最終更新日:2022/11/23

エフコープ生活協同組合

業種

  • 生活協同組合
  • スーパーマーケット
  • 共済
  • 福祉サービス

基本情報

本社
福岡県
出資金
229.55億円(2022年3月末現在)
供給高
615.93億円(2021年度決算数値)
職員数
フルタイムスタッフ(正社員)1,403名 (2022年3月末時点)

福岡の 「食・くらし」のインフラを支える多岐にわたる事業を展開。多様化するニーズやライフスタイルに応え、持続可能な社会の未来づくりにチャレンジ。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
組合員とのコミュニケーションの中で一人ひとりのくらしに寄り添い、喜ばれる商品やサービスを提案するその先に、心からの「ありがとう」を実感できる仕事ができます。
PHOTO
多岐にわたる事業と活動を生産者や取引先、行政や他団体などとともに手を取り合い、誰もが安心して暮らすことができる社会づくりを進めます。

福岡のすべての人が笑顔で暮らせる地域と社会の実現、そして地域の未来をつくるために

PHOTO

エフコープ基本理念

人と人をつなげ、安心できる地域社会をつくること、
新たな価値を創造し、持続可能な社会の未来づくりにチャレンジし続けること、それが私たちのミッションです。

エフコープは株式会社とは性質が異なります。会員である組合員(消費者)が中心となり、出資・利用・運営されているため、営利の追求よりも組合員や地域を優先する事業と活動を行っています。

私たちは基本理念『ともに生き、ともにつくる、くらしと地域』のもと、くらしや地域の諸課題をさまざまな「人」と一緒に解決していくことを目的に、組合員のくらしの不安の解消やニーズに応える幅広い事業とさまざまなとりくみを進めてきました。

これからも多くの方々と手を取り合い、「すべての人が笑顔で暮らせる地域と社会の実現」をめざし、歩み続けます。

会社データ

事業内容
●宅配事業
食料品を中心に毎週約2,800品目の商品を商品カタログ「えふ」、WEBなどでご案内し、福岡県一帯でご利用されている宅配サービスです。食料品以外には、日用品、衣料など、生活に欠かせない商品・サービスを幅広く揃えています。個人宅、職場、学童保育、保育園、幼稚園、介護施設、病院などにもお届けしています。

●店舗事業 
福岡県に15店舗あるお店で、コープ商品、オリジナルの産直・産地指定商品を揃え、生鮮品から日用雑貨まで取り扱います。コンパクトで身近な小型店から、豊富で品揃えが魅力の大型店まで、いろいろなスタイルのお店があります。店舗内に組合員ホール、子育てひろばがあり、様々なイベント・活動が行われ、地域の憩いの場、コミュニティの場ともなっています。

●夕食宅配
月~金曜日の週5日、夕食をご自宅までお届けしています。夕食宅配は、福岡県推進の「ふくおか食の健康サポート店」に登録されています。管理栄養士のもと、栄養はもちろん、利用者の声、季節感も取り入れながら、飽きのこない献立作りを心がけています。

●福祉事業  
エフコープでは、介護サービス(介護保険適応サービス)、しょうがい福祉サービス、サービス付き高齢者向け住宅、介護保険外自費サービス(ふれあいサービス)を、福岡県内に展開・提供しています。

●保障事業
全国の生協とともにコープ共済の普及を行っています。コープ共済は、家計の負担にならない手頃な掛金で、加入者の声や要望から商品を創ることを大切にしています。生命、医療、がん、火災などの保障を提供しています。

■電力小売事業
コープ九州の子会社「コープ電力(株)」が提供する電力を組合員へ提供しています。再生可能エネルギーで発電されたFIT電気にこだわり、未来の地球環境を考えた電力を提供しています。

■その他の事業、くらしのサービス
くらしのあらゆるシーンをお手伝いするため、住宅・葬祭・保険・子ども、子育て支援(学童保育)・農業・婚活支援・チケットサービス・くらしのサービス(引越し、レンタカー、通信教育、プログラミングクラブ、カタログショッピングなど)を行なっています。品質の良いサービスで組合員のくらしをまるごとサポートしています。

PHOTO

多様なサービスは、すべて「組合員のくらしをサポートする」ためのもの

本社郵便番号 811-2495
本社所在地 福岡県糟屋郡篠栗町中央1丁目8-3
本社電話番号 092-947-9502
設立 1983年4月1日
出資金 229.55億円(2022年3月末現在)
職員数 フルタイムスタッフ(正社員)1,403名
(2022年3月末時点)
供給高 615.93億円(2021年度決算数値)
代表者 理事長 堤 新吾(つつみ しんご)
専務理事 高山 昭彦(たかやま あきひこ)
組合員 542,318名(2022年3月末現在)
事業所 ■本部
〒811-2495 福岡県糟屋郡篠栗町中央1丁目8-3

■支所(16カ所)
西港支所、新門司支所、若松支所、八幡西支所
京築支所、宗像支所、志免支所、新宮支所
筑豊支所、城南支所、早良支所、糸島支所
太宰府支所、久留米支所、筑後支所、大牟田支所

■店舗(15カ所)
大里店、沼店、黒原店、志井店
戸畑西店、くらしHOT館、折尾店、自由ヶ丘店
新宮店、舞松原店、花畑店、上山門店
那珂川店、大野城店、久留米店

■商品検査センター「りんご館」

■福祉事業所
居宅介護支援事業所:介護サービス北九州、介護サービス志免、介護サービス春日、介護サービス福岡南、介護サービス福岡西
通所介護事業所:りんご庵ユニバ通り、りんご庵光町第1、りんご庵次郎丸、りんご庵下上津役、りんご庵光町第2
訪問介護事業所:介護サービス北九州、介護サービス春日、介護サービス福岡西
小規模多機能型居宅介護:かがやき春日、かがやき次郎丸
サービス付き高齢者向け住宅:「結」次郎丸
放課後等デイサービス事業:うぃずあっぷる浮羽校
共同生活援助事業:りーふあっぷる
子育て支援家事支援事業:ふれあいサービス
春日市東地域包括支援センター、訪問看護ステーション福岡南、春日市須玖児童センター、篠栗町・うきは市・川崎町学童保育所


※以上の事業所は、すべて福岡県内の事業所になります。
基本理念 『 ともに生き、ともにつくる、くらしと地域 』

「ともに生きる」
一人ひとりには、年齢、性別、置かれている立場、環境、価値観などさまざまな違いがあります。それらをお互いに認めあい、助けあって生きていくことを大切にします。また、消費者や自国の利益のみを追求するのではなく、生産者、メーカー、行政、他国の人々とも協力しあい、全地球的に人々が共生できる社会づくりを進めます。

「ともにつくる」
組合員、スタッフ、そして生産者、メーカー、行政、他国の人々など、すべての人々が主体となる真の協同を行動の基本におきます。一人ひとりの人間としての尊厳を大切にすると同時に、他人まかせにするのではなく、自らの行動に責任を持ちます。それらの協同行動を通じて、高めあいながら、持続可能で安心してくらせる社会づくりを進めます。

「くらし」
地球環境問題や食料問題は、人類の生存をも左右する差し迫った課題です。また、国内においても税・財政や社会保障の問題、雇用や所得格差の問題など、くらしの不安は、枚挙にいとまがありません。私たちは、立場の違いを乗り越えた真の協同の力により、人間らしいくらしの創造と持続可能な社会の実現をめざします。

「地域」
人間らしいくらしには、モノだけでなく、心の豊かさや健やかさが必要です。それを支えるのは、一人ひとりが大切にされる「社会のしくみ」であり、ふれあいやぬくもりのある「地域コミュニティ」だと考えます。この「地域コミュニティ」がより豊かになるよう、自治体をはじめ、学校や地域の諸団体と協力しあい、進めていきます。
TOPICS ■「はじめてばこ」のとりくみが喜ばれています
福岡県で生まれた赤ちゃんとそのご家族に、(株)テレビ西日本がお祝いと感謝を込めて贈る「はじめてばこ」。エフコープは子育て支援の一つとして、その配送を担当。協賛企業様からご提供いただく子育てやくらしに嬉しい商品を、赤ちゃんの健やかな成長を願ってお届けしています。可愛い箱は赤ちゃんの思い出の品を保管しておける宝箱へ。日々笑顔と幸せをお届けしています。

■便利なアプリで喜ばれています!
配達で買い物をした食材情報を、冷蔵・冷凍・野菜・常温にわけて簡単に管理でき、「外出先からでも家にある食材がチェックできる」と好評な冷蔵庫アプリ「コープのれいちゃん」や、手軽にいつでもどこでも注文ができるスマートフォンアプリなど、ご利用いただく方に便利なツールが喜ばれています。

■震災支援に継続して取り組んでいます
東日本大震災や九州北部豪雨などで被災された方々や地域の応援で、発災以降さまざまなとりくみを行っています。被災地の特産物の販売イベントや仮設住宅にお住まいだった方々との交流など継続する中、福島県や福岡県内の生産者や行政、大学の方など、多くの方々と連携したとりくみが広がっています。詳しいとりくみは、エフコープHPや公式Facebookでぜひご覧ください。
育児休業取得者数 項目(男性/女性)
育休取得者数(3人/7人)
取得対象者数(37人/7人)
育休取得率 (8.1%/100.0%)
2019年4月1日~2020年3月31日までに、対象になった人数とその取得者数です。
平均年齢 42.3歳:フルタイムスタッフ(2020年3月時点)
沿革
  • 1983年度
    • エフコープ生活協同組合設立:北九州市民生協、むなかた生協、福岡市民生協、筑豊市民生協、久留米市民生協の5つの生協が合同して誕生
  • 1986年度
    • カタログ『エフ』にてプレイガイド事業を開始
      アップルショッピング本格供給開始
      篠栗物流センター開設
      商品検査センター開設
      事業エリアを全県へ
  • 1987年度
    • プロセスセンター(PCセンター※)開設
      ベジタブルセンター(VCセンター※)開設
      (株)エフコープ・ライスセンター開設
  • 1988年度
    • 共済(保険)事業の開始
      商品検査センターに放射能測定器を導入
  • 1989年度
    • アジア太平洋博覧会(よかトピア)にパビリオン出展
      「声のカタログ」開始
      (株)インク・アンド・ペーパー設立
  • 1990年度
    • 平和展でのパネル展示や募金活動に対してユニセフより感謝状
      独自共済「アップル共済」の開始
  • 1992年度
    • 研修センター(篠栗物流センター敷地内)開始
      ハウジング事業を開始
      新注文システム「タン太郎」開始
  • 1996年度
    • 新・商品検査センター「りんご館」を宗像市に開設
      FBSテレビ番組「なるほどアップル」放映スタート
  • 1997年度
    • KBC(株)テレビ番組「ぷるぷるアップル」放映スタート
      エフコープ基本理念を策定
      エフコープホームページ開設
  • 1999年度
    • 個別配達開始
      あっぷるポイントカード開始
  • 2000年度
    • 介護サービス事業を開始
      エフコープ「虹の会」設立
  • 2001年度
    • 「あっぷるeフレンズ」開始
      インターネットでの共同購入スタート
      ISO14001認証取得
  • 2002年度
    • 経営再建3カ年計画の策定
      21世紀ビジョン(2010年ビジョン)の策定
  • 2005年度
    • 赤ちゃん個配「こりんごクラブ」の運用開始
      九州の6つの生協によるカタログ協同化
  • 2007年度
    • ふくし個配「まごころ便」の運用開始
      組合員サービスセンター稼働
  • 2010年度
    • カタログセットセンター、冷凍セットセンター稼働
      冷蔵、農産セットセンター、農産加工センター稼働
  • 2012年度
    • コープの夕食宅配を糟屋郡の一部のエリアから開始
  • 2013年度
    • 全店舗でレジ袋無料配布中止のとりくみ開始
      エフコープ公式キャラクター「アップルちゃん」誕生
      福岡県と「見守りネットふくおか協定」締結
  • 2014年度
    • コープの夕食宅配が全支所で配達開始
      YouTubeにエフコープ公式チャンネル開設
  • 2015年度
    • うきは市と包括連携協定を締結
  • 2017年度
    • 篠栗町と包括連携協定を締結
      久留米市で移動店舗販売開始
      福岡市と「消費者被害の防止に係る共働に関する協定」を締結
  • 2018年度
    • エフコープ設立35周年
      「はじめてばこ」のとりくみをスタート
  • 2021年度
    • 有料の「注文専用ダイヤル」を設置
      久留米市・太宰府市と「包括連携協定」を締結
      東峰村に「とうほう百貨店」オープン
      新サービス「コープのお店ですくすく割」スタート

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.7年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.4時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.1日
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 6.0%
      (50名中3名)
    • 2022年度

    ※役員及び部長職の割合

社内制度

研修制度 制度あり
■入協時研修
入協後に行う集合研修です。
研修を通して、社会人としての基本的なルールやマナーのほか、
エフコープの基本理念や事業、商品など、
エフコープで働く上で必要な知識と心構えを学びます。

■安全運転研修
エフコープでは欠かせない、運転感覚を学びます。
トラックの運転だけではなく、プライベートでの運転も含め、
地域の中で働くという意識を身につけ、自分の運転のクセを見直します。

■フォローアップ研修
入協後3カ月・半年・1年目・2年目・3年目と節目ごとに実施しています。
各事業の理解をはじめ、コミュニケーションやリーダーシップ等のスキルアップの習得、
課題解決のためのヒントが得られます。
また、eラーニング研修を導入してコロナ禍でも安心に学べるシステムを取り入れています。
自己啓発支援制度 制度あり
■通信教育援助制度
あらゆる分野の通信教育を受講できます。みなさんの学ぶ意欲をお金の面で支援しています。
通信教育の種類は、生協に関する学習、パソコン、マネジメント、コミュニケーション、リーダーシップ、趣味など多彩です。

■資格取得援助制度
エフコープが定める132種類の資格が対象で、資格を取得してスキルアップをめざすみなさんを支援しています。
資格に応じて、受験料、講習費、時間保障、交通費、表彰金などを支給します。
《例》販売士、簿記検定、宅地建物取引士、介護支援専門員、社会福祉士、介護福祉士、ビジネス系など

■書籍・年間購読誌案内 援助制度
年に4回のブックフェアでは、各40冊の本が推薦され、団体割引で購入できます。
また、雑誌も年間購読でき、雑誌によっては購読料の援助、商品のプレゼントがあります。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度あり
人事担当者によるキャリア相談や、キャリアアップのための人事異動を実施。
社内検定制度 制度あり
エフコープマイスター制度

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 12 20 32
    2021年 14 13 27
    2020年 9 7 16
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 32
    2021年 27
    2020年 16

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
京都大学、高知大学、佐賀大学、東京理科大学
<大学>
大分大学、鹿児島大学、九州共立大学、九州国際大学、九州産業大学、九州女子大学、九州大学、近畿大学、熊本大学、久留米大学、県立広島大学、佐賀大学、島根大学、西南学院大学、西南女学院大学、東海大学、中村学園大学、長崎大学、広島大学、福岡教育大学、福岡県立大学、福岡工業大学、福岡女子大学、福岡大学、宮崎大学、立命館大学、長崎県立大学、東京農工大学、中京学院大学

前年度の採用実績(人数)     2020年  2021年  2022年(予)
-------------------------------------------------
大卒   16名  26名  29名
短大卒  ---   1名  1名
前年度の採用実績(学部・学科) 法学部、商学部、経済学部、教育学部、社会福祉学部、文学部、理学部、農学部、工学部など

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

エフコープ生活協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。
エフコープ生活協同組合を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. エフコープ生活協同組合の会社概要