業種

  • 精密機器
  • 医療用機器・医療関連
  • 金属製品

基本情報

本社
兵庫県
資本金
4,950万円
売上高
26億7,400万円(2022年3月実績)
従業員
240名

クラフトマンシップの伝承 × 技術の伝統

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
機械加工のみならず、組み立て・仕上げ工程にも多数の技術者を配置。お客様からのご要望にお応えします。
PHOTO
2021年3月に当社8棟目の工場を竣工しました。景観に考慮した地域密着型の工場です。

航空機部品・医療機器部品を始めとする難削材の機械加工

PHOTO

工場内は、各グループの5S活動を中心に安全と働きやすさを保っています。

当社は創業約90年、国家技能検定取得率80%超の技能集団です。5軸MC機・複合加工機をはじめ、工具研削盤等豊富な機械を揃え、精密加工を得意とします。精密部品加工で0.05gという超軽量部品から、1トンにも及ぶ重量級の部品が加工できる業界無比の生産技術力を持ちます。

また、生産・品質の管理体制にも自信を持っています。特に当社の主力製品である航空宇宙機器部品はQCD(品質・コスト・納期)に加え、トレサビリティ(追跡性)が高いレベルで要求される業界です。

高い技術力と高い管理能力双方のシナジーがミツ精機のブランドを生み出しています。

会社データ

事業内容
【航空・宇宙機器部品の機械加工】

 航空機・宇宙機器部品は、いかに重量を軽くするかが最も問われるため、複雑な形状になります。さらに、高機能・低コスト化を実現するためには、より正確に効率的に加工する技術が重要です。例えば、現在取り組んでいる航空機のエンジンケースはエンジン燃焼時に達する1,200~1,300℃の温度下でも使える難削材の耐熱鋼を5軸加工のマシニングセンタによる高精度高精密加工で仕上げています。そうした新しい技術への挑戦と修得の繰返しが、技術者の血となり肉となり、いざ他分野におけるどんなに厳しいニーズに対しても不屈の自信と確信をもって臨むことができる。ニーズが厳しければ厳しいほど、より高いレベルで応える、それが私たち淡路島のミツ精機です。


【医療機器部品の機械加工】

 当社の最も誇れる点が、精密部品加工で、0.05gという超軽量部品から、1トンにもおよぶ重量級の部品が加工できる業界無比の生産技術力。多数の開発・設計者を抱え、部品加工のみならず、アッセンブリーまで含めた一貫した生産体制の中で、高品質・高精度な製品をお届けします。そしてそれをたくましく支えているのは、あらゆる精密加工に精通し、極められた技と経験、五感を駆使し、NC(数値制御)旋盤・マシニングセンタはじめ工作機械に魂を吹き込む、職人の存在です。そうした伝承技術と最先端の機械の組み合わせ。これが当社の財産です。主人公はあくまで職人です。今後も「わたしたち職人にしかできないこと」を追求し、顧客との確かな信頼関係を築いていきます。


【その他の事業】

 航空機器部品・医療機器部品の分野以外にも舶用機器部品をはじめとする、その他の製品の生産も手掛けています。そうした多様な生産を支えるのは、資材の調達・工程の管理といった入り口から、最終の仕上・組立工程並びに納品前検査までを一貫して行う、ワンストップ生産体制です。
 また、生産設備の先進化開発にも努めており、チームMITSUのチカラを合わせ、お客様ひいてはユーザーの皆様に安心と信頼をお届けいたします。

PHOTO

年間売り上げの10%を設備投資、1%を人材育成に投資しています。

本社郵便番号 656-1522
本社所在地 兵庫県淡路市下河合301番地
本社電話番号 0799-85-1133
創業 1933年
設立 1962年4月25日
資本金 4,950万円
従業員 240名
売上高 26億7,400万円(2022年3月実績)
事業所 工 場:多賀(淡路市)、郡家(淡路市)
平均年齢 42.7歳
主な取引先 <航空・宇宙機器>
川崎重工業(株)
住友精密工業(株)
三菱重工業(株)
新明和工業(株)
(株)島津製作所
ナブテスコ(株)
(株)神戸製鋼所
(株)ダイセル
川西航空機器工業(株)

<その他>
古野電気(株)
ナブテスコ(株)
京セラ(株)
住友重機械イオンテクノロジー(株)
富士通アイソテック(株)
住友重機械工業(株)
加盟団体 兵庫工業会
神戸市機械金属工業会
兵庫県機械技術研究会
兵庫県企業経営研究会
売上高推移 42億1,000万円(2020年3月実績)
25億2,200万円(2021年3月実績)
26億7,400万円(2022年3月実績)
従業員数推移 275名(2020年4月)
258名(2021年4月)
245名(2022年4月)
品質方針 わたしたちは、品質マネジメントシステムの有効性を維持し、全ての関係者に対し、信頼していただける製品を提供します。

1.コンプライアンスを遵守し、一つひとつの作業をきちんとやり遂げます。
2.状況や変化を常に把握し、リスクに対する未然防止を計画的に行います。
3.作業・環境の改善と自らの意識改革で、ヒューマンエラーを退治します。
検定取得 <技能検定(技能士)※重複あり>
特級  2名
1級  74名
2級  140名

<QC検定>
2級  23名
3級 121名
主要設備 マシニングセンタ 60基
NC旋盤      52基
複合加工機    12基
3次元測定機    9 基
沿革
  • 1933年
    • 大阪市生野区において三津鉄工所創業/海軍艦艇の部品を製作
  • 1946年
    • 兵庫県津名郡一宮町郡家に移転/船舶エンジンの製作・修理を開始
  • 1954年
    • 自動車エンジンを中心とした内燃機関のシリンダー加工を開始
  • 1959年
    • ニット編機用付属装置及び同部品の生産を開始
  • 1962年
    • 株式会社に組織変更
  • 1963年
    • 拡張の為、本社工場を移転
  • 1964年
    • 大型コンピューターの精密部品の生産を開始
  • 1972年
    • 中小企業庁より中小企業合理化モデル工場に指定
  • 1975年
    • 技術部を新設し、二次電池製造ラインの設計・製作を開始
  • 1977年
    • 航空機部品の本格的な生産を開始
  • 1980年
    • 「立型MC用インデックステーブル」を開発し販売を開始
  • 1981年
    • 本社工場に組立専用工場を建設/特機事業部を発足
  • 1985年
    • 樹脂金型の設計・製作を開始
  • 1986年
    • ミツ精機(株)に社名変更
  • 1992年
    • 多賀工場を建設
  • 1995年
    • 本社を多賀工場に移転
  • 2001年
    • 多賀第3工場を建設
  • 2004年
    • 総務大臣よりふるさと企業大賞を受賞
  • 2005年
    • ISO9001:2000  認証取得
      JISQ9100:2000 認証取得
  • 2012年
    • 郡家第3工場を建設
      ISO13485:2003 認証取得
  • 2016年
    • 日経トップリーダー・人づくり大賞 審査員特別賞 受賞
      ひょうごオンリーワン企業 認定
      仕事と生活のバランス企業 認定
  • 2017年
    • 経済産業省より『地域未来牽引企業』に認定
  • 2018年
    • 兵庫県より『第一回 健康づくりチャレンジ企業アワード 最優秀賞(知事賞)』を受賞
      経済産業省より『健康経営優良法人2018』に認定
      日本政策投資銀行より 健康格付けを取得
  • 2021年
    • 航空機部品専用工場(郡家第4工場)を建設
  • 2022年
    • ひょうごSDGs宣言事業に認定・登録(認定ナンバー0008)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.3年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.7時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 7名 8名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 8.3%
      (12名中1名)
    • 2021年度

    部門長における比率 (過去、女性役員の登用実績あり)

社内制度

研修制度 制度あり
・安全教育
・マナー教育
・各種専門セミナー
自己啓発支援制度 制度あり
・通信教育支援
  会社指定の通信教育機関で受講し、修了した場合には受講料を負担いたします。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
各種業界団体が実施する検定を活用
・技能検定
・QC検定 など
※受験料は会社が負担します!

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 5 1 6
    2021年 3 0 3
    2020年 12 2 14
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 6
    2021年 3
    2020年 14
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 1
    2021年 0
    2020年 3

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
兵庫県立大学
<大学>
大阪工業大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、岡山理科大学、香川大学、金沢工業大学、関西大学、京都大学、京都外国語大学、京都産業大学、近畿大学、高知大学、甲南大学、神戸学院大学、摂南大学、徳島大学、徳島文理大学、同志社大学、兵庫県立大学、広島工業大学、福山大学、立命館大学
<短大・高専・専門学校>
阿南工業高等専門学校、大阪工業技術専門学校、大阪航空専門学校、大阪電子専門学校、神戸市立工業高等専門学校、神戸電子専門学校、産業技術短期大学

前年度の採用実績(人数)      2018年 2019年 2020年
---------------------------------------------
大卒/院了 0名  1名   3名
高専卒  0名   0名    0名
短大卒  2名   0名    0名
専門卒  0名   0名    0名
高卒   7名   5名    11名
前年度の採用実績(学部・学科) 【技術系職種】
 工学部、理工学部を主として採用

【技術事務系職種・事務系職種】
 経済学部などの文系学部の他、工学部などの理系学部からも採用

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ミツ精機(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. ミツ精機(株)の会社概要