最終更新日:2022/8/18

(株)松源

業種

  • スーパーマーケット
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
和歌山県
資本金
5,000万円
売上高
642億円(2022年2月期)
従業員
3,865名【内正社員724名】(2021年8月現在)

和歌山で28店舗・大阪で15店舗・奈良県で1店舗、事業を展開する地域密着型の急成長スーパーマーケット

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
仮配属店舗での研修を終え、配属店舗に勤務。仕事の流れを覚え、徐々に業務に慣れていきます。若手社員が多いため、年齢の近い先輩が指導し、相談に乗ります。
PHOTO
企画・マーケティング、財務、総務,人事、システム管理など管理部門でも20代の社員が活躍。スムーズな店舗運営と当社の成長を支える部門です。

目標は売上1000億円。店舗でも管理部門でも、若手社員の活躍が成長の原動力に!

PHOTO

「既存店のリニューアルを進めながら、新店舗も着実にオープン。若手社員が活躍できる環境を整えています」と、桑原社長。

【いつでも、どの店でも、お客様に満足感と安心を提供できる店舗づくり】
当社は、和歌山、大阪府南部、奈良で食品スーパーマーケット「マツゲン」を展開している企業です。食品スーパーマーケットの形態はさまざまですが、当社が目指すのは地域の特性に応じた商品、常に満足感のある価格でお客様に提供すること。期間限定の特売ではなく、毎日安心して食品を購入できる店舗を展開しています。野菜の鮮度や「肉のマツゲン」と支持されている精肉の品質を守りながら、日々の生活に必要な食品はもちろん、家族の特別な日に買いたい特別感のある食品も並ぶ。お客様がワクワクしながら買い物ができる商品展開を進めています。

【和歌山のロケーションを生かし、生産者とつながっていく仕組みをつくる】
海にも山にも近い和歌山で誕生した当社は、和歌山県産の農産物と水産物の取扱いに力を入れています。農家や水産業者と共に生産する作物の種類や量を考え、店舗でどのような商品が売れているかなどの情報も伝える。消費者の声と店舗の動きを届けることで、目標を共有し、信頼し合える関係を丁寧につくり上げようとしています。当社に関わっている人すべての方が幸せになるビジネスの仕組みを考え、社員とともに未来をつくっていく。これが私の思いです。

【目標は年間売上1000億円。着実にエリアを拡大し、出店を計画中】
前年度の売上は600億円を突破、今後の4年間で売上1000億を目指します。店舗は毎年2店舗のペースで新店オープンを予定。徐々に出店エリアも拡大していきます。ただ店舗数を増やすだけではなく、社員の成長こそが当社の成長と捉え、着実に計画を立て店舗を増やしていきたいと思っています。若手の社員の強みは、あらゆることに素直に取り組む姿勢と、任された仕事に対する判断力と行動力。20代で店長やバイヤーなどはもちろん、店舗開発、財務、総務、人事など管理部門での活躍の道も開かれています。また、ぜひお伝えしたいのは「マツゲン箕島硬式野球部」の存在。高校野球の強豪校である箕島高校のOBが立ち上げ、当社がバックアップしております。当社で働きながら野球の練習を行い、クラブ野球選手権大会で過去4回の優勝歴を誇る自慢のチーム。野球部引退後は、当社で中核となり活躍している社員も多く、野球にとどまらず、他のスポーツで活躍している社員も当社では応援しています。
〈代表取締役社長 桑原太郎〉

会社データ

事業内容
超地域密着型スーパーチェーン。食料品を中心とした日常必需品の販売、特に生鮮食品及び惣菜に力を注ぐ。

PHOTO

「判断基準はお客様」 お客様に愛され続けるスーパーマーケットであるよう、変化を恐れず日々努力を重ねています。

本社郵便番号 649-6337
本社所在地 和歌山県和歌山市田屋138番地
本社電話番号 073-461-0100
設立 1961(昭和36)年7月13日
資本金 5,000万円
従業員 3,865名【内正社員724名】(2021年8月現在)
売上高 642億円(2022年2月期)
平均年齢 37歳
代表取締役社長 桑原太郎
事業所 【本社】和歌山市田屋138番地
【店舗】44店舗
    和歌山県内:28店舗
    大阪府(南大阪):15店舗
    奈良県:1店舗
【物流センター】1カ所

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 19名 18名 37名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 19名 0名 19名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.8%
      (71名中2名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、2年目研修、3年目研修、職種別研修、中堅社員研修、管理職研修

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 14 2 16
    2020年 13 4 17
    2019年 14 6 20
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 0
    2019年 4
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 16
    2020年 17
    2019年 20

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
近畿大学、和歌山大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学、龍谷大学、法政大学、駒澤大学、中央大学、東洋大学、日本大学、大阪経済大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪学院大学、大阪大谷大学、大阪観光大学、桃山学院大学、佛教大学、京都橘大学、天理大学、奈良大学、帝塚山大学、帝塚山学院大学、関西外国語大学、関西福祉科学大学、神戸学院大学、四天王寺大学、羽衣国際大学、びわこ成蹊スポーツ大学、山梨学院大学、朝日大学、高岡法科大学、岡山商科大学、福井工業大学、名城大学、岡山大学、同志社女子大学
<短大・高専・専門学校>
武庫川女子大学短期大学部、和歌山信愛女子短期大学、和歌山県農林大学校、和歌山コンピュータビジネス専門学校

前年度の採用実績(人数)      2019年 2020年  2021年  2022年(予)
-------------------------------------------------------------
大卒   17名  14名    15名     32名
短大卒   3名   3名    1名      3名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)松源と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)松源を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)松源の会社概要