最終更新日:2022/7/22

(株)呉竹

業種

  • 文具・事務機器関連
  • 化粧品
  • 化学

基本情報

本社
奈良県
資本金
8,000万円(2022年5月現在)
売上高
44億2,171万円(2021年5月期)
従業員
234名

『 MADE IN NARA 』~創業120周年、培った技術力を武器に「文房具」以外の新たな分野へ、世界を舞台に躍進中!~

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
120年に及ぶ知識の蓄積、継承と新たな発想で文房具だけでなく、化粧品をはじめ産業用途製品の開発も行っています。
PHOTO
一つひとつの商品に開発者の思いが込められています。呉竹は1年目から商品開発に挑戦できる会社です。呉竹であなたの思いを形にしてみませんか?

創業120周年 老舗メーカーの ”伝統”と、化学メーカーとしての”革新”

PHOTO

『インクの入っていないペンが、文房具屋さん大賞2021を受賞しました』
自分で好きなインクを入れて描けるペンはニーズがあるのではないか? 営業担当者からあがった何気ない一言から生み出された「からっぽペン」。
消費が「モノ」から「コト」へと変化している時代の中で 、ただ「モノ」を売るのではなく、「自分だけのオリジナルのペンを作るというコト」を商品化。 「からっぽペン」は 発売後瞬く間に大きな反響を呼びました。
誰もやっていない”新しいことに挑戦する。”
その思いは創業当時から受け継がれてきました。

【伝統から革新を生む】
呉竹は2022年10月に創業120周年を迎えます。
1902 年に綿谷奈良吉が奈良の伝統産業である墨造りを家業として創業。
奈良の伝統産業である墨造りの歴史は1300年と長く、墨業界では呉竹は『新参者』です。その中で生き抜くため、常に新しいことに取り組んできました。

最初の革新は「墨滴」の開発です。
1953年に教育現場の「墨を磨る時間を短くし、節約した時間で授業の内容を充実させたい」という声のもと「墨滴」開発。墨は摺るものである時代、発売当初の評価は様々でしたが、すぐに均一な黒色が出る「墨滴」は次第に受け入れられていきました。
墨滴に続き、1973年に「筆ぺん」を開発。
日本の文字の良さを表現することができる「筆文字」。筆文字を手軽に書くことができる筆ぺんは強弱を表現しやすく、文字を表現するのみでなくアートの世界でも幅広く使用されています。
その後、事業領域を「アート&クラフト」と位置づけ、絵てがみやクラフト等のオリジナル作品に欠かせない、多色化を強みとした様々なサインペン等を展開。現在、それらのカラーマーカーは、世界80か国以上で販売されています。

【化学メーカーとしての呉竹ー産業用途製品の開発ー】
「墨づくり」や「筆ぺん」で培った、カーボンブラックの微粒子分散技術、ストレスなく書き続けるためのインク開発技術・容器(プラスチック成型)設計技術・芯や穂先の開発など多岐にわたる製造ノウハウを活かし、呉竹は異業種への事業展開も積極的に進めています。
・化粧品(アイライナー)
・導電性塗料
・液体融雪剤
・工業用着色剤
・工業用マーカー など

奈良の伝統産業を継承しながらも、新たな領域に挑戦し続ける呉竹。
あなたも呉竹でいろんなことに挑戦し、プロフェッショナルを目指しませんか?

会社データ

事業内容
◆墨、書道液、書道用品、書道セット、水墨画用品、絵てがみ・水彩スケッチ用品、筆ぺん、マーキングペン、カリグラフィーマーカー、店頭サイン用品、ホビークラフト・スクラップブッキング用品の製造、販売および輸出入
◆産業用途製品(化粧品、導電性塗料、液体融雪剤等)の開発及び販売

PHOTO

本社郵便番号 630-8670
本社所在地 奈良市南京終町7-576
本社電話番号 0742-50-2052
創業 明治35年(1902年)10月1日
設立 昭和7年(1932年)8月16日
資本金 8,000万円(2022年5月現在)
従業員 234名
売上高 44億2,171万円(2021年5月期)
事業所 本社/奈良市南京終町
中事業所/奈良市南京終町
ペン工場/奈良市南京終町
東京サテライトオフィス/東京都江東区
福岡営業所/福岡市博多区
代表的商品 ○くれ竹筆ぺん二本立かぶら 55 号
○からっぽペン
○ZIG Letter pen COCOIRO
○書道液「洗って落ちる書道液」
○絵てがみ用品「顔彩耽美」
平均年齢 41.5歳
沿革
  • 1902年
    • 創業
  • 1958年
    • 液体墨「墨滴」を開発
  • 1963年
    • 筆記具の革命といわれるサインペンの開発に成功
  • 1973年
    • 「くれ竹筆ぺん」を開発
  • 1986年
    • 英国バーミンガムに現地法人を設立
      「KURETAKE.U.K」として活動を開始
      ゴルフ場向け融雪剤を開発
  • 1990年
    • 「くれ竹万年毛筆」を開発
  • 1997年
    • 第1回「くれ竹絵てがみコンテスト」実施
      経営戦略として、アート&クラフト市場開拓を開始
  • 2000年
    • 固形透明水彩絵の具を開発
      品質保証の国際企画『ISO9002』を認証取得
  • 2002年
    • 10月1日創立100周年を迎える
      スクラップブッキング関連商品の国内本格販売を開始
  • 2004年
    • 「くれ竹万年毛筆 夢銀河」を開発
  • 2006年
    • 「呉竹絵てがみ顔彩耽美」を開発
  • 2008年
    • 品質保証の国際企画『ISO9001』を認証取得

      「くれ竹万年毛筆スターリーナイト」が
      【2008ならグッドデザイン】を受賞
      【2008年元気なモノ作り中小企業300社】に選出
  • 2010年
    • 環境改善の国際規格『ISO14001』を認証取得
      平成22年度「均等・両立推進企業表彰」において
      均等推進企業部門 奈良労働局長 優良賞を受賞
  • 2011年
    • 布描きできるカラー書道液「虹の彩」が
      「第11回 ホビー産業大賞【経済産業省 製造産業局長賞】」を受賞
      「ZIG Letter pen COCOIRO」が
      「第20回 日本文具大賞 【優秀賞】」「文紙MESSE2011 新製品コンテストデザイン部門 【優秀賞】」を受賞
  •  
    • 呉竹の100%出資子会社「(株)コスメオ」設立
      次世代育成支援対策推進法に基づく認定企業として、
      次世代認定マーク「くるみん」を取得
  • 2013年
    • 越前和紙を使用したちょっとエコな付箋「越前和紙のふせん」が「第13回 ホビー産業大賞【日本ホビー協会賞】」を受賞
      「ZIG ブラッシュハイライトサッと」が「第48回インターナショナル プレミアム・インセンティブショー 秋 2013【ベタ付け商品コンテスト部門大賞】」を受賞
  • 2014年
    • 米国カリフォルニア州サクラメントに現地法人
      「Kuretake ZIG Corporation」を設立
  •  
    • 「くれ竹万年毛筆 蒔絵物語」が
      「第49回プレミアム・インセンティブショー
      【プレミアム・インセンティブツールコンテスト大賞】」を受賞
      「ZIG メモリーシステム ウインク オブ ルナ ブラッシュ」が「第23回 日本文具大賞2014 デザイン部門【グランプリ】」を受賞
  • 2017年
    • 美しい金色ベースの顔彩絵の具「顔彩耽美 スターリーカラーズ」が「第17回 ホビー産業大賞 経済産業省 製造産業局長賞」を受賞
  • 2018年
    • 100年経営の会(事務局:日刊工業新聞社)「第3回 100年企業顕彰 近畿経済産業局長賞」を受賞
      奈良県の「奈良墨」が経済産業大臣より国の伝統的工芸品に指定
  • 2019年
    • 公益社団法人中小企業研究センター主催 
      第52回グッドカンパニー大賞「特別賞」を受賞
  • 2020年
    • 「からっぽぺん」が【文具女子アワード】第4回 で優秀賞を受賞
  • 2021年
    • 「からっぽぺん」が「文房具屋さん大賞2021」で大賞を受賞
  • 2022年
    • 「くれ竹 お化粧ふでぺん」発売。
  • 2022年
    • 「からっぽぺん カートリッジ式」「ink-cafeラメの素」が
      「文房具屋さん大賞2022」で審査員特別賞を受賞。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 0.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 19.0日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 8名 1名 9名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 8名 1名 9名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 38.1%
      (21名中8名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
内定者研修…内定者全員を対象に奈良支社にて研修会を行います。
会社と商品に対する理解、新社会人としての意識レベルの向上、内定者間での交流を主な目的とし、1~2ヵ月に1回程度実施します。

新入社員研修…入社後、2カ月間は文理問わず、全員で同カリキュラムで新入社員研修を行います。会社組織の理解と、社会人としての基礎力向上を目的とし、各職場での現場実習を中心に実施します。
配属後は各部署にて研修がございます。
自己啓発支援制度 制度あり
社内補助金制度…社内外を問わず主催する各種研修ツアー・セミナー等に、個人の業務に生かすべく自費で参加しようと考える従業員に対して、会社より補助金を支給する制度です。
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 7 8 15
    2021年 4 3 7
    2020年 4 9 13
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 15
    2021年 7
    2020年 13
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 4

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、大阪工業大学、大阪市立大学、関西大学、京都大学、京都工芸繊維大学、神戸大学、東海大学、富山大学、同志社大学、奈良女子大学、奈良先端科学技術大学院大学、明治大学、横浜国立大学
<大学>
大阪大学、大阪工業大学、大阪市立大学、岡山大学、関西大学、関西学院大学、北九州市立大学、京都大学、京都外国語大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都市立芸術大学、京都女子大学、京都造形芸術大学、京都橘大学、京都府立大学、近畿大学、熊本大学、高知大学、神戸大学、神戸市外国語大学、滋賀大学、滋賀県立大学、女子美術大学、高崎経済大学、多摩美術大学、大東文化大学、天理大学、東海大学、富山大学、同志社大学、同志社女子大学、奈良大学、奈良女子大学、日本大学、兵庫県立大学、広島大学、広島市立大学、福岡大学、佛教大学、武蔵野美術大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
奈良工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)       2019年  2020年  2021年  2022年(予定)
----------------------------------------------------------------
院了    1名    2名    0名    0名
学部卒   7名    5名    0名    0名
高専卒   1名    0名    0名    0名
高卒    0名    6名    7名    15名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)呉竹と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)呉竹を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)呉竹の会社概要