最終更新日:2022/12/4

九州製氷(株)

業種

  • 物流・倉庫
  • 食品
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
福岡県
資本金
2,000万円
売上高
2022年4月期 15億8,500万円
従業員
社員 122名 (内アルバイト等33名)

「おいしい」を支え続ける企業を目指して

会社紹介記事

PHOTO
創業から76年。食の流通を支える九州製氷では、事業拡大を見据え、2024年に新工場を設立予定。台湾の事業で世界に通じる手応えを得たことで、グローバルな展開をめざす
PHOTO
オフィス内ではフリーデスクを導入。自然と人が集まる雰囲気となり、世代や部署の垣根を越えた交流がさらに盛んになったと先輩たち。社長との距離が近いのも同社の魅力だ。

純氷と物流をキーワードに、福岡から世界へ。 ~より豊かな食生活に向き合う~

PHOTO

「社内環境が整備された今、年次に関わらずに活躍できる場が広がっています。会社の理念に共感し、自分自身も成長したいという方に期待しています」と4代目の藤林代表。

曽祖父が創業し、2022年に創業76年を迎える当社ですが、それ以前から大阪や長崎で製氷会社を営み、2022年には100周年祭を企画しています。私たちの事業は、鮮魚市場近くに拠点を構え、漁船や市場で使用される氷を卸すことからはじまりました。1960年代から冷凍食材の輸入が盛んになると、自社の冷凍庫を活用した冷蔵倉庫事業をスタート。食品の鮮度を保つために必要不可欠な事業として安心・安全を守り、誠実に取り組む姿勢を大切にすることがすべてのベースにあります。

近年は、不純物を限りなく取り除いた純度99.9%の純氷の魅力を消費者に向けてPRしたいと、かき氷専門店「おいしい氷屋」をオープン。さらに、安心・安全の氷の美味しさを世界に発信しようと台湾に直営店を展開。現在は、台湾で事業を拡大し、有名な飲食店様に向けたレシピ提供を行なうほか、クラッシュ氷をコンビニで販売するなど、氷の輸出事業を伸ばしています。安心・安全な氷の爽快感の魅力はアジア各国から注目を集めており、シンガポールや上海など、新しい販路も開拓している最中。将来は、米国や中東など、さらなる商圏の拡大をめざしています。

一方、物流を支える冷蔵倉庫事業が全体売上の7割を占める当社では、今後も社会から必要とされる流通インフラの一翼を担うべく、社内でもスピーディーな改善・改革を展開。通販の流通加工を支える組織づくりに努め、システム開発やデータ化を進めていきます。製氷業からスタートした当社ですが、安心・安全を守るノウハウやプロセスを熟知しているだけに、より高品質な物流サービス、保管サービス、氷製造など、自分たちの強みを発揮できる分野での成長を目指しています。現場作業の丁寧さ、正確さをアピールするとともに、業界ニーズを先読みしながら物流事業の発展をめざし、サービスの拡充を図りたいと考えています。

これまでは、伝統を重んじ、守りの姿勢で事業を展開してきた当社ですが、今後は時代の変化に対応すべく、より多くを吸収し、変化していきます。そのためにも、社員の成長はとても重要だと考えています。製氷や冷蔵倉庫事業の堅実性を大切に地道な努力を続けながらも、盤石な基盤の上に新しいサービスや付加価値を提供していきます。熱い想いや将来の夢を持ち、社会人のスタート地点から会社とともに成長していただける方に期待しています。

代表取締役 藤林 秀基

会社データ

事業内容
・冷蔵倉庫業
 冷凍食品の保管・入出庫業務、配送手配など
・製氷業
 冷却用氷及び飲食用氷の製造販売
・飲食業
 自社製造の純氷を使用したかき氷専門店の営業
本社郵便番号 810-0075
本社所在地 福岡市中央区港1‐7‐2
本社電話番号 092-721-1843
CSC香椎郵便番号 813-0018
CSC香椎所在地 福岡市東区香椎浜ふ頭2‐2‐24
CSC香椎電話番号 092-663-1821
設立 1946年12月
資本金 2,000万円
従業員 社員 122名 (内アルバイト等33名)
売上高 2022年4月期 15億8,500万円
事業所 本社 福岡市中央区港1-7-2
CSC箱崎 福岡市東区箱崎ふ頭5-9-11
CSC古賀 福岡県古賀市鹿部316-25
CSC香椎 福岡市東区香椎浜ふ頭2-2-24
おいしい氷屋 福岡市中央区渡辺通5-14-12
業績 2022年4月期 売上高 15億8,500万円 経常利益 1億9,700万円
主な取引先 大手明太子メーカー
アイスクリームメーカー
冷凍食品会社
関連会社 九冷興産(株)
沿革
  • 1946年12月
    • 九州製氷(株)設立
  • 1947年8月
    • 製氷日産150トンC級冷蔵庫2,500トン営業開始
  • 1964年2月
    • 本社F級冷蔵庫1,500トン増設
  • 1968年4月
    • 本社F級冷蔵庫3,000トン増設
  • 1972年7月
    • 本社F級冷蔵庫4,200トン増設
  • 1975年4月
    • 箱崎ふ頭工場F級冷蔵庫3,900トン新設、
      同凍結日産30トン新設
  • 1978年2月
    • 箱崎ふ頭工場F級冷蔵庫3,400トン増設
  • 1987年10月
    • 箱崎ふ頭工場F級冷蔵庫1,600トン増設
  • 1990年8月
    • 古賀工場F級冷蔵庫4,600トン新設、
      同凍結20トン新設
  • 1993年9月
    • 古賀工場F級冷蔵庫2,300トン増設
  • 1997年11月
    • 製氷工場日産90トン新設(旧150トン廃止)
  • 1999年7月
    • CSC香椎冷蔵庫10,716トン新設
  • 2007年8月
    • CSC香椎冷蔵庫7,936トン増設
  • 2007年9月
    • 本社F級冷蔵倉庫7,200トン廃止
  • 2014年5月
    • 箱崎ふ頭工場F級冷蔵倉庫5,500トン増加(西日本冷凍(株)より移管)
  • 2015年12月
    • 古賀工場F級冷蔵3,000トン増設
  • 2016年4月
    • 事業所名変更 箱崎ふ頭工場→CSC箱崎、
      古賀工場→CSC古賀
      福岡市中央区唐人町に かき氷専門店「おいしい氷屋」オープン
  • 2017年11月
    • 福岡市中央区渡辺通に「おいしい氷屋」天神南店オープン

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 0名 3名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、社内集合研修、社外研修・セミナー受講 等
自己啓発支援制度 制度あり
冷凍機資格取得で資格手当支給
社外セミナー受講後、費用会社負担など
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

取材情報

製氷と冷蔵倉庫業のスペシャリストとして、次々と新しい魅力を発信!
食の流通を支える喜び、面白みを実感できる会社です。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

九州製氷(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
九州製氷(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 九州製氷(株)の会社概要