最終更新日:2022/11/30

(株)KYOSO【旧社名:京装コンピューター】

業種

  • 情報処理
  • インターネット関連
  • ソフトウエア
  • 受託開発

基本情報

本社
京都府
資本金
3億7,000万円
売上高
49億円(2019年11月決算)※グループ計
従業員
518名(2021年10月現在)

企業向けシステムを手掛けて50年。安定経営の中で、新しいことにチャレンジし続けています!

会社紹介記事

PHOTO
40周年を機に社名をKYOSOに変更し、新体制をキックオフ。創業50年を迎え、これまで以上により一層価値あるITサービスを届けられる存在を目指しています。
PHOTO
大手メーカーをはじめ、多数のお客様の基幹システムをサポートしてきた当社。現場を担うエンジニアは、お客様から高い評価をいただいています。

可能性豊かな若い力が経営の原動力。ともに次代のKYOSOを創りあげていきましょう。

PHOTO

社員が仕事に誇りを持て、夢を重ねられる環境づくりに尽力します。当社の活躍の場を存分に生かし切り、自分磨きを惜しまない皆さんに期待しています。(岡田社長)

【お客さま、社会に価値あるサービスを提供する「KYOSO」へ】

当社は創業50周年に向け、IT企業として一層の飛躍を目指しています。京都のビジネスの中心地・烏丸通りに本社を構え、関西・関東の大手のお客様を中心に、当社のサービスをご活用いただいております。

長年の間、お客様の基幹システム運用をサポートしてきた当社は、その実績に確固たる自信を持っています。しかしKYOSOは、この役割に甘んじることなく、お客様の課題解決に根本から携わっていく “ITコンサルティング” に注力しています。システムの企画~設計~開発~構築~導入~運用までをトータルにサポートし、事業推進に欠かせないパートナーとなる。それが当社の見据える近未来像です。

【「経営は人なり」。頑張る社員に投資を惜しまず成長を応援】

KYOSOのビジョンを具現化するための施策が次々にスタートしています。そのひとつが開発営業。これまでお客様からの業務委託型だった当社のビジネスを、当社から企画・アプローチする開発型の営業へとシフト。新たな顧客層の拡大へ徐々に手応えを感じているところです。

また「経営は人なり」の理念を具現化する人財育成・評価にも一層注力。研修制度では、エンジニアのビジネススキル、IT知識の向上だけではなく、ニーズを読み取りソリューションを提案・発信し、「お客様にプラスを生み出す存在となる」ことができる、人間力アップを支援しています。同時に社内等級制度の導入により、社員のステップアップの指標が明確に。自身の成長が目に見え、トライしたことがしっかりと評価に結び付く、やりがいを育む環境がますます充実してきました。

「成長したい、上を目指したい」など、自分なりの目標(軸)を持った方なら、当社の多彩な活躍フィールドで良い資質を伸ばせ、なりたい目標を仕事に重ねていただけるはず。私たちはこれからも頑張る社員をとことん応援していきます。可能性あふれる皆さんが当社のフィールドに立ち、自分自身を、そしてKYOSOという会社を「楽しみな存在」に創りあげてくださる日を楽しみにしています。

(代表取締役社長 岡田恭子さん)

会社データ

事業内容
ITコンサルティング、企業システムの企画、設計、開発、構築、運用、保守までトータルにサービスを提供。

●ITコンサルティング
→IoTやRPAなどの最新技術を駆使し、お客様の経営課題について企画、提案しています。

●アプリケーション設計・開発・導入
→お客様が業務で使用しているアプリケーションの開発、導入を行っています。導入後のプログラムの修正や保守を担当することもあります。
また受託開発も行っております。

●サーバ設計、構築、運用、保守
→お客様先のシステムを設計・構築します。構築後のシステムの運用や障害対応などの保守・管理についてもサポートしています。

●ネットワーク設計、構築、保守
→ネットワークを設計・構築しトラブルが起きないよう運用管理しています。

お客さまの基幹システムがトラブル無く稼動できる環境をサポートし、より効率的なシステム改善を提案・実行しています。

PHOTO

プロジェクトの成功は、チームワーク次第!社内外のコミュニケーションを大切にしています。

京都本社郵便番号 604-8151
京都本社所在地 京都府京都市中京区橋弁慶町227 第12長谷ビル2F
京都本社電話番号 075-229-6340
東京オフィス郵便番号 105-0004
東京オフィス所在地 東京都港区新橋1-18-16 日本生命新橋ビル8F
東京オフィス電話番号 03-5510-7077
設立 1973年3月
資本金 3億7,000万円
従業員 518名(2021年10月現在)
売上高 49億円(2019年11月決算)※グループ計
事業所 ・京都本社    京都府京都市中京区橋弁慶町227 第12長谷ビル2F
・大阪オフィス  大阪府大阪市中央区瓦町3丁目3番7号 瓦町KTビル5F
・東京オフィス  東京都港区新橋1丁目18番16号 日本生命新橋ビル8F
・名古屋オフィス 愛知県名古屋市中村区名駅南2丁目14番19号 住友生命名古屋ビル19F
主な取引先 RPA テクノロジーズ (株)
アークレイ(株)
アクセンチュア (株)
アルファテック・ソリューションズ(株)
(株) 飯田
(株) エクサ
(株) NSソリューションズ関西
(株) NSD
(株) NTTスマイルエナジー
(株) NTTデータ エンタープライズ・アプリケーション・サービス
(株) NTTデータ関西
(株) 王将フードサービス
大阪新薬 (株)
オプテックス (株)
オムロン (株)
オムロングループ 各社
川崎重工業 (株)
(株) 川島織物セルコン
技研トラステム (株)
キヤノンITソリューションズ (株)
京セラコミュニケーションシステム (株)
京セラドキュメントソリューションズ(株)
(株) キング
ケージー情報システム(株)
KDDIシンガポール
(株) 国際教育センター VISTA ARTS
コベルコシステム (株)
コベルコソフトサービス (株)
コニカミノルタ (株)
コンピューターサイエンス(株)
三共鋼業 (株)
サントリーシステムテクノロジー (株)
(株) GSユアサ
(株) JIEC
(株) JAL インフォテック
積水ハウス(株)
(株) 第一コンピュータリソース
大和ハウス工業(株)
TIS (株)
(株) TDモバイル
(株) 電通国際情報サービス(ISID)
東愛産業 (株)
東芝機械 (株)
(株) トーア紡コーポレーション
豊田通商 (株)
豊田通商システムズ (株)
(株) 豊通シスコム
(株) 南都銀行
(株) 中西製作所
ニチコン草津 (株)
日鉄ソリューションズ (株)
日本アイ・ビー・エム (株)
日本オラクル (株)
一般社団法人 日本救急医学会
日本電気 (株) (NEC)
日本電気(NEC)グループ 各社
日本電産 (株)
日本ノーベル (株)
(株) ハウスドゥ
萩原テクノソリューションズ (株)
八光自動車工業 (株)
パナソニック (株)
(株) 日立システムズ
富士通 (株)
富士通グループ 各社
(株) ベルチャイルド
マンパワーグループ(株)
三谷商事 (株)
名光機器 (株)
(株) ユーシン精機
湯快リゾート (株)
ロート製薬(株)
         (敬称略、五十音順)
関連会社 (株)KYOSOテクノロジ
インフォテック(株)
平均年齢 39.8歳 ※2019年10月現在
沿革
  • 1973年
    • (株)京装コンピューターを設立
      独立系総合情報処理サービス業として、
      大型計算機のシステム開発~運用保守までを受注する。
  • 1985年
    • 九州京装コンピュータ(株)を設立
      九州地方を中心にした情報処理サービス業として、
      アプリケーション開発・運用を受託する。
  • 1989年
    • (株)京装コンピューター東京オフィスを設立
      東日本を中心とした運用系ソリューションサービスを
      開始する。
  • 1996年
    • 新規事業を目的とする。
  • 2005年
    • 京装コンピューターグループとしてISO14001、ISMSを認証取得
  • 2007年
    • ISMS認証からISO27001認証への移行を完了
  • 2008年
    • 九州京装コンピュータ(株)を事業統合
      名古屋オフィスを設立
  • 2013年
    • 本社を四条烏丸に移転
      社名を(株)KYOSOに変更
  • 2015年
    • 自社開発サービス「見える化サービス」をリリース
      新規ビジネスとなるデータ分析クラウドサービスに着手
  • 2017年
    • 大阪オフィスを設立

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11.3時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.3日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
■新入社員研修…入社後約2ヵ月間、本社(もしくはweb開催)にて、ビジネスマナーやプレゼン、IT基礎について学習。
■プログラミング研修…システムエンジニアに配属される社員を対象として、アプリケーション開発のノウハウを習得する。
■OJT研修…各プロジェクトにて、先輩社員による知識や技術の指導教育。
■フォローアップ研修…1年目の秋頃に本社(もしくはweb開催)にて、各プロジェクトでの学びと今後の目標について共有。
■各種技術研修…各プロジェクトや本社にて、専門的技術の研修。
■考課者訓練…部下を評価する立場の社員を対象に、部下の評価の仕方や基準についての研修。
■リーダーシップ研修…若手を対象として、リーダーシップやロジカルシンキングなどリーダーに必要な知識や能力の研修。
■プロジェクトマネジメント研修…プロジェクトの運営に必須のスキル(予算管理、案件進捗管理、顧客折衝など)の研修。
■社外の各種研修…外部主催の各種研修に、費用会社負担にて参加可能。
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得報奨金制度…推奨資格合格者には、資格試験の報奨金+受験料が支払われます。
※推奨資格例…高度情報技術者試験、応用情報技術者試験、Lpic level1、Oracle MASTER Bronze、CCNA、TOEIC 等
メンター制度 制度あり
4月の集合研修中から1年間、人事メンバーがメンターを担当します。
メンターは、新入社員の相談相手として、仕事に関すること、時にはプライベートなことについても悩みや問題解決のサポート、成長のサポートをおこないます。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
キャリア開発面接制度…3年に1度、上長と今後のキャリアについて面談します。
社内検定制度 制度あり
■MBO制度…半期毎に自ら目標設定し、上長との面談により目標達成度合いを評価し、賞与に反映させる。【実績】の評価。
■職能考課制度…年度ごとの本人の保有能力を評価し、昇給に反映させる。【能力】の評価。
■昇格試験…昇格対象者は、各昇格に応じて定められた試験を受け、合格者のみ昇格する。
■技術評価制度…事業の方向性と一致した、市場価値の高い人財を育成・評価。技術評価認定をうけると、給与に1年間報奨金を上乗せしてお支払いいたします

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 12 5 17
    2020年 11 10 21
    2019年 9 8 17
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 17
    2020年 21
    2019年 17
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 1
    2019年 5

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪体育大学、大阪電気通信大学、関西学院大学、京都大学、京都産業大学、近畿大学、岐阜大学、筑波大学、同志社大学、桃山学院大学
<大学>
愛知学院大学、愛知工業大学、追手門学院大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、大谷大学、大妻女子大学、岡山大学、岡山理科大学、お茶の水女子大学、帯広畜産大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、北見工業大学、京都大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都教育大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、京都精華大学、京都先端科学大学、京都橘大学、京都府立大学、京都文教大学、杏林大学、近畿大学、近畿職業能力開発大学校(応用課程)、金城学院大学、岐阜女子大学、群馬大学、群馬県立女子大学、工学院大学、甲子園大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸大学、神戸学院大学、国士舘大学、駒澤大学、滋賀大学、滋賀県立大学、芝浦工業大学、上武大学、鈴鹿医療科学大学、駿河台大学、成蹊大学、成城大学、摂南大学、専修大学、創価大学、大正大学、高崎経済大学、拓殖大学、大東文化大学、千葉大学、中央大学、中京大学、中部大学、筑波大学、天理大学、東海大学、東京大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京成徳大学、東京電機大学、東京農業大学、東京福祉大学、東京理科大学、東洋大学、徳島文理大学、徳山大学、鳥取大学、富山大学、同志社大学、同志社女子大学、名古屋市立大学、奈良大学、奈良県立大学、奈良女子大学、南山大学、日本大学、花園大学、姫路獨協大学、弘前大学、広島経済大学、広島市立大学、福井工業大学、福岡工業大学、福山大学、佛教大学、平安女学院大学、法政大学、北海道情報大学、宮崎公立大学、武庫川女子大学、武蔵大学、明海大学、明治学院大学、名城大学、桃山学院大学、山口大学、立命館大学、龍谷大学、和光大学
<短大・高専・専門学校>
京都コンピュータ学院京都駅前校、京都コンピュータ学院洛北校、HAL大阪、大阪情報コンピュータ専門学校、大阪コンピュータ専門学校、大阪ビジネスカレッジ専門学校、京都公務員&IT会計専門学校、大阪ITプログラミング&会計専門学校、大阪電子専門学校、大原情報ビジネス専門学校、大原簿記専門学校大阪校、近畿コンピュータ電子専門学校、関西経理専門学校、京都外国語専門学校、京都文教短期大学、ECCコンピュータ専門学校、ECC国際外語専門学校、神戸電子専門学校、HAL東京、東京電子専門学校、日本電子専門学校、日本理工情報専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本コンピュータ専門学校、船橋情報ビジネス専門学校、情報科学専門学校、大原簿記情報ビジネス専門学校横浜校、トライデントコンピュータ専門学校、専門学校岡山情報ビジネス学院、京都福祉専門学校、宇都宮ビジネス電子専門学校、麻生情報ビジネス専門学校、KCS鹿児島情報専門学校、専門学校岡山ビジネスカレッジ、キャットミュージックカレッジ専門学校、大阪スクールオブミュージック専門学校、HAL名古屋、産業技術短期大学、滋賀短期大学、龍谷大学短期大学部、山口短期大学、熊本県立技術短期大学校、関西外国語大学短期大学部、平安女学院大学短期大学部、近畿大学短期大学部、京都経済短期大学、大妻女子大学短期大学部、京都光華女子大学短期大学部、近畿職業能力開発大学校附属京都職業能力開発短期大学校(専門課程)、近畿職業能力開発大学校附属滋賀職業能力開発短期大学校(専門課程)、大阪デザイナー専門学校、京都府立京都高等技術専門校、大阪学院大学短期大学部、奈良工業高等専門学校、名古屋情報メディア専門学校、東京ITプログラミング&会計専門学校、鈴鹿工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)      2020年 2021年 2022 年(予定)
-------------------------------------------------
大卒   18名  17名  10名  
専門卒   3名   0名   1名
合計   21名  17名  11名
前年度の採用実績(学部・学科) ■学部
経営学部、情報科学部、情報通信部、情報通信工学部、教育学部、法学部、造形学部、文理学部、文学部、経済学部、水産学部、工学部、理学部、医用工学部、知能情報学部、総合社会学部、人間学部、人文学部、システム理工学部、環境科学部、農学部、国際文化学部、商学部、社会学部、現代社会学部、総合情報学部、コンピュータ理工学部、理工学部、畜産学部、現代ビジネス学部、政経学部、生活環境学部、政策学部、国際交流学部、外国語学部、英語国際学部、英語英文学部、芸術学部、産業社会学部、政治経済学部、英語国際学部、国際コミュニケーション学部、美術学部、工芸学部

■学科
普通科、工業化学科、情報工学科、文化学科、国文科、情報技術科、商経科、OA情報学科、経営情報学科、能率科、自動車工学科、家政科、国際文化学科、映像システム技術科、情報処理科、国際コミュニケーション学科、生活学科、生活環境デザイン学科、情報通信技術科、生産情報システム技術、情報映像技術科、電子科、電子情報学科、情報工学科、経営学科、法律学科、デザイン科、中国文化科、モダンクラフト科、電子情報工学科、電気工学科、化学科、電子科、知能機械工学科、企業経営学科、日本語日本文学科、環境計画学科、史学科、総合理工学研究科、応用数学科、会計科、メディア表現学科、農業経済学科、工学研究科、人類文化科、哲学科、システム設計科、工業化学科、印度哲学科、ドイツ語ドイツ文学科、政策学科、電気電子情報工学科、生涯学習学科、土木工学科、中国語学科、建築学科、無機材料工学科、流通学科、インドネシア学科、仏教学科、理系教育学科、英米語学科、材料工学科、数学物理学科、佛教学科、英語国際学科、英語英米文学科、現代経済学科、人文情報学科

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)KYOSO【旧社名:京装コンピューター】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)KYOSO【旧社名:京装コンピューター】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)KYOSO【旧社名:京装コンピューター】の会社概要