最終更新日:2023/1/27

一般財団法人近畿健康管理センター

業種

  • 医療機関
  • 財団・社団・その他団体

基本情報

本社
滋賀県
資本金
財団法人のため無し
売上高
96億6,000万円(2020年度実績)
職員数
640名(2021年4月現在)

今を生きる人の健康に寄り添い、よりよくしていく それが私たちのお仕事です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
お客様のご要望をしっかりとヒアリング。ご希望の予算内で満足度の高い健診内容を考えていきます。自分のアイデアも活かせますし、周りもバックアップしてくれます。
PHOTO
三重事業部は、三重県全域の企業とその支店が営業対象。数名の支店から数千人の企業まで、規模もさまざまですが、一人でも多くの方を健康にしたいと思っています。

働く人の健康を支える、やりがいと誇りの持てる仕事です。

PHOTO

関東と関西に9つの拠点を構えているKKC。大企業の健康診断では、各事業部の連携がより重要になります。チーム力を発揮しながら取り組んでいきます。

近畿健康管理センター(KKC)は、企業を中心に健康診断サービスを提供している会社です。健康診断には、企業様に伺って健診を行う出張型の巡回健診と、当施設にお越しいただき受診していただく2つのパターンがあります。

営業チームは、これら健康診断の内容を企業のご担当者と打ち合わせし、コーディネートするのが仕事です。まずは、どのような健診が必要か予算なども含めてヒアリング。その後、ご要望に合わせて健診内容をカスタマイズしながら、ニーズにあったプランをご提案します。契約が決まれば、健診実施に向けてスケジュールを立てるとともに、現場スタッフへの指示書を作成。オーダーいただいた内容を、現場スタッフが間違いなく実施できるようにしていく必要があります。KKCの提供するサービスは、身長、体重など身体測定的なものから、血液検査や各種疾病の検査まで多岐にわたります。企業様ごとにプランをつくるため、健診プランは膨大な数ですが、ドクター他健診スタッフが精度の高い健診を目指して取り組んでいます。

健康診断の入口から出口まで、しっかりフォローするのが営業の仕事。最適なプランの提案で企業のご担当者様に喜んでいただけた時や、健診後のサポートで受診者様に満足いただけた声を聞いた時はやはり嬉しいですね。1年目は何も分からず、逆にお客様に勉強させていただいたところがあるのですが、今はその時の経験を糧に、自分の考えで提案もできるようになりました。少しずつですが、自分でも成長できている実感があり、それが自信にもつながっています。

企業の健診事業は、働く人の健康を支える、公益性の高い仕事です。個人情報をお預かりするという責任は重いですが、その分大きなやりがいもあります。人の役に立ちたい、社会に貢献したい、という方にとって、KKCはその思いを実現できる場所です。KKCは全国に拠点があるので、私自身もいろんな土地に行って、一人でも多くの方を健康にしたいと思っています。
(滋賀事業部 営業グループ 小根田 匠/2012年入社)

会社データ

事業内容
【健康診断事業】
KKCが主な事業としている定期健康診断は、「事業主は従業員に対して年に1~2回健康診断を実施しなければならない」と労働安全衛生法という法律で義務付けられています。
そのため、KKCは事業形態や業種を問わず、全国の企業・官公庁・学校等とお取引をしています。
具体的には、健診バスでの出張型の巡回健診と、健診クリニックで行う施設健診があります。巡回健診では、看護師、医師等医療従事者とチームを組んで毎日各企業に訪問し、健康診断を実施しています。各健診クリニックでは、定期の健康診断以外に、人間ドックや婦人科系検診も実施しています。
近年では、脳ドック(MRI検査)や肺がん検査(胸部CT検査)が一部のクリニックで受診できるようになりました。また、新たに実施義務化になったストレスチェックも実施しており、健康意識が高まっている受診者のニーズに対応しています。

このように、KKCは社会になくてはならない事業に取り組んでいます。
実際に、受診者や企業の担当者から「健康診断を受けて病変を早期発見できたことで助かった」等のお声をいただくことがあり、やりがいと誇りを感じることができます。
本部郵便番号 520-0812
本部所在地 滋賀県大津市木下町10-10
本部電話番号 077-525-3233
設立 1973年4月1日
資本金 財団法人のため無し
職員数 640名(2021年4月現在)
売上高 96億6,000万円(2020年度実績)
事業部 東京事業部、名古屋事業部、三重事業部、滋賀事業部、大阪事業部、健康情報事務センター、本部
平均年齢 38.8歳
沿革
  • 1973年 4月
    • 滋賀県知事、滋賀労働基準局長の許可を受け、財団法人近畿健康管理センターを設立。
      滋賀県医師会公衆衛生部ならびに滋賀県医師会学校医部より指定機関として許可を受ける。
  • 1977年 4月
    • 三重県津市に三重労働保健センター(現三重事業部)を設立。
  • 1980年 9月
    • 大阪市淀川区に大阪事業部を設置。
  • 1985年 9月
    • 東京都に東京事業部を設置。
  • 1986年 3月
    • 神戸市に兵庫事業部を設置。
  • 1988年 7月
    • 名古屋市に名古屋事務所(現名古屋事業部)を設置。
  • 2005年10月
    • 大阪市浪速区にKKCウエルネスなんば診療所(健診クリニック)を開設。
  • 2006年10月
    • 東京都中央区日本橋にKKCウエルネス東京診療所(健診クリニック)を開設。
  • 2007年 2月
    • ISO9001(全社定期審査)及びISO14001(全社拡大審査)を受けた結果、認証取得。
  • 2009年 2月
    • サービス業初、品質管理のIS09001と環境管理のISO14001を一体運用する「統合マネジメントシステム運用証明書」を取得。
  • 2010年 5月
    • 彦根市にKKCウエルネスひこね健診クリニックを開設。
  • 2011年
    • 1月
      次世代育成支援企業(愛称:くるみん)の認定取得
      3月
      ウエルネス新大阪健診クリニックを新大阪プライムタワーに移転。
      12月
      本部に研修センターを設立。
  • 2012年 8月
    • KKC全社でISO/IEC27001の認証を取得。
  • 2012年 10月
    • 厚生労働省「均等・両立推進企業表彰」均等推進企業部門で滋賀労働局長優良賞を受賞。
  • 2013年
    • 1月
      KKCウエルネス神戸健診クリニックを明治安田生命神戸ビルに移転。
      4月
      一般財団法人へ移行。(内閣府認可)
  • 2014年 11月
    • 三重事業部および津健診クリニックをあのつ台へ移転し「KKC健康スクエア」としてオープン。
  • 2016年 1月
    • KKCウエルネス名古屋健診クリニックを名古屋商工会議所ビルに移転。
  • 2016年 8月
    • ファザーリングジャパン「イクボスプロジェクト」に企業登録。
  • 2017年 12月
    • 2017年度 女性が輝く先進企業表彰にて 「内閣府特命担当大臣(男女共同参画)表彰」受賞。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.1年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.0日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 14名 6名 20名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 14名 2名 16名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 31.5%
      (89名中28名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
内定者研修、新入職員研修、フォローアップ研修、階層別研修(若手・中堅・新任及び上級主任職・管理職)、職種別研修(営業職・保健技術職)、コンプライアンス研修、情報セキュリティ研修、自己啓発通信教育講座 他
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育講座:
会社が指定する通信講座(約90コース)から自身で選択して受講・修了すると受講料の半額の補助が受けられます。

以下については、受検料の1/3の補助:
・会社指定の公的検定(健康経営アドバイザー・ビジネス実務法務・ビジネス文書・簿記・メンタルヘルスマネジメント検定等)
・業務に関連する各種外部セミナー
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
ウエルネスプランナー:
お客様の視点・立場に立ったサービスの提供を提案する事で、他機関との差別化を図り、労働衛生機関としてのブランド力向上を図る”健康づくりの専門家”。
筆記試験・企画書・プレゼンテーション等の試験を経て資格認定されます。

健診マネージャー:
顧客ニーズに応じた健診の企画立案及び健診当日のチームマネジメントを行います。
筆記試験・小論文等の試験を経て資格認定されます。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、大阪工業大学、京都府立大学、立命館大学、早稲田大学
<大学>
愛知学院大学、追手門学院大学、大阪大学、大阪医科大学、大阪経済大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪体育大学、大阪府立大学、大阪物療大学、大阪行岡医療大学、大谷大学、岡山県立大学、神奈川大学、金沢大学、川崎医療福祉大学、関西大学、関西福祉大学、畿央大学、北里大学、京都医療科学大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、京都ノートルダム女子大学、京都府立大学、近畿大学、金城学院大学、岐阜医療科学大学、熊本大学、熊本県立大学、くらしき作陽大学、高知大学、高知学園大学、神戸大学、神戸常盤大学、滋賀大学、滋賀県立大学、実践女子大学、椙山女学園大学、鈴鹿医療科学大学、成蹊大学、聖徳大学、専修大学、仙台大学、千葉大学、千葉商科大学、中京大学、中部大学、筑波大学、帝塚山大学、天理大学、天理医療大学、東海学園大学、東洋大学、徳島大学、同志社大学、同志社女子大学、名古屋学院大学、名古屋学芸大学、名古屋経済大学、名古屋女子大学、奈良大学、奈良女子大学、日本大学、びわこ成蹊スポーツ大学、藤田保健衛生大学、佛教大学、三重大学、宮崎大学、武庫川女子大学、明治大学、森ノ宮医療大学、四日市大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
大阪医療技術学園専門学校、鹿児島医療技術専門学校、京都栄養医療専門学校、京都保健衛生専門学校、山陽女子短期大学、東海医療技術専門学校、東京医薬看護専門学校、日本医療学院専門学校、美萩野臨床医学専門学校

採用実績(人数) 年度 / 新卒大卒総合職 新卒医療技術職
2019年   11名     9名
2020年   15名     5名
2021年   10名     8名
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2019年 20
    2020年 20
    2021年 18
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2019年 5
    2020年 1
    2021年 0

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

一般財団法人近畿健康管理センターと業種や本社が同じ企業を探す。
一般財団法人近畿健康管理センターを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ