最終更新日:2022/5/30

セイコーホールディングスグループ[グループ募集]

  • 上場企業

業種

  • 精密機器
  • 商社(精密・医療機器)
  • 半導体・電子・電気機器
  • ソフトウエア

基本情報

本社
東京都
資本金
100億円
売上高
2,373億円(2022年3月期連結)
従業員
361名(2022年3月31日現在) 11,984名(2022年3月31日現在連結)

ウオッチをはじめ、電子デバイス、システムソリューションの3事業を軸に、さまざまな事業を展開しています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
企業理念は「社会に信頼される会社であること」。セイコーの変わらぬテーマは「確かな品質」によってお客さまに安心と満足を届けることです。
PHOTO
セイコーは、時代とハートを動かす熱い意志と躍動感を伝え、人々の感性に訴える企業としてのブランド価値向上を目指します。

『時計だけだと思っていませんか?』

PHOTO

「SEIKO」=時計のイメージがあるかと思います。しかしそれだけではなく、現在セイコーでは、電子デバイス、システムソリューション、スポーツ計時計測、小売など、さまざまな事業を展開しています!

セイコーは1881年の創業以来、「常に時代の一歩先を行く」という精神を貫き、革新へのあくなき挑戦を続け、時代とハートを動かしてきました。ウオッチ事業は、1913年国産初の腕時計の発売にはじまり、1969年には世界初のクオーツウオッチを発売し、腕時計の飛躍的な精度の向上を実現。そして近年では、2012年に世界初のGPSソーラーウオッチを発売しました。

さらに、時計製造から生まれた精密な電子部品は、現代社会に必須のスマートフォンや自動車、産業用機器などで幅広く活用されています。また、外食産業用オーダリングシステムや無線カード決済サービス、テレビCM放映といった、現代では当たり前に普及している製品・サービスを、時代に先駆けて世の中に送り出してきました。

セイコーはこれからも、グループパーパス「革新へのあくなき挑戦で、人々と社会に信頼と感動をもたらし、世界中が笑顔であふれる未来を創ります。」のもと、これまでになかった技術・製品・サービスを生み出すために常に挑戦します。また、モノづくりとデジタル技術を駆使して社会課題を解決することで世の中に貢献して、ステークホルダーに信頼と感動を与え、笑顔であふれる未来を創ります。

会社データ

事業内容
■セイコーウオッチ
「SEIKO」ブランドをはじめとする腕時計の企画・開発・製造および販売

■セイコーインスツル
電子部品、精密部品、プリンティングデバイスの開発・製造・販売

■セイコーNPC
半導体・電子部品の設計開発・製造・販売

■セイコーソリューションズ
ハードウェア・ソフトウェア、情報システム機器の開発、販売並びにサービス・運用サポートの提供

■セイコータイムクリエーション
クロック事業(掛時計、置時計、目ざまし時計の開発、製造、販売)
タイムシステム事業(設備時計、スポーツ計時計測機器、FA機器の開発、製造、販売)

■和光
時計、宝飾品、紳士・婦人用品、室内装飾品、美術工芸品、眼鏡、食品 他の小売

■セイコータイムラボ
ウオッチの修理・メンテナンスサービス、ウオッチ部品等の販売、国内外グループ関連会社への技術サポート

■セイコーホールディングス
ウオッチ、電子デバイス、システムソリューション、クロック、高級宝飾・服飾・雑貨、設備時計などを扱う事業会社の連結経営管理
本社郵便番号 104-8110
本社所在地 東京都中央区銀座1丁目26-1
本社電話番号 03-3564-4073
創業 1881年(明治14年)
資本金 100億円
従業員 361名(2022年3月31日現在)
11,984名(2022年3月31日現在連結)
売上高 2,373億円(2022年3月期連結)
募集会社 セイコーウオッチ(株)
セイコーインスツル(株)
セイコーNPC(株)
セイコーソリューションズ(株)
セイコータイムクリエーション(株)
(株)和光
セイコータイムラボ(株)
セイコーホールディングス(株)
募集会社1 ■セイコーウオッチ

事業内容 「SEIKO」ブランドをはじめとする腕時計の企画・開発・製造および販売
本社 東京都
資本金 50億円
売上高 非公開
従業員 (単体)716名/(連結)6,057名(2021年12月31日現在)
募集会社2 ■セイコーインスツル

事業内容 電子部品、精密部品、プリンティングデバイスの開発・製造・販売
本社 千葉県
資本金 97億5,600万円
売上高(単体)335億円/(連結)558億円 (2021年度)
従業員 (単体)545名/(連結)3,319名 (2022年3月31日現在)
募集会社3 ■セイコーNPC

事業内容 半導体製品・電子部品の設計開発、製造、販売
本社 東京都
資本金 10億円
売上高 非公開
従業員数 214名(2021年4月1日現在)
募集会社4 ■セイコーソリューションズ

事業内容 ハードウェア・ソフトウェア、情報システム機器の開発、販売並びにサービス・運用サポートの提供
本社 千葉県、東京都
資本金 5億円
売上高 非公開
従業員(単体)666名/(連結)1,134名 (2022年4月1日現在)
募集会社7 ■セイコータイムクリエーション

事業内容 ・クロック事業(掛時計、置時計、目ざまし時計の開発、製造、販売)
     ・タイムシステム・FA事業(設備時計、スポーツ計時計測機器、FA機器の開発、製造、販売)
本社 東京都
資本金 5億円
売上高 非公開
従業員 390名(2021年4月1日現在)
募集会社5 ■和光

事業内容 時計、宝飾品、紳士・婦人用品、室内装飾品、美術工芸品、眼鏡、食品 他の小売
本社 東京都
資本金 25億円
売上高 非公開
従業員 約300名
募集会社6 ■セイコータイムラボ

事業内容 ウオッチの修理・メンテナンスサービス、ウオッチ部品等の販売、国内外グループ関連会社への技術サポート
本社 東京都
資本金 6,000万円
売上高 非公開
従業員 147名(2022年4月1日現在)
募集会社8 ■セイコーホールディングス

事業内容 ウオッチ、電子デバイス、システムソリューション、クロック、高級宝飾・服飾・雑貨、設備時計などを扱う事業会社の連結経営管理
本社 東京都
資本金 100億円
売上高 (単体)120億円/(連結)2,373億円(2022年3月期)
従業員 (単体)361名/(連結)11,984名(2022年3月31日現在)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 21.5年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.9時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.5日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
■セイコーウオッチ
新入社員研修、新入社員フォローアップ研修、考課者研修、管理職研修、その他各種階層別研修、グローバル人材育成プログラムなど

■セイコーインスツル
新入社員研修、階層別研修、管理職準備研修、管理職教育、各種講座、OJTなど

■セイコーNPC
入社時の新人研修をはじめ、新人フォローアップ研修や中堅社員向け研修、役職別研修など、それぞれのステップに合わせた研修を行っております。また、業務で必要な社内知識教育や半導体基礎講座など専門知識向上のための研修も実施しております。

■セイコーソリューションズ
・入社時の新人集合研修(期間3ヶ月)
・新入社員向け現場配属後の専門研修
・新入社員向け属後のフォローアップ研修,入社年次による年次研修制度
・カテゴリー別研修 (英語研修・管理職向け研修他)
・その他外部研修受講可能(社内承認の上、受講可能)

■セイコータイムクリエーション
新入社員研修、新入社員フォローアップ研修、階層別研修、テーマ別教育、製造研修、海外拠点視察研修など

■和光
新入社員研修、入社半年後研修、新入社員フォローアップ研修、入社1年後研修、入社3年次研修、若手ステップアップ研修、管理職研修、グローバル人財育成研修

■セイコータイムラボ
・セイコーホールディングスグループ合同研修
(新人、フォローアップ(1年目後期)、中堅、管理職、英語など)
・個人のスキルアップを目指す外部研修(年間2テーマ以上受講必須)
(テーマ例:経営数字基礎、ロジカルシンキング、マーケティング基礎など)
上記の他、業務上必要である場合はその都度研修を実施します。

■セイコーホールディングス
新入社員研修(ビジネスマナー、グループワーク、語学研修など)の他、階層別・テーマ別研修、グローバル研修を実施
自己啓発支援制度 制度あり
■セイコーウオッチ
7,000本以上のオンライン授業がいつでも受講可能、その他検定資格取得補助など

■セイコーNPC
必要な知識の習得やスキル向上のための通信教育や業務で必要となる資格取得の全額補助などの制度を整え、各人の成長に向けたサポートを行っています。

■和光
通信教育制度

■セイコータイムラボ
資格取得費用、スクール受講料等自己啓発に使用した費用を
福利厚生費年額10万円(2018年度実績)で補填可能。

■セイコータイムクリエーション
資格取得奨励制度…会社指定の資格であれば受講料や奨励金などが支給される場合がある。
ベネフィットステーション:福利厚生として一定のポイント付与内にて資格取得補助が受けられる。

■セイコーホールディングス
全正社員向け通信教育:簿記、ビジネス法務、TOEIC、英会話などから選択受講可能。
ベネフィットステーション:福利厚生として一定のポイント付与内にて資格取得補助が受けられる。
メンター制度 制度あり
■セイコーウオッチ
あり

■セイコーインスツル
あり
「SII新人メンター制度」
新入社員ひとりひとりに1名ずつ所属部門以外からメンター(相談相手となる先輩社員)を選定し、1,2ヵ月に一度の面談を通して、育成やサポートを行います。

■和光
あり
若手社員サポート制度(若手社員に先輩社員がひとりメンターとしてつき、フォローします)
キャリアコンサルティング制度 制度あり
■和光
目標管理制度
期首、期中、期末に上長と面談し、自身のキャリア形成や目標について共有・振り返りを実施

■セイコータイムラボ
目標管理制度
半期に1度上長と面談し、自身のキャリア形成や目標について共有・振り返りを実施

■セイコーホールディングス
階層別研修後、希望者を対象に社外キャリアコンサルタントによるキャリア相談を実施

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 22 22 44
    2019年 35 17 52
    2018年 26 19 45
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 3
    2019年 2
    2018年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 44
    2019年 52
    2018年 45

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

青山学院大学、秋田大学、跡見学園女子大学、茨城大学、宇都宮大学、大妻女子大学、学習院大学、学習院女子大学、神奈川大学、共立女子大学、近畿大学、群馬大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、工学院大学、神戸大学、神戸市外国語大学、国際教養大学、国際基督教大学、駒澤大学、埼玉大学、実践女子大学、芝浦工業大学、首都大学東京、上智大学、昭和女子大学、女子美術大学、白百合女子大学、成蹊大学、成城大学、聖心女子大学、清泉女子大学、専修大学、玉川大学、多摩美術大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京家政大学、東京芸術大学、東京工業大学、東京女子大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、東京経済大学、獨協大学、長岡技術科学大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、一橋大学、フェリス女学院大学、法政大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、山形大学、横浜市立大学、横浜国立大学、立教大学、早稲田大学、大阪大学、京都大学、同志社大学、立命館大学、信州大学、岡山大学、岩手大学、広島大学、愛知大学、名古屋大学、南山大学、北海道大学、武蔵野美術大学、金沢大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学、熊本大学、弘前大学、甲南大学
アラバマ州立サウスアラバマ大学(アメリカ)、ウォーリック大学(イギリス)、エセックス大学(イギリス)、サセックス大学(イギリス)、北京大学、北京外国語大学

セイコーホールディングス(株)単体

前年度の採用実績(人数) 2018年 45名
2019年 52名
2020年 44名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

セイコーホールディングスグループと業種や本社が同じ企業を探す。
セイコーホールディングスグループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. セイコーホールディングスグループの会社概要